2006.08.16

アジアカップ予選イエメン戦

前半は好機を作りながらも得点できず
今一つかみ合いきらない連携
ジェフ、ガンバの選手が加わり
先のトリニダードトバゴ戦のレッズジャパンから
日本代表らしくなった分失われた連携と
30度を超えた気温が動きの量を減らし
勝ち点3を取るには厳しい展開となった。

しかし、後半2得点を決めて取り敢えずは
勝ち点3を確保。初招集選手が多い中で
羽生が入った後半、動きが活性化されて行った。
闘莉王、巻を囮としたアレのCKからニアへ走りこんだ
阿部のヘッドで先制。
ジェフでも良く見るようなパターンで先制し
ロスタイムに寿人の良さが出た追加点。

実力差があるからこその勝利であった。
しっかり、国際大会とJリーグの日程を考えて強化しないと
2010年南アフリカへの道は厳しいだろう。
連携を取る時間の無いまま再開したアジアカップ予選。
戦前から楽にはいか無いだろうと思ったが
想像以上に出来が悪かった。
この後のアウェー2戦を上手く乗り切ってこないと
アジアカップ予選敗退もありえるかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.15

日本代表

背番号が話題のアジアカップ予選ですが
http://www.jsgoal.jp/news/00036000/00036750.html
選手、コーチのコメントからも

ジェフにおいてオシムが浸透させたサッカーの
クオリティの高さ、考えて走ることを叩き込まれた
3年の時間を感じますね。
14人か15人居る様に感じると言われた
ジェフのサッカーを代表戦士が身に着けた時
元々の技術の高さが有るだけに
どんな試合になるのか、伸びしろを感じます。
但し、目の前の試合となれば話しは別物。
まだまだ、戦術など理解しているとは言いがたい
日本代表のアジアカップ予選。
簡単な戦いには成らないだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.17

平日開催なのに

レッズサポの出足の早さは
いつもの事ながら驚かされます。
開門1時間半前で南ゲートからの
列は既に延びきって
アミノバイタルフィールド前の
広場に最後尾がありました。
2006_0517_183050aa_1

今年のナビスコ東京ホームゲームで
初めての上層開放で下層、上層
アウェーゴール裏は赤く染まる。
ホーム側は雨に濡れない所だけ
グルーッと緩衝帯まで人が居る感じ。
2006_0517_185648aa

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.05

4/9福岡戦席割りについて

考えられませんね。
大宮戦12040人
名古屋戦8585人
22563人収容干渉帯あるにしても試合当日を待たず
かなり前に完売。これだけ売れてるのに
アウェーサイド、ゴール裏までホーム自由を設定。
その上、SA席はメイン側の小さいスペースのみ。
http://www.avispa.co.jp/release/news/topic0604.html

両クラブに再度席割りを見直すように
お願いのメール送りました。
レッズフロントには迷惑かも知れませんが
無駄な争そいは無いほうが良いので。
それにしてもアビスパのフロントは
どう計算するとこの席割りで良いと思えるのだろうか?
頭をかち割って中を覗いて見たい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.14

おかえり伸二

レッズオフィシャルから発表でましたね。
小野伸二選手と仮契約締結
実際2006年のレッズにおいて即スタメンとなるかは
未確定な要素があるが、伸二のレッズ復帰を歓迎したい。
やっと骨はしっかり付いたらしいし、早くコンディションを整えて
中盤の一角に入って欲しいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2006.01.09

延長後半再度突き放す

2006_0109_162930AA

初優勝おめでとう!
野洲高校
最高の決勝でした。
2006_0109_163540AA

2006_0109_164316AA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野洲惜しい

2006_0109_154256AA

後半引きすぎた野洲
同点にされるまで90%位鹿実に支配される。

2006_0109_155200AA

その後点を取りに行ったときには互角以上だった。
準決勝の不安が現実となった。
2006_0109_160132AA


延長が始まりました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野洲高校先制

2006_0109_143118AA

前半20分あたりまでは鹿実の前線からの
プレスが効いて高い位置から野洲ボールを
奪い攻めたがゴールならず
逆に時間経過と共に野洲のポゼッションが上がり
やり直しのセットプレーで先制。
2006_0109_143412AA


野洲の個人技に振り回され走らされる鹿実
この1点はかなり重い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コブクロ登場

2006_0109_133237AA
今テーマソングを歌い終えスタメン紹介が始まりました。

2006_0109_134822AA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.07

野洲決勝へ

2006_0107_151318AA

素晴らしい試合は結局先制点を守り野洲が逃げ切った。
後半の最後10分弱は守りに入ってやや引きすぎた野洲
に対して多々良の攻勢が続いたがゴールを決め事ができず終了。
2006_0107_154908AA

2006_0107_155112AA


鹿実に対しては守りに入っては野洲の良さが消えてしまう。
最後の最後まで攻め続けて欲しい。
再三の決定幾を決めきれず何か起こりそうな
終盤だったが青木個人のキープ力を活かし
時間を使い逃げ切った野洲の決勝での健闘を期待したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)