« 川崎フロンターレ練習試合vs中央大学 | トップページ | 埼玉県新人戦準々決勝 埼玉栄vs西武台 »

2011.02.07

浦和レッズ練習試合vs東海大学

2011年2月5日(土)大原 15:00キックオフ 観衆数:約650人
浦和レッズ5-1(前半5-0)東海大学(45分×2本)
得点者:4分マゾーラ、19分セルヒオ、29分達也、38・44分(PK)マルシオ、62分東海大19番

◆メンバー
[1本目]
浦和レッドダイヤモンズ
GK18加藤
DF14平川、2坪井(44分負傷退場)、19堤、3宇賀神
MF13啓太、6山田暢
 11達也(32分→10マルシオ)、15セルヒオ、29マゾーラ(32分→24原口)
FW16高崎

東海大学
GK29
DF55、22元田、44、45
MF24広瀬、16
 13、8、23塩田
FW73井上

[2本目]
浦和レッドダイヤモンズ
GK25大谷
DF14平川(65分→26新井(Y))、6山田暢(65分→28小坂(Y))、19堤、12野田
MF13啓太(65分→5野崎(Y))、27小島
 15セルヒオ(65分→7梅崎)、10マルシオ、24原口(65分→21原)
FW16高崎(65分→9エジミウソン)

東海大学
GK21蜂巣
DF15、12、25、16岩上
MF56(23分→18)、6
 46、19、36
FW39(23分→33)

午前練習

練習試合

4分CKからマゾーラがHSで先制。
19分暢久のバスから高崎が抜けてセルヒオが決めて2-0。
29分セルヒオのサイドチェンジから平川へ、平川のクロスを達也決め3-0。
32分活躍の2人を交代。マゾーラ、達也→原口、マルシオ投入。
マゾーラと達也。両サイドアタッカーにキレとスピードがあり推進力溢れる
レッズの攻撃は楽しく迫力あるものになりました。
38分セルヒオとマルシオがFKのポイントへ。マルシオのFKからの形を
見られるかと思いきやセルヒオに譲りポイントを離れたマルシオ。
マルシオへ低いボールをセルヒオが入れてマルシオへ。
1stタッチはやや決まらなかったがマルシオが決めて4-0。
44分最後は高崎倒されマルシオPK決めて5点目。
セルのセットプレーからのゴールもあり良い面が見られた1本目でした。
マゾーラと達也を1本目途中でマルシオと元気に代えるとそれまでとは
リズムが変わり落ち着いた試合運びとなった感じがしました。
2本目は東海大のリトリート戦術がはまり、ハーフウェーまで引かれ
ブロックを作られ人をフリーにして貰えませんでした。
ユース3人が入った事を割り引いても、やや課題の残る試合でした。
逆にユースの野崎は素晴らしい出来で良いリズムを作り出していました。
また、サイドバックに入った新井順平も中々良かったと思います。
もう少し、ロングボールを使うとかセンターバックの攻撃参加やフィードと
言った攻撃面での能力が欲しい感じも受けましたが、サイドとセンターに
ユースからの2人を抱え堤の負担が大きかったので難しかったと思います。
後は、小島がもう少し試合に絡めると良かったと思います。

|

« 川崎フロンターレ練習試合vs中央大学 | トップページ | 埼玉県新人戦準々決勝 埼玉栄vs西武台 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8867/50802564

この記事へのトラックバック一覧です: 浦和レッズ練習試合vs東海大学:

« 川崎フロンターレ練習試合vs中央大学 | トップページ | 埼玉県新人戦準々決勝 埼玉栄vs西武台 »