« 第89回高校サッカー 3回戦 尚志vs関大一 | トップページ | 新人戦南部支部予選 決勝TM1回戦大宮西vs浦高 »

2011.01.16

新人戦南部支部予選 決勝TM1回戦南稜vs大宮北

2011/1/15 平成22年度 埼玉県新人大会南部支部予選 決勝TM 1回戦
南稜 5-0 大宮北 ◆南稜高校G 10:00Kickoff (40分/40分)
得点者:9分 15伊藤、17分 9西山、43分 15伊藤、45分 9西山、65分 11石川
◇南稜高校メンバー
GK1氏橋
DF15伊藤,2,3,5
MF14ナカシマ,7吉原,17,22山口
FW10,9西山
交代
HT17番→6大島、22山口→26番
5?分10番→11石川
69分6大島→13番

◇大宮北高校メンバー
GK1
DF2,4,3
MF11,7,6,5
FW9,10,8
交代
32分11番→16番
69分9番→14番

以前、知り合いから「南稜高校が良いサッカーやっているよ」と
聞いていたので、機会が有ればと思ってた南稜高校を訪れました。
父母会の方により移動式の観戦席2列も設けられていて有り難かったです。

予選リーグを突破して、南部支部決勝トーナメントに進んだ両校。

ゲームは序盤こそ大宮北の出足の良さもあり互角の展開でしたが
9分に14番からのパスを受けた15伊藤が左から強烈な抑えたシュート。
これが決まり南稜が先制点を奪いました。
先制した南稜はその後は堅さが取れたのか、大宮北を圧倒しました。
17分には7吉原の右からのボールに中で合せた9西山が決めて2-0。
攻め続ける中で稀に大宮北にカウンターを許すシーンもありましたが
9西山のキープ力と22山口、14番の上がりを10番が上手く活かし
中盤の底で7番、17番がバランスを取りながら、DF、GKと連携も良く
組織的に連動してしっかり繋ぎ、崩して大宮北ゴールを脅かしていました。

後半HT明けに前半良かったと思っていた17番、22山口が交代。
これには少し驚きましたが交代出場の6大島、26番も、良い選手でした。
開始から気合を入れなおして挑んで来た大宮北の出鼻をくじいたのは
先制ゴールの15伊藤の左サイドをドリブルで駆け上がってのクロスを
思わせる弾道のロングボール。これがGKの手の先を越える
ループシュートとなり、ほぼ試合を決める貴重な3点目をゲット。
更にチャンスの連続から50分、14番から9西山へ。9西山のシュートは
相手GKに当たるもそのままゴールを破り4-0。
65分11石川からのクロスに6大島がスライディングシュートを試みますが
ノーゴール。この諦めないプレーが怪我に繋がってしまいました。
あまり重くないと良いのですが。
66分6大島の怪我の具合の確認中の為、10人の南稜は9西山がシュート。
これはGKがセーブして南稜ボールのCKとなります。
このCKを7吉原が蹴りゴール前へ、混戦の中11石川が押し込んで5-0。
試合を支配し続けながらしっかりとしたサッカーをし続けた南稜が勝利。
良い流れが続いていたので良いのかも知れませんが、プリンスリーグ、
高円宮杯の出場チームと比べると、試合中に声が少ない様に感じました。

大宮北は試合開始頃は5番がMFのラインに居て3-4-2-1の様な
感じから、6番が1ボランチ、5番がDFラインに入り4-1-3-2の様になり
9番と10番の2TOPの4-4-2になったり押し込まれると5バック+6MFの
2ライン様になってしまったりと南稜の攻撃に掻き回されていました。

1月16日(日) 2回戦 ◆浦和北高校G 12:00Kickoff 川口北と対戦。
1回戦良い内容だったので期待していましたが残念ながら2回戦で
0-1と敗れてしまいました。
まだ11年シーズンは始まったばかり、これからの成長を楽しみにしたいです。

|

« 第89回高校サッカー 3回戦 尚志vs関大一 | トップページ | 新人戦南部支部予選 決勝TM1回戦大宮西vs浦高 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8867/50607408

この記事へのトラックバック一覧です: 新人戦南部支部予選 決勝TM1回戦南稜vs大宮北:

« 第89回高校サッカー 3回戦 尚志vs関大一 | トップページ | 新人戦南部支部予選 決勝TM1回戦大宮西vs浦高 »