« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014.02.28

2014T1リーグ 第2節 帝京vs実践学園

2014/2/22
高円宮杯U-18サッカーリーグ2014 東京 T1リーグ 第2節

kick off 16:00(45/45) 清瀬内山運動公園サッカーグラウンド(内山B)
帝京高校 1-2 実践学園高校
0 前半 1
1 後半 1
【得点】
70分 10高橋 優人
5分 5渡辺 東史也
76分 19黒石川 瑛

スライドショー

◆帝京高校メンバー
1
7尾田 雄一、5平井 寛大、20寺田 渚、19下川 雅人
15橋本 希望、8古市 拓巳
10高橋 優人、6礒野 拓也、17鈴木 啓太郎
18

[選手交代]
HT 6礒野 拓也→14桑島 健太、18→11神宮 未来人
61分 17鈴木 啓太郎→13光畑 翔平
77分 15橋本 希望→9
87分 7尾田 雄一→4

※JYSSLの出場記録、プログラムの写真と見比べて記載しました。
加筆、訂正箇所ありましたらコメントから教えてください。

◆実践学園高校メンバー
17
3、4、2、19黒石川 瑛
5渡辺 東史也、23
24、8、7
14

[選手交代]
56分 23→6
73分 24→22
84分 2→20
87分 14→18

※確認する資料が無く、得点者のみ表記してあります。教えて頂ければ
加筆させて頂きますのでコメントからお知らせください。

2分実践学園、7番のシュートは枠外へ。
6分実践学園、左7番のFKから中ですらして、5渡辺のHSで先制。
[帝京高校 0‐1 実践学園]
実践学園がコンパクトさを維持して切り替えも早く、優勢に試合を進めました。
14分帝京、15番と18番で運び18番が胸トラップからシュートを狙うが撃ちきれず。
15分実践学園、7番が右からシュートは枠外へ。
20分帝京、右から18番が入れたボールに17番、実践学園GKがキャッチ。
24分帝京、右で17番が粘ってクロスを上げるが実践学園がクリア。
中盤以降は帝京が盛り返して互角の展開に持ち込みました。
32分実践学園、ミスパスを7番が拾って8番が潰れて14番シュートはGKキャッチ。
39分実践学園、右CKからファーで14番へ、ゴール奪えず。
45分帝京、4番から17番、17番のクロスは18番、10番へ届かずクリアされCKに。
45+1分帝京、8番のCKは合わずにファーへ流れる。
45+2分帝京、8番のFKがファーへ送られて最後は19番が狙うがミートせず。
ラストパスが合えば、同点かと思われる形を作りました。
前半は実践学園1点リードで折り返します。

HT明け、帝京が2選手を交代。
49分実践学園、帝京のDFに当たりこぼれを8番が正面からミドルで狙うが枠外。
52分帝京、19番が右CK獲得。8番が蹴りファー20番が頭で戻すが守られる。
56分実践学園、選手交代。
57分帝京、14番から左11番へGKが好判断で出て先にキャッチ。少しでも遅れたら
1点物のシーンを防ぐ。
58分実践学園、3番の左からのクロスに8番がシュートも枠外。
61分帝京、選手交代。
66分実践学園、9番が早いタイミングでシュートを撃つが枠外へ。
68分実践学園、中央6番から左7番へ、7番のシュートはファーへ流れる。
69分実践学園、右からのFKに6番が競り勝って4番がシュートもGKキャッチ。
70分帝京、フィードが長くなって一旦は実践学園の選手の支配下に入った感じ
のボールを10高橋が諦めずに上手く奪い返してシュートを決めて同点に。
[帝京高校 1‐1 実践学園]
73分実践学園、選手交代。
73分帝京、相手DFから8番が奪いドリブルからシュートはGKキャッチ。
74分帝京、10高橋から14番へ、こぼれて11番がシュート。跳ね返りを再び11番
がシュートを放つが枠外へ。
76分実践学園、左から中へのスローインに右から走り込んだ19黒石川が思い切り
良いシュートを決めて突き放します。
[帝京高校 1‐2 実践学園]
77分帝京、選手交代。
78分帝京、8番のFKは実践学園がクリアも帝京18番がシュートはGKキャッチ。
81分帝京、9番が左の角度の無い所から狙うがGKキャッチ。
84分実践学園、選手交代。
87分帝京、実践学園共に選手交代。
89分実践学園、9番がCK獲得。左CKを7番から中4番へ頭へ合わすが枠外。
[帝京高校 1‐2 実践学園]で試合終了。
後半はやや蹴り合いの展開が増えましたが、互いに良い時間も作って攻め合う
面白い試合でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.02.27

2014関東大学サッカーオープニングフェスティバル

2014/2/22
2014 関東大学サッカーオープニングフェスティバル

kick off 13:00(45/45) 味の素フィールド西が丘 1,630人
関東大学選抜A 3-0 関東大学選抜B
1 前半 0
2 後半 0
【得点】
45分 10仲川 輝人
65分 20星 雄次
90+1分 18小牟田 洋佑

スライドショー

◆関東大学選抜Aメンバー
1三浦 龍輝
16三丸 拡、4岡﨑 亮平、3川﨑 裕大、2北爪 健吾
14進藤 誠司、6増田 湧介、8星野 有亮、17古橋 匡梧
10仲川 輝人、9砂川 優太郎

[選手交代]
31分 1三浦 龍輝→21山田 修平、17古橋 匡梧→20星 雄次
HT 2北爪 健吾→19新井 一耀、4岡﨑 亮平→5車屋 紳太郎、
9砂川 優太郎→18小牟田 洋佑、10仲川 輝人→11前澤 甲気
61分 21山田 修平→12浅沼 優瑠、14進藤 誠司→13石原 幸治
74分 3川﨑 裕大→15久保 飛翔

◆関東大学選抜Bメンバー
1松澤 香輝
5廣木 雄磨、2河津 良一、3平尾 優頼、19早川 史哉
10近藤 洋史、6差波 優人、17古波津 辰希、14伊藤 光輝
18藤本 佳希、11若杉 拓哉

[選手交代]
HT 1松澤 香輝→12置田 竣也、19早川 史哉→4宮本 和輝、
14伊藤 光輝→7伊東 純也、※17古波津 辰希→20塚川 孝輝
49分 2河津 良一→15西村 洋平
57分 18藤本 佳希→8山﨑 将
61分 6差波 優人→16渋谷 亮、11若杉 拓哉→9平松 宗
67分 12置田 竣也→21大畑 拓也
74分 10近藤 洋史→13荒木 大吾
※17古波津が43分に退場。後半開始に20塚川を補充して11名で行った。

選抜チームとは思えない様な連携の良さを見せるAがBを圧倒した前半。
何とか無失点で粘っていたBでしたが43分に17古波津が2枚目の警告で退場。
1人少なくなって45分に、右2北爪→中央9砂川と繋いで10仲川が決めて先制。
前半は、内容からは考えられないが1-0で折り返しとなりました。
後半、Aは4人交代、Bは3人交代と20塚川を補充して11人に戻してキックオフ。
Bの10近藤は、左サイドからボランチへとポジション変更。
Aも選手を入れ換えた事で連携が少し落ちBが攻める時間が作れるようになる。
その後、両チーム選手交代も行って、65分やや押されていたAが20星が混戦から
シュートを決めて2‐0とリードを広げる。
74分の交代で両チーム全選手が出場。残念ながらAの近藤 貴司はベンチ入らず。
清瀬内山のT1リーグへ移動の為、86分まで観戦して西が丘を後にしました。
最後、90+1分にA18小牟田がゴールを奪いA3‐0Bで終了しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2/21 早稲田大学練習試合vs神奈川大学45分×6本

2014/2/21
早稲田大学練習試合

kick off 11:00(45分×6本) 早稲田大学東伏見サッカー場
早稲田大学 5-6 神奈川大学
0 1本目 3
【得点】

4分 69
30分 10
41分 11

スライドショー

◆早稲田大学メンバー
1斉藤 康平
6西山 航平、5平澤 俊輔、3田中 進之介、2新井 純平
10堀田 稜、7園田 慎一郎、8奥山 政幸、9市村 一貴
12山内 寛史、11宮本 拓弥

[選手交代]

◆神奈川大学メンバー
1
56、63、80、70
29、8、74
11、69
10

[選手交代]

両サイド、ポストと上手く攻める神大が3ゴールを奪い1本目終了。
堀田10番、西山6番、新井2番で揃って出場も、45分通して守備に追われる
展開で少し残念。2本目に期待したいです。

早稲田大学 5-6 神奈川大学
1 2本目 1
【得点】
22分 12山内 寛史
40分 9

スライドショー

◆早稲田大学メンバー
1斉藤 康平
6西山 航平、5平澤 俊輔、3田中 進之介、2新井 純平
10堀田 稜、7園田 慎一郎、8奥山 政幸、9市村 一貴
12山内 寛史、11宮本 拓弥

[選手交代]
37分 10堀田 稜→20小長谷 勇太

◆神奈川大学メンバー
1池
56、63、20、70
79、29、77、74
10、69

[選手交代]
24分 63→65、56→22、29→6、74→27、69→59、10→9

2本目は1-1。
幾らか早稲田も改善されたが、神大優勢は変わらず。
22分のゴールは2新井が起点となり8奥山に預けてクロスを上げて12山内が
決めました。神大のサイドアタックが強くて守備面では、良さが出難い展開も
攻撃面で良い所を見せてくれました。

早稲田大学 5-6 神奈川大学
0 3本目 0
【得点】


スライドショー

◆早稲田大学メンバー
16後藤 雅明
17中谷 幸葉、15畑尾 大翔、14恩田 雄基、13練習生
20小長谷 勇太、18海野 洋介、19練習生、22練習生
23練習生、24小林 大地

[選手交代]

◆神奈川大学メンバー
64
22、24、65、34
18、6、5、27
9、59

[選手交代]
45分 9→78

3本目、早稲田はメンバーを入れ替え、神大は2本目途中に大幅入れ替え。
3本目は早稲田がペースを握る時間もあったがスコアレス。

早稲田大学 5-6 神奈川大学
0 4本目 0
【得点】


スライドショー

◆早稲田大学メンバー
1中村 大志
31練習生、30日高 裕介、25練習生、29山本 有一
35練習生、32多田 八起、33山下 翔平、34西村 秀樹
26練習生、37堂本 大輝

[選手交代]

◆神奈川大学メンバー
64
76、75、25西袋 裕太、17
26、30、13、21
78、15

[選手交代]

4本目、早稲田はメンバーを入れ替え、神大は4本目開始時に大幅に入れ替え。
4本目、神大は西袋が25番CBで出場。
4本目は早稲田優勢、堂本が決定機得るも、神大GK好セーブ。スコアレスで終了。

早稲田大学 5-6 神奈川大学
2 5本目 1
【得点】
1分 17練習生
40分 37堂本 大輝
11分 3

スライドショー

◆早稲田大学メンバー
16江口 徹
30日高 裕介、38永井 あとむ、25練習生、29山本 有一
35練習生、33山下 翔平、32多田 八起、17練習生
37堂本 大輝、26練習生

[選手交代]
26分 26練習生→22西本 八博
31分 35練習生→19三島 翼

◆神奈川大学メンバー
1
3、23、25西袋 裕太、17
13、26、30、21
2、15

[選手交代]
26分 13→28、30→48、26→57、1→64、21→31

5本目は開始早々の練習生のゴールで早稲田先制。
11分に神大3番がゴールを奪って1‐1。
40分早稲田、37堂本が決めて2‐1として終了。

早稲田大学 5-6 神奈川大学
2 6本目 1
【得点】
41分 17仲谷 将樹
43分 19三島 翼
44分 78

スライドショー

◆早稲田大学メンバー
36岩井 稜
13曽我 巧、2山本 新太郎、38永井 あとむ、29山本 有一
17仲谷 将樹、31木下 諒、23野田 紘暉、15牟田 翼
19三島 翼、22西本 八博

[選手交代]
15分 36岩井 稜→1
18分 29山本 有一→30日高 裕介
29分 31木下 諒→33山下 翔平
31分 23野田 紘暉→32多田 八起

◆神奈川大学メンバー
61
3、23、75、76
2、48、28、7
78、57

[選手交代]
36分 2→26
40分 57→25西袋 裕太

6本目終盤に2ゴールの早稲田がトータル5‐5とするが、神大が40分に
交代出場でFWに入った西袋のシュート性のボールに78番が詰めてゴールを
奪いました。
6本目は2-1で早稲田、トータルスコアは早稲田5-6神大でした。
早稲田は合宿からかなり追い込んで疲労の有る中の試合だったと思うので
調子の良さそうな神大と出来たのは、良かったと思います。
早稲田の3人と神大の西袋と見たかった4人の姿が見られて良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.02.26

平成25年度 埼玉県新人大会決勝 昌平vs浦和南

2014/2/19
平成25年度 埼玉県高等学校サッカー新人大会 決勝

kick off 14:00(40/40) 西武台高校第二グラウンド
昌平高校 1-0 浦和南高校
1 前半 0
0 後半 0
【得点】
17分 9野村 裕一朗

スライドショー

◆昌平高校メンバー
1脇本 健太郎
2小池 真央、4長里 竜生、3小泉 歩、6篠崎 亮
10和田 幹大、5沼田 弘登、7白石 勝己、8築地原 雅大
11高嶋 俊碩、9野村 裕一朗

[選手交代]
75分 10和田 幹大→14蛭間 諄耶

◆浦和南高校メンバー
17斉藤 剛史
2江原 駿平、3佐藤 雄介、4長久保 竜成、5関 駿介
18小峯 健太、10安達 虎徹、6池田 大樹、7有田 日向
9橋本 星児、14相田 浩輝

[選手交代]
HT 6池田 大樹→8木下 慎也

試合は浦和南ペース。球際の粘り強さと寄せの速さで昌平にペースを
渡さない展開で進みましたが、16分昌平が右6篠崎のフィードをロングレンジ
から9野村がボレーで浮かして決めた1発で先制。スペシャルな個の力が試合を
動かしました。
しかし、市立浦和戦で大活躍の10和田が浦和南の10安達の粘り強い守りに合い
中へ送るボールも3佐藤、4長久保に跳ね返され形が作れない昌平。
浦和南は、10安達のフィードや18小峯のドリブル、9橋本の積極的なシュート、
7有田のセットプレー等でサイドを上手く使いながらゴールを狙いました。
西武台戦同様に粘り強い守備から浦和南がペース握る試合展開で、昌平が1点
リードでまだまだ解らない感じでした。

HT明け浦和南が選手交代。8木下を起用。
41分浦和南、14相田のシュートチャンスは当たらず惜しい。
44分浦和南、10安達がFK獲得。45分8木下がFKを蹴る、壁に当たったボールを
8木下が縦に入れるがクリアされる。
47分浦和南、5関から9橋本へ、昌平DF付いてルーズになると7有田が拾いCK獲得。
48分浦和南、このCKを7有田が蹴って3佐藤がHS!ゴールかと思われたが、僅か
にラインを越え切る前にGK脇本が掻き出す。
53分浦和南、右8木下から18小峯、ここは昌平DFが上手く守る。
53分浦和南、4長久保のアーリークロスに8木下がHSはGKキャッチ。
55分浦和南、10安達が獲得したFKを18小峯が正面やや左から直接狙うと、枠に
行ったが昌平の5沼田がクリア。
56分浦和南、再びFKのチャンス。正面25m位の好位置から18小峯が右隅へ。
決まったかという軌道を描くが、GK脇本がスーパーセーブ。
57分浦和南、7有田からの右CKでゴール前で混戦となるが昌平がゴールを死守。
59分浦和南、5関からのボールに8木下が競って7有田がシュートはCKに。
この左CKを10安達がファーへ、競り合いからのこぼれを4長久保がシュート。
CKのボールへの反応でGKが出ていましたが、枠外へ、惜しい。
62分昌平、後半最初のチャンス。左からのロングフィードを9野村。
ナイスタッチで浮かせてGKを越えるが僅かに枠の外へ。
64分昌平、FKを獲得。9野村が狙うがGK好セーブでCKに。
65分昌平、10和田がこのCKを蹴り中央へ送るが浦和南がクリア。
66分浦和南、5関のロングスローから混戦となり18小峯が上を狙うが枠外。
69分昌平、10和田の右からのクロスのこぼれを9野村がシュートもCKに。
73分浦和南、8木下がスローインを受けてCKを獲得。7有田のCKに3佐藤がHS。
ここも、GK脇本がキャッチ。
75分昌平、選手交代。市立浦和戦活躍の14蛭間が入る。
77分浦和南、7有田のシュートはGK脇本がスーパーセーブ。
78分浦和南、2度のCKのチャンスも昌平が凌ぐ。
78分昌平、浦和南の2本目のCKからカウンター、9野村がドリブルで運び6篠崎、
7白石と繋いで14蛭間へのパスは浦和南がカット。
80+1分浦和南、右から5関のロングスローからゴールを狙うがクリアされる。
80+2分昌平、FK獲得も左サイドでキープして試合終了。
後半、浦和南が前半以上にペースを掴み、攻めに攻めた、猛攻を昌平が凌ぎ
きり優勝しました。ペースを握られながら、個の力で少ないチャンスを決めて、
守備面では集中を切らさず体を張り、GK脇本が防ぎまくった昌平の強さと
浦和南のファールの少ない粘り強い球際と1試合通してペースを掴み続けた
見事な戦いぶりが印象に残る試合となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.02.25

平成25年度 埼玉県新人大会準決勝 西武台vs浦和南

2014/2/18
平成25年度 埼玉県高等学校サッカー新人大会 準決勝

kick off 14:50(40/40) 西武台高校第二グラウンド
西武台高校 0-1 浦和南高校
0 前半 0
0 後半 1
【得点】


43分 18小峯 健太

スライドショー

◆西武台高校メンバー
1井上 禅
16橋本 陸、4谷口 唯斗、15恩田 拓実、3倉本 秀人
17小川 匠、6及川 皓平
19冨澤 数馬、8久保 龍希、14加藤 智陽
10小宮 大知

[選手交代]
HT 14加藤 智陽→20新行内 一輝
65分 17小川 匠→18小池 勇太、19冨澤 数馬→11山田 大一

◆浦和南高校メンバー
17斉藤 剛史
2江原 駿平、3佐藤 雄介、4長久保 竜成、5関 駿介
6池田 大樹、10安達 虎徹
18小峯 健太、14相田 浩輝、7有田 日向
9橋本 星児

[選手交代]
50分 18小峯 健太→8木下 慎也

第一試合が延長戦になってキックオフが遅れた第二試合は武南を下した
西武台と浦和東を下した浦和南の対戦。
最初のチャンスは西武台、2分左からの19冨澤のクロスのこぼれを16橋本が
シュートは枠外。
7分浦和南、10安達から右7有田、ファー9橋本と繋ぎ14相田にチャンスが来る。
しかし、西武台が守ってシュートを許さず。
11分西武台、17小川から8久保、そして14加藤が右からロングは枠外へ。
14分浦和南、7有田のフィードに9橋本が走りCK。7有田がグラウンダーで中央
BOX手前へ送ると3佐藤がシュート、これは枠外へ。
16分から30分位までは、西武台の時間に感じたがゴールを奪う事が出来ず。
31分浦和南、18小峯がロングレンジのFKを直接狙うがバー上へ。
32分西武台、19冨澤の左からのFKは風で大きく戻されGKキャッチ。
試合中盤に西武台が良い時間を作ったものの、ゴールを奪えずスコアレスの
折り返しとなりました。32分のFKの様にかなり風の影響を受けるシーンもあり
中々、難しいコンディションの中、堅い感じで推移した前半でした。
スコアレスでの折り返しはやや浦和南のペースと言えるかも知れません。
西武台はレッズJY出身の6及川、14加藤、8久保がスタメンでした。

HT明け、西武台が選手交代をして試合再開。
43分浦和南、右からのクロスに18小峯が頭で合わせた浮球がGKを越えゴール。
[西武台高校 0‐1 浦和南高校]
46分浦和南、18小峯、前半にも痛めていた感じがあったが、ここで外へ出る。
50分浦和南、負傷の18小峯に代わり8木下が入る。
51分浦和南、7有田がフリーでシュートも西武台4谷口がナイスディフェンスで
防ぎ、決定的な2点目は許さない。
54分西武台、左から20新行内がシュートはGK抑える。
56分浦和南、右5関からファーに詰めた14相田へ、僅かに間に合わず。
65分西武台、16橋本がシュートは枠外。
65分西武台、2選手交代。18小池、11山田が入る。
山田で4人目のレッズJY出身者の出場。
76分西武台、10小宮のパスを受けて11山田がドリブルからシュートも無得点。
ATは3分表示。
80+3分西武台、右6及川から10小宮に入り、シュートに持ち込むがCKとなる。
諦めず攻め続けた西武台だったが、1点を守りきり、浦和南が決勝進出。
準々決勝、武南戦で負傷の9中山が出られなかったのは、残念な所でしたが
目の離せない、緊張感のある試合展開でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成25年度 埼玉県新人大会準決勝 市立浦和vs昌平

2014/2/18
平成25年度 埼玉県高等学校サッカー新人大会 準決勝

kick off 12:30(40/40) 西武台高校第二グラウンド
市立浦和高校 1-2 昌平高校
0 前半 0
1 後半 1
0 延長前半 0
0 延長後半 1
【得点】
54分 11中井 晴斗

66分 9野村 裕一朗
94分 14蛭間 諄耶

スライドショー

◆市立浦和高校メンバー
1寺岡 博輝
5小元 元気、2天本 圭祐、4小林 俊哉、10石神 佑基
6大場 直哉
9冨田 健吾、8日高 雅也、7家根谷 優斗、21瓜生 遼馬
11中井 晴斗

[選手交代]
HT 8日高 雅也→13佐藤 貫太
延長開始前 7家根谷 優斗→12宮澤 一輝
90分 11中井 晴斗→25茂木 奎太

◆昌平高校メンバー
1脇本 健太郎
2小池 真央、4長里 竜生、3小泉 歩、6篠崎 亮
10和田 幹大、5沼田 弘登、7白石 勝己、8築地原 雅大
11高嶋 俊碩、9野村 裕一朗

[選手交代]
59分 11高嶋 俊碩→14蛭間 諄耶

1回戦vs八潮 8-0、準々決勝vsふじみ野5-0と圧勝の市立浦和。
1回戦vs西武文理 2-0、準々決勝vs埼玉栄 3-1と勝利の昌平。
共に関東大会予選のシード権を獲得した後の試合。
昌平は、右サイド8築地原が高めに位置取り11高嶋と2シャドー、9野村が1TOP
に位置取る感じの4-3-2-1に近い形で試合が始まりました。
3分市立浦和、左CK21瓜生はニアで外へ。
3分昌平、9野村の続け様のシュートはGKセーブ、3本目をDF掻き出す。
6分市立浦和、左CK21瓜生がゴール前へ、4小林がGKと競りルーズボールに。
昌平GK脇本が抑える。
13分市立浦和、21瓜生がシュートチャンスも3小泉が足を入れて防ぐ。
14分市立浦和、右サイドを21瓜生が走り裏を取りクロスは合わず。
18分昌平、7白石から9野村へパスが出るがGK寺岡が先に抑える。
21分昌平にシュートチャンスが2度訪れるが市立浦和が守る。
23分市立浦和、9冨田→7家根谷→11中井と繋ぎ6大場へ下げる展開を見せるが
ゴールには届かない。
24分市立浦和、右から21瓜生が狙うが枠外へ。
26分昌平、10和田が3人を引き付けてから見事に9野村へパスを通す。受けた
9野村がシュートは枠外。
27分昌平、10和田から9野村へ絶妙なパスは僅かに早くGK寺岡が好判断で切る。
31分市立浦和、左、右とCK獲得して攻めるが無得点。
33分市立浦和、6大場が7家根谷へ素晴らしいライナー性のフィードを通す。
37分昌平、9野村の落としを11高嶋、チャンスを迎えるがGK寺岡が守る。
39分市立浦和、6大場から11中井、そして8日高のシュートは枠外へ。
前半はスコアレスで折り返しも、互いに攻め合い、凌ぎ合う展開に。
市立浦和は、選手権出場の影響か、チームの完成度では昌平に分がある印象。

HT明け、市立浦和が選手交代。
後半最初のチャンスは41分昌平、左から10和田のCKからチャンスも無得点。
42分昌平、10和田→5沼田→8築地原と繋ぎ左から攻める。
47分昌平、10和田が5沼田へ預けてBOX内でリーターンを受けると倒されPK。
10和田が自らキッカーを務める。正面やや左へ蹴ったがGK寺岡が抑える。
50分市立浦和、7家根谷がナイスタッチで6大場へ繋ぎ9冨田へ。角度の無い所
から9冨田がシュート性のボールを蹴るが枠外へ。
51分市立浦和、21瓜生のFKはファーでクリアされる。これを拾ってアーリー
クロス、11中井がHS、GK脇本がバックステップで防ぐ。
53分市立浦和、2天本のフィードに7家根谷が抜けてシュート、ニアに切れる。
54分市立浦和、左7白石がゴール前へ入れる、13佐藤は触れず、11中井が決める。
[市立浦和高校 1‐0 昌平高校]
59分昌平、選手交代。11高嶋に代えて14蛭間を起用。
63分市立浦和、10石神がスピードを活かしてクロスに持ち込みCKに。
64分市立浦和、CKを9冨田が蹴るがクリアされて、昌平の9野村、10和田による
カウンターを受けるが守りきる。
66分昌平、交代出場の14蛭間からのボールを9野村が決めて追い付く。
[市立浦和高校 1‐1 昌平高校]
68分市立浦和、9冨田のクロスをGK脇本が好セーブ。
69分昌平、10和田が運んで7白石が潰れて、9野村がシュートもゴールならず。
71分昌平、10和田が華麗なテクニックを見せて、相手と入れ替って前へ出る。
76分昌平、8築地原がシュートはGKセーブ。
78分市立浦和、右7家根谷から21瓜生へ、クロスを上げるがゴールならず。
市立浦和が先制するも、昌平が追い付き延長戦に突入。市立浦和は昌平9野村を
上手く抑えて来たが、66分ゴールを許しました。

市立浦和、延長開始前に疲れの見えていた7家根屋下げて12宮澤を投入。
89分昌平、右14蛭間のFKを蹴るがノーゴール。
90分昌平、9野村シュートは枠外。
90分市立浦和、選手交代。1TOPで奮闘の11中井に代えて25茂木を起用。
延長前半は試合は動かずに延長後半へ。

91分昌平、9野村から5沼田と繋いで10和田がシュートもGKキャッチ。
92分昌平、9野村がミドルレンジからのFKを狙うが枠外へ。
94分昌平、9野村から14蛭間と繋いで4長里がクロス、ファーで14蛭間が頭で
決めて勝ち越しゴール。[市立浦和高校 1‐2 昌平高校]
95分市立浦和、右CKを9冨田が蹴りファー10石神が競るが昌平が守る。
98分市立浦和、21瓜生がCK獲得。9冨田が蹴るがゴールは生まれず。
新人戦で大量点を奪って来た市立浦和を54分の1失点に抑え切った昌平の守りの
堅さと、9野村が市立浦和の守りの前に、普段程の輝きを放てない中で、
10和田が市立浦和の中盤やサイドの選手を引き付けては、パスを通すなど
高い能力を発揮しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成25年度 埼玉県新人大会 埼玉栄vs昌平

2014/2/12
平成25年度 埼玉県高等学校サッカー新人大会 準々決勝

kick off 14:00(40/40) 西武台高校第二グラウンド
埼玉栄高校 1-3 昌平高校
1 前半 2
0 後半 1
【得点】
15分 10木ノ下 純希

27分 10和田 幹大
29分 9野村 裕一朗
55分 9野村 裕一朗

スライドショー

◆埼玉栄高校メンバー
1萩原 拓海
5、3小林 拓海、4高野 俊晟、2
10木ノ下 純希、6藤原 唯壱、7、8遠藤 響
11北原 大輔、9

[選手交代]
37分 7杉本 千秋→25
58分 8遠藤 響→22、6藤原 唯壱→19鈴木 紘輝
59分 5→26
67分 11北原 大輔→18

◆昌平高校メンバー
1脇本 健太郎
2小池 真央、4長里 竜生、3小泉 歩、6篠崎 亮
10和田 幹大、5沼田 弘登、7白石 勝己、8築地原 雅大
11高嶋 俊碩、9野村 裕一朗

[選手交代]

序盤は埼玉栄が優勢に進める。2分9番のFKから8遠藤に繋ぎ2番がシュート。
5分9番が中で受けて右へ出てシュートを放つがゴールを奪えず。
9分、10分と昌平が反撃もシュートは撃てず。
15分埼玉栄、9番→8遠藤と繋いで最後は10木ノ下が先制ゴール。
[埼玉栄高校 1‐0 昌平高校]
27分昌平、10和田からのパス受けた9野村が粘ってシュートチャンスを伺いつつ
フリーとなった10和田へ、10和田が決めて同点。[埼玉栄高校 1‐1 昌平高校]
29分昌平、8築地原からのパスを9野村がナイスタッチでサイドネットへ流し込み
逆転ゴール。[埼玉栄高校 1‐2 昌平高校]
9野村は、シュートチャンスを逃さない判断の早さ、思い切りの良さ、それらを
活かすスキルを昨年以上に磨いている印象を持ちました。
34分昌平、4長里が11高嶋に預けて上がって9野村へ、ここはゴールにはならず。
37分埼玉栄、選手交代。
40+1分埼玉栄、11北原から6藤原を経由して10木ノ下がドリブルからシュート。
これは枠を捉えず。
15分に先制した、埼玉栄が裏を狙って、チャンスに繋がるシーンもあり、
カウンターの鋭さと、個の力が光る昌平の攻撃で見応えある試合となりました。

45分昌平、10和田から8築地原、ここは埼玉栄5番がカットしてCKに。
この右CKを10和田が蹴りBOX内9野村がシュートも枠外。
この後も昌平ペース。47分10和田から9野村へスルーパス通す、GK萩原好判断。
51分2小池から10和田でBIGチャンス、3小林がCKに逃げる。
凌いで来た埼玉栄でしたが、55分昌平、7白石を起点として9野村が決める。
[埼玉栄高校 1‐3 昌平高校]
57分昌平、11高嶋が右からシュートはGKキャッチ。
58分埼玉栄、2選手交代。59分にも選手交代。
67分埼玉栄、選手交代。
70分、71分埼玉栄、2番がサイド攻撃を仕掛けるが、ゴールに繋がらず。
75分昌平、11高嶋から10和田でシュートはGKセーブ。
76分埼玉栄、右寄りから9番のFKはGKパンチで凌ぐ。ここからカウンターで
10和田がシュートは枠外へ。
埼玉栄、79分10木ノ下のCK、80分22番が粘ってFK獲得。9番が蹴り22番ニアへ
詰めるがゴール奪えず。
試合は昌平が3-1で勝利。序盤、埼玉栄が攻勢の時間の1失点で防いだ守りと
前線の決定力が光る試合でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.02.16

平成25年度 埼玉県新人大会 武南vs西武台

2014/2/12
平成25年度 埼玉県高等学校サッカー新人大会 準々決勝

kick off 12:00(40/40) 西武台高校第二グラウンド
武南高校 1-3 西武台高校
0 前半 1
1 後半 2
【得点】
71分 10山本 奨
37分 10小宮 大知
46分 9中山 歩
79分 10小宮 大知

スライドショー

◆武南高校メンバー
1荒井 文弥
2、5高野 拓実、3、15中野
9紺野 和也、6白澤 遼悟、14奥津 大貴、7
13矢野 広大、10山本 奨

[選手交代]
HT 7→11鈴木
63分 15→17西田
70分 14→18

◆西武台高校メンバー
1井上 禅
16橋本 陸、4谷口 唯斗、15恩田 拓実、3倉本 秀人
17小川 匠、6及川 皓平
10小宮 大知、8久保 龍希、14加藤 智陽
9中山 歩

[選手交代]
HT 14加藤 智陽→19冨澤 数馬
58分 9中山 歩→13西嶋 研人
80+1分 17小川 匠→11山田 大一

雪掻きの後が、ピッチの脇に見て取れるグラウンド。
好カードで順延の為、平日開催に関わらず、多くの観戦者が訪れました。
序盤から武南のポゼッションの巧みさと、プレッシャーの厳しさが効いて
武南が強さを印象付けるような立ち上がりとなりました。
武南はボールを奪えば、9番に預けてキレのあるドリブル、或いはキープ力を
活かして起点を作っての展開と西武台にサッカーをやらせない印象。
7分西武台、劣勢の中、6及川から9中山、14加藤と繋ぎ9中山へ、しかし、武南
5番が戻って守る。
13分武南、9番がスローインを受けドルブルで持ち込むが最後の所は、西武台が
守り弾き返す。武南が拾うと、6番の浮き球のパスを14番がシュートは枠外へ。
16分武南、9番が10山本に預けると、10山本は溜めてから9番へリバース。
9番は受けてドリブルからシュートに持ち込むがGKセーブしてCKに。
18分武南、縦に蹴り出したボールを10山本が拾って7番に預ける。最後は14番が
ドリブルしながらコースを作りミドル。GKは届かなかったが、ポストに当たり
跳ね返る。
22分西武台、ロングスローのこぼれを6及川がミドル、GKキャッチ。
23分武南、左サイドをショートパスで崩して14番から2番でクロスはGKキャッチ。
26分西武台、3倉本→9中山→17小川と繋げてBIGチャンスも武南DF戻り守る。
しかし、この西武台の攻撃を境に互角の戦いから徐々に西武台ペースに。
37分西武台、3倉本のパスカットを起点として、16橋本のパスが相手に当たった
ボールを10小宮が左へコントロールしてシュートを決める。
[武南高校 0-1 西武台高校]
40分、42分と武南が攻め込んだが同点ゴールは生まれず、前半を終える。

HT明けに両チーム1枚ずつ選手交代のカードを切る。
45分西武台、10小宮がファールを受けてFK。14加藤が蹴るが、武南が弾き返して
カウンターに移行。9番から11番へ渡ると11番がドリブルで持ち込む。しかし、
6及川が上手く体を入れ替えてボールを奪い返して、カウンターの応酬に。
6及川→10小宮→17小川→16橋本と繋ぎ9中山へ。9中山が絶妙なトラップ。
良いタイミングで入った19冨澤がシュート。武南GK好セーブ。しかし、この
こぼれを9中山が押し込みゴール。大きな追加点を奪う。
[武南高校 0-2 西武台高校]
出鼻を挫かれる形となった武南に対して攻撃の手を緩めない西武台。
47分、54分と9中山がシュート。54分右クロスに19冨澤がHSでネットを揺らす。
しかし、オフサイドの判定。
57分西武台、9中山がファールを受けて痛み外へ。この後、58分負傷交代。
62分西武台、右CKからのこぼれを14加藤がシュートは枠外へ。
64分西武台、中央6及川を起点に19冨澤→13西嶋と繋いでクロス。ゴール前に
合わせようとするがGKが守る。
66分武南、10山本の仕掛けからCK。9番が蹴りこぼれを6番がシュートは枠外。
70分武南、左からのパスを6番がシュートはGKセーブ。
71分武南、9番のCKを10山本が見事なボレーでゴールに突き刺して1点差に。
[武南高校 1-2 西武台高校]
73分西武台、FKを獲得して19冨澤が蹴って13西嶋が合わすがGK抑える。
78分武南、10山本→9番→2番と繋ぎクロス、右CKとなる。
79分西武台、武南のCKを弾いたボールを武南5番と西武台17小川が追う。
17小川が諦めずに追った事で武南の連携ミスを誘う。
この流れから19冨澤がシュート。GKのクリアボールを10小宮が拾いドリブル。
武南DFが10小宮を倒してしまいPKの判定。10小宮が自らPKを決めてダメ押し。
[武南高校 1-3 西武台高校]
観ていて巧いなと思うプレーは武南の方が多かったが、西武台は6及川に象徴
される様に良く声を出して集中を維持し続けた事が、勝利に繋がった印象でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第15回 東京都CY U-17決勝 FC東京vs養和

2014/2/11
第15回 東京都クラブユースU-17サッカー選手権大会 決勝

kick off 14:30(45/45) 味の素フィールド西が丘
FC東京U-18 3-2 三菱養和SCユース
2 前半 0
1 後半 2
【得点】
12分 22渡辺 龍
42分 2大西 拓真
62分 32佐藤 亮
75分 6宮島 遼太
87分 9ディサロ 燦 シルヴァーノ

スライドショー

◆FC東京U-18メンバー
31山口 康平
13山岸 瑠、2大西 拓真、28渡辺 拓也、38相原 克哉
29安部 柊斗、17高橋 宏季
19蓮川 雄大、15佐々木 渉、22渡辺 龍
14長澤 皓祐

[選手交代]
59分 19蓮川 雄大→32佐藤 亮
69分 22渡辺 龍→24大熊 健太
81分 13山岸 瑠→37小山 拓哉
86分 15佐々木 渉→33城ヶ瀧 友輝
90分 17高橋 宏季→36柳 貴博

◆三菱養和SCユースメンバー
18畚野 直柔
5池田 樹雷人、4関野 太聖、13小原 拓磨
16鯨井 広夢、8伊東 駿、14瀬古 樹、11高橋 瞭斗
10下田 悠哉、7相馬 勇紀
9ディサロ 燦 シルヴァーノ

[選手交代]
68分 16鯨井 広夢→2木脇 次郎
74分 11高橋 瞭斗→6宮島 遼太
78分 8伊東 駿→20多田 大河
85分 7相馬 勇紀→19和田 賢人

養和が良い入りをしたかに思えた試合は、12分東京が22渡辺が単独で
ドリブルで養和の守りを切り裂きシュートを決めて先制。
[FC東京U-18 1‐0 三菱養和SCユース]
20分養和、10下田→7相馬と繋ぎクロスを送るが9ディサロを越えてしまい
クリアされる。7分の攻撃に続いて10下田と7相馬は脅威となる。
22分養和、10下田が強さを発揮して16鯨井へ、左深く進入して9ディサロ
へのクロスと見せかけて直接狙ったがGKしっかり反応して抑える。
22分東京、19蓮川が左からシュートを放つがポストを強襲して外へ。
24分東京、クロスは通らなかったがクリアが小さくなった所を15佐々木が
ミドルから狙ったシュートはバー上へ。
32分養和、中央10下田から16鯨井へ開いて左からクロスは中合わず。
33分養和、今度は右11高橋のクロスも中合わず。
33分養和、9ディサロが中央で反転からミドルは枠外へ。
36分東京、19蓮川がシュートを放つが養和5池田がブロック、こぼれを?が
ミドルで狙うが枠外へ。
37分東京、15佐々木がボールを奪い19蓮川がシュートもゴールならず。
40分東京、中央左寄りから14長澤がドリブルからシュートはGKキャッチ。
42分東京、右CKを14長澤が蹴りファーで2大西がハイアングルのHSを叩き込む。
[FC東京U-18 2‐0 三菱養和SCユース]
44分東京、22渡辺から15佐々木へ、15佐々木のシュートはGKキャッチ。
前半は東京が2点リードして折り返す。養和はサイドからの形は作るが精度を
欠いて、決定機に持ち込めなかった印象。
東京のプレー精度との差が得点に表れた内容でした。

HT明けの交代はなく後半が始まりました。
48分養和、11高橋のクロスにファーで10下田が追い付いてHSも枠外へ。
50分東京、右からのアーリークロスから15佐々木がシュートはGKキャッチ。
54分養和、左10下田から右11高橋へ振ってクロスは、9ディサロに合わず。
55分養和、7相馬が右で受けて斜めにドリブルで進み中央からシュートも
GKがキャッチする。
59分東京、選手交代。リードしている東京が先に動いた。
60分養和、右FKを14瀬古から横の5池田へ、ここから9ディサロが縦へ出して
8伊東→14瀬古が4関野へ下げて13小原がフィードを送ったこぼれを8伊東が
拾い16鯨井→10下田→16鯨井→5池田→16鯨井→5池田と繋いだが、東京の
守りに阻まれる。しかし、この試合でこれほど養和のパスがテンポ良く繋がる
シーンは見られなかったので、試合が動きそうな感じもしました。
62分東京、2大西からのロングフィードを受けて32佐藤がゴール。
[FC東京U-18 3‐0 三菱養和SCユース]
養和としてはリズムが出始めた矢先の失点で、勝負ありかと思われたが
下を向く事無く、反撃に出る。
68分養和、CK挟んで69分には東京が選手交代。
70分養和、7相馬が2木脇のパスを受けて仕掛けるが、東京が2人で守る。
74分養和、選手交代。
75分養和、入りたての6宮島が起点となり9ディサロ→10下田と繋いで最後は
6宮島がシュートを決める。[FC東京U-18 3‐1 三菱養和SCユース]
投入直後のゴールで勢い付いた養和。
76分東京、流れは渡さないと言わんばかりに右から14長澤がシュートは僅かに
枠の外側へ。
78分養和、9ディサロから7相馬へ展開、東京2大西が立ちはだかる。
78分養和、選手交代。
80分養和、14瀬古のFKから2木脇、13小原と続けて頭で狙うがバー上へ。
81分東京、選手交代。85分養和、選手交代。86分東京、選手交代。
互いに交代選手を使って、残り僅かな時間の攻防が行われる。
87分養和、2木脇から19和田、そして9ディサロへ。9ディサロが決めて1点差。
[FC東京U-18 3‐2 三菱養和SCユース]
90分東京、選手交代。
90+1分養和、14瀬古のFKは5池田を狙うが合わず。
90+3分養和、14瀬古のFKに20多田がHS、東京GK山口がBIGセーブで凌ぐ。
90+5分養和、20多田のロングスローもゴールには繋がらず。試合終了。
東京が優勝を決め、天皇杯へと続く、学生系の部出場を決めました。
追い付くことは出来ませんでしたが、養和の粘り強さは見事でした。
68分の2木脇投入でリズムが変わり、あと一歩まで迫りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第15回 東京都CY U-17三決 ヴェルディvs武蔵野

2014/2/11
第15回 東京都クラブユースU-17サッカー選手権大会 3位決定戦

kick off 12:02(45/45) 味の素フィールド西が丘
東京ヴェルディユース 2-0 横河武蔵野FCユース
1 前半 0
1 後半 0
【得点】
14分 8安在 達弥
50分 9室町 仁紀


スライドショー

◆東京ヴェルディユースメンバー
1山下 貴矢
16林 昇吾、2渡辺 太貴、22品田 竜之介、8安在 達弥
5三竿 健斗
10中野 雅臣、17冨樫 凌央、13横山 暁之、9室町 仁紀
15神谷 優太

[選手交代]
HT 13横山 暁之→14井上 潮音
55分 17冨樫 凌央→6谷口 友星
66分 15神谷 優太→7太田 伶
73分 16林 昇吾→26佐藤 留己安
77分 9室町 仁紀→19郡 大夢
82分 22品田 竜之介→20東山 亮
87分 8安在 達弥→24羽賀 颯太
88分 5三竿 健斗→25出分 遼
89分 10中野 雅臣→11田代 蓮太

◆横河武蔵野FCユースメンバー
1吉江 竜太郎
30添田 賢司、3槇 廉、2加藤 優志
7菅波 錬、32田代 雄大、6関口 雄大、18春日 聖弥
8太田 翔、10渡辺 悠雅
11北原 祐希

◆横河武蔵野FCユース後半メンバー
1吉江 竜太郎
7菅波 錬、3槇 廉、2加藤 優志、18春日 聖弥
6関口 雄大
11北原 祐希、32田代 雄大、10渡辺 悠雅、8太田 翔
9高木 涼介

[選手交代]
HT 30添田 賢司→9高木 涼介
57分 32田代 雄大→14山田 樹
64分 11北原 祐希→20見木 友哉
66分 8太田 翔→17宮川 湧弥

◆横河武蔵野FCユース後半メンバー
1吉江 竜太郎
7菅波 錬、3槇 廉、2加藤 優志、18春日 聖弥
6関口 雄大
11北原 祐希、32田代 雄大、10渡辺 悠雅、8太田 翔
9高木 涼介

ヴェルディの右SB8安在の存在が試合をヴェルディに優位に働きました。
武蔵野の10渡辺はリーグ戦では抜け出た存在感を見せ付けたものましたが、
ヴェルディ相手では、互角に渡り合えるが絶対的な存在感は発揮できず。
サイド攻撃は、右は8安在、左は10中野が巧く使っていて、余り高い位置を
取れず、真ん中は5三竿を中心に守られて、リズムを掴めない試合となりました。
上げて入った感じの武蔵野が序盤は互角の試合を見せたが、14分ヴェルディが
10中野からのボールに8安在がニアで合わせて先制。
[東京ヴェルディユース 1‐0 横河武蔵野FCユース]
このゴール以降、ヴェルディペースで試合が進み、武蔵野ゴールへ向けて、
シュートを放つが、武蔵野GK1吉江が好セーブで追加点を許さず前半終了。
起点が作れない武蔵野は、後半前線からのプレスを強めて、高い位置で奪うか
前線に起点となる9高木を起用するか、2手位しか無い感じの展開でした。

HT明け、武蔵野はやはり9高木TOPで起用して、3バックから4バックに変更。
しかし、50分ヴェルディが縦パスを収めた9室町がゴール。試合を決める。
52分、54分と武蔵野がセットプレーを得たがゴールには繋がらず。
互いに選手交代を繰り返して、行くが変わらぬヴェルディ優勢の流れ。
62分ヴェルディ、5三竿が抜けてシュートを放つがGK吉江がスーパーセーブ。
63分武蔵野、10渡辺に入りシュートに持ち込んだがGKキャッチ。
66分ヴェルディ、8安在がスルーパスを受けシュートもGK吉江スーパーセーブ。
69分武蔵野、ゴールに迫ったシーンは10渡辺の左への展開から生まれたが、
クロスからゴール前で混戦となるが、ヴェルディが守りきる。
75分ヴェルディ、10中野のFKからのこぼれを14井上がミドルで狙うが、ここでも
武蔵野GK吉江が神セーブを見せる。
75分を過ぎてヴェルディも縦に長くなり始めると漸く武蔵野も攻め手が出る。
79分武蔵野、10渡辺からのパスを20見木がシュートはDFカバーして守る。
幾らか攻める時間は出来始めた武蔵野だったが、ヴェルディは時計もしっかり
把握したような感じで、交代し過ぎて、やや混乱気味の守備面は不安定になった
ものの、ポゼッションしながら攻めて、時間が過ぎました。
90+4分武蔵野、最後の攻撃は6関口の左CKから10渡辺へ預けてリターンを
6関口がクロスを送ったが、流れて外へ。
ヴェルディがプレミアイーストの貫録を見せつけて、勝利しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第18回 東京都CY U-13決勝 U-15深川vs養和巣鴨

2014/2/11
第18回 東京都クラブユースサッカーU-13選手権大会 決勝

kick off 10:00(30/30) 味の素フィールド西が丘
FC東京U-15深川 0(2PK4)0 三菱養和SC巣鴨JY
0 前半 0
0 後半 0
2 PK 4
【得点】




スライドショー

◆FC東京U-15深川メンバー
1大本 竜司
7余合 壮太、3谷尾 晟、2草住 晃之介、5片山 京誠
10鈴木 俊也、8芳賀 日陽、4田谷 澪斗、9堺 祐貴
13小松 慧、15高橋 亮

[選手交代]
40分 10鈴木 俊也→18大平 健悟
42分 15高橋 亮→11ケント 龍生
52分 9堺 祐貴→17佐野 正和

◆三菱養和SC巣鴨ジュニアユースメンバー
18飯浜 由樹
27豊島 基矢、35渡辺 大貴、23佐々木 銀士
20小山 竜二、13石井 寿樹、32松川 隼也、26玉生 恵一朗
29西田 湧大、15金原 祥貴
28中村 敬斗

[選手交代]
HT 29西田 湧大→24清水 健斗、26玉生 恵一朗→12アペルカムプ 真大、
23佐々木 銀士→17亀田 龍世
53分 17亀田 龍世→19古閑 虎太郎
55分 24清水 健斗→25鈴木 蓮
59分 15金原 祥貴→22金野 勇太
60+2分 32松川 隼也→34山崎 留観

序盤は養和がペースを掴む。
3分養和、右CKを27豊島がファーへ、長くなり無得点。
10分養和、ミドルは枠外。
14分東京、ゴール前へのボールに15高橋が追うがGK先にキャッチ。
GKキャッチ後に遅れて15高橋が飛び込んでしまい警告。
GKに怪我が無くて良かった。
17分東京、13小松が中央で受けて右15高橋がシュートは枠外。
21分養和、右からのシュートは枠外。
24分東京、落としを4田谷が正面からミドルはバー上へ。
30分東京、左サイドから7余谷→15高橋→13小松→7余谷と繋ぐが、養和守る。
30+1分養和、15金原がFK獲得。32松川が蹴るとGK大本ファインセーブ。
ボールが外に出て前半終了。
3バックの外側を両サイドが下がってしっかり塞ぐ養和に対して、東京はやや
攻め手を欠いている印象。しかし、東京の真ん中も堅く両チーム共に、守りが
上回っている印象で、堅い試合運びになっている感じでした。
40分、45分の試合の観戦が多くなっていたので30分はあっという間でした。

HT明け、養和が3選手を交代。
36分養和、左20小山のクロスに中央から28中村がシュートは枠喰わず。
39分養和、15金原を起点にパスを回すがラストが通らず。
40、42分東京、選手交代。
44分養和、12アペルカムプが良い対応で東京のスルーパスを許さない。
46分東京、こぼれに8芳賀が反応してミドルを放つが当たり悪く枠外。
47、50分と養和が攻め込みゴールに迫るが東京が凌ぐ。
52分東京、53分養和が選手交代。
53分東京、7余谷を起点に攻め?のボレーは枠外へ。
55分養和、選手交代。
56分東京、右からのクロスに13小松がシュートもGKキャッチ。
59分養和、選手交代。
59分東京、11ケントが強引にシュートを放つが枠外へ。
60分養和、13石井のシュートは惜しくも枠外。
60+2分養和、選手交代。
試合はスコアレスでPK方式による決着に。
先攻は養和、後攻東京でスタート。

養和12○、35○、22○、28○
東京 4○、17○、 3×、8S×
養和が4人が決めて、東京が一人外した後、4人目のキックをGK飯浜がセーブ。
飯浜の下へ駆け寄る養和の選手たちが優勝を手にしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.02.10

2014/2/6 早稲田練習試合vs関東学院

2014/2/06
早稲田大学練習試合

kick off 14:30(45×4) 早稲田大学東伏見サッカー場
早稲田大学 2-1 関東学院大学
0 1本目 1
0 2本目 0
1 3本目 0
1 4本目 0
【得点】
3-8分 27鈴木 崇文
4-13分 下島 健
1-20分 38

スライドショー

1本目メンバー

◆早稲田大学
1中村 大志
5西山 航平、4小川 弘志、3田中 進之介、2奥山 政幸
7堀田 稜、10近藤 洋史、6大丸 瞬、8田中 太郎
11山内 寛史、9市村 一貴

◆関東学院大学
66井田 裕也
24山田 悠太、32吉田 蒼一朗、27原島 玄太、6木村 魁人
63普光院 誠、48土館 賢人、29山崎 竜也、38
11菅沼 優聖
72

2本目メンバー

◆早稲田大学
1中村 大志
15山本 有一、14畑尾 大翔、13永井 あとむ、12園田 慎一郎
20小長谷 勇太、18海野 洋介、17山下 翔平、19堂本 大輝
23宮本 拓弥、22秋岡 活哉

◆関東学院大学
66井田 裕也
24山田 悠太、32吉田 蒼一朗、2原島 玄太、6木村 魁人
63普光院 誠、48土館 賢人、29山崎 竜也、38
11菅沼 優聖、72

[選手交代]
16分 38→30富樫 敬真
33分 29山崎 竜也→10村田 勝利

3本目メンバー

◆早稲田大学
16岸浪 卓志
27鈴木 崇文、26恩田 雄基、25日高 裕介、24樫尾 和明
32中谷 幸葉、29鈴木 裕也、28東浦 壮一朗、30多田 八起
34中山 雄希、33西本 八博

◆関東学院大学
31田邊 快人
36橋村 圭太、4久保 海都、29大山 多一、5山口 聖矢
23長谷川 紫貴、10村田 勝利、49川島 大路、38三橋 秀平
35木下 陸、30富樫 敬真

[選手交代]
25分 38三橋 秀平→7小林 舜典

4本目メンバー

◆早稲田大学
21岩井 稜
2下島 健、26恩田 雄基、25日高 裕介、24樫尾 和明
37西村 秀樹、28東浦 壮一朗、39練習生、38斉藤 央
35牟田 翼、36三島 翼

[選手交代]
24分 2下島 健→3練習生、24樫尾 和明→10練習生
28分 35牟田 翼→7練習生
33分 37西村 秀樹→6練習生
37分 38斉藤 央→13新井 純平、26恩田 雄基→11平澤 俊輔
28東浦 壮一朗→12小林 大地、25日高 裕介→5練習生

◆関東学院大学
31田邊 快人
4久保 海都、5山口 聖矢、29大山 多一、75福澤 俊
23長谷川 紫貴、49川島 大路、10村田 勝利、30富樫 敬真
7小林 舜典、35木下 陸

[選手交代]
21分 30富樫 敬真→36森下 諒

練習試合ということで簡単に感想を書いておきます。
2014シーズンが始まったばかりなので早稲田はまだ、DFラインとMF、FWとの
連携面で調整中な感じでした。2本目序盤の20小長谷は目立っていたと思います。
1本目に堀田と西山、4本目最後に新井とレッズY卒の3人を観れたし、ここから
チームを作り上げてJUFA関東開幕を良い形で迎えてくれればと思います。
2本目はOBの畑尾が特別参加?でプレーしてました。快復した様で良かったです。
一方の関東学院は、余り観戦していないので、誰が誰なのか良く解らずに観戦。
コーチングと公式の顔写真で予想でした範囲で名前入れましたが自信無いです。
6番、38番、11番が印象に残りました。
この時期のチームとしての仕上がりは良いように感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.02.04

平成25年度 東京都U-17新人戦 決勝リーグ 横河武蔵野vsトリプレッタ

平成25年度 東京都U-17新人戦 決勝リーグ 横河武蔵野vsトリプレッタ

2014/2/01
平成25年度 第15回 東京都クラブユースサッカーU‐17選手権大会 決勝リーグ

kick off 18:00(45/45) 横河電機グラウンド
横河武蔵野FCユース 2-1 FCトリプレッタユース
0 前半 1
2 後半 0
【得点】
51分 8太田 翔
80分 14山田 樹
16分 11金子 甲弥

スライドショー

◆横河武蔵野FCユースメンバー
1吉江 竜太郎
32田代 雄大、30添田 賢司、5小林 雅実、2加藤 優志
14山田 樹、3槇 廉
8太田 翔、10渡辺 悠雅、18春日 聖弥
11北原 祐希

◆横河武蔵野FCユース25分交代後メンバー
1吉江 竜太郎
32田代 雄大、3槇 廉、30添田 賢司、18春日 聖弥
2加藤 優志
8太田 翔、14山田 樹、10渡辺 悠雅
11北原 祐希、9高木 涼介

◆横河武蔵野FCユース後半メンバー
1吉江 竜太郎
32田代 雄大、2加藤 優志、30添田 賢司、18春日 聖弥
3槇 廉
8太田 翔、14山田 樹
11北原 祐希、9高木 涼介、10渡辺 悠雅

[選手交代]
25分 5小林 雅実→9高木 涼介
74分 11北原 祐希→22渡辺 将矢
89分 3槇 廉→17、8太田 翔→27

◆FCトリプレッタユースメンバー
16清水 優乃介
3高見 幸樹、2氏橋 寛、5玉川 由、4永谷 孔明
6佐々木 龍、10宮澤 俊太朗
8名幸 龍平、11金子 甲弥、7廣瀬 友紀
14ピーターゼン 世隠

[選手交代]
77分 14ピーターゼン 世隠→9坂下 由真
89分 3高見 幸樹→18
90+2分 8名幸 龍平→17

序盤は互いにパスを繋ぐことが出来ず、蹴り合う展開となりました。
トリプは14ピーターゼンのポストとプレスの起点となるハードワークで武蔵野の
DFラインを押し込み、10宮澤や8名幸が絡んで、武蔵野相手に互角以上の序盤。
11分には、武蔵野が左サイド深い位置へと蹴り込んで10渡辺がCKを獲得。
12分、このCKはゴール前を抜けてファーでトリプがクリアからカウンター。
しかし、武蔵野もしっかりカットする。
15分トリプ、高い位置で武蔵野の横パスが14ピーターゼンに入り、11金子が
シュート。自分達のミスで招いた大ピンチに武蔵野DFがブロック。
しかし、ここぞとばかりの集中力も見せた波状攻撃を仕掛けて2次、3次と
ルーズボールを拾いまくって、立て続けにシュートを放つトリプ。
遂に16分、左で上がってきた3高見がクロス、GK1吉江がパンチで弾いたが、
11金子がシュート。GK吉江が反応するが届かず、先制ゴール。
[横河武蔵野FCユース 0‐1 FCトリプレッタU-18]
19分武蔵野、32田代がドリブルからシュートはGK16清水がキャッチ。
24分武蔵野、14山田からのフィードを受けて10渡辺ドリブルからシュートは
GK16清水が一旦弾くがキャッチ。
トリプは24分、14ピーダーゼンの落としを8名幸がシュートは枠へ向かうが
GK吉江がキャッチ。25分にも8名幸がミドルを狙うがシュートは枠外へ。
リードを許した武蔵野は25分にCB5小林が負傷交代。9高木を起用してTOPへ起用。
大幅にポジションを入れ替えて反撃を試みます。
29分トリプ、10宮澤の左FKは直接GKへ向かう、これはパンチで弾く。しかし
7廣瀬がミドルを狙うと枠へ、GK吉江がキャッチ。
試合開始から衰えないトリプの集中力が、武蔵野を上回り半歩程度ボールへの
反応が早い感じで優勢に試合を進めました。
38分トリプ、10宮澤が右アウトで出したパスを、オーバーラップした4永谷が
上げっ切ってCKを獲得。このCKはショートで行ったが武蔵野がクリア。
39分武蔵野、10渡辺が力の片鱗を見せ付ける様にドリブルで3人4人と突破。
しかし、最後はフィニッシュに持ち込めずゴールラインを割ってしまう。
41分武蔵野、11北原がボール奪取から9高木が狙うも枠外。
43分武蔵野、左CKを8太田がショートで行い短く出すと、32田代がクロス。
ファーで11北原がしっかり叩いたHSもバウンドしてバーの上へ。
44分トリプ、11金子のミドルは枠を捉えませんが、39分から43分に掛けての
武蔵野の流れを止めて、前半は1点をトリプがリードして折り返します。
11金子が下げって来てまで10渡辺に付いて、周りも集中を切らさずに、TOPの
14ピーターゼンを上手く使って、戦い切ったトリプの前半でした。

後半開始から3TOPにして同点、逆転への意欲を感じさせる武蔵野。
5小林の負傷後にCBにポジションを下げた3槇がボランチに、2加藤がCBに。
この交代とHTの修正が効いた感じの武蔵野。
48分、10渡辺が左へ流れ裏へ、11北原が右で受けてシュート。ここは角度が
厳しくなりニアサイドネット外側へ。
しかし、トリプも50分スローインから10宮澤がシュートを放つ。
51分武蔵野、左11北原から8太田へのサイドを変えるロングパスが通ると、
8太田が落ち着いて流し込み同点に追いつく。
[横河武蔵野FCユース 1‐1 FCトリプレッタU-18]
勢い付いた武蔵野、52分14山田のボレー、60分こぼれを拾い14山田が、シュート、
62分11北原→8太田→14山田→9高木と繋いで攻め込み、63分9高木がシュートと
攻め立てる。その後も変わらぬ武蔵野ペース。
70分トリプ、漸く8名幸が左CKをショートで行い10宮澤からクロスが入ると2氏橋
が飛び込み頭で狙うが合わず。後半少ないチャンスの中惜しいシーンでした。
73分武蔵野、左FKがゴールへ、GK清水が掻き出すが11北原が頭で押し込む、
しかし、カバーに入っていた2氏橋が見事ライン上でクリア。トリプが粘る。
74分武蔵野、8太田のミドルは枠外。ここで選手交代、11北原に代えて22渡辺起用。
75分トリプ、10宮澤が左から中へ切れ込みミドルは枠外。
77分トリプ、試合序盤からTOPで奮闘の14ピーターゼンに代えて9坂下。
80分武蔵野、右CKを8太田が蹴り大外14山田が頭で押し込み逆転。
[横河武蔵野FCユース 2‐1 FCトリプレッタU-18]
87分トリプ、上がって来た2氏橋が繋ぎ、10宮澤のミドルはDFがブロック。
89分武蔵野は2選手、トリプは1選手を交代。残り僅かな時間の攻防。
90+1分トリプ、交代出場の18番から8名幸へ、8名幸が1人外してシュートは枠へ。
しかしGK吉江がキャッチ。
90+2分トリプ、選手交代。
後半49分45秒辺りで試合終了の笛が吹かれ武蔵野が逆転勝利。
試合中に、ポジションを3度4度と変更しながら、自分達の流れを作った武蔵野。
序盤から試合終了まで集中力を高め、粘り強い戦いを貫いたトリプ。
素晴らしい、石原ダービーでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第6回ジャパンユース 練習試合 レッズYvs新潟Y

2014/2/01
第6回ジャパンユースサッカースーパーリーグ 練習試合

kick off 13:45(40/40) レッズランド天然芝F2
浦和レッドダイヤ
モンズユース
3-1 アルビレックス
新潟ユース
1 前半 0
2 後半 1
【得点】
3分 32樋口 颯太
51分 29中塚 貴仁
71分 9小島 良太
65分 19奥 直仁

スライドショー

◆浦和レッドダイヤモンズユース前半メンバー
18高須 雄大
19川上 開斗、14長島 巧、23石井 康輝、29中塚 貴仁
17影森 宇京、24松尾 佑介
27新井 瑞希、13清川 大輝、15中村 透
32樋口 颯太

[選手交代]
26分 19川上 開斗→31立川 将吾

◆浦和レッドダイヤモンズユース後半メンバー
30高草木 天平
13清川 大輝、14長島 巧、23石井 康輝、31立川 将吾
17影森 宇京、15中村 透
33白田 颯人、9小島 良太、29中塚 貴仁
16松澤 彰

◆アルビレックス新潟ユースメンバー
21柏原 稜
23宮崎 幾笑、3北上 元郁、18佐久間 理央、13日馬 秀
11吉川 佳介、7廣岡 亮、14斉藤 宏太、20ブレイシー 哲磨
19奥 直仁、31藤原 十和

[選手交代]
HT 11吉川 佳介、3北上 元郁→2飯野 七聖、4有田 光我
57分 23宮崎 幾笑→16平岩 諒大

3分レッズ、19川上からパスを受け32樋口がドリブルからシュートを決める。
[浦和レッドダイヤモンズユース 1‐0 アルビレックス新潟ユース]
7分レッズ、右CKを23石井がニアへ13清川フリックも枠へ向かわず。
7分新潟、31藤原シュートは決まらず、こぼれを詰めた選手がシュートはレッズ
GK高須がセーブ。
17分レッズ、13清川のシュートは新潟GK柏原ががっちりキャッチ。こぼしても
可笑しくなかったシュートでした。
26分レッズ、選手交代。31立川起用。
34分レッズ、23石井のCKをファー32樋口から13清川のシュートに繋ぐが枠外。
35分新潟、?のシュートはGK高須が足で防ぐ。
40分新潟、19奥が繋いで11吉川が反転してシュートは枠外。
前半はレッズが1点リードで折り返しました。

レッズは30高草木、33白田、9小島、16松澤、新潟は2飯野、4有田を起用して
後半開始となりました。
51分レッズ、29中塚がゴールを決めて突き放しました。
[浦和レッドダイヤモンズユース 2‐0 アルビレックス新潟ユース]
56分新潟、19奥が抜け出すがレッズGK30高草木が好判断でナイスセーブ。
57分新潟、選手交代。
59分レッズ、16松澤が高さを活かしてGKと競り合い、9小島がシュートはCKに。
60分新潟、ミドルを放ちCK獲得。14斉藤のCKからチャンス獲るがレッズ凌ぐ。
65分新潟、左2飯野からのパスを中央19奥が1タッチで流し込みゴール。
[浦和レッドダイヤモンズユース 2‐1 アルビレックス新潟ユース]
70分レッズ、31立川のシュート性の9小島へのパスはGKキャッチ。
71分レッズ、カウンターから9小島が決めてリードを広げる。
[浦和レッドダイヤモンズユース 3‐1 アルビレックス新潟ユース]
試合は3-1のままで終了。80分を2試合するには少人数の新潟が、練習試合は
かなり疲労を感じさせる内容で、レッズは繋いで攻め、カウンターも出て
3ゴールを奪えました。
ジャパンユースは実戦を数多く体験できる、貴重な機会だと思います。
上手く活用して、経験を積んだ選手達が更なる成長を遂げて、プリンス関東の
舞台で活躍してくれることを願います。
また、天皇杯予選も勝ち残っているので、行けるところまで勝ち上がって
欲しいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第6回ジャパンユース A-TOP レッズYvs新潟Y

2014/2/01
第6回ジャパンユースサッカースーパーリーグ AグループTOPリーグ

kick off 12:05(40/40) レッズランド天然芝F2
浦和レッドダイヤ
モンズユース
0-1 アルビレックス
新潟ユース
0 前半 1
0 後半 0
【得点】
  21分 8福田 哲也

スライドショー

◆浦和レッドダイヤモンズユース前半メンバー
25大川 圭為
6荒木 聡太、20高橋 聡史、5吉原 大、2橋岡 和樹
22東 伸幸、7勝野 瑛
26堀内 千寛、12松崎 洸星、28橋岡 大樹
16松澤 彰

◆浦和レッドダイヤモンズユース後半メンバー
25大川 圭為
19川上 開斗、20高橋 聡史、21中塩 大貴、3小木曽 佑太
7勝野 瑛、22東 伸幸
2橋岡 和樹、27新井 瑞希、28橋岡 大樹
26堀内 千寛

[選手交代]
56分 2橋岡 和樹→24松尾 佑介
60分 20高橋 聡史→17影森 宇京

◆アルビレックス新潟ユースメンバー
22阿部 航斗
16平岩 諒大、3北上 元郁、4有田 光我、2飯野 七聖
23宮崎 幾笑、17伊藤 康平、5藤田 航、10手塚 竣一朗
9鎌田 啓義、8福田 哲也

[選手交代]
56分 23宮崎 幾笑→11吉川 佳介

6分新潟、この試合の1stシュート、8福田のロングは枠を外れる。
12分レッズ、6荒木が左から仕掛けてCK獲得。CKはニアを狙うがクリアされる。
18分レッズ、最終ラインからのロングフィードに28橋岡、GKが判断謝り遅れると
28橋岡が先に触ったがコントロールできず惜しい。
21分新潟、右から17伊藤のクロスに中央8福田が合わせて先制ゴール。
[浦和レッドダイヤモンズユース 0-1 アルビレックス新潟ユース]
24分新潟、左23宮崎の9鎌田を狙ったクロスは合わず。
ゴールの後は勢いづいた新潟の時間となるが、紙一重で失点せずに折り返す。
新潟はシュートに精度があれば、追加点が取れた感じの展開でした。

レッズは19川上、21中塩、3小木曽、27新井、26堀内を起用して大幅に
選手を交代して後半へ臨みました。
42分新潟、左から攻めてシュートは枠外へ。
45分レッズ、右CKを27新井がファーへ、22東が戻すしてチャンスとなるが
新潟がクリアする。
50分レッズ、左から19川上のクロスのこぼれを、ゴール正面から7勝野狙うが
枠を外れる。
56分、両チーム選手交代。新潟は効いていた23宮崎がここで下がる。
58分新潟、8福田が粘って9鎌田がシュートは当たり悪く助かるが、レッズDFは
やられたく無い所で粘られ繋がれてしまって危ないシーンでした。
59分レッズ、中央24松尾から左19川上へ、19川上がファー28橋岡へ展開。
惜しくもこのパスが合わず。しかし良い流れでした。
60分レッズ、選手交代。
64分新潟、11吉川→9鎌田→17伊藤→10手塚→2飯野と繋ぐがレッズ守る。
69分新潟、中央左寄りから8福田が右9鎌田へラストパスは僅かに間に合わず。
70分新潟、11吉川がドリブルで積極的に仕掛けるがレッズ囲んで奪う。
23宮崎に代わって入った11吉川のドリブルもキレがありました。
72分レッズ、3小木曽のフィードから27新井が左へ展開、19川上がクロスは
新潟GKが抑える。
73分新潟、8福田がシュートは枠外。
74分新潟、9鎌田にシュートチャンスもレッズシュートコース切って3北上へ
3北上のシュートはブロックしてCKに。左CKから9鎌田シュートはGK大川守る。
76分レッズ、26堀内シュートはGK22阿部が好セーブ。CKの流れからの24松尾の
シュートは枠外へ。
80分新潟、9鎌田からのパスに11吉川決定機も枠外へ。
新潟の左23宮崎に攻め込まれ、右SB2飯野の絞る守りと上がりで攻守の活躍と
8福田の高さと強さを活かしたプレーで良い所が出せなかったレッズでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.02.03

2014

k@football

エクセルからContribute使ってみた。  

2014観戦予定

ピックアップした内、半分行ければ良いかな。

|

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »