« 第21回大学対抗Jr.リーグ 早大vs帝京大 | トップページ | JUFA関東リーグ中断期間へ »

2011.06.20

J2 FC東京vs徳島ヴォルティス

2011Jリーグ ディヴィジョン2 第17節
18:04kickoff/味の素スタジアム 観客数14,530人
FC東京 1 1-0 0 徳島ヴォルティス
0-0
45+1分10梶山陽平 得点

試合開始前、徳島から来たタヌキ「ヴォルタくん」とFC東京のタヌキ
「ドロンパ」がFC東京ゴール裏でゲームをしてました。
リフティング対決では「ヴォルタくん」が圧勝。
続いて大きなボール使ってのドリブル競争は好勝負になりました。
僅かに「ヴォルタくん」が先にゴールして2連勝でした。

FC東京が序盤から20分は圧倒。その後10分程、徳島が流れを
掴み掛けましたが、今野が良いポジションを取り、徳島の攻撃を
止めて効いて居て守りは安定していました。
しかし、35分辺りからは攻め疲れが見える東京。
スコアレスで折り返しになりそうな1分のATに入って直ぐに梶山が
押し込み先制ゴール。
攻めに出た際、後ろを3枚にして厚みがあるのは良いのですが
前に入った4、5人のバランスやパスコースを作ってあげる動きが
少ないのが気になります。
徳島は一度カウンターからチャンスを作った程度でほぼ攻め手無く
前半を終了しました。
後半はFC東京が息切れモードで一進一退でした。
石川が交代出場でセザーと共にリードを活かして、残り時間は
使えてた感じはしました。

明らかに選手のポテンシャルでは上回っているFC東京。
しかし、前へ行きたい、ゴールを奪いたい気持ちが前に行き過ぎて
気の効いたプレーをする選手が攻撃面で見受けられない印象でした。

|

« 第21回大学対抗Jr.リーグ 早大vs帝京大 | トップページ | JUFA関東リーグ中断期間へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8867/51998684

この記事へのトラックバック一覧です: J2 FC東京vs徳島ヴォルティス:

« 第21回大学対抗Jr.リーグ 早大vs帝京大 | トップページ | JUFA関東リーグ中断期間へ »