« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016.12.20

日本vsサウジ 2018 FIFA W杯アジア最終予選第5戦

2016/11/15
2018 FIFAワールドカップアジア最終予選第5戦 グループB

kick off 19:35(45/45) 埼玉スタジアム2〇〇2 58,420人
日本代表 2-1 サウジアラビア代表
1 前半 0
1 後半 1
【得点】
45分 13清武 弘嗣(PK)
80分 8原口 元気
90分 5オマル・イブラヒム・オスマン

◆日本代表メンバー
12西川 周作
5長友 佑都、6森重 真人、22吉田 麻也、19酒井 宏樹
17長谷部 誠、16山口 蛍
8原口 元気、13清武 弘嗣、14久保 裕也
15大迫 勇也

[選手交代]
HT 14久保 裕也→4本田 圭佑
65分 13清武 弘嗣→10香川 真司
90+4分 15大迫 勇也→9岡崎 慎司

[警告]
88分 19酒井 宏樹:警告反スポーツ

◆サウジアラビア代表メンバー
22モハンメド・アルオワイス
13ヤシル・アルシャハラニ、5オマル・イブラヒム・オスマン、3オサマ・
ハウサウィ、12ハッサン・ムアト・ファラタ
18ナワフ・アルアビド、7サルマン・アルファラジ、8ヤヒア・
アルシェハリ、11アブドゥルマレク・アルハイブリ
10モハンメド・アルサハラウィ、17タイシール・アルジャッサム

[選手交代]
57分 8ヤヒア・アルシェハリ→19フハド・アルムワッラド
70分 11アブドゥルマレク・アルハイブリ→
20アブドゥルマジード・アルルワイリ
79分 17タイシール・アルジャッサム→15ナシル・アルシャムラニ

[警告/退場]
9分 11アルハイブリ:警告反スポーツ
10分 12ファラタ:警告反スポーツ
48分 3ハウサウィ:警告反スポーツ
90+2分 3ハウサウィ/警告反スポーツで2枚目:退場
90+3分 15アルシャムラニ:警告異議

浦和美園にはしゅごしん鉄壁の守り・西川。

20161115_160537_imag1151

20161115_181546_dsc_0210

20161115_184957_imag1163

20161115_192917_imag1165


20161115_192937_dsc_0308

2分日本、フィードを15大迫が収め、追い越した13清武にパス。
13清武は密集地帯をドリブルで突破してシュートはGK正面。
4分日本、13清武のFKにBOX内中央で吉田がHSはバー上へ。
9分KSA、11アルハイブリに警告。
10分KSA、12ファラタに警告。
18分KSA、左でスルーパスを受けた10アルサハラウィが運び、BOX内左
からシュート。GK西川が正面でキャッチする。
20分日本、8原口が自陣からドリブルで敵陣深くまで運び、BOX内中央の
15大迫へ。受けた大迫は反転からシュートに持ち込むもGKがセーブ。
22分日本、19酒井宏が13清武とのパス交換で右サイドを突破。マイナスの
折り返しをフリーの14久保が合わせるが、相手DFに当たり、決定機を逃す。
26分KSA、右のオープンスペースに走り込んだ12ファラタに絶妙なパスが入り
12ファラタがGKとDFの間にダイレクトで低く速いクロスを送る。
触れば1点のシーンも合わず、ボールはファーへ。
39分日本、17長谷部の浮き球のパスを14久保が15大迫に落とす。
BOX内から15大迫がダイレクトで狙うが枠を外す。
42分日本、15大迫が粘りボールがこぼれ、8原口がドリブルで運びBOX手前
中央からシュートはバー上へ。13清武の選択もあったが積極的で良い。
43分日本、13清武が放ったシュートが相手の手に当たりハンドの判定。
45分日本、13清武がGKの逆を突き先制。
[日本代表 1-0 サウジアラビア代表]

20161115_202001_dsc_0412

AT1分。1点リードで折り返し。

HT明け日本、選手交代。一人早めにUPを終えた4本田投入。
下がったのはやや試合に入れていない感じを受けた14久保。
48分KSA、3ハウサウィに警告。
48分日本、左FK13清武の右足のクロスからゴール前で混戦となるが、
4本田はシュートまで持ち込めず
49分日本、13清武が膝を痛め外に出る。50分に戻れた。
57分KSA、選手交代。
8ヤヒア・アルシェハリ→19フハド・アルムワッラド
63分日本、高い位置でのボール奪取からカウンター。原口がドリブルで
持ち上がり、低い弾道のシュートを放つが、GKアルオワイスに止められる。
65分日本、選手交代。13清武 弘嗣→10香川 真司。
66分日本、右CK10香川がニアに飛び込んだ15大迫が合わせるが、枠外。
70分KSA、選手交代。
11アブドゥルマレク・アルハイブリ→20アブドゥルマジード・アルルワイリ
72分日本、左8原口が鋭いインターセプトから、そのままドリブルで突進。
折り返しにBOX内中央で4本田が反応もシュートに至らず。
73分日本、8原口のカウンターから左CK。10香川が蹴り込み、ファー15大迫が
頭で落とし、ゴール前の22吉田が胸トラップから右足ボレーに持ち込む。
枠を外れたボールに4本田も反応して詰めたが、ゴールならず。
78分日本、19酒井宏からフリーで受けた4本田が狙いすまして左足でシュート
決定的だったが、GKアルオワイスの好セーブ。
79分KSA、選手交代。
17タイシール・アルジャッサム→15ナシル・アルシャムラニ
80分日本、待望の追加点は8原口!!
5長友が4本田とのワンツーを経て、深い位置から折り返した低いボールを
10香川がスルー、BOX内中央から8原口が決めた。頑張った8原口が報われた。
[日本代表 2-0 サウジアラビア代表]

20161115_211139_dsc_0606

20161115_211342_dsc_0621

20161115_211354_dsc_0622

86分日本、8原口はドリブルで運び、右から駆け上がる4本田にパス。
4本田がBOX内右からダイレクトでシュートは僅かに枠を外す。
88分日本、19酒井宏に警告。
90分KSA、ゴール。
15アルシャムラニがBOX内右からシュートはGK西川が弾き混戦。ゴール前の
こぼれ球に反応した5オスマンがシュート、カバーに入った5長友が掻き出した
様にも思えたが、判定はゴール。
これは肉眼では難しいゴールラインテクノロジー欲しい際どいプレーでした。
[日本代表 2-1 サウジアラビア代表]
AT3分表示。

20161115_212202_dsc_0685

90+2分KSA、3ハウサウィが2枚目のイエローカードで退場。
これで大丈夫と思い5万8千人を超える埼スタを出てシャトルバスへ。
ところが思いの外試合終了の歓声が聞こえて来ない。
公式記録見たら後半は50:58。更に90+3分には15アルシャムラニに警告。
90+4分日本、3人目の交代。15大迫 勇也→9岡崎 慎司。
早く出たおかげで混雑に巻き込まれる事無く、スムーズに帰れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西武台vs浦和南 平成28年度埼玉県高校選手権準決勝

2016/11/13
平成28年度 第95回全国高等学校サッカー選手権大会 兼 埼玉県高校選手権 準決勝

kick off 13:35(40/40) NACK5スタジアム大宮
西武台高校 0-3 浦和南高校
0 前半 2
0 後半 1
【得点】

16分 25直野 椋大
29分 4出口 智大
79分 25直野 椋大

スライドショー後日UP

◆西武台高校メンバー
12高麗 稜太
4相葉 航希、5森 基樹、14美川 笙乃、2英賀 慎ノ介
8今井 祐太朗、6長島 幸平
11丸山 敦司、7田中 智也、9岩本 匠吾
10山口 拓真

[選手交代]
71分 9岩本 匠吾→19三田 光希
73分 14美川 笙乃→3伊藤 雅哉

◆浦和南高校メンバー
1浅沼 樹
2阿部 将司、3半藤 秀、4出口 智大、14西 信映
15駒崎 寛也、20山口 恵波、5石井 将寛、9江原 航平
10高窪 健人、25直野 椋大

[選手交代]
64分 15駒崎 寛也→22白井 克樹
79分 9江原 航平→12仁平 大輔
80+2分 20山口 恵波→18望月 幹太、10高窪 健人→8佐藤 貴大
80+3分 1浅沼 樹→17谷内 遥

20161113_133055_dsc_0724

20161113_133315_dsc_0728

20161113_133337_dsc_0731

20161113_133343_dsc_0732

20161113_133409_dsc_0738

1分西武台、6長島→11丸山がファーへ送るが9岩本間に合わず。
7分西武台、左FKを11丸山→ニアでフリックするがファーで合わせられず。
9分浦和南、FK9江原→3半藤HSは枠外。
12分西武台、左から10山口シュートは枠外。
16分浦和南、右CKを9江原、サインプレーでニア10高窪へシュートは浮いた。
16分浦和南、プレスを掛けた25直野がDFがもたついた所を止まらずに詰めて
ボール奪取からゴール。[西武台高校 0‐1 浦和南高校]

20161113_135100_dsc_0795

20161113_135105_dsc_0798

20161113_135113_dsc_0802

※25直野は球際で上手く足を出してボールを奪うシーンが多い。
21、23分と西武台CKから攻めるがゴール割れず。
25分浦和南、左CK9江原→ニア10高窪→ファー3半藤惜しかった。
26分浦和南、10高窪ナイスミドルも西武台GK12高麗がナイスキャッチ。
29分浦和南、左CK9江原→4出口がファーからHSを決める。
[西武台高校 0‐2 浦和南高校]

20161113_140349_dsc_0873

20161113_140357_dsc_0883

20161113_140402_dsc_0887

セットプレーのスタート位置など、かなり準備して来た印象の浦和南。
31分浦和南、9江原が横パスをインターセプトしてシュート、GK高麗セーブ。
32分浦和南、右CK9江原→中央5石井HSは枠外。
36分西武台、11丸山のCKはクリアされ再びCK。11丸山が10山口へ預け11丸山
クロスはクリアされる。
38分浦和南、14西、スローインで遅延とられ警告。
40+1分西武台、5森が浦和南10高窪止めて警告。
40+2分浦和南、9江原のFKに25直野トラップも撃てず。
前半は浦和南が2点リードで折り返す。

20161113_142614_dsc_0933

20161113_142655_dsc_0935

44分浦和南、25直野がCK獲得。9江原CKからファー4出口→15駒崎撃てず。
46分西武台、7田中が仕掛けたこぼれを9岩本シュートは枠外。
52分西武台、7田中が突破して10山口へ送るがDFカット。
54分西武台、4相葉→10山口へ、ここは浦和南3半藤が奪う。
56分西武台、右9岩本がマーク剥がして中へ入るがGK好セーブ。
58分西武台、8今井がマイナスのボールを11丸山へ、撃てず。
60分西武台、8今井→7田中シュートは枠外。
62分浦和南、10高窪シュートをGKこぼすもDFがクリア。
63分浦和南、10高窪→15駒崎決定機もポスト。
64分浦和南、選手交代。15駒崎→22白井。
64分西武台、7田中→10山口上手くターンからシュートもGKキャッチ。
65分浦和南、GK良く出てクリア。
66分西武台、6長島シュートも枠外。
71分西武台、選手交代。9岩本→19三田。
72分西武台、右8今井のCKから7田中→8今井→14美川→5森はDF当たりCK。
72分浦和南、西武台のCKをストーン弾きカウンター25直野運ぶも2英賀守る。
73分西武台、選手交代。14美川→3伊藤。
76分西武台、8今井FKから左3伊藤クロスはGKキャッチ。
78分西武台、右8今井CKはGK弾きもう一度CK、8今井→ニア11丸山へは触れず。
79分浦和南、25直野がまたもボールを奪いゴール。
[西武台高校 0‐3 浦和南高校]

20161113_150548_dsc_0052

20161113_150549_dsc_0054

20161113_150553_dsc_0060

79分浦和南、選手交代。9江原→12仁平。
80分西武台、5森HSは枠外。
80+2分浦和南、選手交代。20山口→18望月、10高窪→8佐藤。
80+2分西武台、8今井のCKに19三田HSは浦和南18望月がスーパーカバー。
80+3分浦和南、選手交代。1浅沼→17谷内。
80+4分浦和南、25直野持ち込んで強引にシュートは枠外。
後半は反撃を試みかなり攻めた西武台だったがゴール奪えず、79分25直野の
浦和南3点目のゴールでダメを押されて試合終了。
浦和南が多彩なセットプレーなど、ここに合わせて準備して来た印象の強い
試合でした。

続きを読む "西武台vs浦和南 平成28年度埼玉県高校選手権準決勝"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.19

昌平vs正智 平成28年度埼玉県高校選手権準決勝

2016/11/13
平成28年度 第95回全国高等学校サッカー選手権大会 兼 埼玉県高校選手権 準決勝

kick off 11:35(40/40) NACK5スタジアム大宮
昌平高校 0-1 正智深谷高校
0 前半 0
0 後半 1
【得点】

53分 12田島 帆貴

スライドショー後日UP

◆昌平高校メンバー
1緑川 光希
15塩野 碧斗、2石井 優輝、17関根 浩平、12篠山 立
7針谷 岳晃、6新垣 理生
10松本 泰志、11佐藤 大誠、14山下 勇希
9本間 椋

[選手交代]
61分 6新垣 理生→8星野 蒼馬
64分 11佐藤 大誠→18佐相 壱明

◆正智深谷高校メンバー
1戸田 海斗
4金子 悠野、3田村 恭志、20中村 友空、2根岸 航大
6今岡 クワシマックスウェル、19谷口 瑛也、10小山 開喜、8鈴木 涼太
11新井 晴樹、9玉城 裕大

[選手交代]
52分 6今岡 クワシマックスウェル→12田島 帆貴
65分 9玉城 裕大→24西澤 悠人
70分 11新井 晴樹→7須藤 寿音
74分 2根岸 航大→14門倉 玲央
80+4分 3田村 恭志→13廣木 裕人

20161113_112801_dsc_0023

20161113_112803_dsc_0024

20161113_112851_dsc_0031

昌平の攻撃を耐えながら正智が隙を衝くような試合を予測していたが
思いの外、積極的な入りに感じた正智。
3分正智、6マックスが左からマイナスの折り返し、10小山が中央でスライ
ディングで合わせに行くが触れず。
4分正智、11新井のクロスで獲たCKを11新井が蹴り4金子が頭で合わせ混戦に
なったが押し込めず。

20161113_113850_dsc_0051

7分昌平、7針谷→9本間へ縦に長いパスが通り11佐藤→10松本シュートは
相手DFに当たりバーに当たり外へ。

20161113_114152_dsc_0073

20161113_114155_dsc_0074

8分昌平、7針谷CKから14山下スルーも入る選手が居なかった。
10~11分正智、セットプレーも得て攻めたがゴールなし。
24分昌平、7針谷→12篠山右から折り返すもDFカットでCK。7針谷がファーへ
送るがシュートに至らず。
28分正智、11新井CKから20中村バックヘッドはGK抑える。
31分昌平、右FKを7針谷が蹴り10松本へ入りドリブルから11佐藤→9本間へ
このパスは正智が防ぐ。
ここから昌平の時間となるがゴール奪えず。前半を終了。

20161113_115457_dsc_0164

正智の6マックスが途中まで攻撃を牽引、躍動した前半でした。

20161113_122720_dsc_0305

20161113_122722_dsc_0306

43分正智、19谷口がミドルは力無くGKへ。
45分正智、6マックス個で突破図るがラスト守られCKに。
47分昌平、7針谷FKを直接狙ったがGKがっちりキャッチ。
50分昌平、14山下→9本間へ、9本間が抜けてGKと1:1はGK戸田左手で止める。
52分正智、選手交代。6マックスに代えて12田島。
9玉城と12田島の2TOP。11新井が左へ出る形に。
53分正智、9玉城が蹴ったFKに12田島1stタッチはバックヘッドでゴール。
[昌平高校 0‐1 正智深谷高校]

20161113_124010_dsc_0392

20161113_124013_dsc_0394

20161113_124014_dsc_0396

20161113_124023_dsc_0406

54分昌平、9本間→左10松本突破して折り返しはチャンスとなるが無得点。
58分正智、左9玉城クロスがBOX内相手に当たりそれが手にも当たるが判定は
ノーファウルで昌平は助かる。
61分昌平、選手交代。6新垣→8星野
64分昌平、選手交代。11佐藤→18佐相
65分正智、選手交代。9玉城→24西澤
66分昌平、15塩野クロスのこぼれを8星野ミドルは枠外。
68分昌平、10松本のクロスはGK戸田がナイスパンチで凌ぐ。
70分正智、選手交代。11新井→7須藤
73分正智、2根岸は脚が攣って担架で外へ。攣ったのが2度目で×が出る。
74分正智、選手交代。2根岸はここまで14門倉が入る。
75分昌平、10松本が9本間とワンツーでチャンスもGK戸田が防ぐ。
この時、戸田が痛み中断。右肘にテーピングを施し復帰、77分に再開。
79分正智、24西澤→7須藤→12田島HSはGKキャッチ。
80+3分正智、3田村が足を攣り担架で外へ。×で+4分13廣木と交代。
AT6分を過ぎて試合終了。昌平を下して正智深谷が決勝へ進出。

20161113_131415_dsc_0626

20161113_131419_dsc_0629

続きを読む "昌平vs正智 平成28年度埼玉県高校選手権準決勝"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.06

川崎vsレッズ 第96回天皇杯ラウンド16(4回戦)

2016/11/12
第96回天皇杯全日本サッカー選手権大会 ラウンド16(4回戦)

kick off 19:04(45/45+15/15+PK) 等々力陸上競技場 20,009人
川崎フロンターレ 3-3 浦和レッドダイヤモンズ
0 前半 0
2 後半 2
0 延長前半 1
1 延長後半 0
4 PK方式 1
【得点】
86分 13大久保 嘉人
90+1分 9森本 貴幸
117分 23エドゥアルド
71分 30興梠 慎三
88分 OWN GOAL
97分 16青木 拓矢

◆川崎フロンターレメンバー
1チョン ソンリョン
5谷口 彰悟、23エドゥアルド、6田坂 祐介
20車屋 紳太郎、28板倉 滉、21エドゥアルド ネット、18エウシーニョ
26三好 康児、16長谷川 竜也、13大久保 嘉人

[選手交代]
53分 18エウシーニョ→19森谷 賢太郎
68分 16長谷川 竜也→2登里 享平
75分 20車屋 紳太郎→9森本 貴幸

[警告]
63分 28板倉 滉
76分 21エドゥアルド ネット
120分(PK1人目時) 1チョン ソンリョン

◆浦和レッドダイヤモンズメンバー
15大谷 幸輝
3宇賀神 友弥、6遠藤 航、46森脇 良太
24関根 貴大、22阿部 勇樹、10柏木 陽介、18駒井 善成
13高木 俊幸、9武藤 雄樹
30興梠 慎三

[選手交代]
HT 13高木 俊幸→20李 忠成
58分 10柏木 陽介→16青木 拓矢
71分 9武藤 雄樹→21ズラタン リュビヤンキッチ

[警告]
85分 46森脇 良太
95分 18駒井 善成

簡単に振り返っておきます。

20161112_203214_dsc_0654

前半はスコアレス。後半2度リードを奪うも追い付かれて延長戦。

20161112_204932_dsc_0770

20161112_205047_dsc_0779

20161112_205216_dsc_0791

20161112_205330_dsc_0793

20161112_205755_dsc_0809

延長前半16青木のゴールで今度こそと思ったが、

20161112_210919_dsc_0887

延長後半に追いつかれPKへ。

20161112_213441_dsc_0028

20161112_214010_dsc_0088

川崎は13大久保、26三好、23エドゥアルドと決める。
レッズは22阿部が蹴り直しで成功も21ズラタンはセーブされ30興梠はポスト。
3人目まで終えて川崎3-1レッズ。
川崎の4人目21ネットが決めて試合終了。

20161112_214907_dsc_0169

レッズの天皇杯は終わりました。
しかし、川崎としかできない様な濃密な試合でした。
この様な試合がJ1リーグで数多く見られると良いと思います。

試合後CSに向けてサポーターからメッセージ。
PRIDE of URAWA

20161112_215156_dsc_0176

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第96回天皇杯全日本サッカー選手権大会 4回戦 前座試合

2016/11/12
第96回天皇杯全日本サッカー選手権大会 4回戦 前座試合

kick off 16:40(20/20) 等々力陸上競技場
川崎トレセンU-11 0-5 浦和レッズジュニア(U-11)
0 前半 1
0 後半 4
【得点】

9分 19近野 伸大
31分 15山野 悠
36分 19近野 伸大
39分 15山野 悠
40分 25土井 陽平

◆川崎トレセンU-11前半メンバー
1
2、3、4、5
7、6、9、8
10、11

◆川崎トレセンU-11後半メンバー
20
2(→29分7)、4、5(3?分10)、12
14、16、13
18、17、15

◆浦和レッズジュニア(U-11)メンバー
31吉澤 匠真
24水野 心貴、16前川 翔馬、23時田 士幹、17長 準喜
15山野 悠、20加藤 蒼翔、18河原木 響、22横山 漣(→HT 27小峰 楓雅)
26森田 寿一(→HT 25土井 陽平)、19近野 伸大

駒沢の試合が80分で終わり、東急バスで自由が丘へ出て東横線で新丸子。
新丸子からはナビを頼りに徒歩で等々力へ。早い到着で前座試合観戦。
前半からレッズジュニアが優勢も川崎トレセンにも良いプレーもありました。

20161112_164244_dsc_0189

9分レッズ、右から19近野が流し込み先制点。
[川崎トレセンU-11 0‐1 浦和レッズジュニア(U-11)]

20161112_164827_dsc_0199

20161112_164831_dsc_0201

13分川崎、レッズGKへ詰めた8番がフィードを体に当てるがバー上へ。
20分レッズ、18河原木→19近野抜け出すが川崎4番戻りクリア。
20分レッズ、CK2度と攻めるが追加点奪えず。前半は1点で終了。

21分川崎、左から14番がシュートはファーへ流れる。
22分レッズ、15山野左から狙ったが枠外。
23分レッズ、19近野、右からGKかわすが角度難しくなりDFカバーもあり枠へ
運べず。
24分レッズ、25土井が右からシュートはGKが何とか防いだ。
31分川崎、右CK11番が蹴るがゴール繋がらず。
31分レッズ、巧く入れ替わった右19近野からファーフリーの15山野ゴール。
[川崎トレセンU-11 0‐2 浦和レッズジュニア(U-11)]

20161112_171600_dsc_0262

20161112_171603_dsc_0265

20161112_171604_dsc_0266

20161112_171605_dsc_0267

20161112_171608_dsc_0269

33分レッズ、27小峰シュートはGKファインセーブ。
35分川崎、15番右からクロスは16番詰めて行くがニアでGKがキャッチ。
36分レッズ、19近野がGKのパスミスをロングレンジも流し込む。
[川崎トレセンU-11 0‐3 浦和レッズジュニア(U-11)]

20161112_172036_dsc_0282

20161112_172043_dsc_0284

37分川崎、14番、16番、18番とBOX内入り18番?突くがGK抑える。
39分レッズ、15山野が中央少し左からGK横を抜くコースへシュートでゴール。
[川崎トレセンU-11 0‐4 浦和レッズジュニア(U-11)]

20161112_172337_dsc_0298

20161112_172338_dsc_0299

40分レッズ、25土井がGKかわしファーサイドネットへ決める。
[川崎トレセンU-11 0‐5 浦和レッズジュニア(U-11)]

20161112_172424_dsc_0304

20161112_172430_dsc_0308

後半はゴールラッシュで合計5ゴール奪いレッズジュニアが勝利。
試合後はゴール裏にも挨拶へ行きました。

20161112_172714_dsc_0327

20161112_172759_dsc_0333

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.02

平成28年度東京都高校選手権Bブロック表彰式

優勝:駒澤大学高校

20161112_145256_dsc_0109

20161112_145423_dsc_0122

20161112_145820_dsc_0136

20161112_145832_dsc_0139

20161112_145901_dsc_0142

20161112_145913_dsc_0145

20161112_145923_dsc_0147

20161112_145958_dsc_0151

20161112_150011_dsc_0156

準優勝:帝京高校

20161112_150047_dsc_0158

20161112_150120_dsc_0163

3位表彰
東京朝鮮高級学校

20161112_150213_dsc_0167

3位表彰
都立東大和南高校

20161112_150248_dsc_0172

準優勝した帝京!

20161112_150311_dsc_0178

駒大高、昨年度、國學院久我山に続いて全国で活躍を期待!
優勝おめでとう!

20161112_150400_dsc_0182

20161112_150405_dsc_0184

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駒大高vs帝京 平成28年度東京都高校選手権Bブロック決勝

2016/11/12
平成28年度 第95回全国高等学校サッカー選手権大会 東京都大会 2次予選 Bブロック決勝

kick off 13:15(40/40) 駒沢オリンピック公園陸上競技場 9,148人
駒澤大学高校 2-0 帝京高校
1 前半 0
1 後半 0
【得点】
7分 2高橋 勇夢(PK)
80+3分 7西田 直也

スライドショー後日UP

◆駒澤大学高校メンバー
1鈴木 怜
5村上 哲、4斎藤 我空、3佐藤 瑶大、2高橋 勇夢
7西田 直也、6武智 悠人
9長井 虎之介、10矢崎 一輝、8栗原 信一郎
11影山 克明

[選手交代]
71分 5村上 哲→18菊地 雄介
77分 10矢崎 一輝→19米田 泰盛
79分 11影山 克明→16服部 正也

◆帝京高校メンバー
16和田 侑大
2関口 海、4五十嵐 陸、3原田 祐次郎、7荻原 健太
13菅原 光義
6青柳 寛己、5高橋 心
11中瀬 大夢、19小田 楓大、9サントス デ オリベイラ ランドリック

[選手交代]
54分 19小田 楓大→15遠藤 巧
59分 7荻原 健太→8三浦 颯太、5高橋 心→10佐々木 大貴
75分 13菅原 光義→14市川 雅

20161112_130832_dsc_0663

20161112_130845_dsc_0665

20161112_130842_dsc_0664

20161112_131007_dsc_0671

20161112_131023_dsc_0674

関東大会優勝、T1とインハイ予選3位の駒大高にT17位5勝4分9敗と沈んだ
帝京、しかし、選手権予選では國學院久我山、修徳、東海大高輪台、東大和南
と強敵を退けて2年続けて決勝に進出してきました。

20161112_131034_dsc_0676

勢いを感じる帝京が駒大高相手にどの様な試合が出来るか楽しみな対戦です。

20161112_131346_dsc_0686

20161112_131412_dsc_0689

20161112_131434_dsc_0691

5分駒大高、2高橋の右クロスに11影山HSは枠外。
6分駒大高、10矢崎が帝京7荻原と縺れ倒れるとPK判定に。
7分駒大高、蹴るのは2高橋、左隅へ決める。[駒澤大学高校 1-0 帝京高校]

20161112_132050_dsc_0706

20161112_132131_dsc_0710

20161112_132136_dsc_0712

20161112_132138_dsc_0714

20161112_132144_dsc_0718

9分帝京、左FKを7荻原、GK前のスペースで合わせるイメージだったキックが
伸びてGKキャッチ。
14分帝京、2関口のロングスローがこぼれるがシュート撃てず。ここから駒大
高がカウンターも帝京も凌ぐ。
16分帝京、中央左からのFK7荻原から4五十嵐が頭で繋ぎ9ランドリックHSは
GKキャッチ。
17分帝京、2関口のロングスローは弾かれるが2関口が拾いクロスはミスに。
18分帝京、19小田→11中瀬→9ランドリックでCK獲得。
18分帝京、右CKを11中瀬、7荻原へ向かうがGK鈴木が後ろからキャッチ。
21分帝京、6青柳→2関口左からクロスは9ランドリックへ合わず。
23分駒大高、右から2高橋がロングスローはクリア。
25分駒大高、5村上の右FKにファー2高橋が飛び込むがオフェンスファウル。
28分駒大高、左5村上ロングスローのこぼれを8栗原はブロックされる。
31分駒大高、11影山がBOX内で粘り7西田へパスが入り正面から狙うが枠外。
32分駒大高、11影山ギリギリでライン突破するが左CK。
33分駒大高、5村上の左CKは中央で帝京4五十嵐がクリア。
37分駒大高、こぼれを5村上ロングシュートはDFに当たる。
38分駒大高、5村上フィードに11影山抜けるが帝京7荻原が良く戻りカット。
40分駒大高、2高橋のロングスローから10矢崎は枠外。
ATは1分表示。
40+1分駒大高、8栗原→2高橋シュート?クロス?はバー上通過。
前半は駒大高がPKにより1点リードで先制して折り返し。
攻められた割には7分のPKの1失点のみで凌げた帝京。セットプレー等で高さを
活かせているシーンもあり、制空権は握れる感じ。
駒大高がハイボールで苦労するのは珍しい感じもします。

20161112_140705_dsc_0821

20161112_140709_dsc_0822

20161112_140731_dsc_0828

41分帝京、左FKを4五十嵐が蹴り7荻原HSは僅か枠外へ。

20161112_140816_dsc_0831

20161112_140819_dsc_0832

43分駒大高、11影山が左CK獲得。5村上が蹴るがオフェンスファウル。
48分帝京、11中瀬→9ランドリックへ送るがGK鈴木が出てCKへ逃げる。
48分帝京、右CKを11中瀬→ファー5高橋、6青柳戻すがラインを割る。
51分駒大高、左CK5村上が中央へはクリア、帝京11中瀬カウンターは駒大高が
防ぎ運ばせず。
52分帝京、左サイドで19小田→9ランドリック→11中瀬と繋ぎクロスはCKに。
53分帝京、左CK11中瀬が入れるがクリアから駒大高が繋いで、10矢崎運ぶが
帝京守る。
54分帝京、選手交代。19小田→15遠藤。
55分駒大高、右CK5村上→3佐藤が受けて5村上クロスはGKキャッチ。
57分駒大高、2高橋が右からロングスローを11影山がフリック、10矢崎が真ん
中でフリーでシュート、ここは帝京の守護神16和田がファインセーブ。
59分帝京、カウンター。11中瀬→9ランドリック→2関口クロスに15遠藤が頭で
合わす。しかし、駒大高GK1鈴木がキャッチ。
59分帝京、2選手交代。7荻原→8三浦、5高橋→10佐々木。
62分駒大高、5村上に警告。
65分帝京、8三浦→6青柳クロスを11中瀬戻すが合わず。
67分帝京、8三浦→11中瀬右からクロスに15遠藤が入るが僅か合わず惜しい。
69分駒大高、10矢崎のミドルはGKキャッチ。
69分帝京、9ランドリックから15遠藤へ、遠藤のミドルは枠外へ。
71分駒大高、5村上→18菊地。9長井をSB菊地が9長井の居た左前へ。
74分駒大高、2高橋のロングスローはクリアされる。
75分帝京、選手交代。13菅原→14市川。4バック前で駒大高の攻撃を防ぎ効い
ていた13菅原を下げた。同点ゴールを目指して攻撃へシフトか?
77分駒大高、選手交代。77分 10矢崎→19米田。
77分駒大高、右から19米田がクロス、ラッキーな形でボールは18菊地の下へ
これを18菊地がダイレクトで狙ったが枠外へ。
79分駒大高、選手交代。11影山→16服部。
79分駒大高、右CK9長井は合わずにファーへ流れた。
79分駒大高、19米田→菊地のシュートは、DFに当たってGKキャッチ。
※帝京は4五十嵐を前線へ上げてパワープレー。
80分帝京、FKから6青柳はGK被り気味にハンブルでCKに。
80分帝京、右CK11中瀬は駒大高がクリア。
ATは3分表示。 80+1分帝京、6青柳のスローインはクリアも11中瀬拾うが
これもクリア。
80+1分帝京、4五十嵐がCK獲得。
80+2分帝京、左CK11中瀬→3原田の頭から6青柳も撃てず最後はオフェンス
ファウル。駒大高ゴール前までは迫る帝京、一線が越えられない。
80+3分駒大高、19米田がBOX内で粘り7西田がゴール。
[駒澤大学高校 2-0 帝京高校]

20161112_144950_dsc_0084

20161112_144953_dsc_0087

20161112_144954_dsc_0088

駒大高が東京都連覇を達成しました。

20161112_145052_dsc_0096

2年連続決勝進出も帝京は全国へ届かず。

20161112_145133_dsc_0101

20161112_145140_dsc_0103

20161112_145141_dsc_0104

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »