« 第32回浦和カップ 山形中央vs前橋商 | トップページ | JR東日本カップJUFA関東1部 専大vs東学大 »

2012.04.10

JR東日本カップJUFA関東開幕 明大vs日体大

2012/4/7
JR東日本カップ2012 第86回関東大学サッカーリーグ戦
1部 第1節

kickoff 12:00(45/45)国立西が丘サッカー場 1,600人
明治大学 3-3 日本体育大学
1 前半 1
2 後半 2
【得点】
9分 11阪野 豊史
54分 7梅内 和磨
90+4分 8矢田 旭

45+1分 7新井 純平
51分 9渡辺 亮太
69分 15梅村 徹

◆明治大学メンバー
21三浦 龍輝
5松藤 正伸、13藏薗 友裕、4松岡 祐介、3小川 大貴
28矢島 倫太郎、10三田 啓貴、24苅部 隆太郎、7梅内 和磨
11阪野 豊史、9岩淵 良太

◆選手交代
73分 28矢島 倫太郎→18石原 幸治、75分 9岩渕 良太→19野間 涼太
87分 7梅内 和磨→8矢田 旭

◆日本体育大学メンバー
1小川 駿
24池田 克己、14中西 規真、4菊地 俊介、2田中 優毅
10平野 又三、7新井 純平、6稲垣 祥、15梅村 徹
11北脇 健慈
9渡辺 亮太

◆選手交代
90+1分 14中西 規真→28下川 清貴、90+3分 11北脇 健慈→18小林 拓弥

桜が綺麗な西が丘周辺。開幕戦を前に昨年は行われなかった開会式。

Dsc_0070

Dsc_0073

Dsc_0081_2

Dsc_0082_2

Dsc_0090_2
2部昇格チームから順に2チームずつで入場して最後は明大と専大が入場。
来賓者の挨拶やカップ、旗の返還、選手宣誓が行われました。

開幕戦を飾ったのは明大と日体大。

Dsc_0098
日体大、3広瀬と明大、阪野の対決を楽しみにしてましたが広瀬はベンチ外。
明大、28矢島が開幕スタメンを飾りました。
1分明大、10三田から13藏薗へ、左からの折り返しは繋がらず。
3分明大、右からのスローインを11阪野受けてクロスと見せてシュートバー上へ。
7分日体大、左からのFKを7新井が蹴るがGKキャッチ。
9分明大、7梅内からのパスを受けて11阪野がゴール。明大1-0日体大。
12分明大、CKからチャンスもゴール奪えず。
14分明大、28矢島がドリブルで2人抜いて10三田へ、中央で10三田とスイッチ
した7梅内がシュートはDFに当たりGKキャッチ。
14分日体大、6稲垣から9渡辺、9渡辺から11北脇へ、明大クリア。
17分明大、10三田からパスを受けて28矢島がコース狙いシュート。日体大足を
出してコース代わりCKに。CKは9岩渕がニア低いボールを入れるがクリアされる。
明大が優勢に進める中、10三田、3小川、4松岡から28矢島へ良い感じで大きな
サイドを変えるボールが入るが、左サイドでのコンビネーションを日体大に
抑えられてしまい、後一歩が崩しきれない印象の明大。
20分明大、11阪野から10三田へ、2ndボールから28矢島仕掛けるが、DFに負ける。
22分明大、3小川から28矢島、5松藤へ繋ごうとするが日体大DFが切る、しかし
明大28矢島が寄せてプレッシャーを掛けCKを獲得。9岩渕蹴るがGKキャッチ。
27分明大、9岩渕、3小川と繋ぎ28矢島がシュートチャンス、日体大DFが寄せると
28矢島、当たり負けて倒れてしまいシュート撃てず。
30分明大、9岩渕から11阪野と繋ぎ11阪野がGKかわしてシュートはポストに
嫌われる。日体大DFが良くカバーに戻りシュートコースを狭めたのが効いた感じ。
30分明大、中央10三田から左11阪野へ、トラップ決まらず惜しい。10三田接触で
鼻血が出て止血の為外へ。
10人になった明大に対して、押されていた日体大が互角の展開に持ち込む。
32分日体大、6稲垣が裏へ走る11北脇を狙うがGKキャッチ。
34分日体大、9渡辺奪ってシュートは明大DFに当たる。
34分明大、28矢島のシュートはポストに当たり跳ね返る。
36分日体大、早いリスタートから11北脇がシュート、GKセーブ。
36分明大、止血で外に出ていた10三田が戻る。しかし、流れを手放していた明大。
簡単に、11人に戻っても10三田が抜ける前にリズムが出ない。
38分明大、10三田が右CK、そして9岩渕が左CKを更にもう一度9岩渕が左CKファー
で28矢島がシュートは枠外へ。
42分日体大、10平野FKを4菊地に合わせるが2ndを明大10三田が拾う。
43分明大、GK三浦から一気に11阪野へ、これでCKを獲得。右CKを10三田蹴るが
日体大GKがキャッチ。
45分日体大、BOX少し手前、直接狙うには絶好の位置でFKを獲得。
45+1分日体大、FKはポイントに10平野と7新井、7新井が直接決めて同点に。
前半は明大1-1日体大で終了。
数は少ないものの日体大の9渡辺は、高さと強さを活かしてスペースへ走りこみ
明大DFに脅威となっていました。サイズの差があるのでスタミナ面でも効いて
来そうな感じのプレーでした。

Dsc_0099_2

Dsc_0100
後半は選手交替無く開始。
46分日体大、9渡辺がロングシュート。良いパンチだったが枠外へ。
48分日体大、明大がパスを繋いで攻め込んだ所をカットしてカウンター、9渡辺
へのクロスは明大13藏薗が守る。
50分明大、11阪野上手くDFをかわして10三田へ下げて、10三田のパスを受けて
9岩渕がシュートは枠外へ。
51分日体大、左からのFKを今度は10平野がハイボールを蹴る、9渡辺が高さを
活かしたHSを決めて逆転。明大1-2日体大。
54分明大、11阪野がBOX内へ進入して7梅内へマイナスのパス。7梅内シュートは
DFに当たるが、もう一度7梅内にチャンスが来て、同点ゴール。明大2-2日体大。
55分日体大、9渡辺のポストから11北脇が前向きで受けてドリブルからシュートは
GKがセーブ。
60分日体大、6稲垣からパスを受けて10平野がロングシュート、バー上へ。
61分明大、7梅内から11阪野へオフサイドラインを掻い潜り抜けるが、右に流れて
受けてのシュートで枠へ持って行ききれず惜しい。
66分明大、11阪野から28矢島、13藏薗と繋ぎ9岩渕へ送るが、9岩渕滑ってしまう。
68分明大、28矢島、仕掛けるが当たり負け。
後半の日体大は中盤の6稲垣と7新井が、9渡辺、11北脇への早い攻撃とサイドに
開いての攻撃との使い分けが上手く行って明大のプレスに掛かる前に捌いている。
69分日体大、9渡辺のシュートはGK防ぐがこぼれ球を15梅村が頭で押し込む。
日体大、再度リードを奪う。明大2-3日体大。
72分明大、FKを獲得。ここで28矢島に代えて18石原起用。
73分明大、FKを10三田が蹴るが壁に当たり、2ndボールを拾っての攻撃もGKキャッチ。
74分日体大、FK10平野が蹴る、GK小さくハンブルするが、即キャッチ。
75分明大、9岩渕に代えて19野間起用。
76分日体大、FKを10平野が9渡辺の頭に合わせるがGKキャッチ。
79分日体大、7新井から9渡辺と繋ぎ11北脇がシュートはポストに嫌われる。
82分明大、左サイドから仕掛けるが日体大2田中がスピードがあり抜き切れない。
85分日体大、63分に繰り返しの反則で1枚警告を受けていた9渡辺が主審の笛から
1拍措いて蹴り出してしまい遅延行為で2枚目の警告を貰い退場。軽率でした。
87分明大選手交代、8矢田起用。
87分明大、左CKからの2次攻撃でBOX内からのクリア時に日体大ハンドの反則。
88分明大、11阪野がPKを蹴るがGK小川がセーブ。
89分明大、10三田のCKから19野間がHSも枠へ行かず。
AT5分表示。
90+1分、28下川、90+3分18小林を起用、選手交代でも時計を進める日体大。
攻め込みながら後一歩、ゴールに届かない追う明大。
90+4分明大、右3小川、18石原とサイドで繋ぐ。8矢田が18石原のマイナスの
パスに戻りながらボレーを放つと、見事なコントロールでゴールを割る。
土壇場で明大が「明大3-3日体大」同点に追い付き試合終了。
日体大は勿体無い勝ち点1に終わり、明大は何とか勝ち点1を拾ったそんな印象でした。

|

« 第32回浦和カップ 山形中央vs前橋商 | トップページ | JR東日本カップJUFA関東1部 専大vs東学大 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8867/54442438

この記事へのトラックバック一覧です: JR東日本カップJUFA関東開幕 明大vs日体大:

« 第32回浦和カップ 山形中央vs前橋商 | トップページ | JR東日本カップJUFA関東1部 専大vs東学大 »