« 平成26年度第63回 インカレ準決勝 関学vs阪南 | トップページ | 2014プリンス関東・参入決定戦 横浜FCvs栃木SC »

2014.12.20

平成26年度第63回 インカレ準決勝 びわスポvs流経

2014/12/18
平成26年度第63回全日本大学サッカー選手権大会 準決勝

kick off 13:30(45/45) 味の素フィールド西が丘 973人
びわこ成蹊スポーツ大学 0-4 流通経済大学
0 前半 1
0 後半 3
【得点】

20分 29渡邉 新太
63分 29渡邉 新太
79分 20江坂 任
83分 20江坂 任

◆びわこ成蹊スポーツ大学メンバー
21宮崎 正明
39中村 宏輝、19宮 大樹、6中村 謙吾、29柳田 健太
20田路 大樹、16嘉茂 良悟、8三橋 拓也、17加藤 大樹
18熊田 克斗、12久保 賢悟

[選手交代]
HT 12久保 賢悟→13曽根田 穣
67分 18熊田 克斗→24二河 剛史
75分 20田路 大樹→11三輪 優平

[警告]
52分 8三橋 拓也 繰返違反

◆流通経済大学メンバー
1中島 宏海
4鈴木 翔登、3田上 大地、18今津 佑太、2湯澤 聖人
27塚川 孝輝、25古波津 辰希
8西谷 和希、13山岸 祐也、29渡邉 新太
20江坂 任

[選手交代]
83分 27塚川 孝輝→33守田 英正
84分 13山岸 祐也→16渡辺 直輝
86分 2湯澤 聖人→15玉城 嵐士

[警告]
56分 27塚川 孝輝 反スポーツ
69分 4鈴木 翔登 ラフ
81分 13山岸 祐也 ラフ

2分流経、20江坂のシュートは枠外。
5分流経、20江坂のFKから8西谷シュートはブロックされ2次攻撃で4鈴木は枠外。
6分びわスポ、18熊田ミドルはGKが触りバーへ当たり右CKに。
9分流経、20江坂から2湯澤がクロスをファーで8西谷が折り返すが29渡邉は
押し込めず。
12分流経、2湯澤のシュートは右CKとなる。
12分流経、29渡邉の右CKから27塚川のHSは枠外へ。
16分流経、左CKを29渡邉新が蹴るがGKが両手で大きく弾く。
16分びわスポ、右17加藤からの左20田路へクロスが通るが守られる。
17分びわスポ、12久保からのパスで18熊田が抜け出してループシュートはバー。
18分びわスポ、8三橋の巻いて狙ったFKは枠外へ。
20分流経、左4鈴木の中央へのクロスを20江坂が頭で繋ぎ29渡邉が頭で決める。
[びわこ成蹊スポーツ大学 0‐1 流通経済大学]
27分びわスポ、17加藤のシュートはDFにクリアされる。
29分びわスポ、17加藤から18熊田へ繋ぎ左CK獲得。
29分びわスポ、8三橋の左CKから17加藤からのリターンを8三橋がクロス。
しかしGKがキャッチ。
36分びわスポ、18熊田抜け出しシュートも3田上が遅れながらも足でブロック。
38分びわスポ、20田路からのパスを受け39中村ロングシュートも無得点。
前半終了。[びわこ成蹊スポーツ大学 0‐1 流通経済大学]

HT明け、びわスポ、選手交代。12久保→13曽根田。
47分流経、2湯澤ロングシュートはバー上へ。
52分びわスポ、8三橋に警告。
52分流経、25古波津のFKはクリアされる。
53分流経、CKのこぼれからの25古波津クロスはGKキャッチ。
55分びわスポ、17加藤仕掛けのこぼれを18熊田シュートはGKキャッチ。
56分流経、塚川に警告。
60分びわスポ、18熊田と17加藤で作り左からクロスは17加藤に合わず。
63分流経、4鈴木のロングスローから29渡邉が詰めて巧く押し込む。
場内アナウンスは古波津?後に訂正放送。ゴールは29渡邉でした。
[びわこ成蹊スポーツ大学 0‐2 流通経済大学]
67分びわスポ、交代。18熊田→24二河。
69分流経、4鈴木に警告。
72分びわスポ、GKミスを奪われ20江坂がシュートも19宮がカバーしてクリア。
75分びわスポ、選手交代。20田路→11三輪。
79分流経、13山岸が一旦はボールを失うが取り返して20江坂が巧く抜け出し
切り返して決める。[びわこ成蹊スポーツ大学 0‐3 流通経済大学]
81分流経、13山岸に警告。
83分流経、選手交代。27塚川→33守田(クラブドラゴンズ)
83分流経、20江坂がまた突破から見事なミドルを決める。
[びわこ成蹊スポーツ大学 0‐4 流通経済大学]
84分流経、選手交代。13山岸→16渡辺。
85分流経、29渡邉から20江坂でシュートはGKキャッチ。
86分流経、選手交代。2湯澤→玉城。
86分流経、25古波津のFKはGKキャッチ。
88分流経、左からのクロスのはね返りをシュートは枠外。
後半ATは3分。
90+3分びわスポ、17加藤から24二河と繋ぎ16嘉茂がシュートは枠外。
試合終了。[びわこ成蹊スポーツ大学 0‐4 流通経済大学]
流経が総理大臣杯との2冠に王手。
関学と流経の決勝となりました。総理大臣杯とインカレだけで見られる
スーパー流経はトーナメントでの強さを発揮している印象です。

|

« 平成26年度第63回 インカレ準決勝 関学vs阪南 | トップページ | 2014プリンス関東・参入決定戦 横浜FCvs栃木SC »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8867/60840297

この記事へのトラックバック一覧です: 平成26年度第63回 インカレ準決勝 びわスポvs流経:

« 平成26年度第63回 インカレ準決勝 関学vs阪南 | トップページ | 2014プリンス関東・参入決定戦 横浜FCvs栃木SC »