« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014.01.15

レッズY練習試合 vsFC東京U-18

2014/1/13
浦和レッドダイヤモンズユース練習試合 vsFC東京U-18

kick off 14:00(35×3本) レッズランド 天然芝
浦和レッドダイヤ
モンズユース
2-4 FC東京U-18
0 1本目 1
2 2本目 1
0 3本目 2
【得点】
2-23分 13小川 紘生
2-29分 3影森 宇京
1-16分 24大熊 健太
2-4分 38相原 克哉
3-5分 34菱山 晃稔
3-35+1分 29安部 柊斗

1本目スライドショー

◆浦和レッドダイヤモンズユース1本目メンバー
18高須 雄大
31長島 巧、26勝野 瑛、6吉原 大
9荒木 聡太、30斎藤 翔太、11松崎 洸星、33清川 大輝
13小川 紘生、21小島 良太
5邦本 宜裕

◆浦和レッドダイヤモンズユース2本目メンバー
18高須 雄大
31長島 巧、26勝野 瑛、6吉原 大
9荒木 聡太、11松崎 洸星、30斎藤 翔太、13小川 紘生
5邦本 宜裕、33中村 透
21小島 良太

◆浦和レッドダイヤモンズユース2本目19分交代後メンバー
GK大川 圭為
3高橋 聡史、23中塩 大貴、28小木曽 佑太
32川上 佑太、3影森 宇京、19松尾 佑介、29東 伸幸
15新井 瑞希、13堀内 千寛
17松澤 彰

◆浦和レッドダイヤモンズユース3本目メンバー
GK18大川 圭為
3高橋 聡史、23中塩 大貴、28小木曽 佑太
32川上 佑太、3影森 宇京、19松尾 佑介、29東 伸幸
15新井 瑞希、13堀内 千寛
17松澤 彰

[選手交代]
14分頃 3高橋 聡史、19松尾 佑介→16石井 康輝、34中塚 貴仁

◆FC東京U-18 1本目メンバー
21石原 翼
38相原 克哉、20髙田 誠也、28渡辺 拓也、13山岸 瑠
19蓮川 雄大、26渡部 卓、37小山 拓哉、22渡辺 龍
24大熊 健太、14長澤 皓祐

◆FC東京U-18 2本目メンバー
16伊東 倖希
13山岸 瑠、20髙田 誠也、28渡辺 拓也、38相原 克哉
22渡辺 龍、26渡部 卓、37小山 拓哉、19蓮川 雄大
24大熊 健太、41松岡 瑠夢

◆FC東京U-18 2本目19分交代後メンバー
16伊東 倖希
25南 大輔、2大西 拓真、23山口 智司 、36柳 貴博
29安部 柊斗、33城ヶ瀧 友輝
34菱山 晃稔、15佐々木 渉、32佐藤 亮
27西元 類

◆FC東京U-18 3本目メンバー
31山口 康平
27西元 類、2大西 拓真、23山口 智司 、36柳 貴博
34菱山 晃稔、29安部 柊斗、41松岡 瑠夢、15佐々木 渉
32佐藤 亮、33城ヶ瀧 友輝

高校サッカー選手権の決勝と完全に重なっていて、どうするか考えましたが
公式戦開始直前の練習試合で、彩の国カップが熊谷の第1試合で行けそうにない
レッズユースの状態を見ておきたいと思い、レッズランドに行きました。

2本目スライドショー

FC東京のサイドからの突破と2列目から追い越す動きに苦戦を強いられた
レッズユースという印象の残った試合でした。
社会人相手の翌週の彩の国カップに向けて、良い準備ができたと思います。

3本目スライドショー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第92回 高校サッカー選手権準決勝 星稜vs京都橘

2014/1/11
第92回全国高等学校サッカー選手権大会 準決勝

kick off 14:25(45/45) 国立霞ヶ丘競技場 27,335人
星稜高校 4-0 京都橘高校
1 前半 0
3 後半 0
【得点】
3分 11仲谷 将樹
52分 10寺村 介(PK)
64分 16原田 亘
75分 9森山 泰希

スライドショー

◆星稜高校メンバー
1近藤 大河
21上田 大空、6藤田 峻作、3寺田 弓人、2森下 洋平
10寺村 介、13前川 優太、18平田 健人、16原田 亘
11仲谷 将樹、9森山 泰希

[選手交代]
74分 13前川 優太→8鈴木 大誠
82分 9森山 泰希→7稲垣 拓斗
89分 16原田 亘→4松田 翔平

◆京都橘高校メンバー
1永井 建成
4小川 礼太、3林 大樹、5清水 遼大、2倉本 光太郎
7宮吉 悠太、8藤村 洋太、6志知 大輝、11中野 克哉
10小屋松 知哉、9中山 俊輝

[選手交代]
55分 7宮吉 悠太→16赤澤 祥平

初戦、一条相手に5-0と完勝の後は無失点ながら、スコアレスからのPKで
勝ち上がった星稜と、藤枝東、那覇西と下して、国立を懸けた試合で市船相手に
完璧な試合をして準決勝に進んだ京都橘。更に、12月のプレミア参入戦で5-1で
京都橘が勝利した対決。正直、玉野光南、修徳との対戦で余り機能しなかった、
星稜の攻撃が京都橘の強固な守りに跳ね返されて、先制できなければ一方的に
なってしまうのではと心配でした。
試合開始直後、3分星稜が16原田のフィードに対して走り続けた11仲谷が相手DFが
コントロール下に置いたと判断し待ったボールを奪ってドリブルからゴール。
[星稜高校 1‐0 京都橘高校]
星稜の先制で試合が面白くなったと感じましたが、予想以上に、京都橘に重く
大きく圧し掛かりました。
京都橘は11中野を軸にした攻撃で、10小屋松、9中山と3人で星稜ゴールに迫り
ましたが、シュートはGK1近藤に防がれました。
一方星稜は、33分9森山がシュートからCK、16原田のCKに3寺田がHSがバー上へ。
と追加点の可能性を感じさせました。
星稜の立ち上がりの先制ゴールが効いてか、京都橘にミスが多い印象。
個の力での打開は見受けられるので、後半の入り次第で、試合が大きく動きそう。

入りに注目した後半、先にゴールを奪ったのは星稜でした。
52分星稜、PKを獲得して10寺村が決める。[星稜高校 2‐0 京都橘高校]
55分京都橘、選手交代。7宮吉に代えて16赤澤。
58、63分と京都橘が星稜のゴールにあと一歩に迫るが凌いだ星稜がカウンター。
64分11仲谷がスピードに乗ったドリブルで運んで16原田が中央からシュート。
[星稜高校 3‐0 京都橘高校]勝負が決まった印象。
65分京都橘、10小屋松がミドルは枠外。
69分京都橘、10小屋松が左から狙うがGK1近藤スーパーストップ。右から詰めた
選手のシュートもDFがカバーして防ぐ。
74分星稜、選手交代。13前川に代えて8鈴木。
75分星稜、2森下のクロスを受けて9森山がゴール。[星稜高校 4‐0 京都橘高校]
星稜は82分、89分と選手交代を行いながらも、チャンスを作り得点はなかったが
4-0のまま試合をクローズして完勝。
高校生のメンタルの難しさが出た感じの京都橘でした。
最大集中で素晴らしい試合をして市船に勝って、休みが入り参入戦5-1で勝った
星稜相手で本人達にそのつもりが無くてもピークの試合の後、日程が空き
市船戦程の集中を維持出来なかった中、3分の失点で、狂った歯車のまま
競り合いでの当たり負けも多く、後半3失点して、計4点奪われての完敗。
今日の星稜は攻めが封じられた玉野光南戦、カウンターで攻められた修徳戦とは
別のチームに見えました。
星稜にPK方式で次への道を譲る形になった両校の強さを感じました。
それでも、今日の試合を含め4戦無失点の堅守は見事。
決勝は富一との北陸決戦となり、激戦の末、富山第一が優勝しました。

3位表彰式スライド

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第92回 高校サッカー選手権準決勝 富一vs四中工

2014/1/11
第92回全国高等学校サッカー選手権大会 準決勝

kick off 12:05(45/45+PK) 国立霞ヶ丘競技場 22,228人
富山第一高校 2-2 四日市中央
工業高校
1 前半 1
1 後半 1
5 PK方式 3
【得点】
22分 4藤井 徹
57分 8細木 勇人
44分 15中田 永一
73分 17井手川 純

スライドショー

◆富山第一高校メンバー
1高橋 昂佑
3竹澤 昂樹、5村上 寛和、4藤井 徹、22城山 典
8細木 勇人、6川縁 大雅
11野沢 祐弥、10大塚 翔、25西村 拓真
9渡辺 仁史朗

[選手交代]
66分 3竹澤 昂樹→13菅田 崚平
75分 25西村 拓真→20高浪 奨
90+1分 1高橋 昂佑→12田子 真太郎

◆四日市中央工業メンバー
12高田 勝至
15中田 永一、4坂 圭祐、25後藤 凌太、6大辻 竜也
11加藤 慧、7村澤 桂輔、14森島 司、10服部 雄斗
17井手川 純、16小林 颯

[選手交代]
45分 25後藤 凌太→22栗田 一兵
74分 11加藤 慧→13舘 和希

中央線三鷹駅の人身事故の影響で、ギリギリで国立に到着。
既にJFA後援会の引き合えは終了との事で、当日券を購入して急ぎ、バック
スタンド上段、燈火台前へ。
富一、有利の予想で試合を見始めましたが、今大会、初見の四中工が
良い入りから、富一相手に互角に試合を進める。
20分から良い時間を作った富一が、22分、8細木の左CKから3竹澤が頭で合わせ
るとクリアのこぼれ球を4藤井が左足で決める。
[富山第一高校 1‐0 四日市中央工業高校]
44分四中工、15中田が中央左寄りからのFKを右隅へ決めるスーパーゴール。
[富山第一高校 1‐1 四日市中央工業高校]
四中工がよく戦っている印象。45分に負傷の為交代したCB25後藤不在が心配。
前半終了。1-1の同点で折り返す。富一は45分という事もあり全開サッカー
ではなく、しっかりペース配分して落ち着いた戦いを進めている感じ。
同点の折り返しは、非常に面白い後半を予感させました。

後半、先にチャンスを迎えたのは四中工。51分左から15中田が仕掛けてCK。
右CKを15中田が蹴るがゴールに繋がらず。
53、54分と富一が攻め込むが四中工GK高田が防ぐ。
57分富一、中央を3竹澤がドリブルで抜いて運び、8細木へ。やや足元深く入った
感じの所で、慌てずに溜めて浮かして右上へ決める。
[富山第一高校 2‐1 四日市中央工業高校]
68分富一、選手交代。効いていた3竹澤に代えて13菅田。
73分四中工、左から15中田が苦し紛れに前線へ蹴り込むと、富一がラインコント
ロールをミス、これを逃さず17井手川がドリブルで運びゴール。
[富山第一高校 2‐2 四日市中央工業高校]
74分四中工、選手交代。11加藤に代えて13舘。
75分富一、選手交代。25西村に代えて20高浪。
富一は2-1でのフィニッシュを考えた68分の交代後に追いつかれ、FW高浪投入。
四中工は同点として、逆転を目指す展開となりました。
80分過ぎからは、追い付いた四中工の勢いある攻撃を富一が凌ぐ展開。
90+1分富一、選手交代。GK1高橋に代えて12田子を起用。準備してから交代期を
探っていて切れなくて入れなかったらと、思いましたがAT3分の1分で入れました。
90+3分を過ぎて2‐2の引き分けで決勝進出はPK方式に委ねられました。
PK方式は、富一が先攻。
富一 10○ 4○ 11○  9○ 8○
四中高 4○ 6○ 15S× 7○ ‐
トータル5-3で星稜が準々決勝に進みました。
最後に交代で入ったGK12田子が、四中工3人目のボールを反応よくセーブ。
しっかり動かずに、相手が蹴ってから動く事を全員に対して徹底していました。
あれだけ、我慢して見られると反応も早かっただけに蹴り手はプレッシャーが
大きかったと感じました。
素晴らしい粘りと、スピードを発揮した四中工が好ゲームを作り上げました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.13

第92回 高校サッカー選手権3回戦 星稜vs玉野光南

2014/1/3
第92回全国高等学校サッカー選手権大会 3回戦

kick off 14:10(40/40) 駒沢陸上競技場 3,025人
星稜高校 0-0 玉野光南高校
0 前半 0
0 後半 0
5 PK方式 4
【得点】


スライドショー

◆星稜高校メンバー
1近藤 大河
21上田 大空、3寺田 弓人、6藤田 峻作、2森下 洋平
10寺村 介、8鈴木 大誠、13前川 優太、16原田 亘
9森山 泰希、11仲谷 将樹

[選手交代]
62分 9森山 泰希→23長谷川 朔太郎
71分 13前川 優太→24小川 将太郎
73分 16原田 亘→25阿部 雅志

◆玉野光南高校メンバー
1山本 克弥
14塩田 晃大、2野上 浩平、4久山 隆一、16塩田 奨馬
22土居 晃貴、8後藤 大輝、6洲脇 俊、10古矢 涼
7定森 大輝
9中井 レアーズ

[選手交代]
44分 22土居 晃貴→11難波 大智

初戦、一条相手に5-0と完勝の星稜と、1回戦から出場で東北1-0、岐阜工
1-0と接戦を制して勝ち上がって来た玉野光南の対戦。
組織的にしっかり守る上に、1対1でも負けない玉野光南の守りの前に打開策を
見い出せない印象の星稜がボールを持てるものの、攻めあぐねる展開に。
数は少ないものの玉野光南の10古矢のロングスローや、FK、CKからの方が
ゴールに近そうにさえ感じる展開でした。玉野光南が引いて守る我慢の割り切り
サッカーで徹底して守りスコアレスで折り返し。
残り5分はロングボールをサイドに蹴り込む攻めを出しましたが基本的には、
星稜が攻めて、玉野光南が跳ね返す展開の40分でした。
玉野光南がスコアレスでPK方式に持ち込むのをOKで行ったら星稜は厳しそう。

44分玉野光南、選手交代で11難波投入。攻めに転じる。どちらに吉と出るか。
後半早めに玉野甲南が勝負に出て両チームチャンスは増えたがスコアレスで終了。
PK方式で決着。玉野光南が先攻。
玉野光南 14○ 8○  2×  4○ 16○
星 稜   6○ 3○ 10○ 11○  2○
トータル4-5で星稜が準々決勝に進みました。
11難波投入以降、攻めに転じた玉野光南は中々面白くて、星稜が終盤3寺田を
上げてパワープレーに転じるまでは、良い攻撃を仕掛けて攻守のバランスが
取れていて、良い時間も作った印象でした。
思い通りに試合を進めた玉野光南が、PKで大会を去ることになりましたが、
試合中の見事な切り替えと、ミションを完遂した感じは素晴らしかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第92回 高校サッカー選手権3回戦 松商学園vs修徳

2014/1/3
第92回全国高等学校サッカー選手権大会 3回戦

kick off 12:05(40/40) 駒沢陸上競技場 4,226人
松商学園高校 0-3 修徳高校
0 前半 1
0 後半 2
【得点】

8分 4渡邉 黎生
43分 10田上 真伍
55分 11小野寺 湧紀

スライドショー

◆松商学園高校メンバー
21小林 哲也
25木村 惇、3松木 駿青、4平林 良太、2上條 寛太
20上田 怜
7赤羽 舜、19合津 嵩人、6草間 大希
10高橋 隼人、15中澤 健太

[選手交代]
34分 15中澤 健太→8塩沢 大
HT 19合津 嵩人→13中野 佑哉
78分 13中野 佑哉→9駿河 亨

◆修徳高校メンバー
1高橋 太郎
5今野 尚也、4渡邉 黎生、15大野 翔平、2峰 和也
8池田 晃輔、6久保 祐貴
11小野寺 湧紀、10田上 真伍、7佐藤 悠輝
9加藤 禅

[選手交代]
61分 11小野寺 湧紀→17藤本 優斗
66分 2峰 和也→18沖山 正信
71分 15大野 翔平→3田中 拓夢

8分修徳、ハーフウェイ付近右から10田上FKをゴール中央、DFとGKの間へ
送るとルーズに9加藤が拾い、最後は4渡邉がシュートに持ち込み先制。
[松商学園高校 0‐1 修徳高校]
前半終了。松商学園0-1修徳で折り返し。
修徳、9加藤のポストワークが効果的。10田上の技術は相手も手を焼いている。
ディフェンスも安定しているので、修徳が後半先に点取れれば勝てそうな展開。
ハーフタイム、修徳、葛飾ラプソディー来ました。

円陣に合わせてもう一度、葛飾ラプソディー。そしてキックオフ。
修徳、パスワークで崩し10田上PK獲得。43分10田上自ら決める。
[松商学園高校 0‐2 修徳高校]
55分、田上CKはファーポスト直撃、跳ね返りから11小野寺が頭で押し込む。
[松商学園高校 0‐3 修徳高校]
修徳が61分、66分、71分と選手交代も行い、完封勝利。
東京都大会では故障の影響で途中出場だった10田上を80分使えるのはかなり
大きい印象の修徳でした。
準々決勝では、星稜にPK方式で負けましたが、都大会以上の内容を見せてくれ
ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.10

第92回 高校サッカー選手権2回戦 富一vs熊本国府

2014/1/2
第92回全国高等学校サッカー選手権大会 2回戦

kick off 14:10(40/40) 埼玉スタジアム2002 4,341人
富山第一高校 1-0 熊本国府高校
1 前半 0
0 後半 0
【得点】
19分 10大塚 翔

スライドショー

◆富山第一高校メンバー
1高橋 昂佑
3竹澤 昂樹、17斎 拓斗、4藤井 徹、22城山 典
6川縁 大雅
11野沢 祐弥、8細木 勇人、25西村 拓真
9渡辺 仁史朗、10大塚 翔

[選手交代]
71分 11野沢 祐弥→15善本 燎
74分 25西村 拓真→20高浪 奨

◆熊本国府高校メンバー
1小野 公治
15松田 凌哉、4西村 大吾、3太田黒 嶺、5殿島 圭悟
8川上 康平、7山口 慶希、17中島 一希、14倉原 弦岐
11大槻 健太、10山本 貫太

[選手交代]
55分 33河本 敬太→9菰原 大喜

国立の開幕戦を1小野の好セーブで勝ち上がった熊本国府とプレミアリーグ
WESTに参加して、しっかりその地位を保っている富山第一の対決。
序盤からエンジン全開で前からのプレスを掛ける富一。
18分右FK8細木が動かして3竹澤がクロスを送る。クリアが小さくなると、
そのまま10大塚がオーバーヘッド気味に狙うと国府GKタイミング外され
止めきれずゴール。[富山第一高校 1‐0 熊本国府高校]
富一は、ボールへの寄せ、球際の強さ、攻→守の切り替えの二人目のサポートの
速さは、今大会で観た中では抜きん出たチームに感じた前半30分まででした。
それでも、国立の試合よりは、攻める時間も有った印象の国府ですが、ゴールは
奪うことが出来ず、先制を許して厳しい感じの前半となりました。
得点後、少しプレス緩めてペースメイクしながら、抑える所は抑えた感じの
富一が1点リードで折り返し。
国府のエース11大槻は思うような形に持ち込めず、やや苛立ってる感じ。

42分富一、右22城山クロスは中2人触れず、ファーのポストに当たる。
45国府、7山口のFKはファーに外れる。
49分富一、左から11野沢→3竹澤→11野沢のクロスを10大塚HSは枠外。
52、53分と富一攻めるが国府守る。
55分国府、選手交代。
58分国府、FK、CKとセットプレーを続けた流れから7山口がミドルは枠外。
60分国府、左からのFKを3太田黒が頭で11大槻へ送るがDFに競り負ける。
62分富一、中央10大塚が右25西村へ開いてクロスを9渡辺HSは枠外。
後半の富一は攻撃に掛ける人数を抑えて、リスクを少なくした戦いぶり。
前半ほどコンパクトでも無く、国府にもチャンスはありそうだが、CBがしっかり
11大槻を抑えている印象で、国府10山本が、奮闘している印象も孤立気味。
全体の流れとしては、それでも富一が優勢で時間が進みました。
71分、74分と続けて富一が選手交代。
77分国府、左8川上のFKに3太田黒、4西村がGK高橋に向かって行くがファール。
79分国府、7山口の右からのクロスに11大槻HSはGKキャッチ。
80+3分国府、BOX内へ攻め込んで富一にハンドかと思ったが、その前に国府に
ファールが有った様で、富一ボールのFKに。
最終盤に11大槻が競り勝つ場面が出て来て、後一歩まで追い上げた国府でしたが
富一が、開始から30分は全開で入り、その後は上手く様子を観ながら戦いきって
勝利を手にした。そんな印象でした。
第1試合とは、違った面白さのある好ゲームでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第92回 高校サッカー選手権2回戦 初芝橋本vs市立浦和

2014/1/2
第92回全国高等学校サッカー選手権大会 2回戦

kick off 12:05(40/40) 埼玉スタジアム2002 11,738人
初芝橋本高校 2-3 市立浦和高校
1 前半 3
1 後半 0
【得点】
6分 6渡辺 淳揮
64分 22柳原 慶斗
5分 10戸嶋 祥郎
14分 OWN GOAL
24分 13石神 佑基

スライドショー

◆初芝橋本高校メンバー
17立川 小太郎
15岡本 涼、14西岡 伸、2浜本 凌汰、18前田 碧斗
8古川 雄一、4島田 侑弥、6渡辺 淳揮、7原田 雄暉
9松本 竣也、20末吉 塁

[選手交代]
59分 8古川 雄一→22柳原 慶斗
73分 20末吉 塁→11稲葉 大次

◆市立浦和高校メンバー
1鈴木 涼平
14冨田 康平、12小林 俊哉、4松本 渉、13石神 佑基
6稲辺 光、19野澤 圭吾
10戸嶋 祥郎
9水上 凌、11峰田 正輝、8鍜治 光一

[選手交代]
67分 19野澤 圭吾→7村上 湧

市立浦和の晴れ舞台。エンドを交換して始まった試合は5分市立浦和。
右13石神からのパスを受けた10戸嶋がPK獲得。自ら決めて幸先良いスタート。
[初芝橋本高校 0‐1 市立浦和高校]
6分初芝橋本、6渡辺の放ったミドルは左上へ吸い込まれ同点。
[初芝橋本高校 1‐1 市立浦和高校]
11分市立浦和、右11峰田から10戸嶋から8鍛冶へ、GKから奪って6稲辺のミドルへ
これはGK17立川がキャッチ。
13分市立浦和、10戸嶋のFKからの攻めは左CKに。10戸嶋が蹴りファーへ流れて
13石神のシュートは枠外。
14分市立浦和、右からの8鍛冶のクロスはOWN GOALを誘い突き放す。
[初芝橋本高校 1‐2 市立浦和高校]
初芝橋本、15分左6渡辺のCK、18分左から15岡本のクロス、20分7原田のFK、21分
6渡辺のCKと攻めるが無得点。
23分市立浦和、左から11峰田が仕掛けてCK獲得。
24分市立浦和、左CKを10戸嶋が蹴りファー13石神がピタリと合わせたHSでゴール。
[初芝橋本高校 1‐3 市立浦和高校]
得意のセットプレーから大きな追加点を奪う。
35分初芝橋本、7原田が右BOX角からシュートは枠外へ。
37分市立浦和、縦11峰田へ、右9水上へ。中央へ持ち込んでシュートは枠外。
40+2分初芝橋本、7原田が左から切れ込みBOX内でシュートは枠外す。
互いに攻め合った前半は市立浦和が3-1として2点リードで折り返しました。
初芝橋本の攻撃にも鋭さが有り、もう1点先に欲しいそんな印象の打ち合い
でした。

45市立浦和、8鍛冶が右からシュートはGKキャッチ。
後半開始から10分程は、市立浦和の10番戸嶋の斜め前方両サイドへのフィードと
正確なサイドチェンジが効いて、市立浦和のリズムで時間が進みました。
50分初芝橋本、左からBOX内へのパスを許し4島田のシュートはCKに。
51分初芝橋本、左CKを6渡辺が蹴りGKクリアから攻め直して7原田のシュートは
GK鈴木がスーパーセーブ。52分もCKから攻めるがゴールに届かず。
54分市立浦和、14冨田のスローインで10戸嶋が裏を取りファー隅狙うが枠喰わず
詰めた11峰田もシュートできず惜しいシーンを作る。
59分市立浦和、10戸嶋と8鍛冶のワンツーから10戸嶋HSは枠外。
59分初芝橋本、選手交代。
初芝橋本、61分右22柳原から18前田と繋いでのクロスはクリア。
62分7原田のスルーパスを受けて22柳原がBOX内からシュートはGK鈴木がセーブ。
CKからファーに人を集めて中央へ蹴り込むが、市立浦和がしっかりクリア。
64分初芝橋本、中央20末吉から22柳原、BOX内へ入りシュートはゴールとなる。
[初芝橋本高校 2‐3 市立浦和高校]
66分市立浦和、11峰田のFKはGKセーブ。CKを14冨田が蹴りファー13石神は枠外。
67分市立浦和、選手交代。
70分市立浦和、交代出場の7村上が3人を引き付けて8鍛冶へ。鍛冶のシュートは
CKとなる。10戸嶋が蹴り中央へ入れるがGKがパンチで凌ぐ。
73分市立浦和、8鍛冶が中央から狙うがバー上へ。
73分初芝橋本、選手交代。
75分初芝橋本、22柳原が11稲葉に預けて、落としを22柳原狙うが枠外。
76分市立浦和、13石神からパス受けて11峰田狙うが枠外。
78分市立浦和、10戸嶋がシュート性のストレート系のFK、14冨田触れずGKが切る。
80分初芝橋本、7原田が仕掛けてFK獲得。
80+1分初芝橋本、右6渡辺が蹴り14西岡の頭は流れて、クリア左CKに。
このCKを市立浦和がクリア。スリリングな展開となった試合を3‐2と1点差に
追い上げられながら勝利しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第93回 天皇杯決勝 横浜FMvs広島

2014/1/1
第93回天皇杯全日本サッカー選手権大会 決勝

kick off 14:00(45/45) 国立霞ヶ丘競技場 46,599人
横浜F・マリノス 2-0 サンフレッチェ広島
2 前半 0
0 後半 0
【得点】
17分 11齋藤 学
21分 22中澤 佑二

スライドショー

◆横浜F・マリノスメンバー
1榎本 哲也
5ドゥトラ、22中澤 佑二、4栗原 勇蔵、13小林 祐三
27富澤 清太郎
11齋藤 学、25中村 俊輔、8中町 公祐、7兵藤 慎剛
17端戸 仁

[選手交代]
84分 11齋藤 学→24奈良輪 雄太
88分 17端戸 仁→20佐藤 優平
90+2分 13小林 祐三→6小椋 祥平

◆サンフレッチェ広島メンバー
1西川 周作
4水本 裕貴、5千葉 和彦、33塩谷 司
2ファン・ソッコ、8森﨑 和幸、6青山 敏弘、14ミキッチ
10髙萩 洋次郎、9石原 直樹
11佐藤 寿人

[選手交代]
HT 2ファン・ソッコ→27清水 航平
78分 10髙萩 洋次郎→29浅野 拓磨、11佐藤 寿人→24野津田 岳人

国立ラストの天皇杯決勝は横浜F・マリノスが勝ちました。
横浜F/マリノスの守備の堅さが印象に残る試合でした。
ゆっくりと観戦して、雰囲気を楽しみました。
ホームチーム側のバックスタンド最上部に並ぶ47FA旗や、SAYONARA国立
競技場 の看板や大きな幕、灯の入った燈火台、バックスタンド中央部
上段から観戦。
残り少ない国立開催の試合。あと何試合ここで観れるかなと、思いました。
やっぱり、元日の国立競技場は特別な場所になっていたと感じた観戦でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.07

第92回 高校サッカー選手権1回戦 履正社vs秋田商業

2013/12/31
第92回全国高等学校サッカー選手権大会 1回戦

kick off 14:10(40/40) 等々力陸上競技場 2,600人
履正社高校 2-0 秋田商業高校
0 前半 0
2 後半 0
【得点】
44分 11瀧本 高志
80分 23菅原 大空

スライドショー

◆履正社高校メンバー
12安川 魁
2小川 明、5安田 拡斗、3長尾 悠平、6松岡 拓郁
20牧野 寛太、10石川 玲、8多田 将希
7宮原 直也、11瀧本 高志、16林 大地

[選手交代]
60分 7宮原 直也→4岡田 裕希
69分 11瀧本 高志→23菅原 大空
80+2分 16林 大地→24角野 光志朗

◆秋田商業高校メンバー
1鎌田 裕二
2佐々木 嵩、4石川 巧、5伊藤 和樹、3熊谷 雄太
20小玉 裕翔、8山本 隼、10岩澤 勇也、11荒木 竜也
17安田 海斗、9青山 和樹

[選手交代]
62分 9青山 和樹→18船川 琢之介
80+2分 10岩澤 勇也→7金澤 直大

試合を通じて感じたのは履正社の強さでした。
試合開始から攻め込む履正社、何とか20分辺りまでは喰い下がっていた秋田商。
20牧野、11瀧本、16林、10石川を中心に攻め込んで6松岡、8多田のセットプレー
等でゴールに迫りますが、前半は秋田商が攻め込まれながらも堪えてスコアレス。
秋田商は38分に9青山、17安田が隙を突きかけたが、履正社に守られました。
38分の様なシーンを後半先制される前に作り、決めきれば厳しい戦いの中、僅か
ながら望みがありそうです。

44分履正社、押し続けた前半の流れそのまま、遂に7宮原からのパスを受けて
16林がクロス、11荒木が中央から決めて先制ゴール。
[履正社高校 1‐0 秋田商業高校]
60分履正社、選手交代。
62分秋田商、選手交代。
60分を過ぎた辺りから、試合開始当初から有利に進め攻め続けの履正社にも
攻め疲れが見受けられるようになり、秋田商のパスが繋がり始まる。
63分秋田商、右からの攻めで2佐々木から8山本がシュート、GKパンチでCKに。
左CKからのこぼれを10岩澤がミドルも枠外。
66分秋田商、右から17安田がクロス、20小玉が縦に走り良く残したが上げられず。
69分履正社、選手交代。
72分履正社、16林からのボールを23菅原がトラップ一発で前を向き抜けて
GKと 1:1から股下狙うがGK1鎌田が防ぐ。
75分秋田商、20小玉から17安田への縦は長くなりGKへ。
77分秋田商、FKをGKが蹴りこぼれを20小玉がシュートはブロックされる。
78分秋田商、右から18船川がクロスはGKキャッチ。スローが16林に入るが
カウンターには行かずキープ。
80分秋田商、右からスライドして11荒木がシュートはバー上に外れる。
80分履正社、4岡田からのボールを23菅原が受け、左から決めてダメ押し。
[履正社高校 2‐0 秋田商業高校]
AT表示は4分。履正社の80分のゴールは大きかった。
80+2分に両チーム選手交代。
その後、試合は動かず、2-0で履正社の勝利。かなり力の差を感じる試合でした
が、粘り強く辛抱して最少失点で凌いで、60分過ぎからの反撃を見せた秋田商。
ひょっとしたら追い付くかと思わせてくれた後半の20分間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第92回 高校サッカー選手権1回戦 徳島市立vs帝京長岡

2013/12/31
第92回全国高等学校サッカー選手権大会 1回戦

kick off 12:05(40/40) 等々力陸上競技場 2,000人
徳島市立高校 1-1 帝京長岡高校
1 前半 1
0 後半 0
3 PK方式 2
【得点】
15分 19大西 致誠
20分 10山田 貴仁

スライドショー

◆徳島市立高校メンバー
1高橋 理駆
11中峯 正博、5奥田 雄大、3辻 拓也、4鏡 洋人
9福住 卓磨、10岸田 龍也、6日下 翔太、7川人 辰也、8郡 捷太
19大西 致誠

[選手交代]
71分 6日下 翔太→12吉川 航平
80+1分 9福住 卓磨→2前田 紘志

◆帝京長岡高校メンバー
1亀井 照太
11小林 拓夢、15大桃 海斗、3笛木 浩大、4蔦 優斗
8小池 一馬、6山森 湧斗、14栁 雄太郎、9吉田 瞬
10山田 貴仁、13岩渕 裕人

[選手交代]
68分 11小林 拓夢→23五十嵐 匠、6山森 湧斗→16種岡 優希

1回戦が8会場で15試合行われる中で、春のUAカップで好印象の帝京長岡を
観に 等々力会場をチョイスしました。相手は四国の名門、徳島市立。
3分帝京長岡、右4蔦が切れ込んでシュートを放つもブロックされる。
6分徳島市立、4鏡のクロスでCK獲得。8郡のCKに19大西がHSはバー上へ。
8分徳島市立、パスを繋ぎ左19大西からのパスから右4鏡がキック、シュートか
クロスか半端な感じのボールとなりラインを割る。
序盤5分頃までは、互いの守りが相手の攻めを上回る印象でした。
徳島市立が攻める形を作り上げたことで試合が動き始める。
9分帝京長岡、8小池が裏へパスを送り、走った10山田がそのままシュート。
徳島市立のGK高橋セーブするが、そのボールを拾った10山田が左へ、
ファーに 飛び込んだ13岩渕のHSは枠の右へ外れました。
10分帝京長岡、14栁から8小池でCK。このCKの流れから、3笛木が左を突破
して 下げると6山森がミドルは枠外へ。
13分帝京長岡、9吉田から10山田へ。山田が体の強さを発揮して運び、GKを
外して 中へ入て14栁がフリーでシュート。しかしカバーに入っていた徳島市立
11中峯が 見事にブロックして防ぐ。
そのCKを14栁が蹴り、3笛木のヘッドは枠の上へ。
一気に、帝京長岡が流れを掴んだかに思えた試合は、
15分徳島市立、11中峯の クロスに帝京長岡DFが被ると、中央右寄りで19大西
が受けてシュートを決めて先制。 [徳島市立高校 1‐0 帝京長岡高校]
19帝京長岡、8小池から10山田へのパスはオフサイドに掛る。
20帝京長岡、14栁から10山田へ、BOX内で徳島市立DFが後ろからスライディング。
タックルはボールに入っていてCKになる。このCKを14栁が蹴り10山田が高い打点
から頭で叩いてゴールを奪う。[徳島市立高校 1‐1 帝京長岡高校]
嫌なタイミングの失点から5分後に追い付いた帝京長岡。
徳島市立は9福住、11中峯、19大西を中心カウンターで、帝京長岡は10山田、
14栁、8小池を軸として組み立てて互いにゴールに迫るも追加点無く折り返し。
帝京長岡が試合を動かしている印象はあるものの、徳島市立の19大西の存在が
カウンターへのケアに備えざるを得ない状況を作っていました。

42分帝京長岡、右CKから10山田へ、ここは徳島市立がクリア。
47分徳島市立、4鏡の右からのフィードを、競りつつ収めた19大西が抜け出し
ましたが、必死に戻るDFと出たGKとの連携で1対1とはなるが1亀井がBIGセーブ。
48分帝京長岡、13岩渕が右へ流したボールを14栁がミドルレシュート、今度は
徳島市立GK1高橋が好セーブ。
激しく攻め合った両者だったが、この後は局面局面の奪い合いで帝京長岡が
僅かながら優位に立った印象で、60分右から9吉田のクロスを10山田が収め、
やや強引に放ったシュートはニアの枠外。 61分帝京長岡。6山森から14栁。
左で受けた11小林は一度ボール失うも奪い返しシュート。GK高橋が弾いた、
リバウンドを再び11小林、しかしバーの上へ。
62分帝京長岡、13岩渕からの見事なパスを、フリーで抜け出して受けた
10山田の 決定的なシュートは枠の右へ外れる。
63分押し込まれる徳島市立、10岸田と19大西のワンツーで打開は切られる。
68分帝京長岡、2選手を交代。
69分帝京長岡、10山田がGKにチェーシング、上手く絡んだが取り切れず。
71分徳島市立、選手交代。
74分徳島市立、左からの8郡のシュートはGKセーブからカバーの9吉田クリア。
74分徳島市立、9福住のシュートはDFブロック、8郡ルーレットはボール残る。
76分徳島市立、8郡のクロスが中を通過して右12吉川へ。12吉川のシュートに
帝京長岡9吉田が足を出して防ぎCKに。この右CKを8郡がファーへ19大西HS
は GKが抑える。後半ペースを掴み攻め続けていた帝京長岡に攻め疲れの
感じが 出て来て、足が止まりつつある中で徳島市立がチャンスを作りました。
78分帝京長岡、続けてセットプレーから勝ち越しゴール目指すが奪えず。
ATは2分表示。80+1分徳島市立、選手交代。
80+3分帝京長岡、1亀井がFKを蹴り3笛木が繋ぎ10山田シュートは枠外。
2回戦進出を賭けてPK方式による決着となります。
先攻は帝京長岡。
帝京長岡 14○ 3× 13○ 10S× 1×
徳島市立 8S× 10○ 7○ 3○ -
徳島市立は一人目がセーブされたが、2人目から3人続けて決めて、3人
が決められ無かった帝京長岡を下して、2回戦に進みました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.05

第92回 高校サッカー選手権1回戦 国府vs久我山

2013/12/30
第92回全国高等学校サッカー選手権大会 1回戦

kick off 14:05(40/40) 国立霞ヶ丘競技場 17,954人
熊本国府高校 2-1 國學院大學久我山高校
1 前半 0
1 後半 1
【得点】
27分 11大槻 健太
80+2分 11大槻 健太
70分 10富樫 佑太

スライドショー

◆熊本国府高校メンバー
1小野 公治
5殿島 圭悟、4西村 大吾、3太田黒 嶺、15松田 凌哉
7山口 慶希、17中島 一希
8川上 康平、10山本 貫太、14倉原 弦岐
11大槻 健太

[選手交代]
80+2分 15松田 凌哉→19松野 志耶

◆國學院大學久我山高校メンバー
1仲間 琳星
3加藤 寿弥、4花房 稔、2内藤 健太、6鴻巣 良真
14小田 寛貴、5平野 佑一、7渡辺 夏彦
11松村 遼、19飯原 健斗
10富樫 佑太

[選手交代]
62分 14小田 寛貴→15萩原 優一
68分 19飯原 健斗→8久竹 陸

1分国府、試合開始直後にCKを獲得も久我山クリア。
2分久我山、5平野がロングシュートは枠外。
5分久我山、10富樫運んでシュートはファーポストに当たり跳ね返り、11松村が
詰めたが触れず惜しい。
8分久我山、5平野から19飯原が受けてドリブルで中へ、そして10富樫に繋いで
GK1小野との1:1は10富樫のシュートをGK1小野が巧く止めてゴールならず。
13分久我山、6鴻巣→7渡辺→10富樫から7渡辺へリターン、パスワークで中央
突破を図るがBOX内で4西村に守られる。
序盤の印象としては久我山のパスワークのスピードに国府が付き切れて無い印象。
16分久我山、2内藤から一気に左深い所の11松村へ。一発で攻め込むと5平野の
切り返しから10富樫へ。ココは国府が上手く守った。
17分国府、8川上ロングシュート枠外。
20分久我山、10富樫チェースから、ルーズボールを19飯原ミドルは枠外。
22分久我山、4花房から10富樫へ、GKクリアがDFに当たりCKに。
23分久我山、10富樫が一旦落としたボールを6鴻巣→7渡辺→10富樫→6鴻巣と
綺麗に1タッチのパスを繋いでシュートに持ち込んだが6鴻巣のシュートは枠外。
25分国府、7山口のFKは久我山クリア。ロングスローはDFの頭当たりGKキャッチ。
27分国府、右7山口のクロスをBOX内左で8川上がボレーで折り返しを11大槻が決め
国府が先制。[熊本国府高校 1‐0 國學院大學久我山高校]
33分久我山、7渡辺のパスを受けた10富樫がシュートもGK小野がファインセーブ。
GK小野は素晴らしいが、10富樫としては、らしくない感じ。
25分のFKを境にして、国府が良いリズムになってきている感じ。久我山のテンポ
にも慣れて来た印象でGKの活躍もあり、国府の試合になって来た。
前半は国府1点リードで折り返しました。

後半、リードを許している久我山が行き成りチャンスを迎える。
41分10富樫のシュートは枠外へ。
43分国府、左から10山本のFKから7山口がクロスを入れるが久我山クリア。
46分久我山、10富樫が7渡辺に預けリターンを受け反転シュートはGKキャッチ。
51分久我山、5平野のロングシュートは当たり悪く枠外へ。
53分久我山、11松村から7渡辺へ、渡辺のシュートもGKファインセーブ。
久我山の前に国府GK1小野が大きく立ちはだかる。
54分久我山、左からのクロス受けて10富樫シュートは枠外へ。
62分久我山、選手交代。
65分国府、7山口から11大槻でシュートはGK仲間セーブ。
68分久我山、選手交代。
70分久我山、右から7渡辺が6鴻巣とのワンツーから10富樫へ。富樫が右足で
GKのニア上を打ち抜き漸く同点ゴールを奪う。
[熊本国府高校 1‐1 國學院大學久我山高校]
この日は10富樫の日では無い感じの流れ中で、決めたのは流石でした。
73分久我山、7渡辺BOX内入り倒され掛けるが粘って体勢を立て直し図る。
かなり微妙なシーンだったが、安易に倒れないでゴールを目指す姿勢は良いと
思いました。
79分久我山、こぼれ球を15萩原がシュートは上に外れる。
80+1分久我山、11松村がクロスを入れたが中が居なかった。
80+2分国府、右から14倉原が中へクロスを送ると混戦となり、再び倉原へ、
ドリブルからクロスを送ると11大槻が決勝ゴールとなるダイビングヘッド。
[熊本国府高校 2‐1 國學院大學久我山高校]
80+2分国府、選手交代。
11大槻の決定力とGK1小野の度重なる好セーブで熊本国府が勝利しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.04

第92回 高校サッカー選手権 開会式 選手退場

4校ずつが東西に分かれて退場。

20131230_133551dsc_0235

20131230_133601dsc_0236

20131230_133605dsc_0237

20131230_133626dsc_0240

20131230_133629dsc_0241

20131230_133656dsc_0242

20131230_133709dsc_0245

20131230_133719dsc_0246

20131230_133721dsc_0247

20131230_133740dsc_0249

20131230_133742dsc_0250

20131230_133750dsc_0251

20131230_133822dsc_0256

20131230_133833dsc_0257

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第92回 高校サッカー選手権 開会式 選手宣誓

選手宣誓

20131230_133136dsc_0215

神戸弘陵学園、主将、湯川彗太

20131230_133147dsc_0216

各校、主将集合

20131230_133158dsc_0218

恒例の旗を持って円になる

20131230_133205dsc_0222
選手宣誓開始

20131230_133324dsc_0230
終わって金の紙吹雪が舞う

20131230_133446dsc_0232

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第92回 高校サッカー選手権 開会式 一斉行進

那覇西高がメインスタンドを過ぎて

20131230_131947dsc_0007
バックスタンド前で48代表校、整列

20131230_132054dsc_0008
一斉行進

20131230_132110dsc_0011

20131230_132119dsc_0013

20131230_132126dsc_0015

20131230_132155dsc_0020
優勝旗返還、レプリカ授与

20131230_132331dsc_0193
文部科学大臣杯、レプリカ授与

20131230_132417dsc_0200
ミドルセックス・ワンダラーズ杯返還、レプリカ授与

20131230_132447dsc_0204
挨拶

20131230_132544dsc_0209

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第92回 高校サッカー選手権 開会式 九州・沖縄

福岡:東福岡高校/4年ぶり15回目

20131230_131249dsc_0161
佐賀:佐賀東高校/2年ぶり7回目

20131230_131307dsc_0164
大分:中津東高校/2年連続3回目

20131230_131322dsc_0166
宮崎:日章学園高校/2年ぶり10回目

20131230_131345dsc_0169
熊本:熊本国府高校/15年ぶり2回目

20131230_131407dsc_0172
長崎:長崎総合科学大附属高校/2年連続2回目

20131230_131422dsc_0174
鹿児島:神村学園高校/3年ぶり4回目

20131230_131453dsc_0176
沖縄:那覇西高校/2年ぶり13回目

20131230_131512dsc_0178
入場行進、間もなく終了

20131230_131902dsc_0006

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第92回 高校サッカー選手権 開会式 中国・四国

鳥取:米子北高校/4年連続9回目

20131230_130931dsc_0141
島根:立正大淞南高校/2年連続13回目

20131230_130956dsc_0144
広島:広島皆実高校/3年ぶり10回目

20131230_131017dsc_0146
山口:西京高校/5年ぶり2回目

20131230_131039dsc_0148
岡山:玉野光南高校/9年ぶり7回目

20131230_131110dsc_0150
香川:香川西高校/8年連続9回目

20131230_131118dsc_0153
愛媛:松山商業高校/50年ぶり6回目

20131230_131138dsc_0155
徳島:徳島市立高校/2年ぶり13回目

20131230_131201dsc_0157
高知:高知商業高校/19年ぶり3回目

20131230_131222dsc_0159

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第92回 高校サッカー選手権 開会式 近畿

滋賀:綾羽高校/初出場

20131230_130702dsc_0128
京都:京都橘高校/2年連続3回目

20131230_130725dsc_0130
奈良:一条高校/4年ぶり6回目

20131230_130757dsc_0133
和歌山:初芝橋本高校/2年ぶり12回目

20131230_130828dsc_0135
大阪:履正社高校/初出場

20131230_130851dsc_0137
兵庫:神戸弘陵高校/13年ぶり8回目

20131230_130913dsc_0139

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第92回 高校サッカー選手権 開会式 北信越/東海

新潟:帝京長岡高校/2年連続4回目

20131230_130350dsc_0102
富山:富山第一高校/2年連続25回目

20131230_130405dsc_0105
長野:松商学園高校/3年ぶり13回目

20131230_130437dsc_0108
石川:星稜高校/15年連続24回目

20131230_130457dsc_0111
福井:丸岡高校/2年連続26回目

20131230_130524dsc_0114
静岡:藤枝東高校/5年ぶり24回目

20131230_130532dsc_0115
愛知:東海学園高校/5年ぶり3回目

20131230_130554dsc_0118
入場行進が進んで行く

20131230_130613dsc_0122

岐阜:岐阜工業高校/4年ぶり24回目

20131230_130618dsc_0123
三重:四日市中央工業高校/6年連続31回目

20131230_130640dsc_0126

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第92回 高校サッカー選手権 開会式 関東

茨城:水戸啓明高校/6年ぶり6回目

20131230_130009dsc_0060
群馬:桐生第一高校/2年ぶり2回目

20131230_130026dsc_0063
栃木:矢板中央高校/2年ぶり5回目

20131230_130051dsc_0067
埼玉:市立浦和高校/5年ぶり14回目

20131230_130110dsc_0073

20131230_130126dsc_0076

20131230_130140dsc_0081
千葉:市立船橋高校/2年ぶり19回目

20131230_130132dsc_0078
東京A:修徳高校/2年連続9回目

20131230_130150dsc_0086

20131230_130202dsc_0088
東京B:國學院久我山高校/2年ぶり5回目

20131230_130258dsc_0095
神奈川:桐光学園高校/3年連続8回目

20131230_130239dsc_0092
山梨:帝京三高校/7年ぶり9回目

20131230_130303dsc_0096

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第92回 高校サッカー選手権 開会式 北海道/東北

北海道:札幌大谷高校/初出場

20131230_125731dsc_0041

青森:青森山田高校/初出場17年連続19回目

20131230_125801dsc_0044
岩手:遠野高校/初出場3年ぶり23回目

20131230_125825dsc_0046

いわて国体の告知幕

20131230_125913dsc_0051
秋田:秋田商業高校/3年ぶり40回目

20131230_125848dsc_0048
山形:米沢中央高校/初出場

20131230_125909dsc_0050

宮城:東北高校/初出場4年ぶり8回目

20131230_125929dsc_0053
福島:富岡高校/5年ぶり2回目

20131230_125932dsc_0054

20131230_125949dsc_0056

支援に感謝のメッセージ幕

20131230_130022dsc_0062

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第92回 高校サッカー選手権 開会式 オープニング

最後の現、国立競技場での選手権開会式

20131230_112248dsc_0003_01
西武台千葉中・高吹奏楽部によるマーチングバンド

20131230_124058dsc_0007

20131230_124132dsc_0009

20131230_124211dsc_0012

20131230_124232dsc_0014

20131230_124706dsc_0021

20131230_125041dsc_0026

開会式

20131230_125521dsc_0028
入場行進開始

20131230_125532dsc_0029

20131230_125653dsc_0036
応援マネージャー

20131230_125702dsc_0037

大会旗

20131230_125705dsc_0038

前年度優勝・鵬翔高校

20131230_125710dsc_0039

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第7回 GO fOR 2018 CUP b戦 仙台Yvs広島皆実

2013/12/26
第7回 GO fOR 2018 CUP in Saitama b戦

kick off 12:30(35/35) レッズランド/人工芝グラウンドA1

ベガルタ仙台ユース 3-1 広島皆実高校
1 前半 0
2 後半 1

スライドショー

◆ベガルタ仙台ユースメンバー
21田中 勘太
2道渕 和基、34古澤 航平、29郷家 章人、31笹本 悠貴
35本郷 桂佑
33錦織 司、23福原 功大、41村越 健太
36吉田 伊吹、15飯野 稜平

◆広島皆実高校メンバー
1
16、57、62、69
36 70、55、75
59、97

開始から15分程見て帰る準備をして17分過ぎにレッズランドを出ました。
久し振りに広島皆実のスイカユニを見ました。
見ている間、仙台が優勢に進めて14分右からのクロスを23福原が頭で決めて
先制ゴールを奪いました。
フォロワーさんのツイッター情報によると3-1で仙台が勝利とのことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第7回 GO fOR 2018 CUP 仙台Yvs広島U-18

2013/12/26
第7回 GO fOR 2018 CUP in Saitama

kick off 11:00(35/35) レッズランド/人工芝グラウンドA1

 

 

ベガルタ仙台ユース 2-0 サンフレッチェ
広島U-18
0 前半 0
2 後半 0
【得点】
50分 26岩崎 湧治
67分 13小林 拓真

 

スライドショー

◆ベガルタ仙台ユースメンバー
22遠藤 風貴
11相原 旭、38小島 雅也、24渡辺 有登、25佐藤 瑛亮
26岩崎 湧治、30佐々木 匠
17井上 星矢、13小林 拓真、14小山 亮樹
37本吉 佑多

[選手交代]
57分 14小山 亮樹→33錦織 司

◆サンフレッチェ広島U-18前半メンバー
21長坂 恭樹
26佐藤 涼、23石津 優介、30川越 理来
28中川 如哉、24阿部 良季
33河本 敬太、27竹本 雄飛、32前田 武勇
34津留 卓磨
37長沼 洋一

◆サンフレッチェ広島U-18後半メンバー
21長坂 恭樹
26佐藤 涼、28中川 如哉、30川越 理来
33河本 敬太、18濱中 優作、22荒木 隼人、25渡辺 祐介
27竹本 雄飛、32前田 武勇
29澤井 一希

[選手交代]
64分 33河本 敬太→13田中 悠人

仙台が優勢な流れで試合が始まりました。37本吉のポストに良く走る選手の
多い仙台。7分カウンターから37本吉がシュートはGKセーブ。
8分にも仙台、BOX内から17井上がボレー、GKセーブ。
12分広島、27竹本のシュートは枠外へ。
15分仙台、17井上が切れのあるドリブルでチャンスメークも広島守る。
この前にも17井上が突破してクロスを上げるなど武器となっている。
23分広島、28中川の縦パスを受けた37長沼のシュートは枠外。
24分広島、左BOX角からの27竹本のシュートはファー隅ををかすめ外へ。
26分仙台、30佐々木のFKに38小島のHSは枠外。
パスの出し手への素早いプレッシャーで広島のパスを封じていた仙台だが
この辺りから、寄せが甘くなって来た。
30分仙台、13小林→30佐々木と繋ぎ14小山のシュートは枠を捉えず。
35分仙台、17井上がFK獲得。左からのFKにファーから走り込んだ24渡辺は枠外。
前半は序盤から20分頃までは仙台が有利に進め、その後は互角な感じで終える。

HT明け、広島は選手を入れ替えてスタート。
41分仙台、14小山からのパスを左で受けた37本吉がシュートはGKセーブCKに。
45分仙台、17井上が仕掛けるが広島30川越が止める。前半の終盤から、広島の
守りが17井上に対応し始めた。
50分仙台、14小山から30佐々木と繋いでフリーの26岩崎がゴール。
[ベガルタ仙台ユース 1‐0 サンフレッチェ広島U-18]
53分広島、27竹本の左CKはGKが外へ弾く。右CKを33河本がニア足下を狙うが
コントロールミスで外へ出てしまった。
57分仙台、選手交代。
62分仙台、右を回った17井上からのボールに37本吉がHSは枠外。
64分広島、選手交代。
67分仙台、13小林が、詰めて奪い切ってシュートを決める。
[ベガルタ仙台ユース 2‐0 サンフレッチェ広島U-18]
69分仙台、13小林のシュートはGKセーブ、37本吉シュートはDFが守る。
走力で上回った印象の仙台が2-0で勝利しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第7回 GO fOR 2018 CUP レッズYvs滝二

2013/12/26
第7回 GO fOR 2018 CUP in Saitama

kick off 9:30(35/35) レッズランド/人工芝グラウンドA1
浦和レッド
ダイヤモンズユース
2-1 滝川第二高校
1 前半 0
1 後半 1
【得点】
6分 11邦本 宣裕
59分 4茂木 力也
64分 5枝村 洸希

スライドショー

◆浦和レッドダイヤモンズユースメンバー
18高須 雄大
20高橋 聡史、5吉原 大、3小木曽 佑太
7勝野 瑛、4茂木 力也
19川上 開斗、10小川 紘生、2橋岡 和樹、12松崎 洸星
11邦本 宣裕

[選手交代]
50分 12松崎 洸星→8斎藤 翔太、10小川 紘生→9小島 良太
54分 19川上 開斗→6荒木 聡太
57分 7勝野 瑛→21中塩 大貴
64分 4茂木 力也→13荒木 聡太

◆滝川第二高校メンバー
12武政 裕也
11高尾 健太、8倉本 頌太郎、7鎌田 晃企、4生藤 弘樹
5枝村 洸希
9佐々木 陽輔、20福冨 達友、23洪 泰英
19横浪 直弥、25

[選手交代]
HT 23筒井 要→10谷田 想太郎

GO fOR 2018の2日目。9:30キックオフのレッズY。対戦相手は滝二。
3分レッズ、右CKを10小川がショートで行いリターンを貰いクロス、5吉原が
シュートを放つがGKキャッチ。
5分滝二、右FKを4生藤が蹴るがGKキャッチ。
6分レッズ、DFラインから前のスペースへフィードが入ると11邦本が抜け出て
ループシュートを決めて先制。
[浦和レッドダイヤモンズユース 1‐0 滝川第二高校]
レッズは滝二のラインの裏を狙う。6分3小木曽から10小川、9分7勝野から
10小川、 10小川が受けて11邦本へ繋いでチャンスを作る。
10分レッズ、10小川が正面右よりからミドルシュートは枠外。
18分滝二、左サイドで作ってから下げて11高尾がクロス、GKがキャッチ。
23分レッズ、7勝野→11邦本→19川上→11邦本と繋ぐがカットされる。滝二は
ここからカウンターを仕掛け、左25が持ち上がるが、中薄く守る。
27分レッズ、11邦本と19川上のワンツーから11邦本がシュートはGKセーブ。
28分滝二、19横浪が中央からのパスを右に流れて受けてシュートはGKキャッチ。
前日よりは裏への意識を強く感じる試合ですが、前の5人の内、2人は落ちて
来て 5人が前線に張り付いてしまう状況が少なく、パスコースを複数維持出来て
いる 印象のレッズでした。
滝二は、余り前線に人数は掛けられる展開ではない中でも、カウンターや、
選手の動きの質は良い感じを受けました。
前半はレッズの先制ゴールの1点のみで折り返しました。

HT明け滝二、選手交代。
39分滝二、右10谷田のFKはBOX内中央でクリア。
40分滝二、右4生藤のクロスはファー5枝村を狙うが3小木曽が防ぐ。
滝二、4生藤は中々、前半から良いプレーが多い印象。
後半はスタートから滝二が高い位置から頑張っている事もありレッズはリズム
が 悪く試合の流れを掴めない時間となりました。
45分レッズ、12松崎から2橋岡へ、2橋岡は切れ込んで、外を回った12松崎を
囮に して、更に中へ切れ込みシュートを狙うが相手に当たりGKキャッチ。
45分レッズ、11邦本→10小川→12松崎と繋ぐが、滝二11高尾が守る。
47分滝二、こぼれ球を5枝村がロングシュート、GKキャッチ。
48分レッズ、GK18高須から10小川がフリック、11邦本がドリブルからシュート。
滝二GKがセーブ。49分にも、10小川、11邦本がシュートも防がれ、右CKに。
49分レッズ、10小川のCKからの攻めも滝二が守る。
50分レッズ、2選手交代。9小島が1TOP。右に8斎藤、11邦本が左へ。
52分レッズ、4茂木が左からミドルは枠外。
54分レッズ、選手交代。
55分滝二、19横浪→4生藤→5枝村→9佐々木と繋ぎチャンスもレッズDF守る。
57分レッズ、選手交代。
59分レッズ、9小島から8斎藤、受けて縦に出た8斎藤がCK獲得。
左CKを8斎藤が蹴り 中央で4茂木がHSを決めて突き放す。
[浦和レッドダイヤモンズユース 2‐0 滝川第二高校]
滝二5枝村を越えずにセットプレーではゴールが生まれなかったレッズだったが
8斎藤からの良いボールがゴールに繋がった。
61分レッズ、11邦本→6荒木→9小島→8斎藤と左で作りシュートもGKキャッチ。
63分滝二、左から11高尾がクロス、25HSは枠外も決定的シーンを作る。
64分滝二、9佐々木が粘って5枝村がシュートを放ちゴール。
[浦和レッドダイヤモンズユース 2‐1 滝川第二高校]
64分レッズ、選手交代。
65分以降、滝二に攻め込まれるが、レッズが凌いで勝利。
b戦を行わなかったレッズは後半、大きく選手を入れ替えて戦う試合が多かった。
この後も順調に勝ち点を積んで、昨年行けなかった埼スタの順位決定戦へ進み
準優勝の結果を残しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第7回 GO fOR 2018 CUP レッズYvs札幌U-18

2013/12/25
第7回 GO fOR 2018 CUP in Saitama

kick off 17:00(35/35) レッズランド/人工芝グラウンドA1
浦和レッド
ダイヤモンズユース
1-0 コンサドーレ
札幌U-18
0 前半 0
1 後半 0
【得点】
69分 10小川 紘生

スライドショー

◆浦和レッドダイヤモンズユースメンバー
25大川 圭為
20高橋 聡史、5吉原 大、3小木曽 佑太
7勝野 瑛、4茂木 力也
6荒木 聡太、10小川 紘生、8斎藤 翔太、2橋岡 和樹
11邦本 宣裕

[選手交代]
70+1分 7勝野 瑛→22東 伸幸

◆コンサドーレ札幌U-18メンバー
16種村 優志
23川尻 龍司、26按田 頼、13進藤 亮佑、12濱口 魁
14倉持 卓史、28杉山 雄太
7藤井 慎之輔
18平川 元樹、25仁科 佑太、17鈴木 翔

[選手交代]
HT 23川尻 龍司→32久保田 成悟
56分 25仁科 佑太→31高嶺 朋樹

7分レッズ、2橋岡が奪って10小川へ、シュートは当たらず、再び10小川へ
ボールが入ると6荒木へパスを送る、しかしオフサイド。
15分レッズ、4茂木が獲得のCKを10小川がニア蹴ったこぼれを7勝野が拾い
3小木曽へ、3小木曽は右サイドで相手を抜いてからクロス、8斎藤のHSは枠外。
17分レッズ、右2橋岡から11邦本、胸トラップから狙うがDF3人居て奪われる。
19分札幌、12濱口から18平川へ、レッズしっかりライン作りオフサイドを取る。
19分札幌、FKから、サイドを変えてレッズの最終ラインを動かすが穴作らず
守りきる。
21分札幌、左から持ち込み17鈴木がシュートは枠外。
24分レッズ、11邦本が溜めて中央で受けた7勝野の右から巻いたミドルは枠外。
25分レッズ、7勝野のシュートは阻まれる、11邦本が狙うがこれも守られCKに。
右CKを10小川が蹴り2橋岡がHSはGK抑える。
この後も互いに攻め合ったがゴール無く前半終了。

HT明け、札幌が選手交代。
42分札幌、左で受けた18平川が中へスライドも3小木曽がついてコース切って
18平川のシュートは枠外へ。
レッズは45分10小川のCK、46分8斎藤のFKから攻めるがゴール奪えず。
55分札幌、中央から右へ展開して25仁科からのパスを18平川シュートは枠外。
56分札幌、選手交代。
60分レッズ、10小川のCKから2橋岡ボレーはバー上へ。
61分レッズ、4茂木のカットから10邦本、やや右寄りからシュート、GKセーブ。
レッズ、62分11邦本、65分4茂木と警告を受ける。
66分札幌、25m位の正面からのFKは壁に当たる。
67分札幌、14倉持ミドルは枠外。
69分レッズ、3小木曽のナイスカットから10小川へ。10小川がGKの位置を見て
ロングレンジから思い切って狙ってゴール。
[浦和レッドダイヤモンズユース 1‐0 コンサドーレ札幌U-18]
70分レッズ、4茂木からのパスを11邦本受けると、札幌がBOX内で倒してPK。
これを11邦本自ら狙うがGKがセーブしてゴールならず。
70+1分レッズ、選手交代。
試合は1‐0で終了して厳しい試合をレッズがものにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.03

第7回 GO fOR 2018 CUP 静学vs広島U-18

2013/12/25
第7回 GO fOR 2018 CUP in Saitama

kick off 15:30(35/35) レッズランド/人工芝グラウンドA1
静岡学園高校 1-1 サンフレッチェ
広島U-18
1 前半 0
0 後半 1
【得点】
2分 47旗手 怜央 64分 23石津 優介

スライドショー

◆静岡学園高校前半メンバー
1中沢 光
6越前谷 拓、25水上 悠樹、46光澤 和人、33中澤 史伝
5石渡 旭、38長尾 吉家
26本藤 風太
47旗手 怜央、27加納 澪、42名古 新太郎

◆静岡学園高校後半メンバー
21大杉 啓
6越前谷 拓、25水上 悠樹、46光澤 和人、33中澤 史伝
38長尾 吉家、26本藤 風太
42名古 新太郎
47旗手 怜央、27加納 澪、18大坪 岳

[選手交代]
なし

◆サンフレッチェ広島U-18前半メンバー
21長坂 恭樹
20柄脇 雅伸、22荒木 隼人、28中川 如哉
33河本 敬太、13田中 悠人、18濱中 優作、32前田 武勇
25渡辺 祐介、24阿部 良季
37長沼 洋一

◆サンフレッチェ広島U-18後半メンバー
21長坂 恭樹
23石津 優介、22荒木 隼人、30川越 理来
18濱中 優作、13田中 悠人
29澤井 一希、25渡辺 祐介、34津留 卓磨
27竹本 雄飛、37長沼 洋一

[選手交代]
47分 13田中 悠人→28中川 如哉
62分 28中川 如哉→24阿部 良季

試合の序盤、2分に静学が47旗手のゴールで先制。
[静岡学園高校 1‐0 サンフレッチェ広島U-18]
8分、9分と広島がサイド攻撃からフィニッシュに至るもGKが防ぐ。
14分静学、33中澤のクロスでCK獲得。CKから27加納が拾い2次攻撃を仕掛ける。
中央、そして左を使うがミスでボールロスト。広島32前田が拾いカウンター。
ここは静学が守ったが、このプレー以降試合は広島ペースに。
21分24阿部から中央の25渡辺へ。GKと1:1決めきれず。
22分25渡辺から18濱中へ。ゴール正面から1点物のシーンを逃す。
この後、広島の裏を狙ったパスは2度続けてオフサイドとなる。
28分静学、42名古のCKを46光澤へ、これは合わずGKパンチ。
前半は、序盤の静学の1ゴールで折り返しました。

HT明け選手を入れ替え、ポジションも変更有りの両チーム。
照明に灯りが入りました。
序盤、リズムを掴んだのは静学でしたが決めきれず。
47分広島、選手交代。
47分はFKから、49分はCK、52分FKから攻めた静学ですが得点できず。
58分広島、37長沼が右から持ち込んでシュートは枠外。
61分広島、25渡辺から右サイドを使って攻め29澤井がCK獲得。
この右CKから34津留がシュートはクリア。
62分広島、選手交代。
62分静学、47旗手が右で受けて中へ切れ込みシュートは枠外。
64分広島、29澤井のクロスでCKを獲得。24阿部がファーへ蹴り23石津が
飛び込んで、体ごとゴールへ。
[静岡学園高校 1‐1 サンフレッチェ広島U-18]
65分静学、42名古が右から狙うが枠外。
68分静学、42名古のFKに46光澤がファーから中へ入ってHSは枠外。
結局、1-1のスコアで引き分けとなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第7回 GO fOR 2018 CUP 札幌U-18vs広島U-18

2013/12/25
第7回 GO fOR 2018 CUP in Saitama

kick off 14:00(35/35) レッズランド/人工芝グラウンドA1
コンサドーレ
札幌U-18
4-2 サンフレッチェ
広島U-18
2 前半 0
2 後半 2
【得点】
7分 19粟飯原 尚平
17分 31久保田 成悟
66分 31久保田 成悟
68分 31久保田 成悟
50分 29澤井 一希
65分 32前田 武勇

スライドショー

◆コンサドーレ札幌U-18メンバー
16種村 優志
20工藤 竜平、15泉谷 航輝、24前田 海、22石岡 裕太
27徳田 勘太、23川尻 龍司、32高嶺 朋樹、29本塚 聖也
31久保田 成悟、19粟飯原 尚平

[選手交代]
なし

◆サンフレッチェ広島U-18メンバー
1白岡 ティモシィ
20柄脇 雅伸、23石津 優介、30川越 理来
32前田 武勇、24阿部 良季、13田中 悠人、33河本 敬太
34津留 卓磨、27竹本 雄飛
29澤井 一希

[選手交代]
61分 20柄脇 雅伸→22荒木 隼人
67分 24阿部 良季→18濱中 優作

3分広島、29澤井の落としを13田中が狙うが枠外へ。
5分広島、左27竹本から29澤井へのパスは札幌24前田が守る。
6分札幌、左27徳田から右29本塚へ預けて、27徳田が中へ絞る動きから受ける。
この流れから7分19粟飯原がシュートを決めて先制。
[コンサドーレ札幌U-18 1‐0 サンフレッチェ広島U-18]
札幌のパスがタイミング良く繋がっている印象。
12分にも良い流れからフィニッシュに至った札幌が、17分22石岡から31久保田
で ゴール。[コンサドーレ札幌U-18 2‐0 サンフレッチェ広島U-18]
この後、札幌が優勢に進めるが得点無く、前半は2-0で折り返しました。

HT明け、交代、変更なく始まりました。
広島が少し勢いを取り戻して始まった後半は、50分30川越のフィードを29澤井
が 収めて反転シュートは左CKになる。24阿部がゴール前へ送るとGKがこぼす、
これに29澤井が詰めて追撃のゴール。
[コンサドーレ札幌U-18 2‐1 サンフレッチェ広島U-18]
勢いづいた広島は、52分24阿部から29澤井への縦パスからシュート。
53分左33河本からのボールを右32前田がボレーはミートせず。
56分29澤井からのパスを34津留が落として24阿部がシュート。
良い時間になった広島でしたが、ゴールを奪えず。
60分札幌、15泉谷→31高嶺→19粟飯原→31久保田とチャンスもミスで終わる。
61分広島、選手交代。
65分広島、34津留から32前田へ、GKが出るのが遅れて同点ゴール。
[コンサドーレ札幌U-18 2‐2 サンフレッチェ広島U-18]
66分札幌、嫌な失点の仕方で追い付かれたが、23川尻のパスを受けた
31久保田が 右から巻いて隅に決める。
[コンサドーレ札幌U-18 3‐2 サンフレッチェ広島U-18]
67分広島、選手交代。
68分札幌、31高嶺→27徳田→19粟飯原→31久保田がトライアングルを作り
パスを 繋いでフィニッシュ。31久保田がハットトリックを達成。
[コンサドーレ札幌U-18 4‐2 サンフレッチェ広島U-18]
この後も2度ほど札幌がチャンスを作ったがゴール無く試合終了。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.01.01

2014

2013年のレポートも一部残ってますが
新年のご挨拶をさせて頂きます。

Websg

高校サッカー選手権は国立最蹴章と銘打ってますが
2014年、新たなスタートと捉え、「未来へ!!」
それぞれのペースで、一歩一歩、進んで行きましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »