« 4月16日中央大学練習試合vs國學院大學 | トップページ | 高円宮杯プレミア三菱養和vs静岡学園 »

2011.04.20

高円宮杯プレミアFC東京U-18vs浦和レッズユース

高円宮杯U-18サッカーリーグ2011 プレミアリーグ イースト 第2節
11:00キックオフ・深川G 観客数300人
FC東京U-18 3 0-1 1 浦和レッズユース
3-0
50分 15野沢 英之
54分 7岩木 慎也
90+1分 9冷岡 幸輝
得点 38分 12高田 拓弥PK
FC東京U-18 (プレミア2011イーストvsレッズY)
19斎藤 涼汰 18岩田 拓也
7岩木 慎也 13福森 健太
9冷岡 幸輝 8山口 泰志
6村松 知稀 3吉田 一彦
2下川 陽平 5小林 聖弥
  1谷 俊勲  

選手交代

HT 19斎藤 涼汰→15野沢 英之、90+2分9冷岡 幸輝→11湯浅 寿紀
警告
90+3分11 湯浅 寿紀

浦和レッズユース (プレミア2011イーストvsFC東京U-18)
  12高田 拓弥  
11堀田 稜 7鈴木 悠太
14繁田 秀斗 10矢島 慎也
  6野崎 雅也  
5佐藤 大介 20新井 純平
3寄特 直人 4小出 啓太
  1三上 綾太  

選手交代

75分5佐藤 大介→23岸 伯富実、79分7鈴木 悠太→15小峯 洋介
81分12高田 拓弥→18西袋 裕太、88分14繁田 秀斗→GK 22吉野 雅大
警告
71分5佐藤 大介
退場
88分1三上 綾太

前半38分高田がPKを獲得し自ら決めて先制して折り返しました。
連携も良く、プリンス関東で2年負け無しの安定感抜群のFC東京相手に
リードを奪って、互角の内容で折り返しました。
しかし後半戦、FC東京の7番岩木にサイドを破られ、後半50分、54分と
連続失点しました。
リードされた後、14分から16分に掛けて分厚い攻撃を仕掛けるも
シュートをブロックされノーゴール。
67分矢島のパスを受けた、寄特の左足のシュートも僅かに枠を外れました。
75分に岸を入れて堀田がSBへ、更に79分鈴木に代えて小峯を中央で起用。
岸が右に、繁田が左へ移って攻撃的にシフト。
81分には1TOPで頑張って来た高田を下げて西袋を起用。
西袋がボランチに入り、強さと巧さを発揮していた矢島が1TOPに移動。
交代策は良い流れを生んで、FC東京ゴールに迫りましたがゴールは奪えず。
ATに入りFC東京の怪我で外に出ていた選手が調度プレイに関与できる
タイミングで入りボールを取られ、GK三上が止むを得ずペナ外で倒して退場。
このFKは壁に当たるも、作り直した流れから崩され1-3で敗戦となりました。

後半頭からの試合中のペースの上げ所など試合の進め方がFC東京の方が
巧かった試合となりましたが、プレッシャーを受けても試合を作っていました。
FC東京は両サイドをストロングポイントを活かして、逆転後はリスクをとる
必要が無くなったことも影響しているとは思いますが、チャンスを作る
バリエーションの豊富さはFC東京を上回っていました。

繋ぎの落としの部分で、しっかり受け手に届く強さで繋ぐ事を気を付ければ
かなり勝てる気がします。
負けましたが清水戦よりミスも少なく良かったと思います。

FC東京U-18は試合の強弱を付けられる良いチームでした。
これで2種登録によりこの試合不在の10番橋本が入りフィットしたら
ちょっと勝つのは難しそうです。

|

« 4月16日中央大学練習試合vs國學院大學 | トップページ | 高円宮杯プレミア三菱養和vs静岡学園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8867/51439661

この記事へのトラックバック一覧です: 高円宮杯プレミアFC東京U-18vs浦和レッズユース:

« 4月16日中央大学練習試合vs國學院大學 | トップページ | 高円宮杯プレミア三菱養和vs静岡学園 »