« JFL後期2節 武蔵野vs讃岐 | トップページ | 彩の国カップ1回戦パイオニアvsラトルズ »

2011.07.23

彩の国カップ1回戦レッズユースvsルミノッソ

平成23年度彩の国カップ第16回埼玉県サッカー選手権大会
1回戦 7/18(月・祝)kickoff10:00/尚美学園大学G
浦和レッズユース 5 3-1 1 ホンダルミノッソ狭山FC
2-0
5分 8片 槙吾
22分 5佐藤 大介
35分 5佐藤 大介
50分 26金野 僚太
75分 24中村 駿介
得点 43分 22箕輪 圭介
浦和レッズユース (彩の国カップvsルミノッソ狭山)
  12高田 拓弥  
11堀田 稜 26金野 僚太
5佐藤 大介 8片 槙吾
  6野崎 雅也  
3寄特 直人 20新井 純平
19西澤 秀平 18西袋 裕太
  16高浪 祐希  

◆選手交代◆
53分5佐藤 大介→24中村 駿介、68分11堀田 稜→7鈴木 悠太
79分12高田 拓弥→10矢島 慎也

ホンダルミノッソ狭山 (彩の国カップvs浦和レッズY)
<> 
  7斉藤 裕隆  
  22箕輪 圭介  
24山田 翔平 10千葉 雅仁
14佐野 真一郎 18阿部 孝浩
9黒須 淳夫 15池田 涼司
13河野 拓哉 2此本 大輔
  21菊池 亨  

◆選手交代◆
61分18阿部 孝浩→23関根 亮

以前は関東サッカーリーグに所属していた社会人チームの
強豪のイメージがあるホンダルミノッソ狭山とレッズユースの対戦。
正直、対戦表を見て運が無いなと感じました。
しかし試合は予想外の内容になりました。
原発事故の影響による電力不足で勤務シフトの影響もあり選手が
揃わない模様のルミノッソはFW登録の選手がSBに入るなど
本来の力を発揮するには程遠い状態でした。
それでも、レッズアカデミーOBの15番池田涼司のプレーを久しぶりに
見る事が出来て嬉しかったです。

激しいプレスを受ける事無く、時間とスペースを与えてくれるルミノッソに
対してレッズユースはテンポ良くパスを繋ぎ攻めることが出来ました。
先制点は5分8片が奪いました。
22分には左サイドで11堀田、20新井と繋いで20新井が深い位置から
5佐藤に合わせて追加点。
35分ルミノッソの左サイドが上がったスペースを突いて26金野から
20新井、GKがハンブルした所へ5佐藤が詰めて3点目。
43分ルミノッソは裏へ蹴り込んだボールに22箕輪が反応してカウン
ターがはまり1点を返しました。
前半は3-1とレッズユースが2点をリードして折り返しました。

後半は7-22の並びを横にして2TOPできたルミノッソが上げて来ました。
前から激しく追って来るルミノッソのプレスを掻い潜り50分に26金野が
4-1とする大きなゴールを奪いました。
75分には6野崎からのパスを受けた24中村がGKのタイミングを外して
落ち着いてゴールへ流し込み5-1としました。
83分辺りからはやや引き過ぎた印象のレッズユースがルミノッソの
攻撃を呼び込んでしまいましたが無失点で乗り切りました。
彩の国カップ1回戦を勝ち上がり2回戦城西大学戦に進みました。

|

« JFL後期2節 武蔵野vs讃岐 | トップページ | 彩の国カップ1回戦パイオニアvsラトルズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8867/52289092

この記事へのトラックバック一覧です: 彩の国カップ1回戦レッズユースvsルミノッソ:

« JFL後期2節 武蔵野vs讃岐 | トップページ | 彩の国カップ1回戦パイオニアvsラトルズ »