« 4月1日FC東京練習試合vs中央大学 | トップページ | 4月2日浦和レッズ練習試合vsレッズユース »

2011.04.03

4月2日浦和レッズ練習試合vs青学

浦和レッズ練習試合vs青山学院大学
11:00キックオフ(45分×2本)・大原 観衆:約500人
浦和レッズ 2 1-0 0 青山学院大学
1-0
1本目8分
10マルシオ リシャルデス
2本目31分
4スピラノビッチ
得点
浦和レッズ (練習試合vs青山学院大学スタメン)
  9エジミウソン  
  10マルシオ リシャルデス  
24原口 元気 15エスクデロ セルヒオ
8柏木 陽介 6山田 暢久
3宇賀神 友弥 5高橋 峻希
17永田 充 4スピラノビッチ
  1山岸 範宏  

選手交代:2-19分10マルシオ リシャルデス→13鈴木 啓太、
2-28分15エスクデロ セルヒオ→26濱田 水輝

青山学院大学 (練習試合vs浦和レッズスタメン)
9忰山 翔 56新 裕太朗
66木下 智之 11関 隼平
78白井 悠太 19木澤 純平
67金 大樹 5御牧 孝介
26早田 廉 2阿部悠紀
  1田端 信成  

選手交代:HT56新 裕太朗→10武富 尚紀、2-19分26早田 廉→4藪 裕史朗、
66木下 智之→70若狭 友佑

レッズユースで直輝や峻希、水輝と共に活躍し、昨年は関東大学
リーグ2部で得点王を争う活躍をした武富の活躍を期待しつつ、
レッズの出来が気になる4/2の練習試合第1戦。
残念ながらスタメンには入らなかった武富でした。
また、1学年下の石沢の姿は見かけませんでした。
試合は、レッズがマルシオを中心に攻撃を組み立てて、セルやエジ、
原口を上手く使いながら柏木や峻希が絡んで良いリズムを作り出し
ていました。永田や暢久、峻希、宇賀神らの大きなサイドチェンジや、
前線へのフィードの精度も上がっていました。
守備面では青学の中盤で起点になりそうな11番やTOPの9番にボール
が入るとしっかりプレッシャーを掛けて起点を作らせず、良い形に仕上
がってきている印象を持ちました。
1本目の8分のゴールも象徴的な形だったと思います。
左でエジが受けて原口へ繋ぎ、原口が右サイドのセルへ、セルからの
折り返しをマルシオが決めたものでした。
2本目の頭から青学は武富を投入。これで1本目からの修正点と共に
武富の運動量とキープ力が活きて1本目よりも善戦の内容となりました。
1本目に良い連携を見せていたレッズの攻撃は2本目ではややロング
ボールが多くなり単調になってしまった感じでしたが練習なので確認でき
れば良いと思います。
2本目のゴールは柏木のFKからノールックでエジへ、折り返しをスピラが
決めて奪いました。セットプレーのバリエーションが増えているのも良いです。
2本目の22分以降青学はシステムを4-2-3-1として2TOPを組んでいた
武富をTOP下として反撃を試みました。
2度ほどゴールになっても良い形を作った武富でしたがゴールは奪えず
山岸の壁は厚かったです。
今期、2部から1部へ昇格を果たした青学もそこそこ手応えのある試合
だったと思います。

武富と石沢の活躍と成長を期待したいと思います。

|

« 4月1日FC東京練習試合vs中央大学 | トップページ | 4月2日浦和レッズ練習試合vsレッズユース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8867/51287336

この記事へのトラックバック一覧です: 4月2日浦和レッズ練習試合vs青学:

« 4月1日FC東京練習試合vs中央大学 | トップページ | 4月2日浦和レッズ練習試合vsレッズユース »