« ネスレカップ2014 レッズレディースvsサンジョゼ | トップページ | 2014 J1 第34節 レッズvs名古屋 »

2014.12.05

ネスレカップ2014 アーセナルvs湯郷

2014/12/3
ネスレカップ 国際女子サッカークラブ選手権2014 準決勝

kick off 19:05(45/45) 味の素フィールド西が丘 1,339人(2試合合算)
アーセナル・
レディース(欧州)
2-0 岡山湯郷Belle
(日本2)
1 前半 0
1 後半 0
【得点】

16分 7大野 忍
58分 7大野 忍

◆アーセナル・レディースメンバー
15シボン・チェンバレイン
3エマ・ミッチェル、19ニーフ・ファーヒー、5ケイシー・ストニー、2アレックス・スコット
6イエール・エイバーブッシュ
14リア・ウィリアムソン、8ジョーダン・ノブス、10リアン・サンダーソン、7大野 忍
9ダニエル・カーター

[選手交代]
78分 14リア・ウィリアムソン→4近賀 ゆかり
90分 7大野 忍→24フレダ・アイシ

[警告]
31分 3エマ・ミッチェル 反スポーツ

◆岡山湯郷Belleメンバー
1福元 美穂
19水島 久美、24髙橋 佐智江、3加戸 由佳、9北浦 美帆
7中野 真奈美、6葛間 理代、10宮間 あや、20浅野 未希
8有町 紗央里、11松岡 実希

[選手交代]
43分 6葛間 理代→17布志木 香帆

アーセナル・レディースの強さを感じさせられる試合となりました。
14ウィリアムソンから良い展開多いし、9カーターは裏へ出るスピードあるし、
7大野、日本でやっている時と同じく巧い。
20浅野に対応する3ミッチェルが、8有町に対峙する5ストニーが、スピードへの
対応に不安は見せるが、CB19ファーヒーが堅い印象。
7大野に先制ゴール許した湯郷、厳しい展開も10宮間の前にスペースある時に
ボール入れば必ずチャンスにはなる。次の点が勝負になるか。

後半も崩して7大野が落ち着いてボールを引き付けてHSで追加点奪う。
78分に攻撃の核になって居た14ウィリアムソンに代えて4近賀を起用して
2ボランチにして守りを安定させ、90分には7大野を下げて2-0で勝利。
湯郷はセットプレーは結構取れたが、10宮間が狙える位置は殆ど無く
ハイボールの勝負をやり過ぎたかも。球質とピンポイントで狙ったので
しょうが一山を越えず殆ど跳ね返されていました。
また、前半に対応し辛そうにしていたスピードへの対応も後半はしっかり
修正していて対応力の高さを感じさせました。

第二試合を見終えて、レッズレディースにも、アーセナル・レディースと
闘わせてあげたかったと思いました。
距離感とかサイドチェンジの正確さパススピードなど、国内とは違う試合が
できる事は、負けたとはいえ両チームに大きな経験となったと思います。

|

« ネスレカップ2014 レッズレディースvsサンジョゼ | トップページ | 2014 J1 第34節 レッズvs名古屋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8867/60762273

この記事へのトラックバック一覧です: ネスレカップ2014 アーセナルvs湯郷:

« ネスレカップ2014 レッズレディースvsサンジョゼ | トップページ | 2014 J1 第34節 レッズvs名古屋 »