« JR東日本カップJUFA関東開幕 明大vs日体大 | トップページ | JR東日本カップJUFA関東2部 青学大vs亜大 »

2012.04.11

JR東日本カップJUFA関東1部 専大vs東学大

2012/4/7
JR東日本カップ2012 第86回関東大学サッカーリーグ戦
1部 第1節

kickoff 14:20(45/45)国立西が丘サッカー場 1,300人
専修大学 2-1 東京学芸大学
1 前半 0
0 後半 2
【得点】
42分 7山崎 直之

68分 10仲川 輝人
90+1分 3鈴木 雄也

◆専修大学メンバー
31菊島 孝樹
23萩間 大樹、3鈴木 雄也、5栗山 直樹、2北爪 健吾
8下田 北斗、14星野 有亮
34久保田 睦月、7長澤 和輝、10仲川 輝人
19大西 佑亮

◆選手交代
68分 14星野 有亮→4本名 正太朗

◆東京学芸大学メンバー
22岡島 秀
3大里 康朗、30脇本 晃成、2藤井 航大、4安藝 正俊
8佐々木 陽次、10茶島 雄介、17河村 敏章、16谷口 総康
7山崎 直之、11岡 卓磨

◆選手交代
75分 8佐々木 陽次→13佐藤 聖、84分 16谷口 総康→14柏崎 昂大

第2試合は専大と東学大の対戦。青学大との練習試合イメージでは、選抜メンバーが
戻っても、1部復帰のシーズンは苦戦しそうに思えました。
開始早々3分に東学大2藤井が止血のために外へ出され10人になりました。
5分専大、10仲川がドリブルで運び7長澤とのワンツーからシュート、こぼれを再び
10仲川が拾いますが、東学大は中で守りクリア。
6分専大、左FKを8下田が中央の3鈴木の頭に合わせるがバー上へ。
7分東学大、2藤井の止血終わり戻って11人に。
12分専大、7長澤がシュートも東学大、3大里、4安藝とGK岡島が3人で守りCKに。
右CKからの専大の攻撃は、東学大クリア。
14分東学大、8佐々木がミドルシュートは枠外。
試合開始から20分程観た印象としては、専大の攻撃は昨年に続き強力そう。一方、
ディフェンス面で繋げそうな場面でも、セーフティーに行き過ぎている感じで
自陣で相手ボールのスローインから始まるシーンが結構多いのが気になる。
22分東学大、専大のクリアミスから11岡がシュートチャンスを迎えるがミートせず。
22分専大、右から2北爪がクロスを入れるがGKクリア。
23分東学大、3大里から11岡へピンポイントを狙ったフィードが送られる。僅かに
長くなり合わなかったが、最終ラインから1本のパスでチャンスを創出。
戦前のイメージでは専大がもっと自由に攻める状況になるかと思っていましたが
東学大の中盤が頑張っていて自由にさせてもらえず、専大の方が焦れてる感じ。
32分専大、10仲川から右2北爪へ、ダイレなら充分狙えたが、止めた所を東学大
3大里が寄せてクリア。
36分専大、右CKを8下田が蹴って19大西が中央ややニアへ飛び込みHSを狙うが枠外。
39分専大、こぼれ球を23萩間が狙うが力なくGKがキャッチ。
42分東学大、10茶島、17河村、8佐々木、10茶島とテンポ良く繋いで、7山崎がGKの
手の先をかすめる様なシュートを放ちゴールで先制。専大0-1東学大。
前半は、東学大が1点先制して折り返しとなりました。

東学大の守りが専大7長澤、10仲川のドリブルに対して飛び込まず、遅らせながら
我慢強く対応していたのが印象に残る前半でした。

HT明けは両チーム選手交代無しで後半が始まりました。
46分専大、10仲川が東学大3大里を抜きに掛かるが、抜かせずCKへ逃げる。
48分専大、7長澤の仕掛けは、東学大に奪われる。
54分東学大、8佐々木が引き付けてから10茶島へパス。10茶島のシュートは枠外。
56分専大、右2北爪から中央7長澤が落として、8下田がミドルを放つがGKキャッチ。
東学大は、専大にポゼッションは許すものの、4-4-2の形でしっかり固めて守る
ので、専大も容易に崩す事ができずにゴールが遠い。
60分東学大、7山崎から16谷口でシュートは専大DFがブロック。
61分専大、10仲川がドリブルで中から右に流れつつシュートは枠外。
63分東学大、7山崎がドリブルでBOX内へ進入して倒れるがノーファール判定。
67分東学大、7山崎シュートチャンスかと思えたが、専大DF集中して守る。
68分専大、3鈴木から7長澤、7長澤のパスを裏で受けて10仲川が決め同点。
専大1-1東学大。
68分専大、選手交代、4本名起用。
75分東学大、選手交代、13佐藤起用。
76分専大、ゴール前で繋いで7長澤がシュートもGKキャッチ。
ここへ来て東学大に疲労が出始めて、クリアを拾えなくなって、専大に2次、3次と
厚みある攻撃を許し始める。また、攻め上がった後に中盤の戻りが遅くなって来て
サイドのスペースが空いてしまう回数が増えて来ました。
84分東学大、選手交代、14柏崎起用。
厳しい状態になりながらも何とか凌いで90分を耐えた東学大でした。しかし、
ATに入って直ぐのCKにGK出るが触れずに抜けて7長澤が繋いで鈴木がゴール。
ギリギリの所で専大が逆転に成功。専大2-1東学大。
AT3分を過ぎた所で試合終了、専大が辛くも勝利。東学大は粘り強い戦いを見せたが
終盤にスタミナが切れたのが痛かったか。専大の攻撃に対してこれだけ出来た事を
自信にして、良いシーズンにして欲しいと思いました。
専大は、DFと前との繋ぎ役が欲しいと感じる試合でした。前後の連携が良くなれば
また、昨シーズンの様な破壊力を発揮しそうです。

この日は、レッズのアウェー大宮戦チケット発売日で結局取れませんでしたが
電池を消耗してしまい、この試合は写真撮れませんでした。

|

« JR東日本カップJUFA関東開幕 明大vs日体大 | トップページ | JR東日本カップJUFA関東2部 青学大vs亜大 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8867/54443908

この記事へのトラックバック一覧です: JR東日本カップJUFA関東1部 専大vs東学大:

« JR東日本カップJUFA関東開幕 明大vs日体大 | トップページ | JR東日本カップJUFA関東2部 青学大vs亜大 »