« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011.03.29

青森山田高校関東遠征 練習試合vs柏レイソルU-18

青森山田高校関東遠征練習試合vs柏レイソルU-18
日産フィールド小机 Kick Off 12:00 観衆:12人
青森山田高校 0 0-1 2 柏レイソルU-18
0-1
得点 43分9蓮沼 翔太
64分20小林 祐介
青森山田高校スタメン (関東遠征練習試合vs柏レイソルU-18)
71林 雄紀 37
54椎名 政志 93石田 柊冴
38曽我 将也 32差並 優人
49新井 幹人 35
72 40
  70  

選手交代:HT35→89、61分93石田→33、66分71林→92、
77分38曽我→30、78分54椎名→90

柏レイソルU-18スタメン (青森山田関東遠征練習試合)
  36宮澤 弘  
11荒木 大吾 26吉川修平
9蓮沼 翔太 28中川 寛斗
  20小林 祐介  
6山中 亮輔 3鈴木 達也
17秋野 央樹 5児玉 昇
  1吉川 脩人  

選手交代:63分5児玉→18御牧 建吾、26吉川→8御牧 建吾、
70分20小林→32白井 永地、78分36宮澤→15白川 恵士朗、
28中川→22平久 将土

立ち上がり5バック気味に守りから入った青森山田。
レイソルU-18は中盤の連携も良くパスを繋ぎ攻めますが、
青森山田のディフェンスを崩しきるには至らず共にゴールが遠い展開となりました。
16分、17分、27分にレイソルU-18が35分には青森山田がチャンスを作りますがゴールには至りません。
前半はスコアレスで終わるかと思いましたが43分レイソルU-18が
28中川→6山中→9蓮沼と綺麗にパスが繋がりゴールを奪いました。

後半は前半よりは積極的になった感じの青森山田が47分に37番がシュート。
レイソルU-18GKにキャッチされますが52分、58分と良いリズムで攻撃が出来るシーンもありました。
64分レイソルU-18の20小林が中央を割って入ってゴールを奪い2点差にします。
青森山田はレイソルU-18に比べるとこの試合ではプレースピード特に判断するスピードで遅れを取ってしまい、
後手後手になり守勢に立たされて両サイドのMFがDFラインに吸収されてしまう時間もありました。
一方、レイソルU-18は良いリズムでボールの動く攻撃と17秋野中心の守りが
安定していて中々良い仕上がりになっている間字を受けました。
試合は結局2-0でレイソルU-18が勝利しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.03.28

横浜F・マリノスユース練習試合vs関東学院大学A

横浜F・マリノスユース練習試合vs関東学院大学A
日産フィールド小机 Kick Off 10:00 観衆:16人
横浜F・マリノスユース 3 1-3 5 関東学院大学A
2-2
42分7鈴木 雄斗
83分33武 颯
89分34尾身 俊哉
得点 13分11横山 太誠
31分39石森 裕基
40分17
46分11横山 太誠
66分3近藤 力
横浜F・マリノスユース (練習試合vs関東学院大学Aスタメン)
28田中 健太 13宇佐見 康介
18村原 大輝 11伊東 海征
7鈴木 雄斗 10熊谷アンドリュー
24高野 遼 2木村 魁人
3宮本 和輝 4金沢 拓真
  31谷口 裕介  

選手交代:HT31谷口→21鹿野 洋司、18村原→39山中 城之介、
11伊東→34尾身 俊哉、28田中→33武 颯、13宇佐美→5原田 健利
システムを4-2-3-1へ変更。
71分4金沢→19伊池 翼。

関東学院大学A (練習試合vs横浜F・マリノスユーススタメン)
  39石森 裕基  
  17  
11横山 太誠 10
13安藤 太一 27
3近藤 力 26松本 健一
29佐藤 祐馬 4常盤 祐介
  31  

選手交代:HT13安藤→38。
62分26松本→36、39石森→33、11横山→24。
72分17→53。

関東U-18の強豪マリノスユースが関東大学リーグ2部関東学院大学と行った練習試合。序盤は鈴木、熊谷がボールを奪いサイドを使いペースを掴むかと思えたマリノスユースでしたが、受けていた関東学院大学が10分過ぎ辺りからボールへのアプローチを厳しく2人3人で囲んでボールを奪い攻めるシーンやプレスの効果かマリノスユースの繋ぎでのミスが増えてきました。

13分関東学院大学が右サイドからチャンスを作り最後は中央でパスを受けた11番が決めて先制。その後も試合を優勢に進めます。

31分には39番がゴールほぼ正面25m強のミドルシュートを決め、40分にも11番の突破から17番がゴールを奪い3-0とリードを広げます。

しかし42分CKを得たマリノスユースは2木村の正確なキックをピタリのタイミングで頭で合せた7鈴木が決めて1点を返して前半を終了します。

前半終盤のゴールでマリノスユースにも勢いが出るかと思いましたが後半開始30秒程で関東学院大学が26番から11番と繋ぎゴールで4-1。

更に66分に17番からファーの3番へのクロスを頭で決めて5-1。

このゴールの後やや気が緩んだか62分の交代の影響か関東学院大学の動きが落ちるとマリノスユースが反撃し83分再び2木村のCKから33武がHSを決め2点目。

そして89分に右から崩して34尾身が決めて3点目を奪いました。

結局最大4点差は大きく関東学院大学が5-3で逃げ切り勝利しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.03.14

FC東京練習試合vs明治大学3,4本目

FC東京練習試合 vs 明治大学
2011年3月13日 会場 小平グランド
3本目14:30試合開始 35分
結果 FC東京 [ 1 - 0 ] 明治大学
得点 ロベルト セザー(19分)
【FC東京】
GK31常澤
DF35下田、36練習生、34柳楽、33椋原
MF32上里、16ホベルト、4高橋、19大竹
FW27田邉、9ロベルト セザー

【明治大学】
GK61三浦
DF47山本、45松岡、24吉田、69阿渡
MF70木村、35及川、77柳、40石原
FW48中島健、43三橋

3本目は両チームメンバーを入れ替えてスタート。
FC東京は、ホベルト、セザー、大竹なども居て1,2本目と遜色ない
J2歳強の選手層のを感じさせるメンバー。
明治大学は序盤及川のFKやCKでチャンスを作るがゴール奪えず。
また前線の中島健が良くプレスに走り回り諦めずに追い続ける姿が
印象に残りました。落ち着いてボールを回し明治大学をいなした
FC東京は19分大竹がラインギリギリで抜け出したロベルト セザーに
浮き球のパスを送りロベルト セザーが右足で決めゴール。
27分明治大学石原の突破からCKを獲得。このCKを及川が蹴り
外から飛び込んできた吉田へ打点の高いHSは惜しくも枠外へ。
このセットプレーで阿渡が負傷して5分ほど外へ。数的不利を凌いで
最小失点で35分を終えてFC東京1-0明治大学で終了。

4本目15:15試合開始 35分
結果 FC東京 [ 1 - 0 ] 明治大学
得点 ロベルト セザー(16分)
【FC東京】 
GK21廣永
DF35下田、36練習生、4高橋、34柳楽
MF19大竹、16ホベルト、32上里、33椋原
FW27田邉、9ロベルト セザー→37橋本(U-18/19分)

【明治大学】
GK61三浦
DF47山本、45松岡、24吉田、69阿渡
MF40石原、35及川、77柳、70木村
FW43三橋、34岩渕

4本目も開始早々からロベルト セザーが存在をアピール。
ゴールネットを揺らすがこれはオフサイド。
5分には椋原の見事なサイドチェンジのフォワードパスを
ロベルト セザーが走り追いつくと大竹が繋ぎ再びロベルト セザーへ
この流れからのシュートはゴールにならなかったが見事な攻撃でした。
16分スローインから上里のロングパス。抜け出したロベルト セザーが
相手GKとの1対1を落ち着いて流し込んでゴールを奪う。
19分で存在感を示しゴールも奪ったロベルト セザーは交代。
20分過ぎ辺りからはFC東京のプレーが余裕を持ち過ぎてボールを
失うシーンも散見されるようになる。しかし、ミスで失った後のリカバリーが
早く大事には至らず。
FC東京1-0明治大学で35分を終了、3,4本目の合計は2-0となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FC東京練習試合vs明治大学1.2本目

FC東京練習試合 vs 明治大学
2011年3月13日 会場 小平グランド
1本目13:00試合開始 35分
結果 FC東京[ 1 - 0 ] 明治大学
得点 14中村(32分)

【FC東京】
GK1塩田
DF26阿部、6今野、3森重、2徳永
MF14中村、22羽生、7米本、39谷澤
FW13平山、11鈴木

【明治大学】
GK21高木
DF64笛田、28丸山、3豊嶋、19奥田
MF5宮阪、22楠木
33阪野、29三田、30田中恵
FW99山村

序盤からFC東京がペースを握り、明治大学は守勢に回る。
4-2-3-1の3の阪野、三田、田中恵が守備に加わらざるを得ない
状況になった明治大学は攻め手がなく、FC東京が試合を支配し
15分ほどが過ぎる。3人のポジションを修正した明治大学は
少しずつパスが繋がるようになり互角に近い展開となるが
平山の裏への抜け出しから数回、FC東京がゴールに迫る。
32分、鈴木達也が左サイドをドリブルで突破し深くまで侵入すると
シュートを放つ。明治大学DFがブロックするが、こぼれ球に
詰めた中村がゴールに流し込み先制。35分の試合は1-0で終了。

2本目13:50試合開始 35分
結果 FC東京 [ 0 - 0 ] 明治大学
得点 
【FC東京】 
GK20権田
DF26阿部、6今野、3森重、2徳永
MF39谷澤、7米本、32上里→19大竹(22分)、11鈴木
FW13平山、9ロベルト セザー

【明治大学】
GK21高木
DF64笛田、28丸山、3豊嶋、19奥田
MF5宮阪、22楠木
33阪野、29三田、30田中恵
FW99山村

2本目は1本目途中からリズムを掴み始めた明治大学が善戦。
起点となりたい三田、田中恵がFC東京の激しい中盤の守りに
封じられる中、個人の技量で数回局面を突破した宮阪からパスが
前戦に供給されるが大きなチャンスは作る事が出来ず。
一方のFC東京も守りは安定している物の、明治大学の人数を掛けて
バランスを維持したディフェンスに苦労してゴールを奪えず。
中盤では激しい攻防が続いたがスコアレスで終了。
明治大学は途中、山村と阪野の2TOP気味にしたり、阪野を1TOP、
山村を左にしてポジションを入れ替えるなど工夫していました。
明治大学は両SBが攻撃参加できない中で工夫していましたが
サイドの攻防で前に行けない状況下では攻め手が少なくなり
善戦が孤立していました。
FC東京の今野、森重、徳永の3人は流石の強さを見せていました。
また、ボランチ米本、羽生のコンビも良く明治大学のビルドアップの
ポイントを潰してしました。
主力組みらしい両者の対決は2本合計でFC東京 1-0 明治大学で
FC東京が勝利しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.03.11

地震の影響によりJ1,J2,JFL開催中止

2011年3月11日
社団法人 日本プロサッカーリーグ
2011Jリーグ 第2節(ディビジョン1、ディビジョン2)全試合 開催中止のお知らせ
Jリーグは、本日東北地方太平洋沖にて発生した地震の影響で、断続的に余震が続くこと、
交通機関の混乱が続くことが予想されることにより、3月12日(土)、13日(日)
開催の2011Jリーグ 第2節(ディビジョン1、ディビジョン2)の全試合について、
開催中止を決定しました。
なお、代替日および中止となる試合の入場券の取り扱いにつきましては、
決定次第お知らせいたします。

■中止となる試合:
2011Jリーグ ディビジョン1 第2節 ※全試合中止
3/12(土)
13:00 清水エスパルス vs 鹿島アントラーズ(アウスタ)
14:00 アルビレックス新潟 vs モンテディオ山形(東北電ス)
15:00 セレッソ大阪 vs 柏レイソル(金鳥スタ)
16:00 ベガルタ仙台 vs 名古屋グランパス(ユアスタ)
16:00 浦和レッズ vs ガンバ大阪(埼玉)
19:00 アビスパ福岡 vs ヴァンフォーレ甲府(レベスタ)
3/13(日)
15:00 横浜F・マリノス vs 川崎フロンターレ(日産ス)
15:00 ジュビロ磐田 vs ヴィッセル神戸(ヤマハ)
16:00 大宮アルディージャ vs サンフレッチェ広島(NACK)

2011Jリーグ ディビジョン2 第2節 ※全試合中止
3/12(土)
13:00 カターレ富山 vs 徳島ヴォルティス(富山)
14:00 ファジアーノ岡山 vs FC東京(カンスタ)
14:00 サガン鳥栖 vs 栃木SC(ベアスタ)
15:00 ザスパ草津 vs 愛媛FC(正田スタ)
3/13(日)
13:00 京都サンガF.C. vs ロアッソ熊本(西京極)
13:00 ガイナーレ鳥取 vs FC岐阜(とりスタ)
14:00 大分トリニータ vs 横浜FC(大銀ド)
15:00 コンサドーレ札幌 vs ギラヴァンツ北九州(札幌ド)
16:00 ジェフユナイテッド千葉 vs 湘南ベルマーレ(フクアリ)
16:00 東京ヴェルディ vs 水戸ホーリーホック(味スタ)

【第13回JFL前期第1節 開催中止のお知らせ】
日本フットボールリーグでは、本日東北地方太平洋沖にて発生しました地震の影響で、
断続的に余震が続くこと、交通機関の混乱が続くことが予想されることにより、
3月13日(日)開催予定の前期第1節の全9試合について、開催中止を決定しました。
■中止となる試合:第13回JFL前期第1節 全試合
■なお、代替日および中止となる試合の入場券の取り扱いにつきましては、
決定次第お知らせします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.03.10

明治大学練習試合 vs愛媛大学第2試合

2011年3月9日明治大学体育会サッカー部練習試合
14:50 明治大学八幡山グラウンド (45/45)
明治大学 4-0 愛媛大学

◆得点者
20分 明大 35及川 洋平
45+1分 明大 35及川 洋平
59分  明大 43三橋 隼斗
87分 明大 23佐々木 拓也

◇メンバー
【明治大学/前半】
GK41三浦 龍輝
DF53早川 直登、18伊藤 大陽、47山本 太朗、54水野 輝
MF70木村 丈二、23佐々木 拓也、76穂満 慶祐、35及川 洋平
FW43三橋 隼斗、48中島 健太
交代なし

【愛媛大学/前半】
GK1
DF5、43、37、19
MF33
50、7、18、12
FW64
交代
22分7→6
32分1→15
32分33→8

【明治大学/後半】
GK61大滝 剛
DF53早川 直登、18伊藤 大陽、54水野 輝、47山本 太朗
MF43三橋 隼斗、23佐々木 拓也、35及川 洋平
FW76穂満 慶祐、70木村 丈二、48中島 健太
交代
25分76穂満 慶祐、48中島 健太→36秦 和広、25

【愛媛大学/後半】
GK15
DF88、5、37、42
MF8
6、50、18、30
FW11
交代
59分50→64

第2試合はやや精彩を欠いた明治。
20分FKを35及川 洋平が直接蹴り込み先制。1-0。
45+1分35及川 洋平のミドルが決まり2-0。
今ひとつ形が作れずミドルでゴールを目指した明治。
ミスも多く全体に動き出しや動き直しが少なかった印象の
前半(3本目)でした。
後半(4本目)は47山本 太朗が右SBに入ると縦の運動量が
豊富になり攻撃が活性化しました。
56分35及川 洋平→70木村 丈二がシュートはGKセーブ。
59分右47山本 太朗から43三橋 隼斗へ。
43三橋 隼斗が決めて3-0。
68分70木村 丈二が丁寧にマイナスボールを戻して
48中島 健太がシュート、惜しくもポストを叩く。
87分FKを23佐々木 拓也が直接決めて4-0。
前半同じ2得点ながら、後半は動きも有り終始優勢に
進める事ができていました。

愛媛大学とは実力の差が有りその中で課題を与えられて
プレーしていた感じの明治の選手達でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明治大学練習試合 vs愛媛大学第1試合

2011年3月9日明治大学体育会サッカー部練習試合
13:00 明治大学八幡山グラウンド (45/45)
明治大学 8-0 愛媛大学

◆得点者
4分 明大 99山村 佑樹
19分 明大 29三田 啓貴PK
21分 明大 30田中 恵太
25分 明大 64笛田 祥平PK
33分 明大 99山村 佑樹
41分 明大 30田中 恵太
63分 明大 69阿渡 真也
89分 明大 5宮阪 政樹

◇メンバー
【明治大学/前半】
GK21高木 駿
DF64笛田 祥平、6土師 直大、52藏薗 友裕、69阿渡 真也
MF29三田 啓貴、5宮阪 政樹
33阪野 豊史、11田中 翔大、30田中 恵太
FW99山村 佑樹
交代なし

【愛媛大学/前半】
GK1
DF39、2、16、19
MF33
9、4、40、7
FW10
交代
29分40→7

【明治大学/後半】
GK21高木 駿
DF6土師 直大、69阿渡 真也、52藏薗 友裕、64笛田 祥平
MF29三田 啓貴、5宮阪 政樹
99山村 佑樹、11田中 翔大、30田中 恵太
FW33阪野 豊史
交代なし

【愛媛大学/後半】
GK1
DF39、16、2、13
MF33
9、7、4、17
FW10
交代
58分33→50
63分1→15

明大のメンバーは公式の更新後確認します。

愛媛大は解らないので番号のみ記載します。

45分×4本で行われた明治大学と愛媛大学の練習試合。
メンバー構成で見て便宜上、1本目、2本目を第一試合。
3本目、4本目を第二試合と表記します。

前半(1本目)は面白いように連動して崩しゴールを奪い続ける明治。
4分11田中 翔大→99山村 佑樹で先制。
14分30田中 恵太→33阪野 豊史ボレーはGKセーブ。
19分愛媛2番が明治29三田 啓貴をペナ内で倒してPK。
これを29三田 啓貴が自分で決めて2-0。
21分30田中 恵太が愛媛GKの位置を見てロングシュートを決める。
ナイスコントロールで3-0。
25分5宮阪 政樹のフィードに64笛田 祥平。
64笛田 祥平がPK獲得。自ら決めて4-0。
33分29三田 啓貴から99山村 佑樹で5-0。
41分FKを29三田 啓貴から11田中 翔大そして30田中 恵太と繋いで
ゴールを奪い前半だけで6-0と大きくリード。
後半(2本目)はフォーメーションを代えて正規のポジション以外の位置
でプレーする選手も居る明治。
流石にボールの回りが悪くなり足元へのパスが増える。
流れは悪くなり、圧倒的な差を見せ付ける展開は影を潜めるが
63分右サイドから29三田 啓貴がファーの52藏薗 友裕へ
52藏薗 友裕が中央の69阿渡 真也へ。69阿渡 真也が決めて7-0。
89分5宮阪 政樹が決めて8-0として終了。

前半は中盤の底からタイミング良く攻撃参加する29三田 啓貴が
非常に目立つ存在でした。
33阪野 豊史は残念ながらゴールを奪う事は出来ませんでしたが
前線からのプレスや、マイボールになった時のフリーランに入る
速さ、ゴール前へ飛び込むスピードなど見せてくれました。
関東大学リーグで活躍する阪野の姿を期待したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.03.07

プーマカップ2011 B戦 レッズY対成立学園

プーマカップ2011・U-18春季選抜サッカー大会Ⅰ第四試合
2011/3/6 前橋育英人工芝G kickoff13:00(35/35) B戦
浦和レッドダイヤモンズユース 6-1 成立学園高校
◆得点者
6分レッズY 8片 槙吾
7分レッズY 17カドコダイ・アシカン
12分成立学園 12
27分レッズY 28長谷 優
40分レッズY 28長谷 優
59分レッズY 28長谷 優
66分レッズY 17カドコダイ・アシカン

◆メンバー
【浦和レッズユース】
GK18大石 祐輝
DF5佐藤 大介、16西澤 秀平、3西山 航平、24金野 僚太
MF30立野 俊平
13長坂 竜一、8片 槙吾、25岸 伯富実、14堀田 稜
FW17カドコダイ・アシカン
交代
25分8片 槙吾→27小峯 洋介
25分25岸 伯富実→28長谷 優

【成立学園高校】
GK1カシマ ユウスケ
DF8、4、26、23
MF8、28、7、10山田 晃
FW12、14渡辺 直輝
交代
HT 8→26
HT 28→13

選手名は場内アナウンスの耳コピ中心です。
相違有れば教えて下さい。訂正させていただきます。

今回のプーマカップ2011観戦の最終戦。
B戦のレッズY対成立学園。
6分8片のミドルはドライブが掛かりゴールインレッズYが先制します。
7分16西澤からのロングフィードに17アシカンが抜けて受けると
落ち着いてGKを外してゴール。2-0とリードを広げます。
10分CKを25岸が蹴り17アシカンがHS、コントロールしきれず。
12分クリアミスを拾われ8番から12番に渡り成立学園がゴール。
1点差に追い上げを許します。
16分から18分に掛けてレッズYが続けてシュートを放つ厚みある
攻撃を見せるがゴール奪えず。
25分8片、25岸に代えて27小峯、28長谷を起用。
良い活躍をしていた印象の2人を下げてどうなるかと思いましたが
27分混戦を13長坂が制してシュートを放ちレッズY3-1成立学園。
32分28長谷が粘ってボールを奪い17アシカンに繋ぐもゴールならず。
前半はレッズY3-1成立学園で終了。
後半も試合はレッズYペースで進みます。
40分28長谷が決めて4-1。
56分13長坂から17アシカンへ惜しくも決まらず。
59分17アシカンがドリブルで仕掛け相手DFに阻まれたこぼれ球を
28長谷が一歩早くボールを奪いゴールで5-1。
63分27小峯→14堀田→17アシカンと繋ぐ良い流れ。
66分30立野のクロスに17アシカンのヘッドでゴール。
70分レッズYのCK流れて24金野ミドルシュート枠外へ。
結局レッズY6-1成立学園で試合終了。

Aチームの試合では勝利を掴めなかったレッズYでしたが
選手の平均値の高さは感じる内容でしたし、フォーメーションを
高いレベルの相手でテスト出来ましたし、この先のチームの
熟成と選手の成長が楽しみになる大会でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プーマカップ2011 前橋育英対成立学園

プーマカップ2011・U-18春季選抜サッカー大会Ⅰ第三試合
2011/3/6 前橋育英人工芝G kickoff11:30(35/35)
前橋育英高校 0-2 成立学園高校
◆得点者
43分成立学園 13一井 賢人
54分成立学園 14渡辺 直輝

◆メンバー
【前橋育英高校】
GK31かわはら まさゆき
DF86山田 悠太、60大平 充、64唐木澤 真也、88山本 裕天
MF70白石 智之、92李 正朱、9小川 雄生、82松井 聖也
FW90横山 翔平、25外山 凌
交代
HT 31かわはら まさゆき→1小淵 峻之介
62分25外山 凌→34三橋 秀平
62分9小川 雄生→32かずや

【成立学園高校】
GK1カシマ ユウスケ
DF43?? マサヤ、13一井 賢人、3黒坂 悠生、35和気 タツヤ
MF11アカサワ ジュンペイ、21飯田 涼、19外輪 祐太、27山口 ヒロノリ
FW29田村 亮太、31玉井 英雅
交代
HT 29田村 亮太→14渡辺 直輝
HT 19外輪 祐太→6おおと
54分35和気 タツヤ→26おおうち

選手名は場内アナウンスの耳コピ中心です。
相違有れば教えて下さい。訂正させていただきます。

広島YとレッズYの試合で広島Yが勝って、この試合で勝利したチームが
プーマカップⅠの1位になります。
前橋育英と成立学園の高体連チーム同士の戦いは成立学園が優勢で
始まりました。成立学園の攻撃を体を張って守る前橋育英。
5分、6分と続けて成立学園の攻撃を凌ぐと、7分82松井が良く寄せて
ボールを奪うとドリブルで持ち込みシュート、成立学園GKが間を詰めて防ぐ。
15分辺りまでは、成立学園がやや優勢の流れの中、両校攻守の切り換えの
早い試合展開で共にゴールチャンスを作りながら進みました。
18分前橋育英25外山が左サイドをドリブルで上がり深い位置からマイナス
のクロスをニアへ飛び込んだ82松井へ。一日目はこの様な形で得点を
重ねた前橋育英でしたが、ここはノーゴール。
19分成立学園は27山口から21飯田へ。21飯田から29田村を狙うが
紙一重でシュートに至らず。
23分前橋育英70白石から25外山、限りなくゴールに近付くがゴール奪えず。
終盤はッ前橋育英の時間となるが成立学園がゴールを許さずスコアレスで
折り返します。
43分成立学園が21飯田のCKに13一井がHSで先制ゴール。
45分前橋育英90横山のバイタルからのシュートはGKセーブ。
54分後半頭から交代出場の成立学園14渡辺がループを決める。
これでリードを2点と広げた成立学園が逃げ切り勝利しました。

1.成立学園高校 2勝1分
2.前橋育英高校 1勝1分1敗
3.サンフレッチェ広島ユース 1勝2敗
4.浦和レッズユース 2分1敗

| | コメント (2) | トラックバック (0)

プーマカップ2011 広島Y対レッズY

プーマカップ2011・U-18春季選抜サッカー大会Ⅰ第二試合
2011/3/6 前橋育英人工芝G kickoff10:00(35/35)
サンフレッチェ広島ユース 3-1 浦和レッドダイヤモンズユース
◆得点者
9分広島Y 23大谷 真史
22分広島Y 10藤井 貴之
34分広島Y 23大谷 真史
36分レッズY 12高田 拓弥

◆メンバー
【サンフレッチェ広島ユース】
GK1大野 哲煥
DF11亀島 周、3脇本 晃成、5柳川 剛輝
MF27浅野間 勝仁、7森保 圭悟、4平田 惇、9石坂 元気
FW23大谷 真史、18西嶋 有矢、10藤井 貴之
交代
48分27浅野間 勝仁→19藤村 遼太郎

【浦和レッズユース】
GK40高浪 祐希
DF26小坂 慎太郎、22寄特 直人、15西袋 裕太、4小出 啓太
MF6野崎 雅也
19大野 将平、21繁田 秀斗、10矢島 慎也、7鈴木 悠太
FW12高田 拓弥
交代
HT 6野崎 雅也→20新井 純平
HT 40高浪 祐希→1三上 綾太
51分19大野 将平→25岸 伯富実
61分10矢島 慎也→8片 槙吾
65分21繁田 秀斗→17カドコダイ・アシカン

選手名は場内アナウンスの耳コピ中心です。
相違有れば教えて下さい。訂正させていただきます。

B戦でも見せたアグレッシブな姿勢の広島Y。
9分広島Y9石坂のCKに23大谷のHSで先制。
22分10藤井が突破からゴールを奪い2-0。
攻守に渡り広島Y9石坂がコーチングしつつ、レッズYの
攻撃になると最終ラインに加わり3バックの穴になる
スペースをしっかりカバーして大活躍。
レッズYは中盤から12高田へのクロスやパスでゴールを
目指しますがゴールを奪えませんでした。
34分広島Y10藤井から23大谷と繋ぎゴール。3-0で前半終了。
後半はGKを三上に1ボランチの野崎に代えて新井をSBに
西袋をボランチ、小出をCBに起用して反撃を試みるレッズY。
36分12高田が1対1を落ち着いて決めて1点を返しました。
41分10矢島のシュートはGKがキャッチ。
47分レッズYらしいパスワークで10矢島→7鈴木→10矢島→20
新井と右サイドで攻撃を作りフィニッシュまで持って行き、良い
流れを作りましたがシュートは枠を捉えず。
序盤はレッズYのリズムで進みました。
51分19大野に代えて25岸を起用。
交代直後、25岸が体を張ってルーズになったボールを21繁田が
上手く持ち出してシュートを放ちましたがボール1つ枠の外へ。
61分片、65分アシカンを起用してゴールを目指しましたが、
チャンスを作る物の後一歩ゴールに届かず広島Y3-1レッズYで終了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プーマカップ2011 B戦 前橋育英対広島Y

プーマカップ2011・U-18春季選抜サッカー大会Ⅰ第一試合
2011/3/6 前橋育英人工芝G kickoff8:30(35/35)B戦
前橋育英高校 0-4 サンフレッチェ広島ユース
◆得点者
15分広島Y 8しげ
43分広島Y 27たつや
58分広島Y 27たつや
59分広島Y 22

◆メンバー
【前橋育英高校】
GK71
DF83、18、63、65
MF76、62、14かわしま、13
FW15、29
交代
17分62→32
HT 83、18、63、65、76、14、13、15、29→
2、58内田 啓太、16、34三橋 秀平、10、93、78、69斉藤 祐志、85山田 賢治

【サンフレッチェ広島ユース】
GK21あらや
DF15しょうや、6けんたろう、12けん
MF2津川 裕右、13末広浩暉、5柳川 剛輝、8しげ
FW19、27たつや、22
交代
HT 5柳川 剛輝→11亀島 周

選手名は場内アナウンスの耳コピ中心です。
相違有れば教えて下さい。訂正させていただきます。

序盤から前日とは見違える動きの良さで攻勢を仕掛けた広島Y。
初日の出来では前橋育英が一歩抜け出て、成立学園とレッズYが
追って広島Yが出遅れている印象でした。
それだけに広島Yの変貌ぶりに驚きました。
攻め続けの広島Yは15分に8番のシュートで先制。
先制を許した前橋育英も20分過ぎて盛り返し、前半は広島Yが
1点リードで折り返しました。
後半、先にチャンスを作ったのは前橋育英だったが、ゴール奪えず
43分8番からのパスを受けて19番がシュート、こぼれた所を27番が
決めて2点目を奪いました。
58分広島Yが粘って繋いだボールをオフサイドぎりぎりで受けた
27番が前橋育英GKが前に出ているのを見てループを決めて3-0。
59分広島Y22番がドリブル突破からシュートで4-0。
69分前橋育英が攻め込み広島Yゴールに後数cmという所まで迫るも
ゴール奪えず試合終了。
広島Yが中国地区の強豪のイメージ通り強さを発揮しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プーマカップ2011 B戦 前橋育英対成立学園

プーマカップ2011・U-18春季選抜サッカー大会Ⅰ第六試合
2011/3/5 前橋育英人工芝G kickoff17:30(30/30) B戦
前橋育英高校 4-0 成立学園高校
◆得点者
20分前橋育英 32廣田 和也
34分前橋育英 2
45分前橋育英 29
56分前橋育英 85山田 賢治

◆メンバー
【前橋育英高校】
GK71
DF2、9小川 雄生、6、64唐木澤 真也
MF15、10、32廣田 和也、34三橋 秀平
FW69、78
交代
HT 6→16
HT 64唐木澤 真也→58内田 啓太
HT 15→85山田 賢治
HT 34三橋 秀平→79
HT 69→29

【成立学園高校】
GK1カシマ ユウスケ
DF8、4、26、23
MF26、7、28、13一井 賢人
FW10山田 晃、12
交代
HT 28→8
46分10山田 晃→14渡辺 直輝

選手名は場内アナウンスの耳コピ中心です。
相違有れば教えて下さい。訂正させていただきます。

第六試合はB戦 前橋育英対成立学園。
サイトで発表されていなかったB戦は17:30キックオフの
かなり寒い中で行われ30分ハーフの計60分での試合でした。
前橋育英が優勢に試合を進める中で
20分32廣田がゴール前で受けてサイドネットへシュートを決めて先制。
27分成立学園13一井がシュートチャンスを迎えるがミートできず。
前半は1-0と前橋育英がリードして折り返しました。
34分前橋育英2番がCKを直接決めて2-0。
34分失点直後の成立学園は26番から12番へパスが渡り12番がシュート。
前橋育英GKの正面へ。
45分前橋育英29番がパスを受けてドリブルからシュートで3-0。
56分前橋育英85山田 賢治がミドルシュートを決めて4-0として
大量リードを奪った前橋育英が勝利しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プーマカップ2011 前橋育英対レッズY

プーマカップ2011・U-18春季選抜サッカー大会Ⅰ第五試合
2011/3/5 前橋育英人工芝G kickoff16:00(35/35)
前橋育英高校 3-3 浦和レッドダイヤモンズユース
◆得点者
15分前橋育英 93渡 将大
42分レッズY 12高田 拓弥
53分前橋育英 25外山 凌
55分前橋育英 34三橋 秀平
57分レッズY 7鈴木 悠太
60分レッズY 25岸 伯富実(場内では小峯とアナウンス)

◆メンバー
【前橋育英高校】
GK1小淵 峻之介
DF86山田 悠太、60大平 充、73新谷 よしき、88山本 裕天
MF70白石 智之、92李 正朱、93渡 将大、75高森 翔太
FW25外山 凌、90横山 翔平
交代
27分93渡 将大→85山田 賢治
43分75高森 翔太→9小川 雄生
52分85山田 賢治→34三橋 秀平
60分92李 正朱→64唐木澤 真也

【浦和レッズユース】
GK1三上 綾太
DF5佐藤 大介、22寄特 直人、15西袋 裕太、4小出 啓太
MF6野崎 雅也
19大野 将平、10矢島 慎也、8片 槙吾、7鈴木 悠太
FW12高田 拓弥
交代
HT 1三上 綾太→40高浪 祐希
HT 10矢島 慎也→21繁田 秀斗
HT 6野崎 雅也→25岸 伯富実
HT 5佐藤 大介→26小坂 慎太朗
HT 19大野 将平→20新井 純平
46分8片 槙吾→27小峯 洋介
69分12高田 拓弥→17カドコダイ・アシカン

選手名は場内アナウンスの耳コピ中心です。
相違有れば教えて下さい。訂正させていただきます。

第五試合は前橋育英対レッズユース。
第一試合で非常に良い攻撃を仕掛けていた前橋育英と
レッズYの楽しみな対決。
レッズYはGOFOR2014CUPの時と同様、A,Bメンバーを固定せず
色々な組み合わせを試しながら戦っているようでした。
この試合はスタメンのポジション的には落ち着いて見られる感じの
普段見慣れたポジションに各選手が入った印象でした。
試合は開始からレッズYが素晴らしい出来で前橋育英を圧倒。
1分12高田のシュートは僅かに枠を外す。7分10矢島はバー直撃。
10分辺りまでは一方的に試合を支配して攻めたレッズYですが
決定機に決めきることが出来ず。
15分左サイドを崩され93渡がファーで合わされ失点。
中央で1枚潰れた選手にマーカーが引っぱられて空いてしまいました。
21分前橋育英GKのポジションを見て12高田がロングシュート。
狙いは完璧でしたがボール1個か2個外へ。
27分前橋育英のカウンターに大ピンチを迎えるがGKとDFが粘り
時間を作ってカバーリングに入り防ぎました。
序盤は圧倒したレッズYでしたが良い時間に取り切れず、前橋育英に
先制を許してからは、前橋育英の方がやりたい事が出来ている感じ。
前半は0-1とリードを許して折り返しました。
後半は5人を入れ替えたレッズY。
攻撃にシフトしたんだと思われる20新井のハーフ起用。
【レッズユース後半メンバー】
GK40高浪 祐希
DF26小坂 慎太朗、22寄特 直人、15西袋 裕太、4小出 啓太
MF8片 槙吾
7鈴木 悠太、25岸 伯富実、21繁田 秀斗、20新井 純平
FW12高田 拓弥

40分前橋育英のシュートをGK40高浪がファインセーブで防ぐ。
42分12高田が巧くコントロールしたシュートを決めて1-1同点としました。
46分追い付いたレッズYは8片に代えて27小峯を起用。
53分前橋育英25外山がミドルを決める。
12高田のシュート同様素晴らしいシュートで1-2と再びリードを許しました。
55分、52分交代出場の34三橋がスルーパスを受けてゴール。
前橋育英の交代策が嵌った形で3-1とリードを広げられてしまいました。

ここでレッズユースポジション変更
GK40高浪 祐希
DF26小坂 慎太朗、22寄特 直人、4小出 啓太、20新井 純平
MF15西袋 裕太
7鈴木 悠太、25岸 伯富実、27小峯 洋介、21繁田 秀斗
FW12高田 拓弥

ところが、このゴールで下を向くどころか返って火がついたレッズYは
57分7鈴木が個の力を発揮しドリブルからシュートを放ち2-3と追い上げると
一気に試合の雰囲気はレッズYの物になり
60分ボランチにポジションを代えた15西袋からのクロスに25岸がタイミングを
合せて飛び込みゴール!3-3の同点に追いつきました。
逆転まで狙えそうな展開になりましたが68分27小峯からパスを受けた12高田の
シュートは前橋育英GKにキャッチされてしまいました。
更に69分CKのチャンスに12高田に代えて17アシカンを起用。
ゴールを狙いますが届かず3-3の同点で試合は終了しました。

陽が傾き冷え込んだ中、寒さを忘れさせる終盤でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プーマカップ2011 広島Y対成立学園

プーマカップ2011・U-18春季選抜サッカー大会Ⅰ第四試合
2011/3/5 前橋育英人工芝G kickoff14:30(35/35)
サンフレッチェ広島ユース 2-3 成立学園高校
◆得点者
35+1分広島Y 9石坂 元気
36分成立学園 27山口 ひろのり
54分広島Y 10藤井 貴之
58分成立学園 21飯田 涼
70分成立学園 27山口 ひろのり

◆メンバー
【サンフレッチェ広島ユース】
GK1大野 哲煥
DF11亀島 周、3脇本 晃成、5柳川 剛輝
MF19藤村 遼太郎、4平田 惇、7森保 圭悟、12水田 健
FW9石坂 元気、23大谷 真史、18西嶋 有矢
交代
HT 19藤村 遼太郎→27浅野間 勝仁
HT 12水田 健→10藤井 貴之
54分27浅野間 勝仁→6篠原 健太郎

【成立学園高校】
GK1カシマ ユウスケ
DF43?? マサヤ、13イケモリ タツト、3黒坂 悠生、35和気 タツヤ
MF11アカサワ ジュンペイ、21飯田 涼、6オオトモ ノリヤ、8タカミゾ リョウマ
FW31玉井 英雅、14リ
交代
HT 43、35、14→23、27山口 ヒロノリ、29田村 亮太
59分31玉井 英雅→10山田 晃

選手名は場内アナウンスの耳コピ中心です。
相違有れば教えて下さい。訂正させていただきます。

第四試合は広島Y対成立学園。
序盤、広島Yが3TOPが成立学園DFの裏を狙いリズムを掴む。
20分過ぎ辺りからは成立学園も対応してほぼ互角な展開に。
35+1分広島Y9石坂の粘りが18西嶋とのワンツーでゴールを
生み出し広島Yが前半終了間際に先制して折り返しました。
後半は開始早々36分広島YGKの痛恨のミス。
成立学園27山口が逃さず決めて1-1同点。
54分広島Yが10藤井のチョット意外な位置からのミドルが決まり
2-1と成立学園を突き放しました。
しかしこの辺りにから精力的に動いていた広島Yの前線が足が止まり
始めディフェンスに参加する回数が少なくなって行きました。
58分成立学園21飯田のロングレンジからのシュートはドライブが掛かり
ゴール付近でグンと落ちて来てゴールマウスに収まりました。
これはシュートを褒めるしかない感じの見事なシュートでした。
70分成立学園27山口がこの試合2点目となるゴールを奪い逆転勝利。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プーマカップ2011 B戦 レッズY対広島Y

プーマカップ2011・U-18春季選抜サッカー大会Ⅰ第三試合
2011/3/5 前橋育英人工芝G kickoff13:00(35/35) B戦
浦和レッドダイヤモンズユース 4-1 サンフレッチェ広島ユース
◆得点者
7分レッズY 12高田 拓弥
39分レッズY 19大野 将平
43分レッズY 19大野 将平
45分広島Y 8しげ
63分レッズY 22寄特 直人

◆メンバー
【浦和レッズユース】
GK18大石 祐輝
DF5佐藤 大介、22寄特 直人、16西澤 秀平、24金野 僚太
MF19大野 将平、8片 槙吾、30立野 俊平、7鈴木 悠太
17カドコダイ・アシカン
FW12高田 拓弥
交代
HT 12高田 拓弥→13長坂 竜一
56分18大石 祐輝→40高浪 祐希

【サンフレッチェ広島ユース】
GK21
DF2津川 裕右、12、15
MF19、27、39、5柳川 剛輝
FW13末広浩暉、37、22
交代
HT 39、5柳川 剛輝、13末広浩暉→38、8しげ、6

選手名はコーチングの耳コピ中心です。
相違有れば教えて下さい。訂正させていただきます。

第三試合はB戦のレッズY対広島Y。
普段とは違う布陣で挑んだレッズY。
TOPの高田、サイドの鈴木、大野、TOP下起用のアシカン
センターに入った片と立野が割と上手く機能しました。
4分に7鈴木の突破でチャンスを作ったレッズYは
7分に17アシカンから12高田へ。抜け出した12高田がゴールで先制。
14分17アシカンのシュート、15分7鈴木の突破からのシュート、
23分7鈴木からのパスを受けて12高田がシュート、
24分19大野から左に開いた8片、8片からのクロスに12高田はバー直撃。
25分17アシカンから8片へ。GKにセーブされるも再び8片がシュート。
惜しくも枠の外へ外れる。
26分8片のCKから19大野がシュートを放つがGKキャッチ。
28分24金野シュートはGKがCKへ逃げる。
34分8片→17アシカン→8片とワンツーで突破、巻いて狙ったが僅かに外へ。
多くのチャンスを作ったが結局前半は1-0と1点差で終了しました。
これだけチャンスを作れた要因は30立野が気の効いたポジション取りで
広島Yが撥ね返したボールをキープして繋いだ事に有った気がします。
後半は12高田に代えて13長坂を起用。30立野をTOPに上げて
13長坂が左、17アシカンが右のアタッカーへ移動、8片を扇の要にして
19大野、7鈴木をサイドに配した4-3-3。GKも18大石から40高浪へ交代。
39分19大野のゴールで2点目を奪うと勢い付き
43分7鈴木から13長坂へ13長坂がゴールラインギリギリから19大野へ
クロスを送ると19大野が頭で叩き込み3-0。
45分レッズY19大野のシュートがバー上に外れた広島Yのゴールキック
から8番にロングシュートを放たれ、これが風の影響も有り流され伸びて
GKの手の上を越えてゴールを許して3-1となりました。
しかし、失点後も広島Yに流れを渡すことなく53分19大野から13長坂、
54分アシカンから19大野、56分右からのセンタリングに13長坂がボレーと
攻め続けたレッズY。56分には広島Yの逆襲を許すがこれを凌ぎ
59分広島YのシュートをセーブしたGK40高浪からのフィードに13長坂。
GKからの一発でチャンスを作り出した良い動き出しと良いフィードでした。
追加点は63分8片のCKに22寄特が飛び込みHSを決めて4-1として勝利。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プーマカップ2011 成立学園対レッズY

プーマカップ2011・U-18春季選抜サッカー大会Ⅰ第二試合
2011/3/5 前橋育英人工芝G kickoff11:30(35/35)
成立学園高校 0-0 浦和レッドダイヤモンズユース
◆得点者

◆メンバー
【成立学園高校】
GK1カシマ ユウスケ
DF43?? マサヤ、13一井 賢人、3黒坂 悠生、35和気 タツヤ
MF27山口 ヒロノリ、21飯田 涼、19外輪 祐太、8タカミゾ リョウマ
FW31玉井 英雅、29田村 亮太
交代
HT 8→11アカサワ ジュンペイ
67分19→6オオトモ ノリヤ
67分29→14渡辺 直輝

【浦和レッズユース】
GK1三上 綾太
DF26小坂 慎太朗、15西袋 裕太、4小出 啓太、20新井 純平
MF6野崎 雅也
25岸 伯富実、27小峯 洋介、21繁田 秀斗、28長谷 優
FW10矢島 慎也
交代

選手名は場内アナウンスの耳コピ中心です。
相違有れば教えて下さい。訂正させていただきます。

第二試合は成立学園対レッズユース。
早稲田Bチームとの練習試合で観た成立学園。
2本目では早稲田を圧倒していたので中々良い相手を
迎えてどの位出来るか楽しみに試合開始を迎えました。

レッズYは矢島慎也が1TOPを務め、右に岸、左に長谷。
センターには小峯と繁田が入り1ボランチに野崎でした。
開始から仕掛けたレッズYが成立学園ゴールに迫りながら
シュートが決まらずゴールを奪えません。
矢島慎也が起点となり、小峯、長谷、岸へラストパスを送り
慎也自身も2度決定機を逃し、惜しい攻撃がありながら
決め切れずに前半終了。

後半になると成立学園が盛り返しリズムを掴みレッズYは
やや受ける時間が増えてしまいました。
それでも何度かチャンスも作り68分には矢島慎也が
ペナルティエリアで潰されましたがPKは取って貰えず
結局、決定機を決め切れなかった事が響きスコアレスで
試合を終える事となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プーマカップ2011 広島Y対前橋育英

プーマカップ2011・U-18春季選抜サッカー大会Ⅰ第一試合
2011/3/5 前橋育英人工芝G kickoff10:00(35/35)
サンフレッチェ広島ユース 1-3 前橋育英高校
◆得点者
10分前橋育英 92李 正朱
34分前橋育英 90横山 翔平
40分前橋育英 90横山 翔平
54分広島Y 3脇本 晃成

◆メンバー
【サンフレッチェ広島ユース】
GK1大野 哲煥
DF11亀島 周、3脇本 晃成、5柳川 剛輝
MF4平田 惇、7森保 圭悟
2津川 裕右、13末広浩暉、9石坂 元気
FW10藤井 貴之、23大谷 真史
交代
※49分11亀島 周(退場→補充)51分8しげ

【前橋育英高校】
GK31川原 まさゆき
DF86山田 悠太、60大平 充、64唐木澤 真也、88山本 裕天
MF70白石 智之、92李 正朱、75高森 翔太、82松井 聖也
FW90横山 翔平、25外山 凌
交代
36分82松井 聖也→9小川 雄生
44分92李 正朱→85山田 賢治
44分64唐木澤 真也→73新谷 よしき
68分25外山 凌→93渡 将大
68分75高森 翔太→69斉藤 祐志

選手名は場内アナウンスの耳コピ中心です。
相違有れば教えて下さい。訂正させていただきます。

初めて訪れた前橋育英高校の高崎グラウンド。
高崎駅から上信電鉄バスに乗り群南団地で下車。
降りるとグラウンドが見えました。
10時キックオフの第一試合から16時キックオフの
第五試合まで観てすぐ近くのスーパー銭湯へ寄って
高崎で泊まり翌日8:30から再び観戦する予定でしたが
第五試合の後にB戦がもう一試合組まれていたので
温泉には寄らず19:12のバスで高崎へ戻りました。

前置きが長くなりましたが、第一試合は広島Y対前橋育英。
中国地区の強豪広島Yを相手に前橋育英が素晴らしい
パスワークを見せ付けて優位に試合を進めました。
10分に右の深い位置から70白石がゴール前へボールを
送ると92李が飛び込みHSを決めて前橋育英が先制。
更に34分90横山が相手のミスを見逃さずボール奪取。
ドリブルで持ち込みシュートを決めて2-0とリードを広げ
前半が終了しました。
後半も前橋育英が優勢を保ちました。
40分FKを90横山が直接決めて3-0。
49分25外山がPKを獲得。広島Yの11亀島は退場となる。
この大会のレギュレーションでPKの後に8番が補充要員
として入り数的不利にはならず。
このPKを25外山が自ら蹴ったが、広島YGKがCKに逃げる。
54分広島YはCKから3脇本がドンピシャのHSを決めて一矢
報いるが流れを引き寄せるまでには至らず前橋育英が
3-1で逃げ切り勝利しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »