« 天皇杯2回戦 レッズvsMSU | トップページ | ナビスコ決勝 レッズvs鹿島 »

2011.10.21

J2ヴェルディvs徳島

 

2011Jリーグ ディビジョン2 第6節第1日
10月19日 19:03 国立競技場 観衆:3,305人
東京ヴェルディ 1 1-0 0 徳島ヴォルティス
0-0
4分 10菊岡 拓朗 得点

◆東京ヴェルディ
26柴崎 貴広
22和田 拓也、14富澤 清太郎、17土屋 征夫、18森 勇介
10菊岡 拓朗、5佐伯 直哉、23高橋 祥平、21小林 祐希
11マラニョン、19阿部 拓馬
◆選手交代
74分 21小林 祐希→37中谷 勇介
81分 11マラニョン→41巻 誠一郎

◆徳島ヴォルティス
23榎本 達也
6西嶋 弘之、2三木 隆司、20ペ スンジン、22島村 毅
14濱田 武、8倉貫 一毅、16斉藤 大介
13柿谷 曜一朗、18佐藤 晃大、17衛藤 裕
◆選手交代
64分 14濱田 武→11津田 知宏
79分 17衛藤 裕→7徳重 隆明
86分 8倉貫 一毅→10島田 裕介

 

5位(勝ち点49)徳島ヴォルティスを、7位(勝ち点41)東京ヴェルディが国立に
迎えた上位対決。
試合前にはAlegriA「With you」のライブ。
選手入場後に、(株)ショウエイ専務取締役 森氏のキックインセレモニー。
イベント的なものが多い印象の運営でした。
スタジアムは最終的な発表で3,305人の観衆という事でかなり寂しい感じ。
それでも、ヴェルディゴール裏に負けない位の大塚製薬の社員さんでしょうか?
スーツ姿の方が目立つヴォルティスのゴール裏も人数では同じ位の数居る印象。

試合開始4分ヴェルディ菊岡がフリーで受けて先制。
その後5分ほどもヴォルティスの守りが安定せずヴェルディが攻め立てるも
追加点は奪うに至らず、10分過ぎからは一進一退の展開となました。
結局、前半はヴェルディが先制点を守り1-0とリードして折り返しました。

ハーフタイムはMizのオフィシャルソング「WINNING WINDS」のライブ。
ライブの後に抽選会があり(株)ショウエイの「江戸祭人形焼」が当たりました。

後半になるとヴォルティスが有利に試合を展開してかなり惜しいシーンを
作り続けましたが後一歩の所が越えられずヴェルディゴールを破る事無く
前半開始早々の失点を巻き返せずに1-0で終了しました。
J2上位争いの渦中にある両チームの戦いは、シーズン序盤の出遅れを巻き返し
つつあるヴェルディが勝利して昇格圏に居るチームとの勝ち点を詰めました。
首位のFC東京が勝利してその他の上位の多くが負けて、首位は固くなった印象。
残り2枠の激しい競争に何とかヴェルディも付いていく権利は得たでしょうか。
ヴォルティスはリーグの流れとすれば、後半押した試合内容と共に惜しい結果
の試合となってしまいました。

|

« 天皇杯2回戦 レッズvsMSU | トップページ | ナビスコ決勝 レッズvs鹿島 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8867/53044785

この記事へのトラックバック一覧です: J2ヴェルディvs徳島:

« 天皇杯2回戦 レッズvsMSU | トップページ | ナビスコ決勝 レッズvs鹿島 »