« JR東日本カップ2014 JUFA関東1部 早稲田vs中央 | トップページ | 平成26年 東京都大学リーグ【2部】上智大vs一橋大 »

2014.10.09

高円宮杯U-18 2014東京T2リーグ 都駒場vs多摩目

2014/10/7
高円宮杯U-18サッカーリーグ2014 東京 T2リーグ 第10節

kickoff 18:30(45/45) アミノバイタルフィールド
都立 駒場高校 1‐0 多摩大学目黒高校
0 前半 0
1 後半 0
【得点】
53分 10篠原 力

スライドショー

◆都立駒場高校メンバー
1芹澤 遼太
5山口 将弥、2北澤 燎平、6、15伊藤 富一
7朝比奈 賢伸、3末永 直輝、13、9秋葉 遼太
10篠原 力、4吉澤 泰成

[選手交代]
HT 9秋葉 遼太→11片岡 勇介、2北澤 燎平→18真﨑 康平、
3末永 直樹→14藤本 洸太
70分 11片岡 勇介→20
79分 10篠原 力→19奥谷 康平

◆多摩大学目黒高校メンバー
1野上 光
16金城 英也、15井上 衛、18、13廣田 雄哉
20堀越 大蔵、10石井 亮佑、8、17冨樫 諒
11辻川 嵩人、19長南 龍哉

[選手交代]
59分 17冨樫 諒→7
65分 11辻川 嵩人→5原 幸平
81分 8→14天明滉大

中央大学グラウンドからアミノバイタルフィールドへ移動。
急げばキックオフから観戦可能と言う状況でアミノバイタルフィールドへ。
ところが道路沿いの門は全て鎖錠されていて、中央コンコースまで戻って
やっと会場へ辿り着いたのは、試合開始から5分程回っていました。
先ず感じたのは、先程まで観ていた試合のプレー強度の高さでした。
上位カテゴリーなので当たり前なのですが、それでもハイレベルな試合だったと
改めて思い感じさせられました。

パスを繋ぎ人を追い越す動きやポジションを縦、横と入れ替わりつつ攻める
多摩目のパスサッカーに主導権を握られている感じの前半の駒場。
9分多摩目、20堀越のCKに18番のHSはバー上へ。
更に12分、18分と20堀越のセットプレーからゴールを狙うが得点できず。
21分駒場、左サイドから鋭いクロスが入り触れればゴールというシーンを作る。
24分多摩目、左でFK獲得。20堀越からファー13廣田がHSは駒場がクリア。
27分駒場、右6番のFKからのフィードは味方へ届かず。
29分駒場、4吉澤→9秋葉→4吉澤とパス交換からの4吉澤のシュートは枠外。
31分多摩目、左から10石井のクロスに17富樫、20堀越詰めるが触れず。
35分駒場、10篠原のパスを4吉澤が右からダイレクトで狙うが枠へ運べず。
しかし、良く止めずにボレーで狙ったなと思いました。
38分多摩目、20堀越がパス交換からBOX内に入りシュートに持ち込むが枠外。
42分多摩目、20堀越がゴール前詰めたがゴール奪えずCKに。
43分駒場、7朝比奈からぼパスを13番がミドルはGKキャッチ。
45+1分多摩目、BOX僅か外からのFKをフェイクを入れた後、20堀越狙うが枠外。
多摩目が良い崩しを見せてセットプレーを得るなど、駒場を攻めたが無得点。
やりたいサッカーをできている感じの多摩目に何とか凌いだ印象の駒場。
凌げる駒場もある意味では、粘り強さを発揮しつつ、1チャンスで決めれば
後半に勝機も有りそうな前半でした。

HT明け、駒場が思い切って3選手を入れ替えてスタート。
49分駒場、交代出場の一人11片岡が走って右CKを得る。10篠原が蹴りファーで
4吉澤が戻すが多摩目がクリア。
51分多摩目、カウンターから13廣田がクロスは流れてGKがキャッチ。
51分多摩目、左から11辻川がシュートはGKが抑える。
53分駒場、右サイド15伊藤からのパスを受けて10篠原が思い切り良くロング
シュート一閃、これがGKのセーブに合いながらも下を抜けてゴールイン。
[都立駒場高校 1‐0 多摩大学目黒高校]
57分多摩目、10石井の裏へのパスは駒場18真﨑がカバーして防ぐ。
59分多摩目、選手交代。
59分多摩目、左からのロングスローは弾んでGKへ。
63分駒場、左から7朝比奈がシュートでCK。10篠原が蹴りニア4吉澤HSはポストに
嫌われてノーゴール。
64分駒場、左7朝比奈からファー11片岡へ、これを11片岡がボレーで狙うが枠外。
11片岡はアフターチャージを受けて痛み2分程中断。
65分多摩目、選手交代。
70分駒場、負傷の11片岡はここで交代。
71分多摩目、右から7番のクロスでチャンスになるがシュート撃てず。
73分多摩目、左BOX角辺りからコントロールして狙ったシュートはGK弾く。
73分多摩目、CKのこぼれを10石井のシュートは枠外。
74分多摩目、20堀越のCKから中央15井上のHSは枠外。
78分駒場、13番のシュートはGKキャッチ。
79分駒場、選手交代。
81分多摩目、選手交代。
82分多摩目、右で受けた13廣田が自ら狙うが枠外。
90分駒場、7朝比奈がシュートを放ちCK獲得。13番と7朝比奈でコーナーキープ。
90+2分多摩目、再三見せた16金城のロングスローを右からも投げるが15井上の
HSは枠外へ。AT3分を過ぎてタイムアップ。
パスを繋ぎサイドから鋭いクロスを入れるなど攻めた多摩目でしたが、53分の
10篠原のゴールをBOXの中をしっかり固めて守り切った駒場が勝利しました。
時間が進むにつれ試合に引き込まれて行く素晴らしい試合でした。

|

« JR東日本カップ2014 JUFA関東1部 早稲田vs中央 | トップページ | 平成26年 東京都大学リーグ【2部】上智大vs一橋大 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8867/60451114

この記事へのトラックバック一覧です: 高円宮杯U-18 2014東京T2リーグ 都駒場vs多摩目:

« JR東日本カップ2014 JUFA関東1部 早稲田vs中央 | トップページ | 平成26年 東京都大学リーグ【2部】上智大vs一橋大 »