« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012.04.26

大学対抗Jr.リーグ 早大vs東農大

2012/4/25
第22回大学対抗Jr.リーグ戦 第3節
kickoff 16:30(45/45)早稲田大学東伏見サッカー場
早稲田大学 0-2 東京農業大学
0 前半 1
0 後半 1
【得点】


13分 9玉置 達彦
90+1分 10高澤 晃紘

◆早稲田大学メンバー
1阿部 雄太
5望月 理人、4田中 進之介、3金澤 拓真、2奥山 政幸
10石川 拓、7池西 希、6小松 聖音、8田中 太郎
11秋岡 活哉、9上形 洋介

◆選手交代
67分 3金澤 拓真→13福田 勝也
76分 6小松 聖音→14三原 祐輔、9上形 洋介→17宮本 拓弥

◆東京農業大学
1神崎 勇介
44中原 伸尚、55櫻岡 徹也、7田村 脩、4井上 啓太
6中垣内 優太、36飯沼 京汰
37佐々木 翼、9玉置 達彦、12伊東 直樹
25相川 優介

◆選手交代
HT 7田村 脩→57吉原 夏希、55櫻岡 徹也→15小田原 貴、
  9玉置 達彦→19石川 乾悟
56分 25相川 優介→18今野 順、37佐々木 翼→27和気 竜也
60分 12伊東 直樹→10高澤 晃紘、、6中垣内 優太→45軽米 翔吾、
  44中原 伸尚→16北島 尭、4井上 啓太→8澤口 雄介 

2012_0425_163102
スライドショー

2012_0425_163958
良い入りが出来たのは東農大。37佐々木、44中原の左サイドを使いながら
6中垣内が気の効いたポジショニングと、キープ力、展開力を発揮して
流れを掴み優勢に試合を進めました。
開始早々の44中原のシュートから早大陣でのプレー時間が多くなりました。
4分早大、漸く右サイドの組み立てから7池西が中央で受けると、左を上がった
5望月へ展開、5望月のクロスはGKがキャッチ。
7分東農大、37佐々木が左FKからファーへ。早大クリアを拾われてシュートを
許すが枠外へ。
9分早大、右8田中と中央7池西のワンツーから11秋岡がBOX内で受けて7池西へ
落として、7池西がシュートは枠捕らえず。漸く良い形でフィニッシュ。
13分東農大、6中垣内が7池西の寄せをかわして9玉置へパスを通すと、9玉置が
シュート。GK阿部触るがゴールへ吸い込まれ東農大が先制ゴールを奪う。
14分東農大、早大GKのクリアが9玉置へ入り、9玉置シュートはGKキャッチ。
15分早大、10石川が左からシュート、惜しくも枠外。
18分早大、左CKを10石川がニアBOX外で待つ6小松へ、6小松のシュートは枠外。
20分早大、11秋岡から10石川へ。10石川のシュートは枠外。
15分過ぎから、少しリズムが良くなって来た早大。
23分早大、11秋岡→6小松→8田中→2奥山と繋ぎ、こぼれを10石川がシュート。
良く走り続けていたがシュートは枠を捕らえず。
24分早大、7池西から9上形へ合えば即、シュートというパスは僅かに合わず。
26分東農大、早大が高い位置からプレス掛けるが、最終ラインで回して、早大
プレスをかわし、前線へフィード。プレッシングを掛けていた早大は、7池西が
上がったスペースのカバーが無く、ここを使われてピンチを招く。25相川の
シュートはポストに嫌われる。チームの約束事が徹底できなかった印象でした。
28分東農大、9玉置のシュートはGKキャッチ。
29分東農大、25相川のシュートはバー直撃、GK出た後で大ピンチでした。
30分早大、5望月のクロスに11秋岡は枠捕らえず。
31分早大、7池西からロングパスを受けた10石川がシュートはGKセーブでCKに。
左CKを10石川が蹴るが中央でGKキャッチ。
39分早大、この試合最大のチャンス。東農大ゴール前に攻め込み、8田中、
11秋岡、7池西、8田中がシュートを放つが、GK神崎のセーブやDFブロックで
ゴール奪えず。
41分早大、左FKを10石川が7池西へ。7池西のシュートはCKとなる。
42分早大、右CKを8田中が4田中の頭へ合わせるが、東農大DFに当たった跳ね返
りが、4田中に当たり外へ。
43分早大、9上形が11秋岡へ。11秋岡の落としを9上形がシュートもゴールならず。
45分早大、7池西が東農大の選手3人が居る中、狭い所を通し11秋岡へ。
11秋岡から10石川、5望月と展開もクリアされる。
前半は「早大0-1東農大」で終了しました。

2012_0425_174810
後半HT明け東農大は3選手を交代。
後半も序盤は東農大のペースで始まりますが、早大の守りも前半よりは安定。
56分東農大、更に2選手を交代。
58分早大、5望月、10石川と繋ぎ6小松がBOX内でワンタッチシュートはCKに。
左CKを10石川が蹴ると、中央でこぼれるが東農大が先に反応してクリア。
59分早大、10石川から左5望月、右8田中と展開、8田中の折り返しはGKキャッチ。
60分早大、10石川からパスを受けた9上形シュートはGKキャッチ。
60分東農大、ここで4選手交代。
61分早大、7池西が起点となり最後は9上形がシュート、GKキャッチ。
65分早大、2奥山から11秋岡でシュートもGKキャッチ。
67分早大、選手交代。
この後も早大は、69分10石川のシュート。71分7池西から9上形へのスルーパスを
GKキャッチ。74分11秋岡スライディングシュート、76分10石川のシュートは枠外。
76分早大、2選手交代。
78分早大、17宮本枠外、79分17宮本バー直撃で外へ。
83分東農大、19石川→36飯沼と繋ぎ18今野のシュートはGKキャッチ。
84分、85分早大、CK獲得もゴールならず。
88分早大、7池西から10石川でシュートもGKキャッチ。
89分早大、右CKを8田中がファー4田中の頭へ合わせるが枠外。
90分早大、17宮本のシュートはGK触りポスト叩いて跳ね返りノーゴール。
90+1分東農大、36飯沼の左FKは早大クリアも、2ndを拾ってゴール前混戦からゴール。
東農大のblogで10高澤の得点になってました。公式記録は36飯沼のゴール記載。
結局、58分以降、攻めまくった早大がゴールを奪えず、最後に東農大が追加点を
奪って「早大0-2東農大」で試合終了。
後半30分以上、試合を支配して攻め続けた早大、前半の終盤の決定機と共に
決めきれなかったことが、敗戦の結果になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.23

大学対抗Jr.リーグ 早大vs帝京大

2012/4/22
第22回大学対抗Jr.リーグ戦 第9節
kickoff 10:00(45/45)早稲田大学東伏見サッカー場
早稲田大学 6-0 帝京大学
2 前半 0
4 後半 0
【得点】
18分 9上形 洋介
45+2分 9上形 洋介
55分 11秋岡 活哉
78分 11秋岡 活哉
87分 8田中 太郎
90+1分 11秋岡 活哉


◆早稲田大学メンバー
1阿部 雄太
5望月 理人、4田中 進之介、3金澤 拓真、2奥山 政幸
10石川 拓、7池西 希、6小松 聖音、8田中 太郎
9上形 洋介、11秋岡 活哉

◆選手交代
58分 9上形 洋介→15宮本 拓弥、66分 7池西 希→13海野 洋介
70分 10石川 拓→14三原 祐輔、71分 3金澤 拓真→12青木 奎樹
77分 1阿部 雄太→16江口 徹

◆帝京大学メンバー
1知念 克真
22石田 昌輝、64刈屋 佑規、36今橋 涼、2小内 博文
80曽谷 拓矢
65若菜 光佑、16小黒 翔太、11下村 悠太、17久木元 宏行
77山田 広大

◆選手交代
HT 1知念 克真、22石田 昌輝、64刈屋 佑規、36今橋 涼、65若菜 光佑、
16小黒 翔太、11下村 悠太、77山田 広大
→21森浦 健、93那須野 由自、30谷道 臣斗、59石﨑 英人、98大川 直輝、
58高杉 龍太郎、57笠井 淳平、19満城 啓太

2012_0422_100232

2012_0422_100247

2012_0422_100330
スライドショー

開始早々の3分早大、11秋岡が接触で肩を痛めて一旦外へ。ヒヤッとしましたが
少し様子を見て冷やした後、4分にピッチへ戻りました。
5分早大、10石川が左からシュートを放ちますがGKがキャッチ。
ここから早大がチャンスを作り攻めるものの、チョットした所が合わずに時間が
過ぎて行きました。
18分早大、右CKを8田中が蹴って9上形が合わせて先制ゴール。
20分帝京大、16小黒→2小内→77山田と渡りチャンスも早大10石川がBOX内まで
戻って守りゴールキックに。
ここまで、早大は左の10石川、中央の7池西が効いている印象。バックラインの
フィードの精度不足、6小松が繋ぎに良く動いて好印象も、序盤は前線とタイミ
ング合わないシーン多く、8田中も捌きのパスを受けて右から攻めるが、前線と
タイミング合わないシーンが多々有りました。
22分早大、左からのパスを9上形が受けて、7池西へ落とす。7池西は左隅狙い
コントロールしたシュートを狙うが少し短くなりGKキャッチ。
22分帝京大、16小黒のシュートは、早大4田中が体を張りCKに。
左CKを11下村が蹴るがファーで早大3金澤がクリア。2ndから帝京大攻めるが
最後はGK阿部がキャッチ。
26分早大、右サイド2奥山から中央11秋岡、右8田中、中央9上形と繋ぎ、9上形が
シュートに持ち込むがGKセーブしてCKに。
28~29分早大、良い展開から攻めるが帝京大守ってCKに。
右CKを8田中が蹴るが帝京大クリア。
右サイド8田中から、9上形、11秋岡へのタイミングが合って来て良い感じに。
32分早大、7池西から左10石川へ。10石川がドリブルで中へ切り込みシュート。
ここは帝京大がシュートブロックして凌ぐ。7池西拾い右8田中を走らせるが
僅かに長くなりラインを割ってしまう。
37分帝京大、好位置からFK、16小黒が右足で巻いて狙うが曲がりきらず。
39分帝京大、65若菜のカットから中で合わせてシュートは枠外へ。
41分早大、左FKで10石川から11秋岡は帝京大クリア。
43分帝京大、ラッキーなPK判定でPK獲得。17久木元が蹴るがGK阿部がセーブ。
45+2分早大、7池西から8田中へ繋いで8田中のナイスクロスを9上形決めて2-0。
前半は早大2-0帝京大で終了しました。

後半HT明け帝京大、9選手交代と聞こえた気がしましたが、帰宅後番号確認したら
8人交代だった様です。交代選手のポジション確認をほぼ済ませた51分帝京大、
58高杉がロングシュートを放ちますが早大DFがブロック。
54分早大、8田中のクロスに9上形HSは枠外。
55分早大、11秋岡がパスを受けてGKと1対1を落ち着いてコース衝いてゴール。
早大3-0帝京大。
58分早大、選手交代。活躍の9上形に代え15宮本起用。
64分帝京大、59石﨑から58高杉へ、58高杉クロスは早大4田中がクリアでCK。
65分帝京大、左CKはGK阿部がキャッチ。
66分早大、選手交代。良い捌きをしていた7池西に代えて13海野起用。
69分早大、6小松が11秋岡とのワンツーからシュート。帝京大GKセーブ。
70分早大、選手交代。左サイドで活躍の10石川に代えて14三原。
71分早大、11秋岡シュートは枠外へ。
71分早大、選手交代。3金澤→12青木。
75分早大、15宮本から14三原と繋ぎ11秋岡が狙い済ましてシュートは僅かに外へ。
77分早大、選手交代。PKを止めたGK阿部に代えて16江口。
78分早大、左CK14三原が蹴るとGK出てキャッチと思ったら抜けて11秋岡が決める。
早大4-0帝京大。
80分早大、11秋岡が抜けて受けGKと1対1はGK森浦、良く我慢して動かず止める。
84分早大、6小松、11秋岡と繋ぎ15宮本がシュートはGK森浦セーブ。
87分早大、4田中から15宮本へ。15宮本が中央へ送るが合わずに右へ。8田中が
良く走り続けていて、このボールを抑えシュートを決める。
早大5-0帝京大。
90分早大、13海野シュートはGKキャッチ。
90+1分早大、13海野からパスを受けて11秋岡が競り合いながら持ち込みシュート。
これが決まって早大6-0帝京大で試合終了。
決定機に決め切れなかった11秋岡が最後決めてハットトリック。
モヤッとした物を吹っ切るゴールが決められて良かったと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JR東日本カップJUFA関東1部 専大vs中大

2012/4/21
JR東日本カップ2012 第86回関東大学サッカーリーグ戦
1部 第3節

kickoff 13:50(45/45)江戸川区陸上競技場 372人
専修大学 0-1 中央大学
0 前半 1
0 後半 0
【得点】


20分 11奥山 慎

◆専修大学メンバー
21福島 春樹
23萩間 大樹、3鈴木 雄也、5栗山 直樹、2北爪 健吾
7長澤 和輝、8下田 北斗、4本名 正太朗、33佐野 弘樹
19大西 佑亮、10仲川 輝人

◆選手交代
65分 33佐野 弘樹→14星野 有亮、19大西 佑亮→9稲葉 圭吾
79分 4本名 正太朗→38牧内 慶太

◆中央大学メンバー
1岡西 宏祐
24古賀 鯨太朗、5安田 隆、3木下 淑晶、2今井 智基
28細見 諒、10田仲 智紀
11奥山 慎、7六平 光成、8田辺 圭佑
9安 柄俊

◆選手交代
71分 9安 柄俊→29木村 陽一郎、75分 11奥山 慎→19砂川 優太郎
90+1分 8田辺 圭佑→22渡辺 大斗

2012_0421_134707

2012_0421_134818

2012_0421_134828
スライドショー

開幕戦と比較すると専大の繋ぎは少し改善された印象でしたが、中大がしっかり
プレスを掛けつつ、数的有利な局面を作って専大の攻撃を阻止していました。
中大の最終ラインへの専大のプレスも良く、追い込まれた中大DFは不安定なプレー
を見せる場面もあり、やや落ち着かない感じで試合が始まりました。
12分中大、7六平から24古賀と繋ぎ、8田辺がトラップからシュートは枠外へ。
14分専大、19大西から10仲川へパスを送る、中大5安田がカットしてCKに。
右CKを8下田が蹴るがファーでGKが出て弾いて専大のスローインとなる。
15分専大、ロングスローを行うがGKキャッチ。
16分専大、8下田がドリブルで仕掛けるが中大DF守る。
19分専大、8下田がFKから直接狙うが大きく開発してしまう。
20分中大、10田仲から8田辺、8田辺は右サイドを上がる2今井へ、2今井からの
素晴らしいクロスを11奥山がダイビングボレーで決めて中大が先制。
リードを許した専大は25分10仲川のロングシュートからCKを獲得。8下田のCKは
中大GKが抑える。ここから27分4本名が落としてロングシュートや、29分10仲川の
仕掛けから8下田がシュートでCK、8下田がCK。33分厚みある攻撃を仕掛けるが
最後は中大GK岡西がセーブ。35分7長澤のFKもGKキャッチ。
およそ10分に渡って専大の時間になるが、中大GK岡西がキックは不安定ながら
好セーブや好判断で専大の攻撃からしっかりゴールを守りました。
36分中大、劣勢に立たされた流れから10田仲が強引に突破、これを専大10仲川が
後ろからのファールで止めて警告も、止めなければ大ピンチになりそうな状況。
41分専大、4本名のクロスを中大10田仲がコース切ってCKに。
41分専大、左CKを8下田、ペナルティアーク付近へマイナスのボールを送り、10
仲川がファーサイドを外から回り込んで狙いますが中大も良く反応してクリア。
AT1分も両チームゴール無く前半は専大0-1中大で折り返し。
中大の運動量の豊富さが印象に残りますが、最後までスタミナが持つか少し心配。
専大は4本名、8下田が繋ぐ動きを見せて、開幕よりはスムーズな攻撃への移行が
見られるものの、7長澤、10仲川を上手く中大に抑えられて、やや手詰まり感を
感じる前半でした。

後半HT明けは選手交代なし。
47分専大、10仲川が左から中央へと持ち込み2北爪がシュートは枠外。
48分専大、7長澤がドリブル、中大7六平止めて警告。FKを7長澤蹴るがGKセーブ。
こぼれ球が再び7長澤へ渡るが、中大2今井が守る。
51分中大、9安が粘って28細見へ落とすと、28細見がシュート、GKセーブでCK。
右CKを10田仲がニアの9安へ、9安すらしてボールはファーサイドへ行くが合わず。
51分中大、攻め直しから8田辺がシュートは専大DFに当たる。
53分専大、攻め込んで中大守りがバタつくが最後はGK岡西がキャッチ。
55分中大、30mほどの距離のほぼ正面からのFKを9安が狙うが壁に当たり、10田仲
が拾い、左24古賀へ展開するが専大がカバーに入り24古賀は折り返せず。
61分専大、7長澤のシュートは枠外。
63分専大、好位置のFKを7長澤が狙うがGK岡西ファインセーブ。
65分専大、2選手交代。
70分専大、23萩間から10仲川へ、10仲川1stコントロールが大きくなりGKキャッチ。
71分中大、選手交代。
72分中大、24古賀からパスを受けて8田辺がシュート、枠を捕らえず。
73分中大、5安田がカットからそのまま持ち上がりシュート、枠外へ。
74分専大、左8下田から9稲葉へパスを送るが合わず。
75分中大、選手交代。先制ゴールを奪い前線からプレスに走った11奥山が交代。
79分専大、選手交代。繋ぎ役として機能していた4本名交代。
80分専大、ロングレンジも正面からのFKを7長澤狙うが壁に当てる。
84分中大、左から7六平が右の8田辺へクロスを送ると8田辺がヘッド、枠捕らえず。
86分中大、CKを獲得してキッカーは10田仲。この流れから7六平シュートはこぼれて
8田辺が行くがCKに。再び右CKを10田仲。今度は29木村とショートコーナーにして
コーナー付近でキープに入ります。時計を少し進めましたが、29木村がファール取ら
れて専大FKに。
89分専大、左CKを7長澤が蹴るがGK岡西キャッチ。
90分専大、右CKを8下田、中大クリアの2ndを専大がつなぎFK獲得。
90+1分中大、選手交代。
90+2分専大、FKを7長澤から23萩間へピンポイントのボールが送られ、23萩間が
スライディングシュートを試みますがGK岡西がキャッチ。
AT4分に入った所で試合終了。
専大の攻撃を凌ぎきった中大が、前半の1点を守り切り勝利。
10田仲がDFと巧く連携しながら、専大7長澤を後半途中まで抑えていたのが印象に
残りました。流石に攻守の繋ぎもこなしながら、専大のキーマンをケアしていたので
終盤は疲労が見えましたが、良いプレーを随所に見せてくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JR東日本カップJUFA関東2部 日大vs朝鮮大

2012/4/21
JR東日本カップ2012 第86回関東大学サッカーリーグ戦
2部 第3節

kickoff 11:30(45/45)江戸川区陸上競技場 300人
日本大学 1-2 朝鮮大学校
1 前半 1
0 後半 1
【得点】
25分 23都木 佑樹

32分 7リ・ジョン
90+4分 7リ・ジョン

◆日本大学メンバー
31谷 俊勲
6福桝 孝紀、18高橋 秀宜、3望月 陽介、13榊原 史也
17中村 雄太、19奥村 一誠、11蒲 真之介、23都木 佑樹
10三浦 雄介、14深町 浩之

◆選手交代
76分 23都木 佑樹→7一瀬 健太、86分 14深町 浩之→2山内 史進

◆朝鮮大学校メンバー
18パク・チャンソン
3ソン・チャンギュン、5リ・キョジュン、29シン・ヨンギ、12ホ・リャン
9チャン・ヨングン、6キム・スギュ、8リ・ガンポ、7リ・ジョン
10キン・ホンヨン、17リ・ウンヒョン

◆選手交代
65分 6キム・スギュ→19パク・リキ
80分 9チャン・ヨングン→20チュ・ウギョン

2012_0421_112806

2012_0421_112915

2012_0421_112918
スライドショー

東海大、東洋大と過去2節対戦も連敗の日大。同じく、関東学院、法大に
連敗の朝鮮大。しかし、敗戦ながら前節は法大から3点を奪っています。
3月に中央大との練習試合を観た感じでも、近年の中では良さそうな朝鮮大。
良い入りをしたのは、日大でしたが、4分のFKからCK、7分ミドルからのCK
の攻撃でゴールに届かず。
9分朝鮮大が、FKを得て2次攻撃で10ホンヨンがボレーで狙ったシュートは
枠を捕らえなかったが、多少、日大優勢な感じはあったが、ほぼ互角な
時間が続きました。
10分以降、日大は折角取り返したボールを、繋ぐと言うより、取り敢えず
前に蹴ってしまうシーンが見受けられて、もう少し、マイボールを大切に
すれば、流れを維持して試合を支配できそうで少し勿体無い感じがしました。
25分日大、左10三浦からBOX内14深町へ。14深町から横パスを受けた23都木
が決めて先制。日大1-0朝鮮大。
先制した日大は、27分CK、31分には流れからゴール前で14深町からパスを
受けて17中村がシュートを放つがオフサイドポジションの見方に当たる。
更に31分、23都木、11蒲、10三浦のコンビネーションで攻めるが、朝鮮大
DFに守られフィニッシュに持ち込めず。
32分朝鮮大、9ヨングン→17ウンヒョンと繋ぎ、7ジョンが正面やや右から
シュートを放ち同点ゴール。日大1-1朝鮮大。
日大は突き放せそうなチャンスは出来ていたので、この失点は痛かった。
37分から38分に掛けて日大が攻め込みましたが、ゴール奪えず。
39分朝鮮大、中央8ガンポからパスを受け右7ジョンがシュートを放つが
日大GK谷がセーブ。
この後、朝鮮大が2度程セットプレーから攻めるがゴールは生まれず1-1で
前半を終了しました。
風上に立ち優勢な時間が長かった日大としてはリードしておきたい前半でした。

HT明けは選手交代なく後半開始。
48分朝鮮大、17ウンヒョンがループ狙うが枠外。
49分日大、FKのこぼれ球を17中村が狙いますが、枠を捕らえず朝鮮大クリア。
50分朝鮮大、左サイドを9ヨングン、6スギュで突破、折り返しをBOX内で
7ジョンがアウトサイド、ワンタッチで狙うが枠を捕らえず。
51分朝鮮大、左CKからの2ndを10ホンヨン、29ヨンギと繋いだ、こぼれ球を
6スギュがミドルは枠外へ。
53分朝鮮大、17ウンヒョンが強さを活かしてCKを獲得。右CKを3チャンギュン
がファー5キョジュンがヘッドはゴールマウス角に嫌われる。
後半は風上となった朝鮮大が優勢に試合を進めました。
チャンスを作りながらラストパスが合わずにゴールを奪えない朝鮮大。
65分朝鮮大、選手交代。
67~72分まで5分は日大のいい時間となりました。特に72分には朝鮮大DFの
ミスパスが14深町に入り、GKと1対1となりましたが、決められませんでした。
76分日大、選手交代。
80分朝鮮大、選手交代。
86分日大、選手交代。
共に、チャンスを作りつつチョットしたプレーの制度を欠く両校。
ゴール無く時間が経過して行きました。
1-1の同点で終わるかと思われたAT3分過ぎ、90+4分朝鮮大が、3チャンギュン
のゴール前へ送った浮き球のこぼれを、7ジョンが押し込んで勝ち越し。
日大1-2朝鮮大で試合終了。朝鮮大が3節で今季初勝利を上げました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.17

平成24年度関東大会 埼玉県予選 浦和東vs川越東

プレミアリーグ観戦後に西武台2Gへ移動して関東大会予選を観戦。
到着すると、市立浦和と大宮東が試合中で、両校の応援団と父母の方々、観戦者で
溢れ返っていました。到着時のスコアは「大宮東3-1市立浦和」。最初の5分程は、
ゴール裏の人の隙間から、その後はスタンドの後方から観戦しました。

2012_0415_142530
会場の時計が40分を指してから市立浦和が1点返して2-3と追い上げて、尚、攻勢を
強めて大宮東ゴールに迫りましたが、後一歩の所で体を張られてゴールを奪えず、
「大宮東3-2市立浦和」で試合終了。20分程でしたが、終盤の攻防を楽しめました。
大宮東vs市立浦和スライドショー。

2012/4/15
平成24年度 高校サッカー関東大会 埼玉県予選 2回戦
kickoff 14:50(40/40)西武台高校第2グランド
浦和東高校 5-0 川越東高校
0 前半 0
5 後半 0
【得点】
56分 9鈴木 魁斗
65分 8渡辺 優太
66分 9鈴木 魁斗
72分 12堀江 直稀
79分 15


◆浦和東高校メンバー
1高田 鴻
4、3戸塚 蒼、10大場 瑞希、2伊勢 友貴
11小曽戸 優、18長谷川 圭、7遠藤 佑真、6長谷川 智也
20ンドカ ボニフェイス、9鈴木 魁斗

◆選手交代
HT 6長谷川 智也→21木所 和樹、55分 20ンドカ ボニフェイス→8渡辺 優太
59分 11小曽戸 優→12堀江 直稀、68分 9鈴木 魁斗→19
69分 7遠藤 佑真→15

※浦和カッププログラムとコーチング、写真による身長を参考に名前充ててあります。
相違あると思います。コメントよりお知らせ頂ければ訂正させて頂きます。
よろしくお願いします。

◆川越東高校メンバー
1森
9武内、3山本、5伊藤、19関
7皆川、12喜渡、8権田、10金田
16富田、6野口

◆選手交代
18分 19関→2寺口、68分 16富田→11浜
76分 12喜渡→17高橋、78分 10金田→15佐藤

※川越東は選手情報無いので背番号と一部聞き取れたコーチングの情報を記載します。
情報頂けましたら、コメントよりお知らせ頂ければ訂正させて頂きます。
よろしくお願いします。
浦和東vs川越東スライドショー。

第1試合の西武台vs浦和南が延長戦に縺れて、20分押しで試合開始。
立ち上がりは様子見の感じも有り、一進一退でスタート。
7分浦和東、7のフィードを川越東DFがクリア出来ず6に通り左からシュートは枠外。
このシュートを皮切りに、次々に浦和東がボールを保持して、攻め込みますが
川越東、GKがクロスをキャッチしたり、DFがカットしたりで、決定的な場面を与えず
前半を凌ぎ切って、スコアレスで折り返しました。川越東は攻撃らしい攻撃は出来ま
せんでしたが、浦和東にもやりたい様にはやらせずに、無失点で折り返した事は、
良い展開に持ち込んだと言って良いと感じました。

2012_0415_155703
ところが、浦和東はHT明けに21番を、55分に8番を起用しました。
56分に4番、番、4番と繋ぎ9番がHSで先制点を奪うと、59分には12番を起用。
65分、9から8へBOX内でパスを通しゴール。
66分、9番が左からクロスと思ったが、これはシュートでファーサイドネットに決まる。
68分、両チーム選手交代。69分、浦和東選手交代。
72分、右CKで21番から12番HSで4-0。
78分、川越東選手交代。
79分、右12番が送ったクロスはゴール前を抜けてファー15番へ。15番が決めて5-0。
終わってみれば、浦和東が5-0と完勝と表現されるのでしょう。交代選手の質の高さは
流石に強豪でした。選手交代から試合の流れを変えて、先制してからは、一気にたたみ
掛けて試合を決めてしまいました。
前半、粘り強く、我慢強くしっかり守っていた川越東でしたが、後半は浦和東の変化に
対応できずに、やられてしまった印象が残りました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

高円宮杯U-18 2012プレミアEAST レッズvs静学

2012/4/15
高円宮杯U-18サッカーリーグ2012 プレミアリーグ EAST 第1節
kickoff 11:00(45/45)埼玉スタジアム2002第2グランド 300人
浦和レッズユース 2-3 静岡学園高校
2 前半 2
0 後半 1
【得点】
17分 10中村 駿介
23分 20広瀬 陸斗

36分 8柴田 則幸
45分 11木部 未嵐(PK)
85分 12名和 太陽

◆浦和レッズユースメンバー
18関口 亮助
12小坂 慎太朗、22齋藤 一穂、4西澤 秀平、2新井 純平
19須藤 岳晟
20広瀬 陸斗、16岸 伯富実、8繁田 秀斗
10中村 駿介
14関根 貴大

◆選手交代
86分 16岸 伯富実→21進 昂平
90+1分 14関根 貴大→9カドコダイ アシカン

◆静岡学園高校メンバー
1大野 敬介
5伊藤 翼、3望月 大知、21吉田 健
7瀧﨑 貢、8柴田 則幸、6大村 颯士、16手塚 朋克
10渡辺 隼、11木部 未嵐、15米田 隼也

◆選手交代
78分 11木部 未嵐→12名和 太陽
81分 15米田 隼也→25原田 鉄平

2012_0415_111555

スライドショー

2012シーズンのレッズユースを始めてスタンドの中央付近から観戦。
浦和カップはBチームだったのでAチームは初見となりました。
19須藤の1ボランチは間違い無いと思います。20広瀬の位置がFWと言うには低く、
10中村は14関根の周りを衛星の様に回る2ndストライカーのイメージでした。
なので、4-1-3-2でTOPは縦の関係と言う感じだと思います。

1分レッズ、DFラインでボール回して一気に前線へフィード。これを14関根が受け
シュートは枠外へ。
4分レッズ、12小坂から16岸が受けてシュートは静学の選手に当たりクリアされる。
5分レッズ、10中村ミドルシュートはGKがキャッチ。
6分静学、15米田から8柴田が繋いで7瀧﨑がクロスはレッズDFがクリア。
更に左から、静学が攻め込むがレッズ2新井が対応してゴールキックに。
8分レッズのミスを衝いて、静学15米田が拾ってドリブルで持ち上がり、右から
中央へと進んでシュート、これはGKがキャッチ。
10分静学、15米田がキープから11木部へっパス。11木部のシュートはDFに当たる。
12分レッズ、中央で10中村が受けて14関根が右へ開いた8繁田へ、8繁田のクロスを
ファーで20広瀬がHSを放つ、静学守るが、こぼれを16岸がシュート。惜しくも静学
選手に当たりCKに、ゴール奪えず。
14分レッズ、14関根がBOX内へ進入、マーカーに当たられ倒れるがノーファール。
17分レッズ、8繁田から絶妙なパスが10中村へ。10中村は裏に抜けて受けると、
ドリブルでGK大野もかわす、このプレーで一旦、左へ流れるが、ドリブルを続けて
中央へ持ち込み切り替えしシュートを決める。個人技でやり切って先制。
20分静学、左から攻めるが5伊藤の仕掛けを、レッズ2新井が止める。
23分レッズ、8繁田にボールが入ると、走り出し、上がった右2新井が切り替えしで
1人抜いてクロス、14関根がシュート、20広瀬がコースを変えて、決める。
レッズ、試合を支配しつつ、しっかり加点良い流れに。
31分レッズ、FKを10中村が蹴り中央へ、14関根、4西澤が合せに行きました。
どちらか解りませんでしたがHSを放ちますが枠外へ。
32分レッズ、4西澤から16岸が繋ぎ10中村が強烈なシュート。しかし、コースが
GK正面となりキャッチされる。
36分レッズ、12小坂と8繁田が静学5伊藤を囲んでボールを奪い攻撃へ切り替える。
しかし、静学がクリア。
36分静学、このクリアから15米田がドリブルで持ち込み、11木部のパスを受けた
8柴田がシュートを決めてゴール。レッズ2-1静学。
失点する少し前から、レッズの繋ぎでのミスを静学が奪ってカウンターに入るシーン
が出始めていましたが、DF陣が対応して防いでいました。
しかし、失点のシーンでは序盤から時折り個の力を発揮していた15米田、11木部が
参加したカウンターに対応しきれませんでした。
37分レッズ、10中村のFKは4枚で作った静学の壁に当たる。
40分レッズ、10中村がFKを蹴りニアで、すらすが中央でGKがキャッチ。
43分静学、右CKを10渡辺が寄って来た11木部へ。11木部は受けて反転してBOX内へ。
ここで倒れるとシュミレーションの判定。
45分静学、7瀧崎のパスを受けた15米田のシュート、GK関口ファインセーブも
リバウンドを拾った6大村がBOX付近で倒されるとPK判定。これを11木部が決める。
前半終盤に、シュミレーションとPKと微妙な判定が続きスタンドがざわつきました。
前半は「レッズ2-2静学」同点で折り返し。
良い入りがで来て2-0とリードした後、特に30分を過ぎた辺りからのレッズのミスと
寄せるスピードの低下が気になりました。

後半HT明けは両チーム選手交替無く始まりました。
49分レッズ、10中村からのクロスをファーで2新井がHS、枠外。
50分レッズ、10中村から16岸でCKを獲得するが、10中村、右CKからゴール生まれず。
55分静学、15米田が個の力でシュートに持ち込むが枠外。
58分レッズ、2新井がサイド深くえぐり、14関根へ。決定機訪れるが決めきれず枠外。
チャンスを作りつつ、23分以降ゴールが無いレッズ。展開的にも、そろそろ決めないと
マズイ事になりそう。
60分レッズ、右2新井から中央14関根、右2新井、中央8繁田シュートチャンスも当たらず。
ここから、64分頃まで静学のポゼッションが高まり流れを持って行かれそう。
64分レッズ、10中村、警告を受ける。
65分レッズ、16岸がミドルシュート枠外へ。
67分レッズ、8繁田がシュートはGK大野がセーブ。こぼれに16岸、詰めるがゴールならず。
68分レッズ、14関根が静学21吉田に寄せられながら、良くシュートへ持ち込んだが枠外。
72分静学、11木部、左足痛めて中断。73分再開。
74分レッズ、2新井が右から素晴らしいクロスをゴール前へ入れたが合せられず。
75分レッズ、12小坂から10中村が受けてシュート。GK大野スーパーセーブ。
78分レッズ、10中村から14関根が受けてシュートは枠を外す。いよいよマズイ感じに。
78分静学選手交代、11木部→12名和。
81分レッズ、2新井がシュートを放つがDFに当たる。
81分静学選手交代、15米田→25原田。
83分レッズ、22齋藤からのパスを20広瀬ワンタッチで狙うがGK大野キャッチ。
83分レッズ、右CKを10中村が蹴るがGK大野クリア。
84分レッズ、19須藤に警告。
85分静学、10渡辺が30m位の距離のFKを直接狙うと右上隅へと向かう、GK関口が好セーブ
でコーナー方向へ弾くが、12名和が詰めて、コースが然程無い中シュートを決めて逆転。
86分レッズ選手交代、16岸→21進。
AT2分表示が提示される。
90+1分レッズ、10中村が胸トラップからミドルシュートを放つがGK大野キャッチ。
90+1分レッズ選手交代。14関根→9アシカン。
同点ゴールは奪えず、AT2分30秒ほどで試合終了。

GK1大野のファインセーブとレッズの決定力不足が静学の逆転勝利につながりました。
前半30分辺りまではレッズが、静学の守備ラインの裏を衝いて決定機を作りました。
良い時間帯に3点目を取りきれなかったレッズ。
30分過ぎからは、攻め疲れか、ビルドアップ中のミスと動きが落ちて来たレッズ。
静学が慣れて来た中で、対応し始めて36分、45分と得点。2-2同点としました。
後半もレッズペースで試合が進みましたが決定機に決めきれず追加点なし。
静学は10渡辺がスタンドを沸かせる様なプレーは少ないが、状況判断の良さ、準備の
良さを発揮して、ボールが入ると素早くスペースへ蹴ったり、捌いたりと少ないタッチで
局面を動かすプレーをしていました。また、逆転ゴールに繋がるFKは流石でした。
レッズは良かった点は、ゴールへ向かう形がしっかり出来ていた事。一方、前後半とも
30分以降の残り15分のプレーの質、スタミナ面が課題に感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.11

JR東日本カップJUFA関東1部 筑波大vs神大

2012/4/8
JR東日本カップ2012 第86回関東大学サッカーリーグ戦
1部 第1節

kickoff 13:50(45/45)県立保土ヶ谷公園サッカー場 350人
筑波大学 4-0 神奈川大学
2 前半 0
2 後半 0
【得点】
7分 18中野 嘉大
16分 7曽我 敬紀
53分 8上村 岬
69分 9赤﨑 秀平


◆筑波大学大学メンバー
30岩脇 力哉
5山越 享太郎、14車屋 紳太郎、21早川 史哉
3谷口 彰悟
8上村 岬、10玉城 峻吾、18中野 嘉大
7曽我 敬紀、11瀬沼 優司、9赤﨑 秀平

◆選手交代
69分 18中野 嘉大→2松田 貫

◆神奈川大学メンバー
1松田 ラン
3高木 利弥、2柿崎 佳弘、32向山 亮太、22長野 祐太
10仲田 一斗、6中武 駿介
18伊東 純也、8廣川 一樹、24越水 将一
11村岡 拓哉

◆選手交代
64分 24坂梨 吏→9郡司 健太朗、74分 8阿川 隆太→36須郷 智広

Dsc_0158

Dsc_0159

Dsc_0160
筑波大、13葺本はベンチ入りせず残念。

Dsc_0166
2分神大、11村岡から8廣川でシュートはGK抑える。
6分神大、18伊東がドリブルでBOXへ進入も筑波大DF守る。
7分筑波大、左CKを8上村がファー18中野の頭へ合わせゴール。筑波大1-0神大。
1stチャンスで筑波大が先制する。
神大は、パスのテンポ、連動性等、ゴールへ向かう流れは筑波大より良いのですが
肝心の所に来ての精度を欠いてしまい、勿体無かったです。
9分筑波大、10玉城から受けて9赤崎シュートは枠外れる。
神大のビルドアップが筑波大の守備網に掛かり出す。
16分筑波大、21早川が14車屋へ繋ぎ縦へ、7曽我が胸でコントロールして神大GKを
抜きゴールへ沈める。筑波大2-0神大。
数少ない決定機に着実にゴールを重ねた筑波大が2点リード。
20分神大、22長野FKを蹴るが3谷口がクリア。2ndからの攻撃はゴールキックに。
21分神大、18伊東が左からえぐるが、感覚で入れたボールは合わせる選手無し。
22分神大、11村岡へボール入りシュート狙うがコントロールしきれずGKキャッチ。
筑波大11瀬沼と、神大32向山の競り合いは共に高さ強さを持ち面白い。
27分筑波大、11瀬沼から9赤崎へ、神大2柿崎が守る。
32分神大、左からシュートは筑波大GKファインセーブ。神大8廣川が攻め直しから
ミドルシュートを放つが枠外。
34分神大、24越水、11村岡で筑波大14車屋を挟みボール奪取。11村岡シュートは
筑波大DFがブロック。
35分神大、22長野から中央11村岡へ、11村岡胸トラップから反転シュートは腰が
回りきらず枠外へ。
36分神大、左CKから32向山HSは枠外。
39分筑波大、左サイドで8上村、11瀬沼と繋ぎ、11瀬沼が溜めて7曽我へ、8上村
受けると中央の3谷口と繋ぐが、神大奪ってカウンターへ。筑波大も切り換え守る。
44分筑波大、神大10仲田から11瀬沼がボール奪取して持ち上がり、右18中野へ開く
中央で作って左へ展開した筑波大は7曽我と5山越のワンツーから10玉城へ送るが
神大が守る。
前半は、筑波大2-0神大で終了しました。

後半HT明けは両チーム交代無し。
48分神大、11村岡から24越水へ。24越水のシュートはバー上。
53分筑波大、ほぼ正面、ペナルティーアーク内FKを8上村が狙う。神大は壁8人で
対応するが、筑波大は壁前、足元を隠す2人と、壁の間に入った1人の3人の所で
壁の間に入った選手がコースを開けると見事に8上村がその穴を抜いてゴール。
筑波大3-0神大。
神大、後半も6中武と11村岡が効いて、筑波大ゴール近くまでは行きますが、その
先の精度やアイディアがやや不足でしょうか。
61分筑波大、神大の頭のクリアが後ろへ抜けて9赤崎シュートは枠外へ。
64分神大、左サイド18伊東が頑張り中へ入れると筑波大DFが触りコース変わる。
中に神大2人詰めたが触れず。
64分神大、選手交代。24坂梨→9郡司
65分神大、右CK22長野が入れますが筑波大クリア。2柿崎のシュートは枠外。
66~67分筑波大、11瀬沼、10玉城、7曽我、18中野、9赤崎、21早川が絡んで
攻め込みますが、神大が守りきりました。
69分 18中野→8上村と繋ぎ、浮き球を受けた9赤﨑がゴール。筑波大4-0神大。
8上村が巧くタイミングを計って9赤崎に出したパスが見事でした。
69分筑波大、選手交代。18中野→2松田。2松田がCBに入り筑波大4-3-3に変更。
73分神大、10仲田から11村岡へ。筑波大14車屋が良く守る。
74分神大、選手交代。8阿川→36須郷
74分神大、FK32向山が蹴って、こぼれ球を36須郷がシュート、GKキャッチ。
75分神大、11村岡のスローインから9郡司にボールが入りシュートは枠外。
77分神大、左CKを3高木が蹴るが、中央で筑波大クリア、神大拾って中へ、
筑波大跳ね返す、応酬の後、神大がファールをしてしまう。
78分筑波大、神大2柿崎のクリアが11瀬沼に当たり、11瀬沼がシュート。しかし
ミスした柿崎が戻ってこのシュートは枠外へ。
82分神大、左サイドから良い仕掛けをしたがラストはミスになってしまう。
85分筑波大、GKから11瀬沼、11瀬沼と7曽我のワンツーでCK獲得。
86分神大、11村岡からパス受けて9郡司シュートはDFに当たる。
87分筑波大、10玉城正面からミドルシュートは枠外へ。
90分筑波大、左CKを上村が蹴りニアから直接ゴールへ向かう軌道のボールを送る。
7曽我詰めて行くが、GKはキャッチ。
90+1分筑波大、10玉城から受けた7曽我のシュートは僅かに枠外へ。
90+2分神大、11村岡のシュートを筑波大21早川ブロックでCKに。左CKのクリアから
筑波大が10玉城、11瀬沼と繋ぐが神大18伊東が戻り守る。

Dsc_0167
結局、筑波大が要所要所でゴールを奪って4-0で勝利しましたが、やりたい事は
出来ていない印象の試合となりました。
一方の神大は、やりたいサッカーを、かなりやっていた印象ながら、ゴール前で
決めきる精度と工夫が欲しい印象でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JR東日本カップJUFA関東2部 青学大vs亜大

2012/4/8
JR東日本カップ2012 第86回関東大学サッカーリーグ戦
2部 第1節

kickoff 11:30(45/45)県立保土ヶ谷公園サッカー場 300人
青山学院大学 2-2 亜細亜大学
0 前半 2
2 後半 0
【得点】
50分 18関谷 祐
56分 11武富 尚紀(PK)

3分 12若松 祐介
10分 14有ヶ谷 遼

◆青山学院大学メンバー
1平田 俊英
20服部 真矢、3早田 廉、22中村 周平、13久保 裕志
19石沢 哲也、7山﨑 文人、5白井 悠太、18関谷 祐
10木澤 純平、11武富 尚紀

◆選手交代
HT 19石沢 哲也→24若狭 友佑、64分 13久保 裕志→23松山 嵩
84分 18関谷 祐→27荒木 大吾

◆亜細亜大学メンバー
1伊藤 彰人
4坂梨 吏、5滝本 翔平、3川島 優冶、2猪瀬 陵
6阿川 隆太、8今野 昭、10當銀 郁弥、7和田 祐樹
14有ヶ谷 遼、12若松 祐介

◆選手交代
66分 4坂梨 吏→13佐藤 帆、14有ヶ谷 遼→11市倉 滉大
88分 6阿川 隆太→33星野 佑太

Dsc_0106
Dsc_0110

青学大11武富、19石沢、亜大7和田とレッズユース卒がスタメン出場。
特に、亜大は平成20年度以来の久しぶりの関東大学リーグ復帰でユース卒業後、
東京都1部で3年過した、7和田を観るのは4年目で初めてになります。
この対決をスタジアムでしっかり見たいと思い、レッズランドのレッズjry公式戦
&レッズy練習試合を辞めて、保土ヶ谷公園に来ました。

Dsc_0134

Dsc_0135

Dsc_0136

Dsc_0137

昨日の1部前年2位:明大vs昇格:日体大。1部優勝:専大vs昇格:東学大の対決で
見られたのと同じ様に、この試合も2部へ復帰した亜大が、青学大を苦しめる試合
となりました。
3分亜大、5滝本からロングフィードが12若松へこれでCKを獲得。
3分亜大、左CKを10當銀が鋭いボールをゴール前へ、12若松が競り合いながらHSで
先制しました。
5分青学大、19石沢と7山﨑がコンビネーションで左から攻め込みますが、再度の
リターンを7山﨑へ送った所でオフサイドとなりました。
7分亜大、7和田が14有ヶ谷へ、14有ヶ谷が中央へ送るが合わず。
9分青学大、FK獲得して、18関谷が7山﨑に合わせようとするがGKがキャッチ。
10分亜大、6阿川→12若松と繋ぎ、14有ヶ谷がシュートを決めて、青学大0-2亜大。
14分亜大、6阿川が受けて中央へドリブルで運び、7和田へ、7和田は一旦下げて、
再び貰うとクロスを上げるが青学大クリアする。
15分亜大、7和田が右サイドを仕掛ける、対峙するのは19石沢、何とか7和田が
クロスを上げる事は出来たが、19石沢も寄せていたので良いボール入らず。
ここまで、青学大は基本4-4-2で、攻撃時にSBが上がり、左の19石沢がFWのライン
へと上がって行く感じの3-4-3へ移行する感じですが、この切り換えがスムーズに
行っていない感じを受けました。
17分青学大、11武富から受けた13久保のクロスは跳ね返されるが、11武富へ2ndが
入りシュートに持ち込むがGKキャッチ。
18分青学大、19石沢、10木澤、18関谷の3人のパス交換から、最後は11武富へ、
このパスが通らず惜しい。
20分亜大、中盤での奪い合いを6阿川、7和田で奪うと即、ロングシュート枠外。
22分青学大、7山﨑から受けてBOXへ進入の11武富が、GKとの間合いの駆け引きを
しながら、シュートコースを作り撃とうとした所を亜大DF戻り防ぐ。
23分青学大、18関谷正面からミドル放つが枠外。
24分青学大、右CKを10木澤が蹴るが中央でクリアされ、2ndを5白井が拾い中へ
入れるがこれもクリアされる。
亜大の各選手の出足の早さ、体の入れ方が上手く青学大の攻撃を上手く防ぐと
共に奪い合いでは若干優位に立ってる印象でした。
28~30分青学大、厚みある攻撃を仕掛ける。7山﨑折り返しをGKパンチ。19石沢
シュートは弾かれ、11武富がオーバーヘッドはミートせず。13久保のクロスは
ファーへ流れ11武富抑え、18関谷、ここで一旦クリアされるが、19石沢が拾って
繋ぎ5白井シュート、これもクリアするが青学大選手に当たる。アクシデント的な
ボールにも亜大、先に反応してクリア。
この28分からのシーン以降、亜大の出足が遅くなり始めると、青学大が自分達の
時間として行き、良い形を作ります。
35分青学大、右7山﨑からBOX内19石沢へシューと狙うが、惜しくも当たらず。
36分青学大、一旦中盤へ下げて、中央5白井から右へ展開、7山﨑、13久保のパス
交換から10木澤、13久保へと繋ごうとするがミスが出てボール失う。
37分青学大、正面からFK10木澤から11武富へ、11武富、落とすが亜大がクリア。
この後も、CKなどから攻める青学大だが、亜大のゴールを破る事ができずATへ。
45+1分青学大、10木澤から19石沢へ、GKと1:1になるが決めきれずCKに。
45+2分青学大、左からのCKは中が合わず。前半は亜大が2点リードで折り返し。
28分以降は青学大が攻め立てた印象。亜大のスタミナが心配ですが、2点あるのが
微妙な所でしょう。

Dsc_0141
後半HT明け、青学大は19石沢に代えて24若狭を起用。
24若狭がTOPに10木澤がボランチ、7山﨑が右、18関谷が左へ移動しました。
49分青学大、左CKを18関谷が蹴り、中で1枚潰れるが中で撃つ選手が居なかった。
50分青学大、13久保の浮き球の処理を亜大DFがミス、18関谷が抜け出てシュート。
ラッキーな形で青学大1-2亜大、1点差に追い上げる。
青学大の攻撃は続き、51分11武富シュートはブロック。52分CKから18関谷シュート
もブロック。53分5白井→20服部から11武富へ、ここで亜大2猪瀬カット。
53分亜大、この2猪瀬のカットからGKに下げ、右14有ヶ谷、中央10當銀、左6阿川と
一気にカウンターへ最後は10當銀がシュートを放つが枠外へ。
55分青学大、11武富がBOX進入でPK獲得。自分で決めて青学大2-2亜大。
チョット早い時間に同点となり、青学大が逆転勝利の流れを想像しました。
亜大は前へ出るスピードが無くなり前線が孤立する時間が多くなってきました。
61分亜大、左からのFK10當銀からファー4坂梨を狙うがクリア。右CKとなる。
亜大4坂梨競り合いの後の着地で右足を負傷した模様で担架で外へ出ました。
CKからの攻撃は青学大がクリア。
64分青学大、5白井から11武富へパス通るが、亜大DFが当たってボール失う。
確かに今年は強いボディコンタクトは取らない方向で一貫性があるので、これに
慣れて来れば、クリーンで激しい試合が見られるかも知れません。
64分青学大、選手交代。13久保→23松山
66分亜大、2選手交代。4坂梨→13佐藤、14有ヶ谷→11市倉
青学大は繋ぎ組み立てて、亜大はセットプレーから攻撃して一進一退の時間となる。
83分亜大、11市倉へボールが収まる。両ワイドにも走る選手が居てチャンスとなる。
11市倉はロングシュートを選択枠外へ。
84分青学大、選手交代。18関谷→27荒木
87分亜大、2猪瀬カットから上がりチャンスになるがパス合わず。
88分亜大、選手交代。6阿川→33星野
90分青学大、左11武富から27荒木へ。27荒木がドリブルで中央へ7山﨑、10木澤、
20服部と繋ぐが亜大が踏ん張り守り切る。
90+2分青学大、左からのFKを10木澤が蹴ると亜大選手に当たり7山﨑がHSは枠外。
AT2分を過ぎて「青学大2-2亜大」で試合終了。

Dsc_0150

Dsc_0151

青学大としては勝ちたい試合を引き分けで終わってしまった。
亜大は追い付かれて、逆転負けの危機を引き分けで耐え切っての勝ち点1という
感じでしょうか。

Dsc_0154

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JR東日本カップJUFA関東1部 専大vs東学大

2012/4/7
JR東日本カップ2012 第86回関東大学サッカーリーグ戦
1部 第1節

kickoff 14:20(45/45)国立西が丘サッカー場 1,300人
専修大学 2-1 東京学芸大学
1 前半 0
0 後半 2
【得点】
42分 7山崎 直之

68分 10仲川 輝人
90+1分 3鈴木 雄也

◆専修大学メンバー
31菊島 孝樹
23萩間 大樹、3鈴木 雄也、5栗山 直樹、2北爪 健吾
8下田 北斗、14星野 有亮
34久保田 睦月、7長澤 和輝、10仲川 輝人
19大西 佑亮

◆選手交代
68分 14星野 有亮→4本名 正太朗

◆東京学芸大学メンバー
22岡島 秀
3大里 康朗、30脇本 晃成、2藤井 航大、4安藝 正俊
8佐々木 陽次、10茶島 雄介、17河村 敏章、16谷口 総康
7山崎 直之、11岡 卓磨

◆選手交代
75分 8佐々木 陽次→13佐藤 聖、84分 16谷口 総康→14柏崎 昂大

第2試合は専大と東学大の対戦。青学大との練習試合イメージでは、選抜メンバーが
戻っても、1部復帰のシーズンは苦戦しそうに思えました。
開始早々3分に東学大2藤井が止血のために外へ出され10人になりました。
5分専大、10仲川がドリブルで運び7長澤とのワンツーからシュート、こぼれを再び
10仲川が拾いますが、東学大は中で守りクリア。
6分専大、左FKを8下田が中央の3鈴木の頭に合わせるがバー上へ。
7分東学大、2藤井の止血終わり戻って11人に。
12分専大、7長澤がシュートも東学大、3大里、4安藝とGK岡島が3人で守りCKに。
右CKからの専大の攻撃は、東学大クリア。
14分東学大、8佐々木がミドルシュートは枠外。
試合開始から20分程観た印象としては、専大の攻撃は昨年に続き強力そう。一方、
ディフェンス面で繋げそうな場面でも、セーフティーに行き過ぎている感じで
自陣で相手ボールのスローインから始まるシーンが結構多いのが気になる。
22分東学大、専大のクリアミスから11岡がシュートチャンスを迎えるがミートせず。
22分専大、右から2北爪がクロスを入れるがGKクリア。
23分東学大、3大里から11岡へピンポイントを狙ったフィードが送られる。僅かに
長くなり合わなかったが、最終ラインから1本のパスでチャンスを創出。
戦前のイメージでは専大がもっと自由に攻める状況になるかと思っていましたが
東学大の中盤が頑張っていて自由にさせてもらえず、専大の方が焦れてる感じ。
32分専大、10仲川から右2北爪へ、ダイレなら充分狙えたが、止めた所を東学大
3大里が寄せてクリア。
36分専大、右CKを8下田が蹴って19大西が中央ややニアへ飛び込みHSを狙うが枠外。
39分専大、こぼれ球を23萩間が狙うが力なくGKがキャッチ。
42分東学大、10茶島、17河村、8佐々木、10茶島とテンポ良く繋いで、7山崎がGKの
手の先をかすめる様なシュートを放ちゴールで先制。専大0-1東学大。
前半は、東学大が1点先制して折り返しとなりました。

東学大の守りが専大7長澤、10仲川のドリブルに対して飛び込まず、遅らせながら
我慢強く対応していたのが印象に残る前半でした。

HT明けは両チーム選手交代無しで後半が始まりました。
46分専大、10仲川が東学大3大里を抜きに掛かるが、抜かせずCKへ逃げる。
48分専大、7長澤の仕掛けは、東学大に奪われる。
54分東学大、8佐々木が引き付けてから10茶島へパス。10茶島のシュートは枠外。
56分専大、右2北爪から中央7長澤が落として、8下田がミドルを放つがGKキャッチ。
東学大は、専大にポゼッションは許すものの、4-4-2の形でしっかり固めて守る
ので、専大も容易に崩す事ができずにゴールが遠い。
60分東学大、7山崎から16谷口でシュートは専大DFがブロック。
61分専大、10仲川がドリブルで中から右に流れつつシュートは枠外。
63分東学大、7山崎がドリブルでBOX内へ進入して倒れるがノーファール判定。
67分東学大、7山崎シュートチャンスかと思えたが、専大DF集中して守る。
68分専大、3鈴木から7長澤、7長澤のパスを裏で受けて10仲川が決め同点。
専大1-1東学大。
68分専大、選手交代、4本名起用。
75分東学大、選手交代、13佐藤起用。
76分専大、ゴール前で繋いで7長澤がシュートもGKキャッチ。
ここへ来て東学大に疲労が出始めて、クリアを拾えなくなって、専大に2次、3次と
厚みある攻撃を許し始める。また、攻め上がった後に中盤の戻りが遅くなって来て
サイドのスペースが空いてしまう回数が増えて来ました。
84分東学大、選手交代、14柏崎起用。
厳しい状態になりながらも何とか凌いで90分を耐えた東学大でした。しかし、
ATに入って直ぐのCKにGK出るが触れずに抜けて7長澤が繋いで鈴木がゴール。
ギリギリの所で専大が逆転に成功。専大2-1東学大。
AT3分を過ぎた所で試合終了、専大が辛くも勝利。東学大は粘り強い戦いを見せたが
終盤にスタミナが切れたのが痛かったか。専大の攻撃に対してこれだけ出来た事を
自信にして、良いシーズンにして欲しいと思いました。
専大は、DFと前との繋ぎ役が欲しいと感じる試合でした。前後の連携が良くなれば
また、昨シーズンの様な破壊力を発揮しそうです。

この日は、レッズのアウェー大宮戦チケット発売日で結局取れませんでしたが
電池を消耗してしまい、この試合は写真撮れませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.10

JR東日本カップJUFA関東開幕 明大vs日体大

2012/4/7
JR東日本カップ2012 第86回関東大学サッカーリーグ戦
1部 第1節

kickoff 12:00(45/45)国立西が丘サッカー場 1,600人
明治大学 3-3 日本体育大学
1 前半 1
2 後半 2
【得点】
9分 11阪野 豊史
54分 7梅内 和磨
90+4分 8矢田 旭

45+1分 7新井 純平
51分 9渡辺 亮太
69分 15梅村 徹

◆明治大学メンバー
21三浦 龍輝
5松藤 正伸、13藏薗 友裕、4松岡 祐介、3小川 大貴
28矢島 倫太郎、10三田 啓貴、24苅部 隆太郎、7梅内 和磨
11阪野 豊史、9岩淵 良太

◆選手交代
73分 28矢島 倫太郎→18石原 幸治、75分 9岩渕 良太→19野間 涼太
87分 7梅内 和磨→8矢田 旭

◆日本体育大学メンバー
1小川 駿
24池田 克己、14中西 規真、4菊地 俊介、2田中 優毅
10平野 又三、7新井 純平、6稲垣 祥、15梅村 徹
11北脇 健慈
9渡辺 亮太

◆選手交代
90+1分 14中西 規真→28下川 清貴、90+3分 11北脇 健慈→18小林 拓弥

桜が綺麗な西が丘周辺。開幕戦を前に昨年は行われなかった開会式。

Dsc_0070

Dsc_0073

Dsc_0081_2

Dsc_0082_2

Dsc_0090_2
2部昇格チームから順に2チームずつで入場して最後は明大と専大が入場。
来賓者の挨拶やカップ、旗の返還、選手宣誓が行われました。

開幕戦を飾ったのは明大と日体大。

Dsc_0098
日体大、3広瀬と明大、阪野の対決を楽しみにしてましたが広瀬はベンチ外。
明大、28矢島が開幕スタメンを飾りました。
1分明大、10三田から13藏薗へ、左からの折り返しは繋がらず。
3分明大、右からのスローインを11阪野受けてクロスと見せてシュートバー上へ。
7分日体大、左からのFKを7新井が蹴るがGKキャッチ。
9分明大、7梅内からのパスを受けて11阪野がゴール。明大1-0日体大。
12分明大、CKからチャンスもゴール奪えず。
14分明大、28矢島がドリブルで2人抜いて10三田へ、中央で10三田とスイッチ
した7梅内がシュートはDFに当たりGKキャッチ。
14分日体大、6稲垣から9渡辺、9渡辺から11北脇へ、明大クリア。
17分明大、10三田からパスを受けて28矢島がコース狙いシュート。日体大足を
出してコース代わりCKに。CKは9岩渕がニア低いボールを入れるがクリアされる。
明大が優勢に進める中、10三田、3小川、4松岡から28矢島へ良い感じで大きな
サイドを変えるボールが入るが、左サイドでのコンビネーションを日体大に
抑えられてしまい、後一歩が崩しきれない印象の明大。
20分明大、11阪野から10三田へ、2ndボールから28矢島仕掛けるが、DFに負ける。
22分明大、3小川から28矢島、5松藤へ繋ごうとするが日体大DFが切る、しかし
明大28矢島が寄せてプレッシャーを掛けCKを獲得。9岩渕蹴るがGKキャッチ。
27分明大、9岩渕、3小川と繋ぎ28矢島がシュートチャンス、日体大DFが寄せると
28矢島、当たり負けて倒れてしまいシュート撃てず。
30分明大、9岩渕から11阪野と繋ぎ11阪野がGKかわしてシュートはポストに
嫌われる。日体大DFが良くカバーに戻りシュートコースを狭めたのが効いた感じ。
30分明大、中央10三田から左11阪野へ、トラップ決まらず惜しい。10三田接触で
鼻血が出て止血の為外へ。
10人になった明大に対して、押されていた日体大が互角の展開に持ち込む。
32分日体大、6稲垣が裏へ走る11北脇を狙うがGKキャッチ。
34分日体大、9渡辺奪ってシュートは明大DFに当たる。
34分明大、28矢島のシュートはポストに当たり跳ね返る。
36分日体大、早いリスタートから11北脇がシュート、GKセーブ。
36分明大、止血で外に出ていた10三田が戻る。しかし、流れを手放していた明大。
簡単に、11人に戻っても10三田が抜ける前にリズムが出ない。
38分明大、10三田が右CK、そして9岩渕が左CKを更にもう一度9岩渕が左CKファー
で28矢島がシュートは枠外へ。
42分日体大、10平野FKを4菊地に合わせるが2ndを明大10三田が拾う。
43分明大、GK三浦から一気に11阪野へ、これでCKを獲得。右CKを10三田蹴るが
日体大GKがキャッチ。
45分日体大、BOX少し手前、直接狙うには絶好の位置でFKを獲得。
45+1分日体大、FKはポイントに10平野と7新井、7新井が直接決めて同点に。
前半は明大1-1日体大で終了。
数は少ないものの日体大の9渡辺は、高さと強さを活かしてスペースへ走りこみ
明大DFに脅威となっていました。サイズの差があるのでスタミナ面でも効いて
来そうな感じのプレーでした。

Dsc_0099_2

Dsc_0100
後半は選手交替無く開始。
46分日体大、9渡辺がロングシュート。良いパンチだったが枠外へ。
48分日体大、明大がパスを繋いで攻め込んだ所をカットしてカウンター、9渡辺
へのクロスは明大13藏薗が守る。
50分明大、11阪野上手くDFをかわして10三田へ下げて、10三田のパスを受けて
9岩渕がシュートは枠外へ。
51分日体大、左からのFKを今度は10平野がハイボールを蹴る、9渡辺が高さを
活かしたHSを決めて逆転。明大1-2日体大。
54分明大、11阪野がBOX内へ進入して7梅内へマイナスのパス。7梅内シュートは
DFに当たるが、もう一度7梅内にチャンスが来て、同点ゴール。明大2-2日体大。
55分日体大、9渡辺のポストから11北脇が前向きで受けてドリブルからシュートは
GKがセーブ。
60分日体大、6稲垣からパスを受けて10平野がロングシュート、バー上へ。
61分明大、7梅内から11阪野へオフサイドラインを掻い潜り抜けるが、右に流れて
受けてのシュートで枠へ持って行ききれず惜しい。
66分明大、11阪野から28矢島、13藏薗と繋ぎ9岩渕へ送るが、9岩渕滑ってしまう。
68分明大、28矢島、仕掛けるが当たり負け。
後半の日体大は中盤の6稲垣と7新井が、9渡辺、11北脇への早い攻撃とサイドに
開いての攻撃との使い分けが上手く行って明大のプレスに掛かる前に捌いている。
69分日体大、9渡辺のシュートはGK防ぐがこぼれ球を15梅村が頭で押し込む。
日体大、再度リードを奪う。明大2-3日体大。
72分明大、FKを獲得。ここで28矢島に代えて18石原起用。
73分明大、FKを10三田が蹴るが壁に当たり、2ndボールを拾っての攻撃もGKキャッチ。
74分日体大、FK10平野が蹴る、GK小さくハンブルするが、即キャッチ。
75分明大、9岩渕に代えて19野間起用。
76分日体大、FKを10平野が9渡辺の頭に合わせるがGKキャッチ。
79分日体大、7新井から9渡辺と繋ぎ11北脇がシュートはポストに嫌われる。
82分明大、左サイドから仕掛けるが日体大2田中がスピードがあり抜き切れない。
85分日体大、63分に繰り返しの反則で1枚警告を受けていた9渡辺が主審の笛から
1拍措いて蹴り出してしまい遅延行為で2枚目の警告を貰い退場。軽率でした。
87分明大選手交代、8矢田起用。
87分明大、左CKからの2次攻撃でBOX内からのクリア時に日体大ハンドの反則。
88分明大、11阪野がPKを蹴るがGK小川がセーブ。
89分明大、10三田のCKから19野間がHSも枠へ行かず。
AT5分表示。
90+1分、28下川、90+3分18小林を起用、選手交代でも時計を進める日体大。
攻め込みながら後一歩、ゴールに届かない追う明大。
90+4分明大、右3小川、18石原とサイドで繋ぐ。8矢田が18石原のマイナスの
パスに戻りながらボレーを放つと、見事なコントロールでゴールを割る。
土壇場で明大が「明大3-3日体大」同点に追い付き試合終了。
日体大は勿体無い勝ち点1に終わり、明大は何とか勝ち点1を拾ったそんな印象でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第32回浦和カップ 山形中央vs前橋商

2012/4/4
平成24年度 第32回浦和カップ高校サッカーフェスティバル
順位リーグ D2~F2順位リーグ

kickoff 17:00(35/35)八王子スポーツ施設サッカー場
山形中央高校 1-5 前橋商業高校
0 前半 2
1 後半 3
【得点】
42分 15伏木 佑介

20分 18石塚 亮多
32分 18石塚 亮多
35+2分 19鞠子 遼介
48分 ??
70分 ??

◆山形中央高校メンバー
17三村 拓也
18熊澤 昂大、5藤山 敦浩、3菅原 優大、12佐藤 圭佑
14小澤 史明、13石山 雄一、15伏木 佑介
9小嶋 惇也、4五十嵐 元就、16山口 和輝

◆選手交代
19分 5藤山 敦浩→8大木 幸哉
62分 9小嶋 惇也→10森岡 祐人

◆前橋商業高校メンバー
21上原 渉
23阿久澤 拓哉、5佐竹 快斗、24小林 玲央、25堀越 隆生
11狩野 純一郎、17山田 大成、20大町佑太
18石塚 亮多、19鞠子 遼介、14斎藤 雅斗

◆選手交代
26分 11狩野 純一郎→13及川 大貴
HT 21上原 渉→12細谷 哲也、19鞠子 遼介→22山本 将大

Dsc_0115
試合開始頃はまだ明るかったものの、夕焼け、夕暮れへと変遷。
試合終了頃にはかなり暗くなって、プレーにも支障がありそうな感じでした。
関東一戦を圧勝した前橋商と、関東一戦の前半20分ほどは、素晴らしいサッカー
を見せてくれた山形中央の対戦。
3分前橋商、23阿久澤上がって右からのクロスの流れから、ミドルはバー直撃。
4分山形中央、左CKを13石山が蹴るがファー狙ったボールは合わず。
8分、9分と前橋商クロスは中と合わず。
11分山形中央、4五十嵐が持ち込み16山口受けてドリブルで仕掛けCK獲得。
11分山形中央、右からのCKはニアでクリアされるが、奪い返し9小嶋シュート。
こぼれ球を13石山が狙うが枠外。
15分山形中央、4五十嵐がPKを獲得。前橋商GK、この接触で痛み中断。
16分山形中央、4五十嵐が自らPKを蹴るがGK読みきってセーブ。
17分山形中央、5藤山、足を痛め外へ。19分8大木と交代。
この交代で前線で効いていた4五十嵐が後ろへ下がりました。
20分前橋商、左サイドをえぐった17山田から18石塚がマイナスのボールを受けて
シュートを決め先制。山形中央0-1前橋商。
この試合、16山口と4五十嵐をターゲットにしてのポストプレーから攻めていた
山形中央は、前線ターゲットが16山口一人になってしまい苦しい展開に。
26分前橋商、選手交代。
32分前橋商、ルーズボールを18石塚が中央で拾いシュートを決める。
山形中央0-2前橋商。
34分山形中央、14小澤から15伏木でCK獲得。右CKを13石山蹴るがライン割る。
35+2分前橋商、25堀越から20大町が折り返し、DF触るが19鞠子に通りゴール。
山形中央0-3前橋商。
前橋商が3点奪って前半折り返し。山形中央にとっては5藤山の怪我が痛かった。
5藤山の怪我が公式戦に響かないと良いと思います。

Dsc_0117
後半は前橋商がGKと、もう一人選手を交代してスタート。
42分山形中央、スルーパス受けて15伏木が決めて、山形中央1-3前橋商。
47分山形中央、左CKから3菅原がHSは前橋商GKがファインセーブ。
48分前橋商、左CKからニアですらしてファーで押し込む。山形中央1-4前橋商。
この頃からかなり暗くなり、遠いサイドは確認困難になりました。
54分山形中央、8大木を起点にパスをつなぎますが前橋商崩れず。
62分前橋商、選手交代。
63分、64分、65分と山形中央10森岡が起点となり仕掛けるが決定機作れず。
70分前橋商、右から持ち上がった選手がそのままシュートを決めて5点目。
山形中央1-5前橋商で試合終了。

Dsc_0119
流石に、試合終了頃は完全に陽が沈んでいてかなり見辛い状況でした。
この日の試合を見た限りでは、前橋商はかなり強くて養和戦が0-4敗戦と言うのが
信じられない感じでした。

Dsc_0125

続きを読む "第32回浦和カップ 山形中央vs前橋商"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第32回浦和カップ 中央学院高vs養和ユース

2012/4/4
平成24年度 第32回浦和カップ高校サッカーフェスティバル
順位リーグ D1~F1順位リーグ

kickoff 15:30(35/35)八王子スポーツ施設サッカー場
中央学院高校 0-5 三菱養和SCユース
0 前半 0
0 後半 5
【得点】


42分 26青山 航
44分 29秋本 和希
67分 39黒木 周
68分 45相馬 勇紀
70+1分 19山下 由人(PK)

◆中央学院高校メンバー
1大塚 祐紀
2宮川 凱多、3松永 大喜、4海老原 和弥、24山中 雄馬
6大野 優志、10高田 悠斗、7小嶋 将幸
9高久 椋、11木曽 航平、8岡田 匠

◆選手交代
21分 8岡田 匠→17中山 ケビン、25分 7小嶋 将幸→15岸 俊介
49分 17中山 ケビン→14武田 拓真、54分 6大野 優志→18榎本 大樹

◆三菱養和SCユースメンバー
21永井 堅梧
13島田 雄平、15原島 玄太、35飯泉 涼矢、14金子 大紀
26青山 航、17清水 貴明
46、29秋本 和希、43下田 悠哉
39黒木 周

◆選手交代
49分 13島田 雄平→45相馬 勇紀、64分 29秋本 和希→34横山 道一
65分 46→42、69分 39黒木 周→19山下 由人

Dsc_0103
決勝戦進出を懸けた対戦。
序盤戦は養和が左サイドから、中央学院が10高田が右に左に開いて受けて
チャンスを作りました。一進一退の状況が続く中、21分、25分と中央学院が
選手を入れ替える。
20分過ぎ辺りから、ボールの奪い合いで養和が優勢に立ち始める。
養和は26分17清水のロングシュート、28分、29分は折り返しが合わず。
中央学院、31分ドリブル交えて攻め込むが養和のブロックを崩せず。
32分の縦パスはGKに抑えられる。
前半の印象は両チームの守備力が攻撃力を上回り、決定的な状況を作らせない。
やや膠着した印象のゲームとなりました。

Dsc_0105
後半は両チーム交代無く試合開始。
37分養和、右29秋本から中へ入る46番へのパスを狙うが手前にGK出てキャッチ。
38分中央学院、一旦下げてから前線10高田へ入れてCKを獲得。
右CK9高久から中央6大野HSは枠外へ。
41分養和、21GK永井から前線の46番へ送りCK獲得。
42分養和、左CKを17清水がニア26青山へ、26青山頭ですらしてゴール。
養和先制。中央学院0-1養和ユース。
44分中央学院、9高久当てて左へ展開、養和が押し戻し、中央学院が作り直す。
養和が、カットからチャンスを作り29秋本がゴール。中央学院0-2養和ユース。
ラインを浅くしてコンパクトな試合を挑む中央学院に対して、裏へのフィードを
多用してラインを下げさせる養和。養和の狙いが嵌った印象の後半です。
48分中央学院、左2宮川が仕掛けてCK獲得。
ここで両チーム選手交代。

Dsc_0107
49分中央学院、左からのCKは養和GKパンチからDFがクリア。
51分中央学院、右CKを9高久蹴りニア狙いはクリアされる。
52分中央学院、6大野、右足負傷。外へ出て54分に交代。
中央学院の時間となり54分FK、55分9高久ロングシュート、58分CK、61分CK、
63分流れから養和陣内深く攻め込むが、東京都の戦いでヴェルディやFC東京、
また、プレミアの強豪と戦う養和の粘り強さが出て、ゴール奪えず。
64分、65分と養和立て続けに選手交代。
67分養和、39黒木がミドルシュートを決める。中央学院0-3養和ユース。
68分養和、ゴールをメモ中に45相馬がゴールを決める。中央学院0-4養和ユース。
69分養和、選手交代。
70分養和、PK獲得。70+1分19山下がPKを決めて中央学院0-5養和ユース。
48分から63分までの攻勢に出た時間に得点できず、67分の3点目が決まると
中央学院に疲労が一気に来た感じでした。

Dsc_0113
この結果、D1~F1順位リーグ、1位養和ユース、2位レッズユース、3位中央学院
と決まりました。
中央学院はしっかりしたサッカーをしながら、個人技のある前線が居て面白い
また観てみたいと思うチームでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第32回浦和カップ 関東一vs前橋商

2012/4/4
平成24年度 第32回浦和カップ高校サッカーフェスティバル
順位リーグ D2~F2順位リーグ

kickoff 14:00(35/35)八王子スポーツ施設サッカー場
関東第一高校 0-8 前橋商業高校
0 前半 2
0 後半 6
【得点】


14分 16廣田 真也
26分 16廣田 真也
39分 7松苗 由行
48分 7松苗 由行
60分 10吉田 光
61分 15中島 遼太
64分 14斎藤 雅斗
65分 15中島 遼太?

◆関東第一高校メンバー
17大野 洋輔
75田中 晃太郎、56田中 倫樹、24小松 雄貴、67村井 一樹
30金 理宇、26しょうへい
16田邊 翔太、47五十君 太一、32吉岡 満
40小林 海輝

◆選手交代
17分 32吉岡 満→59、HT 47五十君 太一→44小倉 涼
45分 56田中 倫樹→2、51分 40小林 海輝→65

※関東一高メンバーは4/2観戦時の状況を元に記載の為、相違点あると思います。
お知らせ頂けましたら訂正させていただきます。よろしくお願いします。

◆前橋商業高校メンバー
1新井 健太
3小久保 亮、8小林 尚斗、4中島 優佑、2安原 航平
7松苗 由行、10吉田 光、6木内 琢也
15中島 遼太、9堤 智哉、16廣田 真也

◆選手交代
51分 7松苗 由行→14斎藤 雅斗、57分 9堤 智哉→19鞠子 遼介
64分 4中島 優佑→5佐竹 快斗、66分 1新井 健太→21上原 渉

Dsc_0093
試合開始から前橋商が関東一を圧倒。
14分前橋商、スルーパスを受けて16廣田がシュートを放つ、GK触るがゴールイン。
関東一0-1前橋商。
17分関東一、選手交代。
26分前橋商、中央で9堤が受けワンタッチで左10吉田へ、10吉田はBOX内中央の
16廣田へパス、16廣田がワンタッチでゴールへ流し込む。関東一0-2前橋商。
一方的に攻めた前橋商が2点に終わった印象。
TOP下、10吉田と3TOP、9堤、15中島、16廣田が目立つ前半の前橋商でした。

Dsc_0096
後半HT明け関東一、選手交代。
39分前橋商、右からのパスを受けて7松苗がゴール。関東一0-3前橋商。
41分関東一、FK獲得して早いリスタートを狙うが、下げた所で前橋商に奪われる。
43分前橋商、右サイドドリブルで引き付けて左9堤へ捌く、9堤のシュートは枠外へ。
45分関東一、選手交代。
48分前橋商、右FKを10吉田が7松苗に合わせてゴール。関東一0-4前橋商。
50分関東一、67村井のクロスで44小倉がGKと競るがゴールならず。
51分両チーム、選手交代。
60分前橋商、右10吉田のFKはニアへ、GKセーブに行くが止め切れずゴール。
関東一0-5前橋商。
61分前橋商、15中島から14斎藤でシュートはDF入るが2ndから攻め直しで15中島が
ゴールを決める。関東一0-6前橋商。
63分関東一、攻め込んだが前橋商8小林が良く守る。
64分前橋商、19鞠子、15中島のワンツーから、14斎藤が決めて関東一0-7前橋商。
64分前橋商、選手交代。
65分前橋商、多分15中島のシュートが決まり関東一0-8前橋商。
66分関東一、44小倉がキープしてFK獲得。
66分前橋商、GK交代。
67分関東一、FKは直接狙うが交代したGKが1stプレーでセーブ。
少ない残り時間も前橋商が関東一ゴールに攻めるが追加点は無く終了。
前橋商が終始試合を支配して完勝しました。

Dsc_0099

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第32回浦和カップ レッズユースvs養和ユース

2012/4/4
平成24年度 第32回浦和カップ高校サッカーフェスティバル
順位リーグ D1~F1順位リーグ

kickoff 12:30(35/35)八王子スポーツ施設サッカー場
浦和レッズユース 0-1 三菱養和SCユース
0 前半 0
0 後半 1
【得点】


43分 19山下 由都

◆浦和レッズユースメンバー
1杉本 広貴
34佐藤 大介、29細田 真也、21副島 暢人、14橋岡 和樹
7勝野 瑛、36長谷 優
8松崎 洸星、10斎藤 翔太、35金野 僚太
33大野 将平

◆選手交代
58分 7勝野 瑛→12中村 透
63分 36長谷 優→2荒木 聡太

◆三菱養和SCユースメンバー
21永井 堅梧
13島田 雄平、15原島 玄太、35飯泉 涼矢、14金子 大紀
23中﨑 海渡、17清水 貴明、26青山 航、43下田 悠哉
27赤松 謙、40天満 大介

◆選手交代
HT 23中﨑 海渡、40天満 大介、43下田 悠哉、27赤松 謙→
29秋本 和希、46 、45相馬 勇紀、19山下 由都

Dsc_0085
2分レッズ、33大野がロングシュート、GKセーブしてCKに。この左CKを36長谷
が33大野の頭に合わせるが、当たり薄く枠に運べず。
4分レッズ、7勝野、8松崎と繋いで33大野が受けると34佐藤とワンツー。
5分レッズ、34佐藤から33大野へ、33大野はドリブルで持ち込みシュート枠外。
8分養和、右CKを17清水が蹴り23中﨑HSはレッズがクリア、養和がファール。
11分レッズ、33大野のポストプレーで得たFKを36長谷が狙うが大きくなり枠外。
13分養和、43下田が左から走りこみシュートはGKキャッチ。
イギョラで観た43下田、45相馬、50関野の新1年トリオの1人がスタメン。
時々、力の片鱗は見せる物の周りとの連携をレッズが許さず余り脅威とは
なりませんでした。ここから連携が出来上がると怖い存在になりそうです。
16分レッズ、14橋岡カットから持ち上がりシュートまで行くがGKキャッチ。
18分レッズ、33大野がシュートはGKセーブでバー上へ。
20分レッズ、34佐藤のパスが養和DFを超えて33大野へ届くがトラップ決まらず
GKが抑える。
21分レッズ、34佐藤が早いリスタートで8松崎へ、10斎藤、35金野と繋ぐが
養和に守られてフィニッシュに持ち込めず。
22分レッズ、35金野のキープから33大野へ。33大野のシュートはGKセーブ。
29細田から8松崎→10斎藤→8松崎→35金野→33大野と繋いでCK獲得。
23分レッズ、36長谷が蹴ったCKは養和クリア。
28分レッズ、34佐藤がカットからドリブルに入り、ロングレンジからループ
で養和ゴールを狙うがGKキャッチ。
32分養和、40天満がロングシュート枠外へ。
34分レッズ、35金野の裏へのパスは14橋岡へ走ってダイレで折り返せと言う
メッセージが込められた感じでしたが、14橋岡ちょっと追い切れず。
この辺りは、フェスティバルで感覚を掴んで行って欲しいところです。
35分レッズ、8松崎と7勝野がコンビで攻めようとするが養和に守られる。
35+1分レッズ、10斎藤のクロスが直接ゴールへ向かいGK掻き出す。
35+2分レッズ、右CKを36長谷が34佐藤の頭へ合わせるが枠外へ。
前半はレッズが優勢に進めながらもゴールを奪えず、スコアレスで折り返し。
養和の耐える力を発揮されたとも取れて少し嫌な流れと言えなくもありません。
また、レッズはこの試合では定位置の左SBに入った34佐藤が結局は試合を作る
役回りを担い、チャンスに殆どが34佐藤からだったのが気になる点でした。

Dsc_0086
Dsc_0088

後半、養和が4選手を交代してスタート。
36分レッズ、36長谷のシュートは惜しくも枠外。
39分レッズ、34佐藤を起点に展開して最後は10斎藤がシュートはバー上へ。
41分養和、45相馬が左からドリブルシュート。枠を外しレッズは命拾い。
スピードスター45相馬のスピードはやはり脅威となり得ます。
43分養和、レッズのクリアミスを衝いて19山下がゴール。養和が先制。
50分養和、26青山のロングシュートはバー上へ。
58分レッズ、選手交代。
59分養和、17清水がFK。15原島と35飯泉が飛び込んで、多分35飯泉HSは枠外。
62分レッズ、36長谷が自分で持ち込んでシュートはCKに。CKから10斎藤クロス
は養和がクリア。
63分レッズ、33大野のシュートはCKに。
63分レッズ、選手交代。
64分レッズ、右2荒木のCKはニアで養和がクリア、35金野ボレーはミートせず。
65分レッズ、34佐藤から33大野へ繋ぎ10斎藤がシュート、GKキャッチ。
66分養和、14金子から45相馬でシュートGK杉本が防ぎ、即前へ。
68分養和、46番がシュートGKキャッチ。
68分レッズ、養和の攻撃を21副島クリアして養和のCK。
69分養和、右CKを17清水が中央35飯泉の頭へ合わせるがバー上へ。
70+1分レッズ、8松崎から33大野へ送るが養和DFが守る。
70+2分レッズ、養和19山下のドリブルを34佐藤がカットして12中村へ。
12中村から10斎藤へと送るがゴールは生まれず。
浦和レッズユース0-1三菱養和SCユースで試合終了。
順位リーグを1分1敗で終了のレッズは1位は無くなり、2位か3位か後で行われる
中央学院vs養和の結果待ちになりました。

Dsc_0092_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第32回浦和カップ 関東一vs山形中央

2012/4/4
平成24年度 第32回浦和カップ高校サッカーフェスティバル
順位リーグ D2~F2
順位リーグ
kickoff 11:00(35/35)八王子スポーツ施設サッカー場

関東第一高校 1-3 山形中央高校
0 前半 2
1 後半 1
【得点】
50分 OWN GOAL

10分 10森岡 祐人
23分 10森岡 祐人
63分 5藤山 敦浩

発表されたスコアは関東一1-2山形中央となってます。どのゴールが
幻だったのか解らないので3ゴール記載しました。

◆関東第一高校メンバー
31
57、2、25古川 進也、50
59、65
66小川 洋明、73、78竹内 晨
44小倉 涼

◆選手交代
HT 73、50→30金 理宇、16田邊 翔太
57分 30、16田邊 翔太→32吉岡 満、26しょうへい

※関東一高メンバーは4/2観戦時の状況を元に記載の為、相違点あると思います。
お知らせ頂けましたら訂正させていただきます。よろしくお願いします。

◆山形中央高校メンバー
1押野 健太
4五十嵐 元就、5藤山 敦浩、3菅原 優大、2深瀬 稜太
8大木 幸哉、7須藤 翔太、6鈴木 翔太、11竹田 陽
9小嶋 惇也、10森岡 祐人

◆選手交代

Dsc_0080
開始から、山形中央が攻め込みました。
山形中央が止めて蹴る、止めて蹴ると少ないタッチで連動するのに
対応できずに押し込まれる関東一。
3分9小嶋のシュートがポストを叩き、6分8大木の落としを6鈴木がミドルは枠外。
9分には右から11竹田がクロス、2ndも拾って攻め込むがゴール奪えず。
関東一も何とか中を固めて凌いでいましたが、10分遂に山形中央が先制しました。
10森岡が中央で受けてシュートを決めました。
11分関東一、漸く山形中央のゴール前へ、66小川から右25古川へ繋いでクロス。
しかし、山形中央にクリアされて決定機は作れず。
12分山形中央が8大木と7須藤のパス交換で組み立て、ミドルを放つが枠外へ。
13分、14分と山形中央のビルドアップを関東一カット。
14分関東一、66小川がサイドから仕掛けるが山形中央4五十嵐が付いて上げさせず
ゴールキックになりました。
15分山形中央、左7須藤から右11竹田へ素晴らしい大きな展開のパスが通りますが
関東一、ここは守りました。
16分関東一、高い位置でカットして44小倉から78竹内へ送りますがオフサイド。
17分山形中央、こぼれ球を6鈴木がシュートも枠を外す。
18分関東一、FKを獲得。59番が蹴り込むが山形中央クリアしてスローイン。
関東一、スローインから44小倉がBOX内へパスを送るが中薄くGKがキャッチ。
19分山形中央、8大木のシュートはGKキャッチ。
20分山形中央、7須藤から10森岡と11竹田のワンツーから7須藤がミドルは、
関東一が体に当ててスローインに。
21分関東一、44小倉がFKを獲得。25古川が66小川を狙うがGKキャッチ。
21分山形中央、このキャッチ後直ぐに前方9小嶋へスロー。8大木、7須藤と繋ぐも
関東一、DFが寄せてボールを奪う。しかし、山形中央も取り返し、更に関東一が
取り戻して、右へ展開するが山形中央4五十嵐のDFが堅く崩せず。
徐々に劣勢ではあるものの、盛り返しつつある関東一。山形中央はフィニッシュ
までは持ち込む物のゴールが10分の先制点のみで、ちょっと嫌な流れになって
来ていました。
23分山形中央、左から10森岡がシュートを放つと関東一GK触りますがゴールイン。
これで関東一0-2山形中央となりました。
24分、28分は関東一57番が起点となり、30分、31分は25古川上がるが得点できず。
32分から終了までは山形中央がパスを繋ぎ関東一陣内で試合を進めCK等も取るが
追加点は生まれず2点リードで折り返しとなりました。

開始から20分間は山形中央の一方的な展開となりましたが、そこを1失点で切り抜け
結局、0-2と2点を追う展開ながら良く大量失点をしなかった関東一にも望みの繋がる
そんな感じの山形中央にとっては少し勿体無い前半でした。

後半は関東一が2選手を入れ替えてスタート。
後半開始から2分間は山形中央がプレスを掛けて関東一陣内で展開。
38分関東一、右サイドから左の78竹内へ斜め展開を狙うがGKが出てクリア。
39分、43分と関東一、裏を狙うパスを出すがオフサイドに掛かる。
45分山形中央、10本ほどパスを繋ぎ攻め入るが関東一がカット。
46分山がt中央、10森岡がDFを背負って受けながらもシュートへ持ち込む。
このシュートはGKがキャッチ。
48分関東一、中央で落としてシュートはDFがブロック。
49分関東一、左FKを小さく出してポイントずらして16田邊がクロスを送ったボールは
ファーへ流れて右から攻めるがラストGKがキャッチ。
50分関東一、山形中央のミスで得た左CKから65番のシュート。こぼれ球を16田邊、
44小倉、2番と繋いで攻めた関東一、山形中央DFのクリアがGKに当たりゴールへ。
関東一1-2山形中央。1点差に追い上げました。
山形中央、前半の選手の縦の位置関係がハッキリ掴めませんが、後半は上がった選手
の戻りが遅くなり、前線に4選手が張り付く様な時間が増えて、テンポ良く前へ進んだ
前半のパスワークが影を潜め、関東一が互角の試合を進めていました。
55分関東一、GKの蹴ったボールが山形中央8大木へ入ってしまい、ピンチとなるが
下げて組み立てようとした所で守り事なきを得る。
56分山形中央、左サイド9小嶋が仕掛けてCK獲得。左からのCKを6鈴木が10森岡の頭に
合わせるがバー上へ。
57分関東一、2選手交代。
59分関東一、右CKからニア78竹内がHSもバー上へ。
62分関東一、65番のFKから59番とパス交換で攻め59番がFK獲得。
このFKを26番がBOX内へ送るが山形中央がクリア。
63分山形中央、右10森岡のパスを中央で受けた5藤山が一旦撃ち損なうが、撃ち直しを
決めてゴール。関東一1-3山形中央と試合を決めました。
このゴールから67分までは山形中央が攻め続けるが関東一も切れずに耐えて無失点。
67分と69分には関東一が山形中央ゴールに迫るが得点できず。
関東一1-3山形中央で試合終了となりました。

Dsc_0081

Dsc_0082

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.09

第32回浦和カップ レッズユースvs中央学院高

2012/4/4
平成24年度 第32回浦和カップ高校サッカーフェスティバル
順位リーグ D1~F1順位リーグ

kickoff 9:30(35/35)八王子スポーツ施設サッカー場
浦和レッズユース 3-3 中央学院高校
1 前半 1
2 後半 2
【得点】
9分 34佐藤 大介
48分 14橋岡 和樹
59分 10斎藤 翔太

16分 5塚田 裕大
51分 OWN GOAL
55分 6大野 優志

◆浦和レッズユースメンバー
1杉本 広貴
6岡野 森、29細田 真也、21副島 暢人、14橋岡 和樹
7勝野 瑛、36長谷 優
8松崎 洸星、34佐藤 大介、35金野 僚太
33大野 将平

◆選手交代
43分 7勝野 瑛代→10斎藤 翔太、53分 35金野 僚太→17倉本 隼吾
68分 36長谷 優代→12中村 透

◆中央学院高校メンバー
1大塚 祐紀
21長井 颯、4海老原 和弥、3松永 大喜、2宮川 凱多
9高久 椋、5塚田 裕大、6大野 優志、8岡田 匠
10高田 悠斗、11木曽 航平

◆選手交代
HT 11木曽 航平→14武田 拓真、59分 8岡田 匠→16小野 雅史

Dsc_0068
前日の荒天からは一転して晴れた与野八王子ですが、一見、問題無さそうな
ピッチは所々多くの水を含み、ボールが失速する様な状況で、強めな風と共に
両チームのプレーに少なからず影響を与えました。
4分レッズ、33大野から14橋岡と繋いでクロスを送るが風で流される。
4分レッズ、34佐藤から受けて8松崎がゴールへ向かうボールを入れるが
GKがキャッチ。
5分レッズ、36長谷がドリブルで仕掛けるが4海老原がクリア。
8分中央学院、右からの折り返しを11木曽が狙うが当たらず。レッズ助かる。
9分レッズ、35金野から右14橋岡へ、34橋岡が折り返して、BOX内でスルー。
その後ろから走り込んだ34佐藤が蹴り込んで先制。
10分中央学院、6大野のロングシュートは枠外へ。
13分レッズ、35金野がミドルを狙うがポストを叩いて外へ。
16分中央学院、5塚田が抜けて、右からのパスを貰って同点ゴール。
17分レッズ、34佐藤から33大野が受けてドリブルからシュート、GKセーブ。
18分レッズ、左CK35金野が蹴り、34佐藤が頭で触ったが、ボールは上へ、
GKがキャッチ。
18分レッズ、36長谷、34佐藤、33大野と繋ぐが中央学院の守備に取られ、
即、取り返すが、奪われる応酬の後、中央学院がレッズの流れを切る。
19分レッズ、7勝野、34佐藤、8松崎、34佐藤とテンポ良く繋いで33大野へ。
このプレーがオフサイドとなる。
22分中央学院、前線の選手が頑張りレッズの守りがややバタついたが無失点。
23分中央学院、左CKでファーからHSを狙うがGKセーブ。
24分中央学院、右CKはニア狙い、2ndからシュートを狙うがレッズコース切る。
24分レッズ、7勝野、8松崎、6岡野、35金野と繋ぐがクリアされる。
25分レッズ、35今野が34佐藤とワンツーでシュートチャンス、より確実さを
選択してマイナスのパスを出したがクリアされる。
25分レッズ、左CKを35金野、直接ゴールを狙うがGKファインセーブ。
29分中央学院、ロングシュートを放つとGKの手前でワンバウンド、クリアして
CKに逃げる。
34分レッズ、33大野がシュートを放つがGKセーブ。14橋岡詰めるがDFしっかり
付いてシュートを許さず、14橋岡が下げるが中央学院がボール奪う。
35分レッズ、14橋岡から36長谷へBOX内で折り返すがCKに。右からのCKが合わず。
前半は1-1で折り返しとなりました。

中央学院が寄せ早く、レッズがトラップすると1人来て、2タッチ目ではもう1人
来るような感じで余り自由を与えてもらえず、新1年生とのコンビネーションの
ズレもありリズムに乗り切れないレッズ。34佐藤、起点の攻撃が多いです。

Dsc_0070
後半は中央学院が1人選手を入れ替えて開始。
37分中央学院、10高田からパスを受けて8岡田がドリブルシュート。GK好セーブ。
ここから中央学院がCKを続けて得て攻撃を仕掛ける。レッズも凌ぐが2ndを
拾われ厳しい時間となる。
41分中央学院、10高田、右サイドを抜けて受けると、GKはこのプレーで出ていて
角度は悪いがゴールは無人状態。中に走り込んで来た9高久へパス。
9高久がダイビングヘッドで狙うが僅かに合わず、ノーゴール。
43分レッズ、流れ悪く選手交代。
44分中央学院、右からの攻撃でCKを獲得。このCKは風で流されライン割る。
中央学院の10高田にやられている印象のレッズ。
45分レッズ、35金野から10斎藤へ、合わず流れるが10斎藤追って抑え折り返す。
この折り返しはGKがセーブ。
46分レッズ、35金野がロングシュートはGKがキャッチ。
47分レッズ、左6岡野から、中へ入った35金野へ、中央学院DFも来たが35金野が
頭に当てるが枠外。
48分レッズ、8松崎から36長谷、14橋岡でゴール。レッズ2-1中央学院。
後半開始からの苦しい時間を凌ぎ、突き放したレッズがペースを掴むかと思い
ましたが、51分、中央学院が高い位置でプレスを掛けて奪うと10高田から9高久
と繋いでのシュート、何とか戻ってきた29細田がクリアを試みますがゴールへ。
29細田が触らなければ確実にゴールの状況だったので、ギリギリで戻って、
精一杯のプレーで29細田には感謝こそすれ責められません。
中盤で取られたタイミングと位置が悪すぎました。
53分レッズ、選手交代。
54分中央学院、選手交代。
55分中央学院、中央9高久から6大野へ、オフサイド、ギリギリのタイミングで
パスが通りワンタッチで決められ逆転を許しました。レッズ2-3中央学院。
59分レッズ、36長谷が詰めてクリアさせたボールを10斎藤がループで決める。
レッズ3-3中央学院。
63分中央学院、チャンスを作るがレッズが集中して守る。
64分中央学院、選手交代。
65分中央学院、FKを10高田が蹴るが壁に当たりGKキャッチ。
68分レッズ、21副島から34佐藤へ、シュートはGKセーブしてバーに当たる。
68分レッズ、選手交代。
70分レッズ、右CKを34佐藤が蹴ると中央でルーズボールになるが中央学院がクリア。
70+1分レッズ、17倉本がクロスを上げて14橋岡がヘッドも枠外。
試合はレッズ3-3中央学院の引き分けで終了。

Dsc_0074
中央学院が良いサッカーをしていて、レッズは良く引き分けに持ち込めた印象。
攻守の切り換えの早さ、寄せの早さ、ドリブルの切れる選手、裏を狙える選手、
特徴ある選手が躍動する良いチームでした。
この時期に、このようなチームと対戦できたのは大きな収穫になったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.06

第32回浦和カップ レッズユースvs古河一

2012/4/2
平成24年度 第32回浦和カップ高校サッカーフェスティバル
予選グループリーグ Dグループ

kickoff 14:00(35/35)駒場運動公園補助競技場
浦和レッズユース 6-0 古河第一高校
1 前半 0
5 後半 0
【得点】
26分 33大野 将平
49分 33大野 将平
51分 34佐藤 大介
58分 11小島 良太
59分 33大野 将平
64分 11小島 良太


◆浦和レッズユースメンバー
1杉本 広貴
2荒木 聡太、29細田 真也、21副島 暢人、14橋岡 和樹
34佐藤 大介、7勝野 瑛、36長谷 優
8松崎 洸星、33大野 将平、9清川 大輝

◆選手交代
44分 7勝野 瑛→10斎藤 翔太、8松崎 洸星→11小島 良太
54分2荒木 聡太→6岡野 森、57分14橋岡 和樹→17倉本 隼吾

◆古河第一高校メンバー
34
2山崎 健吾、10小口 純、3北島 康平、5青木 孝介
6香取 大樹、18小川 拓也、8篠崎 友哉、17富沢 僚
14山本 大智、11八木 優政

◆選手交代
HT 5青木 孝介→4大城 斉彬、17富沢 僚→13濱野 修飛、
 11八木 優政→12国部 健太郎

2012_0402_135606_2

2012_0402_135822

同日に既に1試合ずつ行った後の試合。両チームの初戦を見る限り、レッズが
どの位、ゴールを奪えるのか、良い形を作れるのかをポイントに観戦。
2分レッズ、8松崎が中央で受けてシュートはGKキャッチ。
3分古河一、FKを8篠崎が蹴り6香取の頭越しのボールになる。これを6香取が
果敢にボレーで狙うが枠外へ。
4分古河一、18小川→14山本→8篠崎とテンポ良くボールを回すが折り返しが
コントロールミスとなる。
4分レッズ、9清川と34佐藤のコンビネーションで崩しを狙うが古河一、守る。
6分レッズ、36長谷→8松崎→左から2荒木のクロスはクリアされる。
7分レッズ、左CKを36長谷が蹴るが古河一が凌ぐ。
8分古河一、右から中央11八木へパスが送られるが収まらず。
8分古河一、8篠崎、5青木と繋ぎ逆サイドから走り込んだ6香取がミドルは枠外。
9分レッズ、29細田、33大野、8松崎と繋ぎ右14橋岡へ、古河一がクリア。
序盤は、古河一が予想以上の出来で、互角に近い戦いを見せました。
しかし、12分レッズ、8松崎からのパスを受けた9清川のシュートは決まりません
でしたが、ここから、レッズペースで試合が進みました。
13分36長谷のCK、15分8松崎のループ、17分29細田から33大野でCK獲得。
18分36長谷CKから、2ndを拾っては攻める厚い攻撃を仕掛けるがゴールならず。
26分レッズ、33大野のポストから34佐藤が落として9清川から33大野が前向きで
ボールを貰いシュートを決めて先制。
31分レッズ、GKからのボール受けた36長谷がロングシュートを狙うが枠外。
33分レッズ、前線からのプレスが効いて古河一に蹴らせて36長谷がカット。
チャンスと成るが追加点は取れず。
35分レッズ、34佐藤のFKの流れから繋いで最後は7勝野がシュート、GKキャッチ。
35+1分レッズ、34佐藤、8松崎と繋いで33大野のシュートは枠外。
前半は、序盤の古河一の善戦もあって、1-0と最少得点差で折り返し。

2012_0402_140250
HT明け古河一は3選手を交代。
37分レッズ、9清川がシュートはGKキャッチ。
39分古河一、18小川から13濱野と右から攻めるがレッズDF守る。
40分レッズ、9清川がドリブル突破からシュートはGKキャッチ。
41分レッズ、34佐藤からテンポ良くパスを繋いで33大野がシュートがGKキャッチ。
43分レッズ、36長谷から8松崎でシュートは枠外。
44分レッズ、2選手交代。
44分古河一、右CKからシュートへ持ち込むがGKキャッチ。
選手交代直後のプレーでちょっと隙が出来た印象でしたが、良く守りました。
46分レッズ、36長谷の右CKからGKのパンチによるクリアを拾った10斎藤がミドル。
これは枠を捕らえず。
48分レッズ、14橋岡のシュートはGKキャッチ。
49分レッズ、10斎藤からのスルーパスを抜けて受けた33大野がGKかわしてゴール。
レッズ2-0古河一。
51分レッズ、34佐藤が左ゴールライン際を個人の力で突破してGKかわしゴール。
レッズ3-0古河一。
52分レッズ、9清川も個での打開を図るが古河一に守られる。
54分レッズ、選手交代。
55分古河一、12国部が仕掛けてシュートもDFが足に当ててGKキャッチ。
57分レッズ、選手交代。
58分レッズ、36長谷から左9清川が折り返して34佐藤がシュート。GK弾くが
11小島が詰めてゴール。レッズ4-0古河一。
59分レッズ、36長谷から33大野でシュート、GK触るもののゴールイン。
レッズ5-0古河一。
60分レッズ、36長谷がカットして持ち上がりBOX内へ入るが、DF巧くボール奪う。
64分レッズ、36長谷から11小島でゴール。レッズ6-0古河一。
36長谷自分でも撃てそうだったが、逆サイドを追うように上がって来てBOX内で
フリーだった11小島を使いました。
66分古河一、8篠崎のFKは大外3北島の頭での折り返しを狙うが大きくなる。
70+1分レッズ、6岡野が粘って33大野へ、ここから繋いで9清川がシュートは
GKがキャッチする。
レッズ6-0古河一で終了。
後半、個人の仕掛けで活路を開いたレッズがゴールを量産しました。

2012_0402_152253

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第32回浦和カップ B戦 市立浦和vsフロンターレU-18

2012/4/2
平成24年度 第32回浦和カップ高校サッカーフェスティバル b戦
kickoff 12:30(35/35)駒場運動公園補助競技場
市立浦和高校 0-3 川崎フロンターレ
U-18
1 前半 0
0 後半 1
【得点】
8分 25田部 竜馬

45分 17金子 俊志

◆市立浦和高校メンバー
17鈴木 涼平
24前田 祐輔、23榊原 健太郎、15鈴木 拓、5久慈 礼人
26木崎 就介、10佐藤 康平、9村上 湧
22高橋 立、25田部 竜馬、3古森 俊

◆選手交代
HT 25田部 竜馬→13峰田 正樹、9村上 湧→16河田 航佑
10佐藤 康平→14鍛冶 光一、3古森 俊→21柳澤 恭也
52分 15鈴木 拓→20薄木 貴亘
※プログラムでは22番はGK登録。ほか選手はプログラム登録で記載。

◆川崎フロンターレU-18メンバー
21玉永 大地
35河村 英侑、12伊藤 健太、32加藤 徹、3緒方 和
17金子 俊志、6諏訪部 徹、39土橋 優樹
13牧 寛史、29梶田 航平、8斎藤 健太

◆選手交代
43分 29梶田 航平→15板倉 滉、13牧 寛史→20児玉 翔太、
 3緒方 和→36漆原 大介

2012_0402_122848

2012_0402_124939

試合開始から攻めたのは川崎でしたが、8分市立浦和が左で引き付けて9村上から
25田部で先制。先制すると10分にも25田部→9村上→22高橋→24前田と繋ぎ攻めるが
川崎の3緒方が守る。
14分川崎、13牧がシュートはGKキャッチ。
15分市立浦和、25田部からパスを受けて10佐藤がドリブルで左から中央へ運び
シュートを放ちますが枠外。
16分川崎、3緒方から29梶田へ良いパスが入るが、トラップずれてしまう。
18分市立浦和、サイドチェンジから左22高橋がドリブルシュートはGKキャッチ。
26分からは川崎が再三チャンスを作るが市立浦和GKを中心に凌いで1-0で折り返し。

2012_0402_124946
後半は市立浦和が4選手入れ替えて開始。
41分川崎、29梶田のシュートでCK獲得。左CKから35河村に入るが市立浦和クリア。
42分川崎、8斎藤から13牧へパスが通るがクリア。後ろから来た選手がミドルで
狙うがGKキャッチ。
43分川崎、2選手交代。
44分市立浦和、右16河田の折り返しはゴール前を抜ける。
44分川崎、17金子が裏を取り35河村がシュートは枠外。
45分川崎、39土橋のパスに17金子が良い動き出しで抜けて受けゴール。1-1。
49分川崎、17金子がPK獲得。17金子が自分で蹴るがGKセーブ。
52分市立浦和、選手交代。
58分川崎、35河村裏へ抜けてシュートもGKキャッチ。
60分市立浦和、13峰田縦パス受けてFK獲得。FKの流れからCKへ。14鍛冶が16河田
からリターンを受けてドリブル再度CKに。16河田のCKを中央→左でシュート。
ここは川崎GKがファインセーブ。
61分市立浦和、左から16河田CKは中央でGKキャッチ。
川崎、市立浦和共に、良い時間を作りながら攻守が入れ替わるが得点なく終了。
市立浦和のGK17鈴木の活躍が印象的でした。

2012_0402_135003

続きを読む "第32回浦和カップ B戦 市立浦和vsフロンターレU-18"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

第32回浦和カップ 古河一vs関東一

2012/4/2
平成24年度 第32回浦和カップ高校サッカーフェスティバル
予選グループリーグ Dグループ

kickoff 11:00(35/35)駒場運動公園補助競技場
古河第一高校 0-3 関東第一高校
0 前半 0
0 後半 3
【得点】


43分 67村井 一樹
48分 32吉岡 満
58分 40小林 海輝

◆古河第一高校メンバー
34
6香取 大樹、4大城 斉彬、3北島 康平、5青木 孝介
14山本 大智、10小口 純、8篠崎 友哉、17富沢 僚
7福田 圭、11八木 優政

◆選手交代
24分 7福田 圭→12国部 健太郎
HT 34→15石山 弘樹、6香取 大樹、14山本 大智→2山崎 健吾、13濱野 修飛
49分 17富沢 僚→18小川 拓也

※古河一高GK34番プログラムに記載無く、選手名解りません。

◆関東第一高校メンバー
17大野 洋輔
75田中 晃太郎、56田中 倫樹、24小松 雄貴、67村井 一樹
30金 理宇、26しょうへい
16田邊 翔太、40小林 海輝、79荒野 将輝
32吉岡 満

◆選手交代
31分 79荒野 将輝→47五十君 太一
60分 16田邊 翔太→44おぐら
62分 32吉岡 満→78竹内 晨、67村井 一樹→25ふるかわ

※関東一高メンバーは浦和カップとプリンスリーグのプログラム記載の選手名と
コーチングを比較して記入しましたので、相違点あると思います。
お知らせ頂けましたら訂正させていただきます。よろしくお願いします。

2012_0402_105913

2012_0402_110019_2
序盤、関東一のプレスが効いて、古河一は守勢に立たされました。
5分関東一、30金→40小林と繋いで79荒野へ送ったパスは、古河一がカット。
7分関東一、古河一のパスが40小林に当たり、40小林がコントロールしてから
79荒野へ、79荒野からパスを受けた32吉岡がシュートを放つがGKキャッチ。
8分関東一、26番が40小林とのワンツーからシュートは枠外。
11分古河一、右からのFKを8篠崎が蹴り中央へ、こぼれを14山本がシュート。
関東一の守りに当たった2ndを古河一が拾い、8篠崎がCKを獲得。
12分古河一、右CKを7福田、ここは関東一クリア。
15分関東一が中央から崩そうとするが崩しきれず、古河一がカウンターへ。
関東一の選手も戻り防ぐ。
優勢だった関東一に対して少し持ち直して来た古河一。
20分関東一、32吉岡にシュートチャンスが来たが、横にドリブルを選択からパス。
このパスがオフサイドとなる。
21分関東一、26番からロングフィードが通るが古河一DFシュート許さず。
24分古河一、選手交代。12国部起用。
27分関東一、30金、ロングシュートは枠外へ。
29分古河一、DFからのボールを受けた12国部がドリブルからシュート、枠外へ。
31分関東一、選手交代。
35+1分関東一、67村井からパスを受け40小林がシュート、古河一GKがBIGセーブ。
前半は関東一がチャンス作るが古河一、何とか凌いでスコアレス。

2012_0402_111053
後半、古河一が3選手を交代してスタート。
36分関東一、40小林シュートはGKがキャッチ。
39分関東一、40小林が右FKから直接狙うがバー上へ。
43分関東一、左FKを26番が中央へ送るとGKがパンチ、このボールが67村井に
当たりラッキーな形で先制点が生まれる。
44分、45分と古河一、連続してFKを獲得。45分には左からのFKをすらしてバー
直撃のシーンもあったがゴールを破る事ができず。
48分関東一、攻め込んでからの攻め直しで、左から16田邊が中央へ送ったボールを
32吉岡が決める。関東一2-0古河一。
49分古河一、選手交代。18小川起用。
52分古河一、ルーズボールを奪って11八木がシュートは枠外。
58分関東一、40小林がパスを受けて持ち込むと、古河一GK何とかボールにタッチ。
しかし、跳ねたボールを40小林がコントロールしてゴールへ。関東一3-0古河一。
59分古河一、クロスに12国部がHSを放つが枠外。
60分関東一、選手交代。
60分関東一、入って直後の44番がシュートはGKセーブ。
62分関東一、26番のミドルは枠外へ。
63分関東一、2選手交代。
65分関東一、テンポ良くパスを繋ぎ78竹内のシュートは惜しくもバー直撃。
65~66分関東一、パスを16本ほど繋いでクロスは合わず。
70+1分古河一、ラスト攻めるがゴール奪えず。

古河一に対して持っているイメージよりも、プレスが緩い感じがしました。
関東一はパスを繋ぐスタイルは継続されている感じがしますが、昨年よりも
前への迫力がまだ無い感じがします。プリンス関東での厳しい試合が続く
今シーズン、この経験を先の大会へ繋げて欲しいと思います。

2012_0402_122425

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第32回浦和カップ 市立浦和vsレッズユース

2012/4/2
平成24年度 第32回浦和カップ高校サッカーフェスティバル
予選グループリーグ Dグループ

kickoff 9:30(35/35)駒場運動公園補助競技場
市立浦和高校 3-5 浦和レッズユース
1 前半 2
2 後半 3
【得点】
11分 2石田 倫也
62分 13峰田 正樹
63分 13峰田 正樹

17分 33大野 将平
32分 34佐藤 大介
65分 29細田 真也
68分 33大野 将平
70+1分 21副島 暢人

◆市立浦和高校メンバー
1郡司 拓実
18山崎 航太、19内野 亮汰、4松本 渉、2石田 倫也
6稲辺 光、12村松 悠、8戸嶋 祥郎
11陣野 玄、13峰田 正樹、7鹿沼 紀斗

◆選手交代
45分 6稲辺 光→15水上 凌

◆浦和レッズユースメンバー
22吉野 雅大、
2荒木 聡太、29細田 真也、21副島 暢人、14橋岡 和樹
34佐藤 大介、7勝野 瑛、36長谷 優
8松崎 洸星、33大野 将平、35金野 僚太

◆選手交代
17分 35金野 僚太→9清川 大輝
54分 2荒木 聡太→11小島 良太、61分 8松崎 洸星→15上野 文也

2012_0402_090556

2012_0402_092019

2012_0402_092525
4分レッズ、FKを獲得し35佐藤がBOX内へ走り込む33大野を狙うが、少し長く
なりGKがキャッチ。
6市立浦和、8戸嶋から7鹿沼へと繋ぎ、7鹿沼がドリブルで仕掛けますが、レッズ
29細田がボールを奪いました。
6~8分レッズ、35佐藤を中心に攻めますがゴール奪えず。
9分市立浦和、13峰田が抜け掛かりますが、21副島が戻ってGKがボールを抑えます。
11分市立浦和、FKを獲得。8戸嶋が蹴ってBOX内ややファー寄りでクリア。
クリアボールを市立浦和が拾い、2石田がミドルを決めて先制。
15分レッズ、右14橋岡のクロスに34佐藤が頭で合せましたがバー直撃。
跳ね返りを狙ったシュートをゴールを奪えず、ここは同点のチャンスを逃す。
17分レッズ、8松崎の落としを34佐藤が繋いで33大野がゴール。1-1同点に。
17分レッズ、選手交代。9清川を起用。
18分レッズ、34佐藤がロングシュートを狙うが枠外へ。
20~21分市立浦和、13峰田の仕掛け、11陣野、2石田のクロスと攻めるがレッズ
DFがしっかり対応して守りきる。
22分レッズ、36長谷が1stタッチでマーカーをかわして前を向くと33大野へパス。
ここは市立浦和の守りにコースを切られました。
23分レッズ、中央の9清川から左でパスを受けた34佐藤がシュートは枠外へ。
28分レッズ、36長谷のカットから34佐藤へ。34佐藤はシュートコースを探すつつ
33大野へ、33大野は9清川へ落として9清川がシュートも枠外へ。
30分レッズ、7勝野のパスを受けた33大野がドリブルからシュートは枠外。
良い形を作りつつ、ゴールが遠いレッズでしたが、32分、ボールを取り返して、
33大野→8松崎→34佐藤と繋ぎ、34佐藤が左からシュートを決めて逆転。2-1。
33分市立浦和、6稲辺から11陣野へ、11陣野が左深い所から折り返し。13峰田の
HSは力なくGKがキャッチ。
35分、ATにも攻め込んだ市立浦和ですが、市立浦和1-2レッズで折り返し。

2012_0402_102430
後半は両チームメンバー交代なく開始。
41分レッズ、7勝野のカットから14橋岡へ。足元深く入りシュートに持ち込むが
振り切れずGKがキャッチ。
45分市立浦和、11陣野のシュートは枠外。
45分市立浦和、選手交代。15水上起用。
46分レッズ、34佐藤が裏に走る33大野を狙ったフィードはDF頭でGKへ返す。
50分レッズ、36長谷上手く寄せてボールを奪い9清川へ。9清川はBOX内へ進入後
シュートに持ち込むがDFがブロック。
51分市立浦和、7鹿沼から左で受けた11陣野がクロス、レッズがクリアしてCKに。
このCKを8戸嶋が蹴りファーでHSを放ちますが、レッズがクリア、競り合いで
市立浦和にファールがありレッズ、ピンチを凌ぎました。
52分レッズ、9清川→34佐藤→14橋岡と展開して?からのクロスを36長谷HS。
GKがクリアして得たCKを34佐藤が蹴るとニアでのクリアが中央へ流れ36長谷が
シュートを放ちますが僅かに枠の外へ。
54分レッズ、選手交代。11小島起用。34佐藤がSBに下がる等ポジションを変更。
55分レッズ、FKはサインプレーで狙ったがタイミング合わず。
57分までレッズが市立浦和ゴールに迫るが得点できず。
57分市立浦和、7鹿沼が8戸嶋へスルーパスはGK吉野が好判断で前へ出てキャッチ。
61分レッズ、選手交代。15上野起用。
61分レッズ、33大野が戻って来てボールを奪い29細田へ預け29細田が9清川へ。
9清川はルーレットからシュートを放ちますが枠外。
62分市立浦和、左8戸嶋から11陣野へ、GK吉野が触るが右から13峰田が決めて
2-2同点。
63分レッズ、36長谷→29細田→36長谷→33大野→29細田と良いテンポから攻め
ましたが、29細田のシュートは市立浦和のDFに当たりGKがキャッチ。
63市立浦和、8戸嶋がシュート。GK吉野セーブも少し前へボールがこぼれる。
抑えに行くGK吉野とボールに詰める13陣野が接触するが13陣野が先に触りゴール。
これで、市立浦和3-2と逆転。
64分レッズ、11小島から9清川でCKを獲得。65分このCK34佐藤がファーの36長谷へ
36長谷が戻したボールをGKがこぼした所へ29細田が詰めてゴール。3-3同点に。
66分市立浦和、2石田→8戸嶋→15水上と繋ぎ、15水上がドリブルで中央へ持ち込み
シュートを放ちますが、DFに当たりGKキャッチ。
67分市立浦和、FK獲得。8戸嶋が蹴るが36長谷がクリア。2ndを拾い市立浦和が
攻めるが、ゴールならず。
68分レッズ、市立浦和の攻撃を受けるがGK吉野がキャッチすると、直ぐに36長谷
へスロー。36長谷→29細田→33大野と素晴らしいカウンターを完結させて
33大野がゴールを奪いました。レッズが4-3と再逆転。
レッズは69分、70分、70+1分にもシュートまで持ち込むがゴール奪えず。
70+1分レッズ、11小島のシュートがGKにキャッチされ市立浦和が攻撃に転じた
所を21副島がカットして持ち上がり11小島とのワンツーでゴール。
62分からの9分間で市立浦和2ゴール、レッズ3ゴールと終盤に激しく動いた試合を
レッズが制して市立浦和3-5レッズで試合終了。
2月に浦和東とのS1リーグを観た時よりは、市立浦和はチームとして纏まって来て
いる印象を受けました。
レッズでは33大野、34佐藤、36長谷は流石の存在感を示し活躍。29細田が印象に
残りました。

2012_0402_105326

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.01

2012 第4回マリノスカップU-17 マリノスvs大津

2012/3/26
2012 第4回 横浜F・マリノスカップ U-17大会
(TOGETHER TO THE FUTURE) みなとリーグ

kickoff 14:00(45/45)日産フィールド小机
横浜F・マリノス
ユース
3-4 大津高校
1 前半 2
2 後半 2
【得点】
40分 28田中 健太
50分 40汰木 康也
72分 38瀬賀 悟

32分 3金澤 卓也
44分 18野口 航
63分 7山本 宗太朗
71分 7山本 宗太朗

◆横浜F・マリノスユースメンバー
16宇井 颯
36飯塚 澄、20林 拓弥、25上野 海、35鈴木 浩一郎
40汰木 康也、12田中 智也、26早坂 翔、28田中 健太
38瀬賀 悟、23河合 力也

◆選手交代
HT 36飯塚 澄、25上野 海、35鈴木 浩一郎、26早坂 翔、
28田中 健太、23河合 力也
 →8喜田 拓也、24高野 遼、19伊池 翼、17斎藤 一磨、
32福田 圭佑、13宇佐見 康介
81分 40汰木 康也、38瀬賀 悟→18村原 大輝、27深澤 知也

◆大津高校メンバー
1小川 司
3金澤 卓也、5植田 直道、4毛利 栄佑、2山下 純平
6児玉 卓也、8池田 祐樹
15上田 充揮、7山本 宗太朗、17葛谷 将平
11濱本 大河

◆選手交代
25分 15上田 充揮→18野口 航
54分 8池田 祐樹→12福田 佳寿、75分 11濱本 大河→9坂元 大希
90分 9坂元 大希→14大塚 寛史

2012_0326_135535
6分大津、5植田→3金澤→15上田と繋ぎ深い位置からのスローインとなるが
ゴールには繋がらず。
10分大津、15上田から左でパスを受けた3金澤がクロスは流れてゴール上へ。
10分マリノス、右28田中がBOX内で受けて切り返してシュートに持ち込む。
マリノスに対して思った以上に戦えている大津。
マリノスでは40汰木がボールに絡む回数が多い。
16分マリノス、25上野から38瀬賀へ縦1本、38瀬賀がミドルを放つが枠外。
16分大津、6児玉からパスを受けて2山下が右から中央へドリブルで持ち込むが
出し所を迷ってしまいボールを失う。持ち上がりまでが良いリズムだったので
ちょっと勿体無い判断になりました。
17分マリノス、右サイドから攻め込むがGKキャッチ。
20分マリノス、40汰木が詰めるが、やや遅れて出たGKにぶつけてしまう。
21分大津、17葛谷がCKを獲得。22分このCKを右から15上田が蹴り中央5植田の
頭を狙うが、マリノスの守備が上手く5植田を挟み込んでボールには触るものの
コントロールを許さず守る。
23分マリノス、28田中がCK獲得。素早くシュートコーナーを仕掛け再びCKと
攻めるがゴール奪えず。
25分大津、2山下がインターセプトから持ち上がりシュートは枠外。
25分大津、選手交代。下がった15上田は暫く監督から指導を受けていました。
26分マリノス、28田中ドリブルから中央でシュートはバー上へ。
29分大津、7山本、最後までやり切ってCKを獲得。このCKはマリノスがクリア。
32分大津、右から11濱本へのクロスはマリノスがクリア。こぼれから3金澤が
18野口とのワンツーで抜け出す。折り返しと見せて3金澤が自分で狙うとDFに
当たりGKも触ったと思うがゴールイン。大津先制!1-0。
33分横浜、38瀬賀が大津の4毛利に付かれながらシュートに持ち込むがノーゴール。
35分横浜、38瀬賀に5植田がインターセプトを狙い直線的にアプローチ。
このプレーで38瀬賀が入れ替わりシュートに持ち込むがGKセーブ。
36分大津、17葛谷が18野口とスイッチしてフィニッシュは枠外。
37分大津、7山本パスを受けて持ち込みシュートは枠外へ。マリノスは大津
7山本への対応に、苦労していました。
38マリノス、35鈴木のシュートなどで攻めて大津のクリアも怪しくなりバタつくが
ノーゴールで切り抜ける。
39分大津、11濱本と7山本がワンツーで狙うがGKキャッチ。
40マリノス、20林の縦フィードを28田中が受けてシュートを決めて1-1同点に。
44分大津、7山本が右からクロス、18野口がファーでHSを大津が放ち突き放す。
前半は大津が1点リードで折り返し。同点にしてマリノスが乗ってくるかと
思いましたが、すかさず大津が突き放して前半を終えました。

2012_0326_144157
後半はマリノスが6人を入れ替えてスタート。
50分マリノス、38瀬賀のフィードから40汰木が決めて2-2。再び追いつく。
メンバーも入れ替えて、ここからマリノスが来るかと思いました。
54分大津、選手交代。
57分マリノス、12田中から19伊池へ、19伊池のシュートは枠外へ。
57分大津、7山本のクロスは中合わず。
58分マリノス、40汰木シュートはDFブロック。
攻守が目まぐるしく入れ替わり、落ち着かない時間。
62分マリノス、13宇佐見のシュートは枠外。
63分大津、パスを受けた7山本がシュート、GKが抑えられず、こぼれ球に7山本
詰めるが至近距離ながらマリノスの守備陣も居てポストに当たり、跳ね返りを
もう一度、7山本が狙い、今度はゴール。3-2またもや大津が突き放す。
71分大津、マリノス24高野に対して3人でプレスを掛けて奪うと7山本が、マリノス
の守備陣に掛かりながらもドリブルで突破を続け持ち込んでゴール!4-2。
72分マリノス、17斎藤がドリブルで持ち込みルーレットから38瀬賀へラストパス。
38瀬賀のシュートはスピードは無かったが隅を狙いゴール。4-3。
74分マリノス、20林がロングシュートが枠外へ。
75分大津、選手交代。
76分マリノス、右CKを12田中が蹴るが中合わず、クリアを拾い12田中がクロスは
オフサイド。
81分マリノス、2選手交代。
85分大津、選手交代。
87分マリノス、13宇佐見がBOX内で粘って18村原へ落とし、18村原がシュートを
放つがGKが正面でキャッチ。
88分マリノス、FKを獲得して18村原から13宇佐見。至近距離正面からのシュート
決まらず、惜しい。
89分マリノス、24高野が左をえぐって13宇佐見へ。しかしシュートはGKキャッチ。
90分マリノス、19伊池から13宇佐見、8喜田と繋ぎ19伊池へ、大津ボールを奪う。
90+1分マリノス、13宇佐見がBOXで受けて反転、ドリブルからシュートはGKセーブ。
マリノス終盤の猛攻もゴールに繋がらず1点差を詰めきれずに終了。
大津高校が4-3と打ち合いの試合を勝利しました。

2012_0326_154623

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »