« 東京都CYU-17 2次リーグ 東京ヴェルディvs大宮ソシオ | トップページ | 浦和レッズ練習試合vs東海大学 »

2011.02.07

川崎フロンターレ練習試合vs中央大学

2011年2月4日(金) 麻生グラウンド キックオフ:14:30
川崎フロンターレ5-0中央大学(45分×2本)
1本目3-0、2本目2-0
得点者(川崎のみ)
30分 14中村憲剛
40分 16楠神順平
43分 16楠神順平
84分 23登里享平
90分 31谷尾昂也

◆メンバー ※背番号と名前の不一致、名前の間違えがあるかも知れません。
訂正箇所教えていただければ幸いです。
1本目

川崎フロンターレ
GK1相澤貴志
DF3田中裕介、2伊藤宏樹、17菊地光将、24田中雄大
MF14中村憲剛、18横山知伸、25吉田勇樹、30大島僚太
FW21練習生、16楠神順平

交代
33分1相澤貴志 →28杉山力裕

中央大学
GK21岡西
DF54林正泰、40木下、58大和田、64安田
MF53磯部
 8平田、7六平、52田仲、13今井
FW57林容平

2本目

川崎フロンターレ
GK28杉山力裕
DF8小宮山尊信、22福森晃斗、4井川祐輔、6練習生
MF23登里享平、19柴崎晃誠、20稲本潤一、5練習生
FW11小林悠、31谷尾昂也

交代
63分28杉山力裕 →27練習生

中央大学
GK21岡西
DF61高瀬、86持舘、70藤村、92田辺
MF66坂井、62椎名、48奥山、84沢田
FW53大矢、43木村

中大の川崎との練習試合。田仲智紀と林容平が1本目45分出場しました。
智紀と六平が並んでる中盤は組み立てや閃きに期待感が高まりましたが
川崎の寄せが早く一枚上でした。それぞれ数は少ないながらスルーパスや
ショートパスからサイドに開くなど力の一旦は見せてくれた感じでした。
容平はあまり見せ場なく終わりましたがボールを引き出そうと動いていました。
試合は川崎が決定機を外しながら1本目3-0、2本目2-0で勝利しました。
川崎ではディフェンス意識の高さと切り換えの早さが流石J1と言う感じで
シュートの精度が高ければ倍位はゴールが生まれる程チャンスは作りました。
2本目の登里のスピードある突破は印象に残りました。
中央大学は1本目の布陣で連携が高まれば面白い攻撃が期待できそうです。

|

« 東京都CYU-17 2次リーグ 東京ヴェルディvs大宮ソシオ | トップページ | 浦和レッズ練習試合vs東海大学 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8867/50802541

この記事へのトラックバック一覧です: 川崎フロンターレ練習試合vs中央大学:

« 東京都CYU-17 2次リーグ 東京ヴェルディvs大宮ソシオ | トップページ | 浦和レッズ練習試合vs東海大学 »