« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010.05.31

Iリーグ2010 関東 中大B1vsSANNO MANTIS

インディペンデンスリーグ2010 関東
Aブロック(会場:中央大学グラウンド)
14:00 中央大学学友会サッカー部B1 5-0 SANNO MANTIS 審判:神奈川大
得点者:28′11大矢、29′11大矢、34′11大矢、46′OG、90′増渕

<スターティングメンバー>
中央大学学友会サッカー部B1
GK 1遠藤大城
DF 15高瀬優考 神田直哉 大和田達 林正泰 (2、18、19)
MF 8磯部想 13田仲智紀 6佐藤幸介 7高橋克也
FW 11大矢雄太 14関森翔胡
<リザーブ>
GK 岡田翔太
DF 須田基太 沖本健一郎
MF 12安田隆 松本和茂
FW 9増渕悠大 17木村陽一郎

SANNO MANTIS
GK 41
DF 2 35 45 11
MF 42 27 8 7
FW 15 29

一つ前の試合の主審がセンターサークルから殆ど出なかったのとは
対照的に良く走る主審で、ちょっと細かい感じはしましたが安定した
ジャッジをしてくれて見やすい試合でした。
試合内容は中大B1が全ての面で圧倒して完勝した印象でした。
プリンスリーグや高円宮杯で活躍していたレッズY出身、田仲智紀の
姿もあり、久しぶりにプレーする姿を見ることが出来ました。
腰くらいの高さのボールをジャンプしながら足でトラップして巧みに
コントロールしたりGKのポジションを見てロングのループシュートを
狙ったり、パスを供給したりと良いプレーを見せてくれました。
左膝周りのテーピングが気にはなりましたが、秋は関東リーグで
見たいと思います。
試合は7分中大11大矢のシュートから中大の攻撃が続き
28分GKを交わした14関森のシュートはバーを叩くが
11大矢が角度が無くてコース少ない中、無人のゴールにシュートを決める。
29分、34分と11大矢が決めて早くもハットトリック。
43分選手交代、SANNO15??OUT、19IN。
後半開始早々、SANNNO35のクリアミスでOG、中大4-0とリード。
50分過ぎSANNO攻勢に出て厚みある攻撃を見せるが得点できず。
57分選手交代、中大7高橋OUT、20??IN。
65分選手交代、中大13田仲OUT、12安田IN。
70分選手交代、中大8磯部OUT、9増渕IN。
90分中大9増渕が豪快なミドルを突き刺して5-0として試合終了。

選手交代見落としたようで途中で中大17木村が入ってました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Iリーグ2010 関東 早稲田WHITEvs産能大B2

インディペンデンスリーグ2010 関東
Bブロック(会場:中央大学グラウンド)
12:00 早稲田大学ア式蹴球部WHITE 3-4 産業能率大学B2 審判:拓大
得点者:3′46河添(産能大)、6′7竹谷(早大)、
52′46河添(産能大)、58′29照井(産能大)、63′37上園(産能大)、
72′17武田(早大)、89′3竹下(早大)

<スターティングメンバー>
早稲田大学ア式蹴球部WHITE
GK 1デュプス 恵実瑠 源
DF 2岡村 高志 3竹下 壮太郎 4青木 奎樹 5喜田 弘亮
MF 10佐藤 拓也 6越後 7竹谷 昂祐 8栗田 勇輝
FW 9山口 潤 11小山 大樹
<リザーブ>
17武田 卓馬(61'←6越後)
15澤山 周跳(61'←9山口)
13世良 俊和(79'←4青木)
14佐藤 周作(66'←11小山)
18上山 開(66'←5喜田)

産業能率大学B2
GK 22
DF 3 6 23 37上園
MF 38 29照井 24 51
FW 28 46河添

選手個々を見ると上手いのは早稲田WHITE。
試合開始からパスを繋ぎ産能大を攻めるが
3分カウンターから産能大46河添がゴールを奪い先制。
6分WHITEの7竹谷がゴールを奪い1-1。
42分選手交代、産能大38??OUT、12??IN。
HT明け選手交代、産能大51??OUT、4??IN。
52分産能大のパスが繋がりWHITEの守りが遅れる。
29→28→46と繋ぎ46河添がゴール1-2。
58分産能大の選手達が試合後に疑惑のPKと言っていた
PKを獲得して産能大29照井が決めて1-3。
61分選手交代、WHITE6越後、9山口OUT、17武田、15澤山IN。
64分産能大、12??がオフサイドポジションに居たがプレーに関与せず
走り込んで来た37上園が決め1-4。
WHITEはディフェンスのバランスが悪く失点を重ねる。
66分選手交代、WHITE11小山、5喜田OUT、14佐藤、18上山IN。
68分選手交代、産能大29??OUT、17??IN。
72分WHITE68分にも良いFKを蹴っていた17武田がFKを直接沈める2-4。
76分選手交代、産能大28??OUT、52??IN。
79分選手交代、産能大46??OUT、21??IN。
 WHITE4青木OUT、13世良IN。
WHITEの攻勢が続くが産能大のGKが好プレーを続け追加点を許さない。
89分WHITE7竹谷のCKに3竹下が頭で合わせ3-4と1点差に追い上げる。
4分のロスタイム中も攻め続けたWHITEだったが後一歩及ばす終了。
帰宅後、ア式オフィシャルで確認するとメンバーの構成が
中盤選手が主体でDF登録者が少なかったので守りのバランスの悪さも
仕方なかったと感じました。しかし1-4からの追撃は追いつけませんでしたが
見事で良いものを見せてもらいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ⅰリーグ2010 関東 中大B2vsFC拓大

インディペンデンスリーグ2010 関東
Bブロック(会場:中央大学グラウンド)
10:00 中央大学学友会サッカー部B2 4-1 FC拓大 審判:産能大
得点者:2′34小野(中大)、15′42中村(中大)、17′29東條(拓大)、
20′43川嶋(中大)、60′44小谷(中大)

<スターティングメンバー>
中央大学学友会サッカー部B2
GK 30形部友明
DF 22砂川翔 23坪井港 24伊波聖 25辺見弘明
MF 31椎名正巳 32木下輝海 33大貫洋平 34小野司
FW 43川嶋廉 42中村雄輝
<リザーブ>
GK 五十嵐龍之介
DF 加賀谷優介 安田光志 篠田歩
MF 遊佐優 三井郁宏
FW 44小谷礼王

FC拓大
GK 12
DF 24 39 34 32
MF 25 30 40 29東條
FW 37 36

GK 12小宮翔太
DF 太田拓馬・松村直樹・尾川亮太・杉原延明・29東條優樹
MF 田代伸慶・岩谷慶直・望月恭平・八木橋駿貴
FW 吉倉秀信

MF 28貝塚拓也

2分中大34小野が先制ゴールを奪う。
15分中大が追加点。31椎名から42中村へこれを決めて2-0。
17分劣勢の拓大が17??のシュートがバーに当たり跳ね返ると
29東條が押しこみ反撃のゴールを奪い2-1。
20分中大右42中村から中に入ってきた43川嶋が決めて3-1。
HT明け選手交代。
中大42中村、25辺見OUT、44小谷、26??IN。
拓大29東條OUT、28貝塚IN。
60分中大31椎名から44小谷でゴール4-1。
66分選手交代、中大34小野OUT、29??IN。
77分選手交代、中大33大貫OUT、39??IN。
78分選手交代、中大43川嶋OUT、37??IN。

何時、雨が降り出すのか心配な空の下、緑豊かな中大多摩キャンパス
サッカーグラウンドで2010I-リーグ開幕戦が行われました。
3段のスタンドが有りそこに座って観戦しました。
終始、中大が優勢に展開した印象の試合でした。
中大の31番椎名が良いプレーをしていた感じを受けました。

拓大のマネージャー日記を参考に書き足しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.05.30

プリンスリーグ関東U-18第9節

1部

10:30 横浜F・マリノスユース 5-5 三菱養和サッカークラブユース 日産フィールド小机
得点者:横浜F・マリノス
1分(1)28 伊東 海征(10 小野 裕二),19分10 小野 裕二(8 後藤 拓斗),38分10 小野 裕二(27 喜田 拓也),75分10 小野 裕二(11 星 広太),86分17 鈴木 雄斗(8 後藤 拓斗)
得点者:三菱養和
1分(2)15 田鍋 陸太(3 後藤 京介),42分8 近藤 貴司,47分8 近藤 貴司(10 田中 輝希),79分7 佐藤 聖(10 田中 輝希),83分10 田中 輝希(7 佐藤 聖)

11:00 FC東京 U-18 0-0 東京ヴェルディユース 東京ガス深川グランド

11:00 流通経済大学付属柏高校 3-1 湘南ベルマーレユース 流通経済大学付属柏高校グラウンド
得点者:流経柏
74分21 吉田 眞紀人,79分19 田宮 諒(21 吉田 眞紀人),89分8 宮本 拓弥(21 吉田 眞紀人)
得点者:湘南ベルマーレ
45分10 関谷 祐

13:30 浦和レッドダイヤモンズユース 2-2 八千代高校 鴻巣市立陸上競技場
得点者:レッズユース
76分7 矢島 倫太郎.90分10 礒部 裕基(18 堀田 稜)
得点者:八千代
40分10 大和久 弘樹(2 土佐 倖太郎),80分9 荒牧 航平

13:30 市立船橋高校 0-1 桐光学園高校 流通経済大学付属柏高校グラウンド
得点者:桐光学園
65分12 坂本 颯(2 館坂 信也)

13:30 武南高校 0-1 ジェフユナイテッド市原・千葉U-18 NACK5スタジアム大宮
得点者:JEF千葉
7分7 仁平 貴大

2部

5月30日(日) 11:00 アントラーズグラウンド
鹿島アントラーズFCユース 2-1 矢板中央高校
得点者:鹿島アントラーズ
20分11 村岡洸,88分12 吉田隼(20 山田尚哉)
得点者:矢板中央
53分10 中田充樹

5月30日(日) 11:00 千葉県総合スポーツセンター東総運動場
幕張総合高校 1-2 桐蔭学園高校
得点者:幕張総合
66分14 倉持拓弥(19 丸山智裕)
得点者:桐蔭学園
43分9 杉浦拓也,71分7 吉田周平

5月30日(日) 11:00 鴻巣市立陸上競技場
成立学園高校 2-2 佐野日本大学高校
得点者:成立学園
23分11 竹中公基(23 西松裕紀),69分8 東大樹
得点者:佐野日大
13分6 岩撫大貴(9 須賀智哉),73分10 森恒貴

5月30日(日) 11:00 NACK5スタジアム大宮
大宮アルディージャユース 3-1 浦和東高校
得点者:大宮アルディージャ
54分11 中村佑輔(7 飯野峻地),55分9 清水道浩(10 宮崎泰右),75分7 飯野峻地(10 宮崎泰右)
得点者:浦和東
62分 10 谷之口寛斗

5月30日(日) 13:30 千葉県総合スポーツセンター東総運動場
鹿島学園高校 2-5 前橋育英高校
得点者:鹿島学園
53分9 近藤直幸(5 長石一真),81分5 長石一真(20 安田暁)
得点者:前橋育英
55分10 小牟田洋佑(6 北爪健吾),59分24 白石智之(10小牟田洋佑),61分10 小牟田洋佑(13柏俣翔也),78分10小牟田洋佑(11 飯沼壮貴),89分7 湯川 純平

5月30日(日) 13:30 日産フィールド小机
川崎フロンターレU-18 4-0 日本航空高校
得点者:川崎フロンターレ
34分3 萩間大樹(7 仲川輝人),66分7 仲川輝人,88分7 仲川輝人(17 大野宰),90分8 奥沢宏幸(7 仲川輝人)

鴻巣陸上競技場で開催された2試合は後程レポートと写真UPします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.28

ナビスコ4節浦和レッズ対モンテディオ山形

2010Jリーグヤマザキナビスコカップ・予選リーグBグループ 第4節 
2010年5月26日(水)19:03キックオフ・さいたま市駒場スタジアム
試合結果
浦和レッズ0(0-1)2モンテディオ山形
得点者:38分田代(山形)、63分田代(山形)
入場者数:13,371人

浦和レッズ
スタメン
GK:18加藤順大
DF:14平川忠亮、6山田暢久、2坪井慶介、35宇賀神友弥
MF:3細貝萌、13 鈴木啓太、10ポンテ、8柏木陽介
FW:17エジミウソン、11田中達也
SUB
1山岸範宏、12堤俊輔、4スピラノビッチ、26濱田水輝、
20堀之内聖、24原口元気、16高崎寛之
SH13、GK9、CK13、直接FK11、間接FK0、PK0

モンテディオ山形
スタメン
GK:20植草裕樹
DF:14宮本卓也、4西河翔吾、3石井秀典、13石川竜也
MF:19秋葉勝、17佐藤健太郎、8増田誓志、7宮沢克行
FW:11北村知隆、10田代有三
SUB
1清水健太、22園田拓也、5下村東美、16キム ビョンスク、
28太田徹郎、29廣瀬智靖、15長谷川悠 
SH8、GK17、CK4、直接FK14、間接FK4、PK0

試合の入りは良かったレッズ。
平川、宇賀神の両サイドからのクロスもあり
ゴールは近いかに思える展開でしたが、山形ゴールを破る事ができず。
38分左、秋葉から逆サイドでフリーの石川へ。
最も注意すべき石川のクロスをフリーで上げさせてしまう。
このクロスをゴール前でフリーになった田代が難なく決めて山形が先制。
しっかり守り、石川の精度有るクロスでゴールを奪い逃げ切る。
山形の思い通りの展開になってしまう。
61分啓太に代えて原口を起用。
63分に攻め込まれ、宮本のスローインから増田、宮本のワンツーで
増田が抜け出し、田代がフリーでHSで山形が追加点を奪い0-2となる。
75分達也に代えて高崎を起用。
CK13本もあったがゴールを奪う事が出来ず。
前線に人を増やしても、高崎が競り合いでコントロールしきれないまでも
負けずに制空権を奪っても余りボールが入らず、終盤、山形のプレスに
チャレンジできず横、或いは後へパスを送るレッズ。
最後は詰まってしまい大きく蹴る、或いはサイドを割ってしまう。
それなら、強引にでも高崎にもっと当ててこぼれを狙って欲しかった。
この試合の限った事ではないがサイドから攻められた時の甘さと
CKからの得点の少なさ、サイドからのクロスの精度の無さ、中の薄さ、
スクランブルの交代を行ってもバランスを気にして攻勢に繋げられない
対応力の無さなど、まだまだフィンケ監督が求めるプレーを実践するには
選手の能力が届いていない感じ。選手が出来る範囲で留めれば
成長は無いし、Kリーグや西アジアのお金持ちリーグとの差は開いてしまうでしょう。
日本人サッカー界が苦手な試合中ピッチの上に居る選手が状況を理解して
対応する思考力と戦術の応用力を発揮できる日まで、厳しい道のりが待っている
感じがします。最も単純にして世界では極当たり前に行われるリードを許した中で
逆転を狙うときにFWの数を増やす戦術でさえ活かせない日本サッカーの現状。
良く、単にFWを増やしたかっらてゴールに繋がらないと言うが単純なればこそ
真理であると思います。バランスの大切さが刷り込まれすぎて、勝ちに行くための
リスクの取れない状況が多いのがJリーグ全体の問題でもあると思います。
例えば、2002年の韓国代表の後半の7人FW登録選手を起用で追い付き
勝ち進む等は、上手くは待った事例でしょう。
UEFACLでも、トーナメントで負けているチームは前線の厚みを持たせて
リスクを負って攻め込もうと試みますが、日本選手は守備のバランスを先ず
気にしてプレーする事が多く、この種の交代が上手く行き珍しい国だと思います。
攻めこそ最大の防御という位、攻め込み相手を圧し込んで、シュートを浴びせて
ゴールを奪う。そんな気持ちを持って終盤に挑む姿を見ることが出来れば
同じ結果でも、フラストレーションを感じる事は無いのでは無いかと思う試合でした。

2010Jリーグヤマザキナビスコカップ 予選リーグ
Aグループ第4節 19:00 名古屋グランパス 1-1 セレッソ大阪 瑞穂陸 4,831人
Aグループ第4節 19:00 ベガルタ仙台 1-0 FC東京 ユアスタ 9,157人
Aグループ第4節 19:00 アルビレックス新潟 1-4 京都サンガF.C. 東北電ス 14,728人
Bグループ第4節 19:03 浦和レッズ 0-2 モンテディオ山形 駒場 13,371人
Bグループ第4節 19:00 ヴィッセル神戸 3-1 清水エスパルス ホームズ 4,483人
Bグループ第4節 19:00 湘南ベルマーレ 1-2 ジュビロ磐田 平塚 5,184人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.23

週末のJFL、関東大学リーグ結果

23日のNACK5開催の2試合は行くつもりで居たんですが

体調が回復せず、22日の東京都のインハイ予選と共に

見に行く事ができませんでした。

第12回日本フットボールリーグ前期 第12節
05月22日(土) 13:00 MIOびわこ草津 0-1 栃木ウーヴァFC 湖南
05月22日(土) 18:00 V・ファーレン長崎 0-1 ツエーゲン金沢 長崎県
05月23日(日) 12:00 ブラウブリッツ秋田 2-3 SAGAWA SHIGA FC 秋田陸
05月23日(日) 13:00 ガイナーレ鳥取 3-2 町田ゼルビア とりスタ
05月23日(日) 13:00 Honda FC 0-0 ソニー仙台FC 都田
05月23日(日) 13:00 佐川印刷SC 2-0 横河武蔵野FC 太陽が丘
05月23日(日) 13:00 ジェフリザーブズ 1-0 松本山雅FC 東総
05月23日(日) 13:00 アルテ高崎 1-0 流通経済大学FC 群馬サ
開催延期   ホンダロック - FC琉球 宮崎市 (宮崎県口蹄疫への対応による)

準加盟対決はHOME鳥取が3-2と町田に勝利首位を守る。
上位対決となった佐川印刷-横河武蔵野は佐川印刷が勝利して
4位に上がりました。
思わぬところで宮崎県の口蹄疫発症の余波が来て
ホンダロックのホームゲームが開催延期に。
今後の日程にも影響が出そうです。
先ずは、被害が拡大せず収束に向かってくれる事を祈るのみです。

第84回関東大学サッカーリーグ【前期】 1部 第9節
5.22(土) 千葉東総 13:50 筑波大学 1 - 1  順天堂大学
5.22(土) 栃木グリスタ 13:50 流通経済大学 0 - 4  慶應義塾大学
5.23(日) 平塚 11:30 神奈川大学 3 - 1  拓殖大学
5.23(日) 平塚 13:50 中央大学 0 - 0  駒澤大学
5.23(日) NACK5 11:30 国士舘大学 1 - 1  法政大学
5.23(日) NACK5 13:51 明治大学 2 - 1  早稲田大学

明治が勝利して2位駒沢に勝ち点8の差を付け前期の首位が確定しました。

第84回関東大学サッカーリーグ【前期】 2部 第9節
5.22(土) 千葉東総 11:30 専修大学 1 - 0  日本体育大学
5.22(土) 栃木グリスタ 11:30 東京学芸大学 5 - 0  尚美学園大学
5.23(日) 駒沢陸上 11:30 東京農業大学 3 - 2  関東学院大学
5.23(日) 駒沢陸上 13:50 朝鮮大学校 1 - 2  東洋大学
5.23(日) 東海大G 11:30 桐蔭横浜大学 1 - 0  國學院大學
5.23(日) 東海大G 13:50 東海大学 3 - 1  青山学院大学

前節首位に立った青学が敗戦で3位に後退。専修、東京学芸が勝利で
1位専修、2位東京学芸、3位青学となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月22日プリンスリーグ結果

JFAプリンスリーグ2010 東北1部
19 10/05/22 (土) 13:30 青森山田高校グラウンド
青森山田高校(青森県) 2 - 1 東北高校(宮城県)

20 10/05/22 (土) 13:30 八橋陸上競技場
秋田商業高校(秋田県) 1 - 7 ベガルタ仙台ユース(宮城県)

21 10/05/22 (土) 13:30 鳥見山陸上競技場
尚志高校(福島県) 0 - 2 聖和学園高校(宮城県)

JFAプリンスリーグ2010 東北2部
31 10/05/22 (土) 11:00 青森山田高校グラウンド
光星学院野辺地西高校(青森県) 1 - 2 宮城県工業高校(宮城県)

32 10/05/22 (土) 11:00 八橋陸上競技場
西目高校(秋田県) 3 - 3 日本大学山形高校(山形県)

33 10/05/22 (土) 11:00 鳥見山陸上競技場
福島工業高校(福島県) 0 - 2 モンテディオ山形ユース(山形県)

34 10/05/22 (土) 11:00 盛岡南公園球技場
遠野高校(岩手県) 2 - 2 富岡高校(福島県)

35 10/05/22 (土) 13:30 盛岡南公園球技場
盛岡商業高校(岩手県) 4 - 2 山形中央高校(山形県)

JFAプリンスリーグ2010 中国1部
25 10/05/22 (土) 11:00 みよし運動公園陸上競技場
サンフレッチェ広島F.Cユース(広島県) 3 - 1 広島観音高校(広島県)

26 10/05/22 (土) 13:30 広島広域公園第一球技場
高川学園高校(山口県) 2 - 4 広島県瀬戸内高校(広島県)

27 10/05/22 (土) 11:00 広島広域公園第一球技場
玉野光南高校(岡山県) 3 - 4 広島皆実高校(広島県)

28 10/05/22 (土) 11:00 松江市営補助競技場(人工芝)
立正大学淞南高校(島根県) 1 - 1 米子北高校(鳥取県)

サンフレッチェ広島F.Cユース、米子北高校、広島観音高校が高円宮杯出場権獲得。

JFAプリンスリーグ2010 中国2部
25 10/05/22 (土) 11:00 米子市営東山陸上競技場
岡山県作陽高校(岡山県) 3 - 1 境高校(鳥取県)

26 10/05/22 (土) 13:30 米子市営東山陸上競技場
西京高校(山口県) 3 - 1 八頭高校(鳥取県)

27 10/05/22 (土) 13:30 みよし運動公園陸上競技場
山陽高校(広島県) 1 - 1 岡山龍谷高校(岡山県)

28 10/05/22 (土) 13:30 松江市営補助競技場(人工芝)
開星高校(島根県) 0 - 1 下関中央工業高校(山口県)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本クラブユースU-18関東2次予選

2010年度日本クラブユースサッカー選手権U-18関東2次予選
1 A 5月22日土埼玉県レッズランド
 15:00 浦和レッズ 8-0 大宮ソシオ
2 A 5月22日土神奈川産能大
 18:00 湘南ベルマーレ 4-0 千葉SC
3 A 5月22日土茨城県セキショウチャレンジスタジアム
 14:00 ヴァンフォーレ甲府 5-0 常総アイデンティ
16 B 5月22日土神奈川マリノスタウン
 17:30 横浜Fマリノス 4-2 ヴェルディ相模原
17 B 5月22日土東京都三菱養和巣鴨
 17:00 三菱養和SC 6-0 ザスパ草津
18 B 5月22日土神奈川しんよこFP
 16:00 川崎フロンターレ 1-1 横河武蔵野FC
31 C 5月22日土東京都小平G
 15:00 FC東京 21-0 OSA
32 C 5月22日土千葉県フクダ電子スクエア
 15:10 ジェフ市原千葉 1-0 杉並FC
33 C 5月22日土千葉県日立台G
 14:00 柏レイソル 3-1 FCトリプレッタ
46 D 5月22日土東京都ヴェルディG
 16:30 東京ヴェルディ 12-0 町田ゼルビア
47 D 5月22日土埼玉県
 17:00 大宮アルティージャ 5-1 横浜FC
48 D 5月22日土栃木県壬生総合運動公園
 14:00 鹿島アントラーズ 3-1 栃木SC

今のところ解った結果は以上です。
FC東京容赦無い勝利です。やはりプリンスリーグ勢が優勢ですね。
ヴェルディ相模原が善戦したものの終わってみれば4-2とマリノスが
しっかり勝ってます。結果不明のフロンターレvs横河武蔵野は気になります。

レッズYも順当にスタートを切りました。

続きを読む "日本クラブユースU-18関東2次予選"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.22

5月22日のJリーグ ナビスコ&J2

2010Jリーグヤマザキナビスコカップ 予選リーグ
2010/5/22
Aグループ第3節 14:00 FC東京 1-0 アルビレックス新潟 駒沢 13,098人
Aグループ第3節 14:00 京都サンガF.C. 2-1 セレッソ大阪 西京極 12,566人
Aグループ第3節 19:30 名古屋グランパス 1-3 大宮アルディージャ 瑞穂陸 5,804人
Bグループ第3節 14:00 湘南ベルマーレ 1-2 浦和レッズ 平塚 12,322人
Bグループ第3節 15:00 清水エスパルス 0-0 横浜F・マリノス アウスタ 15,269人
Bグループ第3節 16:00 モンテディオ山形 1-0 ヴィッセル神戸 NDスタ 5,080人

映像を見ていないので単純にスコアからの判断ですが

代表選出の多い名古屋が大宮に1-3で敗戦。

軸が大幅に抜けては流石に厳しい感じです。

今野、長友選出のFC東京は守りの中心を失う中、良く完封できました。

比較的点を取り合った試合が目に付く中で

中澤の居ない横浜相手に清水がスコアレスドローは少し意外に感じました。

2010Jリーグ ディビジョン2
第14節第1日 13:03 ロアッソ熊本 0-2 栃木SC 水前寺 2,803人
第14節第1日 13:04 FC岐阜 1-0 水戸ホーリーホック 長良川球 2,473人
第14節第1日 13:04 カターレ富山 1-2 柏レイソル 富山 4,555人
第14節第1日 14:04 徳島ヴォルティス 0-0 コンサドーレ札幌 鳴門大塚 4,363人
第14節第1日 14:04 ギラヴァンツ北九州 0-1 アビスパ福岡 本城 7,398人
第14節第1日 16:03 ヴァンフォーレ甲府 1-0 ファジアーノ岡山 小瀬 10,568人
第14節第1日 16:04 大分トリニータ 0-2 愛媛FC 大銀ド 8,222人
第14節第1日 19:03 ジェフユナイテッド千葉 2-1 東京ヴェルディ フクアリ 12,428人
第14節第1日 19:03 横浜FC 4-0 サガン鳥栖 ニッパ球 4,749人

J2の試合はVTR放送でゆっくり確認します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成22年度 高校総合体育大会 都予選

平成22年度 高校総合体育大会 都予選
一次予選トーナメントA
10:00 都・東久留米総合 4-0 桐朋 駒沢第2
一次予選トーナメントB
12:00 多摩大目黒 0-5 國學院久我山駒沢第2
一次予選トーナメントC
14:00 関東第一 3-0 早稲田実業 駒沢第2
一次予選トーナメントD
16:00 帝京 1-0 麻布 駒沢第2
一次予選トーナメントE
16:00 東海大菅生 1延長0 都・国分寺 駒沢補助
一次予選トーナメントF
12:00 本郷 1延長2 都・駒場 駒沢補助
一次予選トーナメントG
10:00 堀越 2(5PK4)2 修徳 駒沢補助
一次予選トーナメントH
14:00 私・武蔵 2-0 工学院 駒沢補助

T1リーグT2リーグT3リーグ、所属チーム。

5/30から二次トーナメントが始まります。
順当に行くと成立学園と帝京が準決勝で対決。
逆山では駒大高が有利そうです。
決勝は成立学園vs帝京の勝者と駒大高に対決になりそう。
出場停止など無しの決勝戦になるといいと思います。

組み合わせ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本代表背番号決定

GK
23:川口能活(磐田)
1:楢崎正剛(名古屋)
21:川島永嗣(川崎F)
DF
22:中澤佑二(横浜)
4:田中マルクス闘莉王(名古屋)
3:駒野友一(磐田)
13:岩政大樹(鹿島)
15:今野泰幸(東京)
5:長友佑都(東京)
6:内田篤人(鹿島)
MF
10:中村俊輔(横浜)
20:稲本潤一(川崎F)
7:遠藤保仁(G大阪)
14:中村憲剛(川崎F)
8:松井大輔(グルノーブル)
2:阿部勇樹(浦和)
17:長谷部誠(ボルフスブルク)
18:本田圭佑(CSKAモスクワ)
FW
11:玉田圭司(名古屋)
16:大久保嘉人(神戸)
12:矢野貴章(新潟)
9:岡崎慎司(清水)
19:森本貴幸(カターニャ)

比較的チームで付けている番号を考慮したような

背番号に決まった感じがします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.20

19日水曜日の大学サッカー結果

2010年度 JR東日本カップ 関東大学サッカーリーグ戦1部【前期】 第8節
5.19(水) 西が丘 15:30 筑波大学 2 - 1  拓殖大学
5.19(水) 西が丘 17:50 流通経済大学 1 - 1  駒澤大学
5.19(水) 三ツ沢陸上 15:30 神奈川大学 3 - 0  法政大学
5.19(水) 三ツ沢陸上 17:50 中央大学 3 - 3  国士舘大学
5.19(水) 江戸川 17:50 早稲田大学 1 - 2  順天堂大学
5.19(水) 熊谷陸上 17:50 明治大学 2 - 0  慶應義塾大学

明治が止まりません。2位駒沢に勝ち点6の差を付けました。

法政、拓殖は苦戦です。

2010年度 JR東日本カップ 関東大学サッカーリーグ戦2部【前期】 第8節
5.19(水) 江戸川 15:30 東海大学 2 - 1  朝鮮大学校
5.19(水) 熊谷陸上 15:30 専修大学 2 - 3  青山学院大学
5.19(水) 東洋大G 15:30 桐蔭横浜大学 0 - 1  東洋大学
5.19(水) 東洋大G 17:50 尚美学園大学 1 - 1  関東学院大学
5.19(水) 日体大G 16:30 東京農業大学 1 - 2  國學院大學
5.19(水) 日体大G 18:50 東京学芸大学 1 - 1  日本体育大学

青学、専修が首位争い、東京学芸は日体に引き分けて一歩後退。

関東学院、東農大は苦戦です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.19

5月15日、16日プリンスリーグ結果

JFAプリンスリーグ2010 東北1部
16 10/05/15 (土) 13:30 青森山田高校グラウンド
青森山田高校(青森県) 4 - 1 ベガルタ仙台ユース(宮城県)

17 10/05/15 (土) 13:30 八橋球技場
秋田商業高校(秋田県) 2 - 2 聖和学園高校(宮城県)

18 10/05/15 (土) 13:30 田村市陸上競技場
尚志高校(福島県) 8 - 0 東北高校(宮城県)

4節を残してほぼ青森山田の首位が決定的となりました。

今年は高円宮杯で活躍できるでしょうか?

JFAプリンスリーグ2010 東北2部
26 10/05/15 (土) 11:00 青森山田高校グラウンド
光星学院野辺地西高校(青森県) 1 - 0 福島工業高校(福島県)

27 10/05/15 (土) 11:00 八橋球技場
西目高校(秋田県) 0 - 3 モンテディオ山形ユース(山形県)

28 10/05/15 (土) 11:00 田村市陸上競技場
富岡高校(福島県) 3 - 0 山形中央高校(山形県)

29 10/05/15 (土) 11:00 岩手町総合グラウンド
遠野高校(岩手県) 1 - 4 盛岡商業高校(岩手県)

30 10/05/15 (土) 13:30 岩手町総合グラウンド
宮城県工業高校(宮城県) 2 - 0 日本大学山形高校(山形県)

盛岡商業、富岡、遠野の3チームで首位争い。

JFAプリンスリーグ2010 北信越1部
19 10/05/15 (土) 16:30 東北電力ビッグスワンスタジアム
アルビレックス新潟ユース(新潟県) 2 - 0 帝京長岡高校(新潟県)

JFAプリンスリーグ2010 中国1部
21 10/05/15 (土) 11:00 高川学園サッカー場
高川学園高校(山口県) 3 - 5 サンフレッチェ広島F.Cユース(広島県)

22 10/05/15 (土) 11:00 広島広域公園第一球技場
広島県瀬戸内高校(広島県) 1 - 2 広島観音高校(広島県)

23 10/05/15 (土) 13:30 広島広域公園第一球技場
広島皆実高校(広島県) 0 - 1 立正大学淞南高校(島根県)

24 10/05/15 (土) 11:00 灘崎町総合運動公園多目的広場
米子北高校(鳥取県) 4 - 1 玉野光南高校(岡山県)

サンフレッチェY、米子北、広島観音、立正大淞南の4チーム中

3チームが高円宮杯出場権獲得の生き残りを賭けて

最終節は直接対決です。

JFAプリンスリーグ2010 中国2部
21 10/05/15 (土) 13:30 高川学園サッカー場
西京高校(山口県) 1 - 3 岡山県作陽高校(岡山県)

22 10/05/15 (土) 13:30 灘崎町総合運動公園多目的広場
八頭高校(鳥取県) 1 - 1 境高校(鳥取県)

23 10/05/15 (土) 13:30 笠岡陸上競技場
山陽高校(広島県) 0 - 0 下関中央工業高校(山口県)

24 10/05/15 (土) 11:00 笠岡陸上競技場
岡山龍谷高校(岡山県) 1 - 6 開星高校(島根県)

作陽、境、開星で優勝争い。

JFAプリンスリーグ2010 四国
17 10/05/15 (土) 11:00 北条スポーツセンター
松山工業高校(愛媛県) 1 - 6 愛媛FCユース(愛媛県)

18 10/05/15 (土) 11:00 緑ヶ丘総合公園緑ヶ丘サッカー場
香川西高校(香川県) 3 - 0 明徳義塾高校(高知県)

19 10/05/15 (土) 13:30 北条スポーツセンター
済美高校(愛媛県) 7 - 1 徳島市立高校(徳島県)

20 10/05/15 (土) 13:30 緑ヶ丘総合公園緑ヶ丘サッカー場
南宇和高校(愛媛県) 0 - 2 徳島ヴォルティスユース(徳島県)

愛媛Yが松山工業に大勝で首位に、香川西、松山工業が続きます。

JFAプリンスリーグ2010 関東1部
43 10/05/16 (日) 10:30 習志野市秋津総合運動公園サッカー場
市立船橋高校(千葉県) 0 - 3 流通経済大学付属柏高校(千葉県)

44 10/05/16 (日) 11:00 東京ガス武蔵野苑多目的グラウンド
FC東京 U-18(東京都) 2 - 1 桐光学園高校(神奈川県)

45 10/05/16 (日) 13:00 産業能率大学湘南キャンパス第2G
湘南ベルマーレユース(神奈川県) 0 - 3 浦和レッドダイヤモンズユース(埼玉県)

46 10/05/16 (日) 13:30 東京ガス武蔵野苑多目的グラウンド
三菱養和サッカークラブユース(東京都) 3 - 3 東京ヴェルディユース(東京都)

47 10/05/16 (日) 14:00 習志野市秋津総合運動公園サッカー場
八千代高校(千葉県) 0 - 0 ジェフユナイテッド市原・千葉U-18(千葉県)

48 10/05/16 (日) 15:00 横浜市三ツ沢公園陸上競技場
横浜 F・マリノスユース(神奈川県) 0 - 0 武南高校(埼玉県)

FC東京U-18が高円宮杯出場権獲得。流経柏、浦和レッズY が安全圏か

4位横浜F・マリノスY、5位東京ヴェルディY、6位三菱養和SCY

7位ジェフ千葉U-18、8位市立船橋の5チームで3枠の争いの様相に。

JFAプリンスリーグ2010 関東2部
43 10/05/16 (日) 11:00 前橋育英高校高崎グラウンド
前橋育英高校(群馬県) 7 - 1 日本航空高校(山梨県)

44 10/05/16 (日) 11:00 アントラーズグラウンド
鹿島アントラーズFCユース(茨城県) 1 - 0 鹿島学園高校(茨城県)

45 10/05/16 (日) 11:00 桐蔭学園高校グラウンド
桐蔭学園高校(神奈川県) 4 - 2 成立学園高校(東京都)

46 10/05/16 (日) 13:30 矢板中央高校サッカーグランド
矢板中央高校(栃木県) 1 - 1 大宮アルディージャユース(埼玉県)

47 10/05/16 (日) 13:30 前橋育英高校高崎グラウンド
佐野日本大学高校(栃木県) 5 - 4 川崎フロンターレU-18(神奈川県)

48 10/05/16 (日) 13:30 桐蔭学園高校グラウンド
浦和東高校(埼玉県) 1 - 2 幕張総合高校(千葉県)

大宮Yがやや抜けつつある感じもアントラーズY、前育、成立が

追う展開。成立は桐蔭学園に負けたのが優勝を狙うには痛いかも。

JFAプリンスリーグ2010 北信越1部
20 10/05/16 (日) 10:00 星稜高校人工芝グラウンド
星稜高校(石川県) 1 - 0 富山第一高校(富山県)

21 10/05/16 (日) 12:15 星稜高校人工芝グラウンド
日本航空高校石川(石川県) 0 - 0 北越高校(新潟県)

星稜が富山第一に一矢報いましたがアルビY、星稜戦を終えた

富山第一が優位な立場に立っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月15日、16日JFAサッカー記録

ちょっと体調を崩したため結果だけUPします。

第12回 日本フットボールリーグ(2010) 前期 第11節
05月16日(日) 13:00 SAGAWA SHIGA FC 1-0 V・ファーレン長崎 佐川守山
05月16日(日) 13:00 横河武蔵野FC 1-1 ブラウブリッツ秋田 武蔵野
05月16日(日) 13:00 ソニー仙台FC 2-3 佐川印刷SC 石巻フ
05月16日(日) 13:00 ガイナーレ鳥取 1-0 Honda FC とりスタ
05月16日(日) 13:00 栃木ウーヴァFC 1-0 ジェフリザーブズ 栃木市
05月16日(日) 13:00 ツエーゲン金沢 0-1 MIOびわこ草津 津幡
05月16日(日) 14:00 町田ゼルビア 5-1 流通経済大学FC 町田
05月16日(日) 14:00 松本山雅FC 0-2 ホンダロック 松本球
05月16日(日) 15:00 FC琉球 1-2 アルテ高崎 沖縄北谷

2010年度 JR東日本カップ 関東大学サッカーリーグ戦1部【前期】 第7節
5.15(土) 西が丘 11:30 慶應義塾大学 1 - 5  筑波大学
5.15(土) 西が丘 13:50 中央大学 0 - 3  明治大学
5.15(土) 保土ヶ谷 13:50 駒澤大学 2 - 0  神奈川大学
5.15(土) フクアリ 11:30 法政大学 1 - 2  順天堂大学
5.15(土) フクアリ 13:50 早稲田大学 1 - 2  拓殖大学
5.16(日) たつのこ 13:50 流通経済大学 2 - 0  国士舘大学

2010年度 JR東日本カップ 関東大学サッカーリーグ戦2部【前期】 第7節
5.15(土) 保土ヶ谷 11:30 青山学院大学 4 - 0  桐蔭横浜大学
5.15(土) 江戸川 11:30 日本体育大学 1 - 1  東京農業大学
5.15(土) 江戸川 13:50 専修大学 8 - 0 朝鮮大学校
5.16(日) 鴻巣 11:30 東洋大学 0 - 0  関東学院大学
5.16(日) 鴻巣 13:50 東海大学 0 - 3  東京学芸大学
5.16(日) たつのこ 11:30 尚美学園大学 1 - 2  國學院大學

2010年プレナスチャレンジリーグEAST
7 05/16 日 清水第八 2-3 ac福島 11:00 アウスタ
7 05/16 日 常盤木高 6-3 AC長野 11:00 宮スタ
7 05/16 日 NORD 0-2 日体FC 13:30 札幌ASP

2010年プレナスチャレンジリーグWEST
7 05/15 土 FC高槻 4-0 アギラス 11:30 高槻総合SS
7 05/16 日 バニーズ 3-1 R熊本 11:00 太陽が丘
7 05/16 日 静岡産大 3-0 J鹿児島 12:00 ゆめりあ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.18

プリンスリーグ関東 三菱養和vs東京ヴェルディ

5/16(日) 東京ガス武蔵野苑多目的グランド
JFAプリンスリーグU-18関東2010 第8節

13:30 三菱養和サッカークラブユース 3-3 東京ヴェルディユース
得点者
9分7 佐藤 聖(8 近藤 貴司)、17分6 渋谷 亮(30 前田 直輝)、36分8 近藤 貴司(15 田鍋 陵太)
52分15 田鍋 陵太(5 櫻岡 徹也)、58分3 高野 光司(10 小林 祐希)、60分17 杉本 竜士(10 小林 祐希)
【三菱養和SCユース】
GK:30永井?
DF:3後藤、22冨田、5櫻岡、12横山
MF:4千葉、6内藤
15田鍋、8近藤、7佐藤
FW:10田中
【東京ヴェルディユース】
GK:1キローラン菜入
DF:24長田海人、28フェアー・モービー、3高野光司、19舘野俊祐
MF:11南部健造、10小林祐希、6渋谷亮、17杉本竜士
FW:18南秀仁、30前田直輝

最初にチャンスを迎えたのは東京ヴェルディ。
4分シュートからCK獲得。このCKは養和の3後藤がクリアで逃れGKへ。
7分養和はFKを獲得、10田中輝希が無回転シュートを狙うが
大きくバーの上を越える。
9分8近藤からパスを受けた7佐藤がペナへ侵入、ヴェルディディフェンスも
4人ほどが遅れながらも佐藤を止めに来るが一瞬早くシュート。
ボールはヴェルディゴールに転がってネットを揺らして、養和が先制点を挙げた。
11分ヴェルディ反撃、17杉本が突破を図るが養和ディフェンスが体を入れ防ぐ。
14分ヴェルディ、6渋谷から17杉本へパスこれは養和GKがキャッチ。
15分養和、10田中輝希が倒されてややゴール左よりからFK獲得。
ポイントには10田中と3後藤。田中が蹴るかと思いきや後藤が狙いましたが枠外。
狙い通りに蹴れていればという感じのGKの反応ではありました。
17分ヴェルディが左サイドに開いた30前田から中に走り込んだ6渋谷へ。
これを渋谷が決めてヴェルディが1-1の同点に追いつく。
19分養和、15田鍋が止められてFK獲得、今度はクイックで隙を狙うが
ヴェルディが対応。
20分養和、またしても15田鍋がファールを受ける。激しく行ったヴェルディ6渋谷警告。
21分養和、FKを3後藤が蹴り10田中へ、ヴェルディが守りCKに。
22分養和、獲得したCKを10田中が蹴るがファーに流れて外へ。
23分ヴェルディ、18南を養和3後藤が止めてFKを与える。
このFKはバーの上に外れる。
25分ヴェルディ、養和10田中にボールが入るとサンドしてボール奪取。
田中輝希対策はかなり立てている感じ。
26分養和15田鍋が上手くファールを誘う。
一方で、田鍋が今年観た3試合中、一番のキレとスピードでヴェルディは対応に苦慮。
このFKを10田中がファーに走る7佐藤か5櫻岡をターゲットに狙うが外へ流れました。
29分養和、右サイドから3後藤が大きくサイドチェンジ、左に上がった10田中に
通ったかに見えたが、これはオフサイドでした。
30分経過、養和の選手が足元が滑りバランスを失うシーンが目立ちます。
武蔵野苑の人工芝自体が、他の試合を観ても滑り易いのは間違いないと
思いますがそれにしても良く滑ってました。
31分養和15田鍋が左で受けて、上がって来た3後藤に落とし、後藤が
中で待つ8近藤へ、このパスは合わずGKにキャッチされました。
34分養和7佐藤から8近藤へ、近藤がヴェルディの守りに合いファールを取られる。
36分養和15田鍋が個人技で突破に成功、8近藤にパスしてスライディングシュートを
アシストする。田鍋の突破力が生きたゴールで養和が再び先行2-1となる。
ロスタイム2分、得点は動かず三菱養和2-1東京ヴェルディで折り返しました。

HT明けヴェルディは2選手交代。24長田→8山浦、11南部→13横内。
52分5櫻岡のロングフィードを15田鍋が受けて強引にドリブル突破。
見事にヴェルディの守りを抜いてシュートを決める。養和3-1ヴェルディ。
2点差として養和が勝利に近付いたと思ったのですが、更にゲームは動きました。
54分ヴェルディ18南がゴール前フリーでHSを放つがバー上に外す。
57分ヴェルディ交代:30前田→9相馬。
58分ヴェルディ10小林のCKからフリーの3高野がHSを決めて1点差に追い上げる。
59分ヴェルディが再び養和ゴールに迫るがここは5櫻岡がシュートを撃たせず。
60分養和はカウンターから10田中が左サイドから折り返すがラインを割ってしまう。
60分ヴェルディが10小林の中央突破で攻め込み、養和は小林に引き付けられる。
10小林はしっかり17杉本へラストパスを送る。養和のGKも反応良く前に出たが
間に合わず、養和3-3ヴェルディと同点に追い付く。
62分養和8近藤のシュートはファーに外れる。
65分ヴェルディ17杉本のシュートはGKパンチで逃げる。
更に13横内がシュートはバーの上に外れる。
68分養和交代:4千葉→24川上、7佐藤→26清水。
代わりに出る選手どうこうでは無いが中盤を支えて効いていた4千葉と
交代前にも精力的なプレーからチャンスを作った7佐藤の交代。
疲労度が無いと言えば嘘になるし、中盤の選手に負担が多いのも事実ですが
ちょっと意外な交代策でした。
ただ、ヴェルディが先に動き同点に追い付く中で、交代を使いたい状況では
あったと思うのですが、外したくない選手を外してしまった感じは受けました。
70分養和がCKのこぼれを24川上がシュートで再びCK。CKは弾かれてスローイン。
養和は、ロングスロー2本と続けて攻めましたが攻めきれず。
75分ヴェルディゴールやや左より30m位の位置でFK獲得。10小林。
76分ヴェルディ9相馬のシュートはGKキャッチ。
77分養和交代:15田鍋→16川田。
79分ヴェルディ13横内から18南へこれはCKに逃げる。10小林がCKを蹴る。
ニアに19舘野、3高野、9相馬が飛び込む迫力ある攻撃は合わず。
80分養和交代:6内藤→20北出。
この試合では4-2-3-1に見える形で戦っていた養和ですが
選手交代を重ね4-1-4-1の基本形になった感じです。
GK:30永井?
DF:3後藤、22冨田、5櫻岡、12横山
MF:26清水
16川田、20北出、8近藤、24川上
FW:10田中
85分ヴェルディ6渋谷がゴール前9相馬へクロスはダイビングヘッド合わず。
86分ヴェルディ13横内がシュートはゴールカバーに戻った5櫻岡がクリア。
88分養和交代:10田中→25九頭見。
89分養和FKを3後藤狙うがGKキャッチ。
90分養和16川田がシュートもGKキャッチ。
ロスタイム3分。
ヴェルディ18南が傷み32??と交代。
90+2分ヴェルディFK獲得。10小林が蹴るがゴールならず。
2点リードを許した後はかなり一方的に攻め込んだヴェルディが逆転できずに
3-3の同点で終わった。そんな感じの試合。
後一押しで勝ち点3を手に出来そうだったヴェルディと最後まで体を張り
何とか勝ち点1を拾って高円宮杯出場へ希望を繋ぎ止めた三菱養和。
三菱養和の交代策がこの試合では裏目に出たと感じました。

続きを読む "プリンスリーグ関東 三菱養和vs東京ヴェルディ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

プリンスリーグ関東2010台8節 FC東京U-18vs桐光学園

5/16(日) 東京ガス武蔵野苑多目的グランド
JFAプリンスリーグU-18関東2010 第8節

11:00 FC東京 U-18 2-1 桐光学園高校
得点者
72分 桐光12 坂本 颯 86分 FC東京7 武藤 嘉紀(19 湯浅 寿紀)、88分 FC東京17 岩木 慎也
【FC東京メンバー 】
GK:16三浦 龍輝
DF:4廣木 雄磨、5小林 聖弥、3松藤 正伸、22村松 知稀
MF:12山口 泰志→2永井 あとむ(90分+2分)、15橋本 拳人、18江口 貴俊→17岩木 慎也(72分)、7武藤 嘉紀
FW:10佐々木 陽次→23岩田 拓也(72分)、11秋岡 活哉→32斎藤 涼汰(75分)→19湯浅 寿紀(83分)
◇サブ
GK:1石田 昇平
DF:36吉田 一彦
MF:14古谷 渉、29福森 健太
【桐光学園メンバー】
GK:1峯
DF:2館坂、5高橋将吾、4福森、3平野
MF:6高溝、8篠崎、10菅能、7岩浪
FW:14佐野、9菅原
◇サブ
GK:17山下
DF:18関島、19田中
MF:12坂本、13小村、22田村
FW:23三荷、24高橋孝友

FC東京のオフィシャルに細かくレポート出てますので
こちらで書くのもお恥ずかしい感じですが
取り敢えず試合の流と感じた事を書いてみます。

陽射しがあるとかなり暑く感じる武蔵野苑で試合が行われました。
2分FC東京が18江口にシュートチャンスが訪れますが
桐光学園DFがよく粘りシュートをブロック。
3分には桐光学園2館坂のロングスローに始めて見たのであろう
FC東京サポーターからどよめきが起る。
5分FC東京10佐々木の飛び出しはオフサイド。
7分FC東京10佐々木のCKはゴール前を抜けファーでキープした
22村松がゴール前18江口を狙いクロスを送るがGK峯がキャッチ。
この辺りまではFC東京がやや優勢な感じを受けました。
特に10佐々木が良く動き、良く読み相手への1stディフェンスが徹底できていました。
10分桐光学園は2館坂がファールを貰いやや遠目ながらFK獲得。
当然、キッカーは4福森、このFKはバー上に外れましたがセットプレーの
怖さを印象付けるには充分だったと思います。
13分桐光学園9菅原がシュートはバーの上。
16分桐光学園4福森がインターセプトから攻め上がりミドルシュート。
FC東京GK三浦がキャッチしてしっかり防ぐ。
10分のFKあたりから桐光学園がFC東京のボール回しに慣れ早めのチェックが
機能し始めて委員枯れを引き寄せていました。
18分桐光学園FKは競り合いでファールがありFC東京ボールになります。
19分FC東京22村松に警告。桐光学園4福森がロングレンジの
FKを直接狙うと今度はジャストミート、強烈なボールがゴールに迫りましたが
GK三浦が外へはじき出すファインセーブ。
20分桐光学園6高溝のシュートは僅かに枠の外。
21分久しぶりにFC東京が攻め込むが桐光学園がしっかりブロックを作り
押し戻しながら7岩浪がボールを奪う。
FC東京はこの後、桐光学園ゴールに迫るものの、ラストパスを受けて
1トラップ入れた隙に桐光学園ディフェンスに寄せられシュートを放てず
良い形にはなるが、撃てるタイミングで撃つ勇気が欲しい感じの前半でした。
桐光学園も4福森のFKと2館坂のロングスローというストロングポイントを
活かして攻めますが、FC東京も粘り強く凌ぎました。
結局、前半はスコアレスで折り返しとなりました。
後半は桐光学園の攻撃から始まりました。
14佐野が9菅原へパス、受けた菅原がシュートは決まりませんが
こぼれを3平野が折り返し中へ送りますがGK三浦がキャッチ。
47分FC東京が15橋本のシュートはブロックされるものの、こぼれを
18江口がキープシュートを撃てるコースがあるように見えましたが
こねすぎてしまった感じで機会ロス。
49分桐光学園9菅原がシュートを狙うが一歩早くクリアしたFC東京
4廣木を蹴ってしまい警告を受ける。
51分2館坂のロングスローからゴール正面で受けた選手がシュート。
これはブロックしてFC東京が防いだ。
しかし、こぼれを拾ってシュート、2本目はバー上に。
52分桐光学園7岩浪がシュート、GK三浦がキャッチ。
序盤を支配されたFC東京でしたが55分4廣木から18江口へ
これは中が合わずクリアされましたが、続く56分FKを獲得し10佐々木が狙う。
このFKはゴール前に詰めた選手を超えてファーに流れオーバーしてしまう。
ここからFC東京を攻めるシーンが見られるようになりました。
64分桐光学園4福森に警告。
66分桐光学園が先に選手交代。14佐野→12坂本。
69分、70分と続けてセットプレーから攻めた桐光学園。後一歩でGK三浦を
中心に集中して守るFC東京のゴールを破る事ができません。
72分桐光学園9菅原のFKはFC東京5小林がクリア、桐光学園12坂本が
ボール反応してシュート、これが決まり桐光学園が先制しました。
試合の、ここまでの流れから重い1点が桐光学園に入った印象でした。
FC東京はここで選手交代。18江口→17岩木、10佐々木→23岩田。
2選手を一気に代えました、この日の暑さと前半から頑張っていた2人を
ここで下げてフレッシュな2選手を起用した采配が当たります。
75分更にFC東京が交代カードを切ります。11秋岡→32斎藤。
FC東京が繋ぎ攻め込むもラストでの思いっきりの足りなさと
4福森がパスコースを読んでインターセプトするなど桐光学園の
攻撃的な守りがFC東京の攻撃を押さえ込んでいる印象。
82分桐光学園交代:9菅原→24高橋孝友。
83分FC東京交代:32斎藤→19湯浅。
入れたばかりの32斎藤を下げて19湯浅を起用。
84分桐光学園交代:6高溝→13小村。
85分FC東京4廣木から17岩木へクロスを送る。これは切られてCKとなる。
86分CKを19湯浅が蹴りこのCKの流れで7武藤がゴールを奪い終盤で
FC東京が追いつきました。
87分FC東京15橋本がファールを貰いFK獲得。
88分このFKを17岩木が直接決めて逆転。
結構、距離はあった様に感じましたが綺麗に決めました。
武蔵野苑は片側ゴール裏からしか見れないので縦の距離が掴みづらいです。
89分桐光学園交代:7岩浪→18関島。
桐光学園配置。
GK:1峯
DF:3平野、10菅能、18関島
MF:13小村、8篠崎、2館坂、5高橋将吾
FW:12坂本、4福森、24高橋孝友
思い切った攻撃的なフォーメーションに変更しました。
ロスタイム3分表示。
90+2分FC東京交代:12山口→2永井。
ロスタイムを凌ぎきりFC東京が際どい試合を勝利しました。
桐光学園は選手に疲労が目立った終盤に追い付かれて
少し浮き足立った中で不用意にファールで止めて与えたFKで
逆転を許した感じでした。
内容では、桐光学園が上回っている時間が多かった印象の
試合だっただけに勿体無い感じはしました。
逆に、このような試合を逆転勝ちしてしまうFC東京の強さを感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.15

FIFAワールドカップ南アフリカグループHメンバー(候補)

ESP スペイン 9大会連続13回目
GK
カシージャス Ikelr Casillas レアル・マドリード(スペイン) 1981/5/20 185cm/79kg
デ・ヘア David De Gea アトレチコ・マドリード(スペイン) 1990/11/7 192cm/82kg
D・ロペス Diego Lopez  ビジャレアル(スペイン) 1981/11/3 196cm/88kg
レイナ Pepe Reina リバプール(イングランド) 1982/8/31 187cm/85kg
V・バルデス Victor Valdes バルセロナ(スペイン) 1982/1/14 183cm/78kg
DF
アルビオル Raul Albiol レアル・マドリード(スペイン) 1985/9/4 187cm/84kg
アルベロア Alvaro Arbeloa レアル・マドリード(スペイン) 1983/1/17 183cm/76kg
アスピリクエタ Cesar Azpilicueta オサスナ(スペイン) 1989/8/28 178cm/70kg
カプデビラ Joan Capdevila ビジャレアル(スペイン) 1978/3/2 182cm/72kg
マルチェナ Carlos Marchena バレンシア(スペイン) 1979/7/31 183cm/78kg
ピケ Gerard Pique バルセロナ(スペイン) 1987/2/2 193cm/85kg
プジョル Carles Puyol バルセロナ(スペイン) 1978/4/13 178cm/80kg
S・ラモス Sergio Ramos レアル・マドリード(スペイン) 1986/3/30 183cm/73kg
MF
シャビ・アロンソ Xabi Alonso レアル・マドリード(スペイン) 1981/11/25 183cm/75kg
ブスケツ Sergio Busquets バルセロナ(スペイン) 1988/7/16 189cm/73kg
セスク・ファブレガス Cesc Fabregas アーセナル(イングランド) 1987/5/4 180cm/69kg
イニエスタ Andres Iniesta バルセロナ(スペイン) 1984/5/11 170cm/65kg
J・マルティネス Javi Martinez ビルバオ(スペイン) 1988/9/2 189cm/79kg
マルコス・セナ Marcos Senna ビジャレアル(スペイン) 1976/7/17 177cm/76kg
D・シルバ David Silva バレンシア(スペイン) 1986/1/8 170cm/67kg
シャビ Xavi Hernandez バルセロナ(スペイン) 1980/1/25 170cm/68kg
FW
S・カソルラ Santi Cazorla ビジャレアル(スペイン) 1984/12/13 168cm/66kg
J・ナバス Jesus Navas セビリア(スペイン) 1985/11/21 170cm/60kg
マタ Juan Mata バレンシア(スペイン) 1988/4/28 170cm/63kg
ペドロ Pedro Rodriguez バルセロナ(スペイン) 1987/7/28 169cm/64kg
グイサ Daniel Guiza フェネルバフチェ(トルコ) 1980/8/17 180cm/80kg
ジョレンテ Fernando Llorente ビルバオ(スペイン) 1985/2/26 195cm/90kg
ネグレド Alvaro Negredo セビリア(スペイン) 1985/8/20 186cm/79kg
F・トーレス Fernando Torres リバプール(イングランド) 1984/3/20 185cm/78kg
ビジャ David Villa バレンシア(スペイン) 1981/12/3 175cm/69kg

SUI スイス 2大会連続9回目
GK
ベナリオ Diego Benaglio ボルフスブルク(ドイツ) 1983/9/8 194cm/90kg
レオーニ Johnny Leoni チューリッヒ(スイス) 1984/6/30 189cm/79kg
ボルフリ Marco Wolfli ヤングボーイズ(スイス) 1982/8/22 185cm/83kg
DF
エギマン Mario Eggimann ハノーバー(ドイツ) 1981/1/24 190cm/84kg
グリヒティング Stephane Grichting オセール(フランス) 1979/3/30 186cm/80kg
リヒトシュタイナー Stephane Lichtsteiner ラツィオ(イタリア) 1984/1/16 180cm/75kg
センデロス Philippe Senderos エバートン(イングランド) 1985/2/14 189cm/87kg
スパイヒャー Christoph Spycher フランクフルト(ドイツ) 1978/3/30 174cm/79kg
フォンベルゲン Steve Von Bergen ヘルタ(ドイツ) 1983/6/10 183cm/77kg
ツィーグラー Reto Ziegler サンプドリア(イタリア) 1986/1/16 180cm/73kg
MF
シャキリ Xherdan Shaqiri バーゼル(スイス) 1991/10/10 170cm/70kg
バルネッタ Tranquilo Barnetta レバークーゼン(ドイツ) 1985/5/22 178cm/69kg
ベーラミ Valon Behrami ウェストハム(イングランド) 1985/4/19 184cm/71kg
フェルナンデス Gelson Fernandes サンテティエンヌ(フランス) 1986/9/2 183cm/70kg
ハッゲル Benjamin Huggel バーゼル(スイス) 1977/7/7 190cm/90kg
インレル Gokhan Inler ウディネーゼ(イタリア) 1984/6/27 181cm/80kg
パダリーノ Marco Padalino サンプドリア(イタリア) 1983/12/8 177cm/73kg
シュベグラー Pirmin Schwegler フランクフルト(ドイツ) 1987/3/9 177cm/73kg
FW
ヤキン Hakan Yakin ルツェルン(スイス) 1977/2/22 181cm/79kg
デルディヨク Eren Derdiyok レバークーゼン(ドイツ) 1988/6/12 190cm/83kg
フレイ Alexander Frei バーゼル(スイス) 1979/7/15 180cm/74kg
ヌクフォ Blaise Nkufo トゥエンテ(オランダ) 1975/5/25 186cm/84kg
シュトレーラー Marco Streller バーゼル(スイス) 1981/6/18 197cm/86kg

Reserves:
Fabio Coltorti (Racing Santander/ESP);
Francois Affolter (Young Boys/SUI),
Fabian Lustenberger (Hertha Berlin/GER),
Albert Bunjaku (Nuremberg/GER),
Nassim Ben Khalifa (Grasshopper/SUI),
Valentin Stocker (Basel/SUI)

HON ホンジュラス 7大会ぶり2回目
GK
エスコベル Donis Escober オリンピア(ホンジュラス) 1980/2/3 180cm/75kg
バジャダレス Noel Valladares オリンピア(ホンジュラス) 1977/5/3 179cm/77kg
カナレス Ricardo Canales モターグア(ホンジュラス) 1982/5/30 180cm/75kg
DF
メンドサ Sergio Mendoza モタグア(ホンジュラス) 1981/5/23 177cm/
ベルナルデス Victor Bernardez アンデルレヒト(ベルギー) 1982/5/24 184cm/80kg
チャベス Osman Chavez プラセンテ(ホンジュラス) 1984/7/29 188cm/84kg
フィゲロア Maynor Figueroa ウィガン(イングランド) 1983/5/2 180cm/85kg
ガルシア Oscar Garcia オリンピア(ホンジュラス) 1984/9/4 184cm/72kg
イサギレ Emilio Izaguirre モタグア(ホンジュラス) 1986/5/10 173cm/67kg
J・パラシオス Johnny Palacios オリンピア(ホンジュラス) 1986/12/20 180cm/72kg
サビジョン Mauricio Sabillon マラトン(ホンジュラス) 1978/11/11 180cm/72kg
MF
アルバレス Edgar Alvarez バリ(イタリア) 1980/1/8 171cm/75kg
デ・レオン Julio Cesar De Leon トリノ(イタリア) 1979/9/13 174cm/70kg
ゲバラ Amado Guevara モタグア(ホンジュラス) 1976/5/2 180cm/75kg
ヌニェス Ramon Nunez オリンピア(ホンジュラス) 1985/11/14 170cm/71kg
W・パラシオス Wilson Palacios トットナム(イングランド) 1984/7/29 178cm/71kg
トーマス Hendry Thomas ウィガン(イングランド) 1985/2/23 180cm/80kg
トゥルシオス Danilo Turcios オリンピア(ホンジュラス) 1978/5/8 164cm/59kg
エスピノーザ Roger Espinoza カンザスシティー(米国) 1986/10/25 180cm/73kg
FW
マルティネス Walter Martinez マラトン(ホンジュラス) 1982/3/28 168cm/68kg
パボン Carlos Pavon レアル・エスパーニャ(ホンジュラス) 1973/10/9 178cm/76kg
D・スアソ David Suazo ジェノア(イタリア) 1979/11/5 182cm/75kg
ラリン Allan Lalin ハザル・レンコラン(アゼルバイジャン) 1981/1/5 183cm/73kg
ウェルコメ Georgie Welcome モタグア(ホンジュラス) 1985/3/9 193cm/87kg

Reserves:
Kevin Hernandez (Real Espana),
Carlos Costly (SC Valsui/Romania),
Mariano Acevedo (Marathon),
Jerry Palacios (Hangzhou Nabel Greentown/China),
Johnny Leveron (Motagua),
Erick Norales (Marathon),
Melvin Valladares (Real Espana)

CHI チリ 3大会ぶり8回目
GK
ブラーボ Claudio Bravo Rソシエダード(スペイン) 1983/4/13 184cm/84kg
ピント Migel Pinto ウニベルシダ・デチーレ(チリ) 1983/7/4 185cm/73kg
マリン Luis Marin ウニオン・エスパニョーラ(チリ) 1983/5/18 188cm/85kg
DF
ポンセ Waldo Ponce ウニベルシダ・カトリカ(チリ) 1982/12/4 183cm/76kg
フエンテス Ismael Fuentes ウニベルシダ・カトリカ(チリ) 1981/8/4 182cm/76kg
セレセダ Roberto Cereceda コロコロ(チリ) 1984/10/10 173cm/70kg
メデル Gary Medel ボカ・ジュニアーズ(アルゼンチン) 1987/8/3 172cm/71kg
コントレラス Pablo Contreras PAOKサロニカ(ギリシャ) 1978/9/11 181cm/74kg
ビダル Arturo Vidal レバークーゼン(ドイツ) 1987/5/22 180cm/74kg
ハーラ Gonzalo Jara WBA(イングランド) 1985/8/29 178cm/77kg
イスラ Mauricio Isla ウディネーゼ(イタリア) 1988/6/12 176cm/75kg
MF
ミジャール Rodrigo Millar コロコロ(チリ) 1981/11/3 183cm/75kg
フエンサリダ Charles Aranguiz コロコロ(チリ) 1985/2/22 169cm/64kg
アランギス Marco Estrada コロコロ(チリ) 1989/4/17 169cm/66kg
エストラーダ Marco Estrada ウニベルシダ・デチーレ(チリ) 1983/5/28 178cm/70kg
イトゥーラ Manuel Iturra ウニベルシダ・デチーレ(チリ) 1984/6/23 174cm/76kg
フィエロ Gonzalo Fierro フラメンゴ(ブラジル) 1983/3/21 171cm/71kg
カルモナ Carlos Carmona レッジーナ(イタリア) 1987/2/21 177cm/69kg
バルデス Jaime Valdes アタランタ(イタリア) 1981/1/11 172cm/66kg
モラレス Pedro Morales ディナモ・ザグレブ(クロアチア) 1985/5/25 178cm/77kg
M・フェルナンデス Matias Fernandez スポルティング・リスボン(ポルトガル) 1986/5/15 176cm/72kg
テージョ Rodrigo Tello ベシクタシュ(トルコ) 1979/10/14 167cm/70kg
バルディビア Jorge Valdivia アル・アイン(UAE) 1983/10/19 172cm/71kg
FW
マンシージャ Hector Mancilla トルーカ(メキシコ) 1980/11/12 179cm/75kg
ボーセジュール Jean Beausejour クラブ・アメリカ(メキシコ) 1984/6/1 177cm/84kg
M・ゴンザレス Mark Gonzalez CSKAモスクワ(ロシア) 1984/7/10 176cm/74kg
A・サンチェス Alexis Sanchez ウディネーゼ(イタリア) 1988/12/19 168cm/62kg
H・スアソ Humberto Suazo サラゴサ(スペイン) 1981/5/10 172cm/76kg
オレジャナ Fabian Orellana シェレス(スペイン) 1986/1/27 169cm/70kg
パレデス Esteban Paredes コロコロ(チリ) 1980/8/1 176cm/78kg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FIFAワールドカップ南アフリカグループGメンバー(候補)

BRA ブラジル 19大会連続19回目
GK
ドニ Doni ローマ(イタリア) 1979/10/22 194cm/91kg
J・セザール Julio Cesar インテル・ミラノ(イタリア) 1979/9/3 186cm/79kg
ゴメス Gomes トットナム(イングランド) 1981/2/15 191cm/82kg
DF
マイコン Maicon インテル・ミラノ(イタリア) 1981/7/26 184cm/77kg
D・アウベス Daniel Alves バルセロナ(スペイン) 1983/5/6 173cm/64kg
バストス Michel Bastos リヨン(フランス) 1983/8/2 179cm/71kg
ジウベルト Gilberto クルゼイロ(ブラジル) 1976/4/25 180cm/78kg
ルシオ Lucio インテル・ミラノ(イタリア) 1978/5/8 188cm/84kg
ファン Juan ローマ(イタリア) 1979/2/1 182cm/74kg
ルイゾン Luisao ベンフィカ(ポルトガル) 1981/2/13 192cm/92kg
T・シウバ Thiago Silva ACミラン(イタリア) 1984/9/22 183cm/79kg
MF
エラーノ Elano ガラタサライ(トルコ) 1981/6/14 175cm/67kg
カカー Kaka レアル・マドリード(スペイン) 1982/4/22 186cm/77kg
G・シウバ Gilberto Silva パナシナイコス(ギリシャ) 1976/10/7 184cm/74kg
ジョズエ Josue ボルフスブルク(ドイツ) 1979/7/19 169cm/66kg
ラミレス Ramires ベンフィカ(ポルトガル) 1987/3/24 180cm/73kg
フェリペ・メロ Felipe Melo ユベントス(イタリア) 1983/6/26 183cm/80kg
クレベルソン KleBerson フラメンゴ(ブラジル) 1979/6/19 175cm/64kg
J・バチスタ Julio Baptista ローマ(イタリア) 1981/10/1 187cm/81kg
FW
L・ファビアーノ Luis Fabiano セビリア(スペイン) 1980/11/8 183cm/81kg
ニウマール Nilmar ビジャレアル(スペイン) 1984/7/14 180cm/73kg
ロビーニョ Robinho サントス(ブラジル) 1984/1/25 175cm/62kg
グラフィチ Grafite ボルフスブルク(ドイツ) 1979/4/2 189cm/88kg

PRK 北朝鮮 11大会ぶり2回目
GK
キム・ミョンギル(金明吉) Kim Myong Gil 鴨綠江体育団(北朝鮮) 1984/10/16 180cm/70kg
リ・ミョングク(李明國) Ri Myon Guk 平壌市体育団(北朝鮮) 1986/9/9 188cm/79kg
チュ・グァンミン(柱光珉) Ju Kwang Min 機関車体育団(北朝鮮) 1990/5/20 187cm/70kg
DF
チャ・ジョンヒョク(車正赫) Cha Jong Hyok 鴨綠江体育団(北朝鮮) 1985/9/25 178cm/74kg
ハン・ソンチョル(漢成哲) Han Song Chol 4・25体育団(北朝鮮) 1977/7/10 171cm/64kg
チ・ユンナム(志尹南) Ji Yun Nam 4・25体育団(北朝鮮) 1976/11/20 176cm/67kg
チョン・グァンイク Jon Kwang Ik 鴨綠江体育団(北朝鮮) 1988/4/5 170cm/63kg
ナム・ソンチョル(南成哲) Nam Song Chol 4・25体育団(北朝鮮) 1982/5/7 178cm/75kg
パク・チョルジン(朴哲鎮) Pak Chol Jin 鴨綠江体育団(北朝鮮) 1985/9/5 185cm/78kg
リ・ジョンイル(李勇俊) Ri Jun Il 小白水体育団(北朝鮮) 1987/8/24 178cm/74kg
リ・グァンヒョン(李光駿) Ri Kwang Chon 4・25体育団(北朝鮮) 1985/9/4 182cm/74kg
パク・ナムチョル(朴南哲) Pak Nam Chol 4・25体育団(北朝鮮) 1985/7/2 183cm/79kg
MF
アン・ヨンハ(安英学) Ahn Young Hak 大宮(日本) 1978/10/25 182cm/75kg
キム・ギョンイル Kim Kyong Il 鯉明水体育団(北朝鮮) 1988/12/11 173cm/69kg
キム・ヨンジュン(金永峻) Kim Yong Jun 平壌市体育団(北朝鮮) 1983/7/19 182cm/74kg
ムン・イングク(文人國) Mun In Guk 4・25体育団(北朝鮮) 1978/9/29 168cm/65kg
パク・ソンチョル(朴成哲) Pak Song Chol 鯉明水体育団(北朝鮮) 1987/9/24 170cm/
リ・チョルミョン Ri Chol Myong 平壌市体育団(北朝鮮) 1988/2/18 174cm/70kg
リョン・ヨンギ(梁勇基) Ryang Yong Gi 仙台(日本) 1982/1/7 173cm/72kg
キム・ククチン Kim Kuk Jin ビル(スイス) 1989/1/5 175cm/68kg
FW
チェ・グムチョル(崔金哲) Choe Kum Chol 4・25体育団(北朝鮮) 1987/2/9 177cm/74kg
ホン・ヨンジョ(洪映早) Hong Yong Jo ロストフ(ロシア) 1982/5/22 174cm/73kg
チョン・テセ(鄭大世) Jong Tae Se 川崎F(日本) 1984/3/2 180cm/75kg
キム・グムイル(金琴一) Kim Kum Il 4・25体育団(北朝鮮) 1987/10/10 172cm/67kg
キム・ミョンウォン(金明元) Kim Myong Won 鴨綠江体育団(北朝鮮) 1983/7/15 180cm/70kg
パク・チョルミン Pak Chol Min 鯉明水体育団(北朝鮮) 1988/12/10 168cm/62kg
アン・チョルヒョク(安哲赫) An Chol Hyok 鯉明水体育団(北朝鮮) 1985/6/27 178cm/74kg
チョン・チョルミン John Chol Min 鯉明水体育団(北朝鮮) 1988/10/29 176cm/68kg
キム・ソンヨン(金成勇) Kim Seong Yong 京都(日本) 1987/2/26 186cm/77kg

CIV コートジボワール 2大会連続2回目
GK
バリー Boubacar Barry ロケレン(ベルギー) 1979/12/30 178cm/70kg
ゾグボ Aristide Zogbo マッカビ・ネタンヤ(イスラエル) 1981/12/30 184cm/75kg
アングバン Vincent Angban ASECミモザ(コートジボワール) 1985/2/2 183cm/72kg
イェボアー Daniel Yeboah ASECミモザ(コートジボワール) 1984/11/13 187cm/80kg
DF
アングア Benjamin Angoua バランシエンヌ(フランス) 1986/11/28 178cm/69kg
バンバ Souleymane Bamba ハイバーニアン(スコットランド) 1985/1/13 190cm/90kg
ボカ Arthur Boka シュツットガルト(ドイツ) 1983/4/2 167cm/68kg
デメル Guy Demel ハンブルガーSV(ドイツ) 1981/6/13 187cm/83kg
エブエ Emmanuel Eboue アーセナル(イングランド) 1983/6/4 178cm/72kg
メイテ Abdoulaye Meite WBA(イングランド) 1980/10/6 185cm/82kg
ティエネ Siaka Tiene バランシエンヌ(フランス) 1982/2/22 176cm/72kg
コロ・トゥレ Kolo Toure マンチェスター・シティー(イングランド) 1981/3/19 183cm/76kg
ゴフリ Steave Gohouri ウィガン(イングランド) 1981/2/8 188cm/85kg
MF
ヤビ・ヤポ Gilles Yapi Yapo ヤングボーイズ(スイス) 1982/1/30 171cm/63kg
ファエ Emerse Fae ニース(フランス) 1984/1/24 174cm/71kg
ゴソ Jean Jacques Gosso モナコ(フランス) 1983/3/15 177cm/74kg
E・コネ Emmanuel Kone インテルナシオナル(ルーマニア) 1986/12/31 175cm/70kg
ロマリック Romaric セビリア(スペイン) 1983/6/4 186cm/88kg
ティオテ Cheik Tiote トゥエンテ(オランダ) 1986/6/21 180cm/79kg
トゥーレ・ヤヤ Toure Yaya バルセロナ(スペイン) 1983/5/13 187cm/78kg
ゾコラ Didier Zokora セビリア(スペイン) 1980/12/14 179cm/72kg
ケイタ Abdulkader Keita ガラタサライ(トルコ) 1981/8/6 184cm/78kg
FW
アカレ Kanga Akale ランス(フランス) 1981/3/7 178cm/73kg
ディンダン Aruna Dindane ポーツマス(イングランド) 1980/11/26 173cm/74kg
ドゥンビア Seydou Doumbia ヤングボーイズ(スイス) 1987/12/31 179cm/70kg
ドログバ Didier Drogba チェルシー(イングランド) 1978/3/11 189cm/88kg
ジェルビーニョ Gervinho リール(フランス) 1987/5/27 179cm/63kg
カルー Slomon Kalou チェルシー(イングランド) 1985/8/5 184cm/77kg
B・コネ Bakari Kone マルセイユ(フランス) 1981/9/17 163cm/61kg
トラオレ Lacina Traore CFRクルージュ(ルーマニア) 1990/5/20 198cm/83kg

POR ポルトガル 3大会連続5回目 
ポルトガル代表のW杯最終メンバー候補24名。
GK
ベト Beto ポルト(ポルトガル) 1982/5/1 180cm/75kg
フェルナンデス Daniel Fernandes イラクリス(ギリシャ) 1983/9/25 195cm/94kg
エドゥアルド Eduardo ブラガ(ポルトガル) 1982/9/19 187cm/84kg
DF
P・フェレイラ Paulo Ferreira チェルシー(イングランド) 1979/1/18 183cm/76kg
R・カルバーリョ Ricardo Carvalho チェルシー(イングランド) 1978/5/18 181cm/78kg
ゼ・カストロ Ze Castro ラコルニャ(スペイン) 1983/1/13 183cm/75kg
B・アウベス Bruno Alves ポルト(ポルトガル) 1981/11/27 189cm/80kg
ロランド Rolando ポルト(ポルトガル) 1985/8/31 190cm/80kg
R・コスタ Ricardo Costa リール(フランス) 1981/5/16 183cm/80kg
ペペ Pepe レアル・マドリード(スペイン) 1983/2/26 186cm/72kg
ミゲル Miguel バレンシア(スペイン) 1980/1/4 179cm/78kg
MF
ティアゴ Tiago アトレチコ・マドリード(スペイン) 1981/5/2 183cm/75kg
コエントロン Fabio Coentrao ベンフィカ(ポルトガル) 1988/3/11 178cm/66kg
デコ Deco チェルシー(イングランド) 1977/8/27 174cm/73kg
メイレレス Raul Meireles ポルト(ポルトガル) 1983/3/17 179cm/69kg
ドゥダ Duda マラガ(スペイン) 1980/6/27 175cm/71kg
M・ベローゾ Miguel Veloso スポルティング・リスボン(ポルトガル) 1986/5/11 180cm/79kg
P・メンデス Pedro Mendes スポルティング・リスボン(ポルトガル) 1979/2/26 173cm/77kg
FW
シモン Simao Sabrosa アトレチコ・マドリード(スペイン) 1979/10/31 170cm/64kg
ナニ Nani マンチェスター・ユナイテッド(イングランド) 1986/11/17 175cm/65kg
C・ロナウド Cristiano Ronaldo レアル・マドリード(スペイン) 1985/2/5 185cm/80kg
リエジソン Liedson スポルティング・リスボン(ポルトガル) 1977/12/17 175cm/63kg
H・アルメイダ Hugo Almeida ブレーメン(ドイツ) 1984/5/23 191cm/93kg
ダニ Danny ゼニト(ロシア) 1983/8/7 178cm/70kg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FIFAワールドカップ南アフリカグループFメンバー(候補)

ITA イタリア 13大会連続17回目
GK
ブッフォン Gianluigi Buffon ユベントス(イタリア) 1978/1/28 191cm/83kg
デ・サンクティス Morgan De Sanctis ナポリ(イタリア) 1977/3/26 190cm/86kg
マルケッティ Federico Marchetti カリアリ(イタリア) 1983/2/7 186cm/76kg
シリグ Salvatore Sirigu パレルモ(イタリア) 1987/1/12 192cm/80kg
DF
ボッケッティ Salvatore Bocchetti ジェノア(イタリア) 1986/11/30 178cm/70kg
ボヌッチ Leonardo Bonucci バリ(イタリア) 1987/5/1 190cm/83kg
カンナバロ Fabio Cannavaro ユベントス(イタリア) 1973/9/13 176cm/75kg
カッサーニ Mattia Cassani パレルモ(イタリア) 1983/8/26 184cm/75kg
キエッリーニ Giorgio Chiellini ユベントス(イタリア) 1984/8/14 181cm/73kg
クリッシト Domenico Criscito ジェノア(イタリア) 1986/12/30 181cm/76kg
グロッソ Fabio Grosso ユベントス(イタリア) 1977/11/28 190cm/82kg
マッジオ Christian Maggio ナポリ(イタリア) 1982/2/11 184cm/79kg
ザンブロッタ Gianluca Zambrotta ACミラン(イタリア) 1977/2/19 181cm/76kg
MF
カモラネージ Maurro Camoranesi ユベントス(イタリア) 1976/10/4 174cm/70kg
カンドレーバ Antonio Candreva ユベントス(イタリア) 1987/2/28 180cm/72kg
コッス Andrea Cossu カリアリ(イタリア) 1980/5/3 170cm/63kg
デロッシ Daniele De Rossi ローマ(イタリア) 1983/7/24 184cm/83kg
ガットゥーゾ Gennaro Ivan Gattuso ACミラン(イタリア) 1978/1/9 177cm/77kg
マルキージオ Claudio Marchisio ユベントス(イタリア) 1986/1/19 179cm/76kg
モントリーボ Riccardo Montolivo フィオレンティーナ(イタリア) 1985/1/18 181cm/76kg
パロンボ Angelo Palombo サンプドリア(イタリア) 1981/9/25 177cm/77kg
ペペ Simone Pepe ウディネーゼ(イタリア) 1983/8/30 179cm/76kg
ピルロ Andres Pirlo ACミラン(イタリア) 1979/5/19 177cm/68kg
FW
ボリエッロ Marco Borriello  ACミラン(イタリア) 1982/6/18 185cm/77kg
ディナターレ Antonio Di Natale ウディネーゼ(イタリア) 1977/10/13 170cm/70kg
ジラルディーノ Alberto Gilardino フィオレンティーナ(イタリア) 1982/7/5 184cm/79kg
イアクインタ Vincenzo Iaquinta ユベントス(イタリア) 1979/11/21 191cm/84kg
パッツィーニ Giampaolo Pazzini サンプドリア(イタリア) 1984/8/2 180cm/77kg
クアリアレッラ Fabio Quagliarella ナポリ(イタリア) 1983/1/31 180cm/79kg
ロッシ Giuseppe Rossi ビジャレアル(スペイン) 1987/2/1 173cm/73kg

PAR パラグアイ 4大会連続8回目
GK
ボバディージャ Aldo Bobadilla メデジン(コロンビア) 1976/4/20 192cm/88kg
ビジャール Justo Villar バリャドリード(スペイン) 1977/6/30 180cm/80kg
バレット Diego Barreto セロ・ポルテーニョ(パラグアイ) 1981/7/16 182cm/76kg
DF
アルカラス Antolin Alcaraz ブルージュ(ベルギー) 1982/7/30 184cm/80kg
ボネット Carlos Bonet オリンピア(パラグアイ) 1977/10/2 176cm/75kg
J・カセレス Julio Cesar Caceceres アトレチコ・ミネイロ(ブラジル) 1979/10/5 181cm/77kg
カニサ Denis Caniza レオン(メキシコ) 1974/8/29 174cm/70kg
ダ・シルバ Paulo Da Silva サンダーランド(イングランド) 1980/2/1 180cm/76kg
モレル Claudio Morel ボカ・ジュニアーズ(アルゼンチン) 1978/2/2 175cm/74kg
ベロン Dario Veron UNAM(メキシコ) 1979/7/26 181cm/78kg
マンスール Julio Manzur ティグレ(アルゼンチン) 1981/6/22 188cm/84kg
トーレス Aureliano Torres サン・ロレンソ(アルゼンチン) 1982/6/16 179cm/68kg
MF
V・カセレス Victor Caceres リベルタ(パラグアイ) 1985/3/25 186cm/77kg
アキーノ Sergio Aquino リベルタ(パラグアイ) 1979/9/21 174cm/72kg
M・カセレス Marcos Caceres ラシン・クラブ(アルゼンチン) 1986/5/5 185cm/79kg
オルティゴサ Mestor Ortigoza アルヘンチノス(アルゼンチン) 1984/10/7 180cm/79kg
エスティガリビア Marcelo Estigarribia ニューウェルス(アルゼンチン) 1987/9/21 181cm/65kg
レデスマ Eduardo Ledesma ラヌース(アルゼンチン) 1985/8/7 177cm/75kg
ベラ Enrique Vera LDUキト(エクアドル) 1979/3/10 179cm/67kg
リベロス Christian Riveros クルス・アスル(メキシコ) 1982/10/16 181cm/76kg
サンターナ Jonathan Santana ボルフスブルク(ドイツ) 1981/10/19 181cm/80kg
バレット Edgar Barreto アタランタ(イタリア) 1984/7/15 182cm/77kg
FW
サンタクルス Roque Santacruz マンチェスター・シティー(イングランド) 1981/8/16 189cm/80kg
アエド・バルデス Nelson Haedo Valdez ドルトムント(ドイツ) 1983/11/28 178cm/71kg
バリオス Lucas Barrios ドルトムント(ドイツ) 1984/11/13 189cm/90kg
カルドーソ Oscar Cardozo ベンフィカ(ポルトガル) 1983/5/20 192cm/91kg
マルティネス Osvaldo Martinez モンテレイ(メキシコ) 1986/4/8 167cm/62kg
ベニテス Edgar Benitez パチューカ(メキシコ) 1987/11/8 176cm/71kg
アチュカーロ Jorge Achucarro ニューウェルス(アルゼンチン) 1981/11/6 172cm/79kg
ガマラ Rodolfo Gamarra リベルタ(パラグアイ) 1988/12/10 168cm/66kg

NZL ニュージーランド 7大会ぶり2回目
GK
バナタイン James Bannatyne  チーム・ウェリントン(ニュージーランド) 1975/6/30 195cm/95kg
モス glen Moss メルボルン(オーストラリア) 1983/1/19 187cm/90kg
パストン Mark Paston ウェリントン・フェニックス(ニュージーランド) 1976/12/13 192cm/90kg
DF
ボイエンス Andrew Boyens ニューヨーク(米国) 1983/9/18 193cm/88kg
ロクヘッド Tony Lochhead ウェリントン・フェニックス(ニュージーランド) 1982/1/12 183cm/75kg
ネルセン Ryan Nelsen ブラックバーン(イングランド) 1977/10/18 183cm/90kg
リード Winston Reid ミドティラン(デンマーク) 1988/7/3 190cm/87kg
ジグムンド Ben Sigmund ウェリントン・フェニックス(ニュージーランド) 1981/2/3 183cm/82kg
スミス Tommy Smith ブレントフォード(イングランド) 1990/3/31 186cm/77kg
ビセリッチ Ivan Vicelich オークランド(ニュージランド) 1976/9/3 190cm/84kg
MF
バロン Andrew Barron チーム・ウェリントン(ニュージーランド) 1980/12/24 178cm/70kg
バートス Leo Bertos ウェリントン・フェニックス(ニュージーランド) 1981/12/20 180cm/78kg
ブラウン Tim Brown ウェリントン・フェニックス(ニュージーランド) 1981/3/6 185cm/77kg
クリスティー Jeremy Christie タンパベイ(米国) 1983/5/22 182cm/76kg
クラップハム Aaron Clapham  カンタベリー・ユナイテッド(ニュージーランド) 1987/1/15 172cm/63kg
エリオット Simon Elliott 無所属 1974/6/10 183cm/84kg
マクグリンチェイ Michael Mcglinchey マザーウェル(スコットランド) 1987/1/7 173cm/68kg
ブロッキー Jeremy Brockie ニューカッスル・ジェッツ(オーストラリア) 1987/10/7 182cm/81kg
マリガン David Mulligan 無所属 1982/3/24 173cm/66kg
FW
ファロン Rory Fallon プリマス(イングランド) 1982/3/20 188cm/74kg
キレン Chris Killen ミドルズブラ(イングランド) 1981/10/8 183cm/81kg
スメルツ Shane Smeltz ゴールドコースト(米国) 1981/9/29 185cm/80kg
ウッド Chris Wood WBA(イングランド) 1991/12/7 191cm/91kg

SVK スロバキア 独立後初出場
GK
ムハ Jan Mucha レジア・ワルシャワ(ポーランド) 1982/12/5 189cm/87kg
クチャク Dusan Kuciak バスルイ(ロシア) 1985/5/21 194cm/88kg
カメナール Lubos Kamenar ナント(フランス) 1987/6/17 193cm/78kg
ペルニシュ Dusan pernis ダンディー(スコットランド) 1984/11/28 184cm/78kg
DF
サラタ Kornel Salata プラティスラバ(スロバキア) 1985/1/24 190cm/89kg
フボチャン Tomas Hubocan ゼニト(ロシア) 1985/9/17 183cm/74kg
ペトラシュ Martin Petras チェゼーナ(イタリア) 1979/11/2 186cm/82kg
ジュリツァ Jan Durica ハノーバー(ドイツ) 1981/12/10 187cm/80kg
ザバフニク Radoslav Zabavnik マインツ(ドイツ) 1980/9/16 183cm/78kg
ペカリク Peter Pekarik ボルフスブルク(ドイツ) 1986/10/30 176cm/72kg
ツェフ Marek Cech WBA(イングランド) 1983/1/26 185cm/75kg
ミハリーク Lubomir Michalik リーズ(イングランド) 1983/8/13 193cm/83kg
シュクルテル Martin Skrtel リバプール(イングランド) 1984/12/15 191cm/81kg
ハンゼル Lubos Hanzel スパルタク・トルナバ(スロバキア) 1987/5/7 180cm/69kg
MF
ペツァルカ Mario Pecalka MSKジリナ(スロバキア) 1980/12/18 184cm/75kg
コプネク Kami Kopunek スパルタク・トルナバ(スロバキア) 1984/5/18 179cm/71kg
コザク Jan Kozak ティミショアラ(ルーマニア) 1980/4/22 192cm/87kg
サパラ Marek Sapara アンカラギュジュ(トルコ) 1982/7/31 176cm/67kg
スベント Dusan Svento ザルツブルク(オーストリア) 1985/8/1 178cm/70kg
ストルバ Zdeno Strba クサンチ(ギリシャ) 1976/6/9 187cm/81kg
クツカ Juraj Kucka スパルタ・プラハ(チェコ) 1987/2/26 186cm/84kg
ストフ Miroslav Stoch トゥエンテ(オランダ) 1989/10/19 168cm/60kg
バイス Vladimir Weiss ボルトン(イングランド) 1989/11/30 173cm/71kg
カルハン Miroslav Karhan マインツ(ドイツ) 1976/6/21 189cm/88kg
セスタク Stanislav Sestak ボーフム(ドイツ) 1982/12/16 179cm/72kg
ハムシク Marek Hamsik ナポリ(イタリア) 1987/7/27 183cm/73kg
FW
ビテック Robert Vittek アンカラギュジュ(トルコ) 1982/4/1 188cm/84kg
ホロスコ Filip Holosko ベシュクタシュ(トルコ) 1984/1/17 185cm/85kg
イェンドリシェク Erik Jendrisek カイザースラウテルン(ドイツ) 1986/10/26 170cm/64kg
ヤクブコ Martin Jakubko サトゥルン(ロシア) 1980/2/26 193cm/95kg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FIFAワールドカップ南アフリカグループEメンバー(候補)

NED オランダ 2大会連続9回目
GK
ボシュケル Sander Boschker トゥエンテ(オランダ) 1970/10/20 186cm/87kg
ステケレンブルク Maarten Stekelenburg アヤックス(オランダ) 1982/9/22 194cm/84kg
フォルム Michel Vorm ユトレヒト(オランダ) 1983/10/20 181cm/85kg
DF
ボラルーズ Khalid Boulahrouz シュツットガルト(ドイツ) 1981/12/28 183cm/77kg
ブラーフハイト Edson Braafheid セルティック(スコットランド) 1983/4/8 176cm/71kg
ハイティンガ John Heitinga エバートン(イングランド) 1983/11/15 180cm/72kg
マタイセン Joris Mathijsen ハンブルガーSV(ドイツ) 1980/4/5 183cm/82kg
オーイヤー Andre Ooijer PSV(オランダ) 1974/7/11 184cm/80kg
ファンブロンクホルスト Giovanni Van Bronckhorst フェイエノールト(オランダ) 1975/2/5 178cm/76kg
ファンデルビール Gregory Van Der Wiel アヤックス(オランダ) 1988/2/3 172cm/69kg
フラール Ron Vlaar フェイエノールト(オランダ) 1985/2/16 189cm/80kg
アニータ Vurnon Anita アヤックス(オランダ) 1989/4/4 166cm/63kg
MF
アフェライ Ibrahim Afellay PSV(オランダ) 1986/4/2 180cm/76kg
バッカル Otman Bakkal PSV(オランダ) 1985/2/27 183cm/80kg
ブラマ Wout Brama トゥエンテ(オランダ) 1986/8/21 176cm/71kg
デヨン Nigel De Jong  マンチェスター・シティー(イングランド) 1984/11/30 174cm/72kg
デゼーウ Demy De Zeeuw アヤックス(オランダ) 1983/5/26 174cm/71kg
エンヘラール Orlando Engelaar PSV(オランダ) 1979/8/24 196cm/90kg
メンデス・ダシルバ David Mendes DaSilva AZ(オランダ) 1982/8/4 186cm/75kg
スハールス Stijn Schaars AZ(オランダ) 1984/1/11 177cm/77kg
スナイダー Wesley Sneijder インテル・ミラノ(イタリア) 1984/6/9 170cm/67kg
ファンボメル Mark Van Bommel バイエルン・ミュンヘン(ドイツ) 1977/4/22 187cm/85kg
ファンデルファールト Rafael Van Der Vaart レアル・マドリード(スペイン) 1983/2/11 175cm/74kg
FW
バベル Ryan Babel リバプール(イングランド) 1986/12/19 183cm/73kg
エリア Eijero Elia ハンブルガーSV(ドイツ) 1987/2/13 176cm/70kg
レンス Jeremain Lens AZ(オランダ) 1987/11/24 178cm/80kg
カイト Dirk Kuyt リバプール(イングランド) 1980/7/22 184cm/83kg
ロッベン Arjien Robben バイエルン・ミュンヘン(ドイツ) 1984/1/23 181cm/75kg
フンテラール Klaas Jan Huntelaar ACミラン(イタリア) 1983/8/12 186cm/80kg

DEN デンマーク 2大会ぶり4回目
GK
アンデルセン Stephan Andersen ブロンビー(デンマーク) 1981/11/26 188cm/82kg
K・クリステンセン Kim Christensen イエテボリ(スウェーデン) 1979/7/16 185cm/81kg
J・クリステンセン Jesper Christensen コペンハーゲン(デンマーク) 1978/4/24 193cm/89kg
ソーレンセン Thomas Sorensen ストーク・シティー(イングランド) 1976/6/12 195cm/89kg
DF
アッガー Daniel Agger リバプール(イングランド) 1984/12/12 190cm/83kg
L・ヤコブセン Lars Jacobsen ブラックバーン(イングランド) 1979/9/20 181cm/76kg
クロルドルップ Per Kroldrup フィオレンティーナ(イタリア) 1979/7/31 187cm/82kg
キアル Simon Kjaer パレルモ(イタリア) 1989/3/26 189cm/82kg
ムティリガ Patrick Mtiliga マラガ(スペイン) 1981/1/28 171cm/72kg
S・ポウルセン Simon Busk Poulsen  AZ(オランダ) 1984/10/7 185cm/78kg
クビスト William Kvist コペンハーゲン(デンマーク) 1985/2/24 184cm/80kg
MF
C・ポウルセン Christian Poulsen ユベントス(イタリア) 1980/2/28 182cm/76kg
エリクセン Christian Eriksen アヤックス(オランダ) 1992/2/14 178cm/72kg
イェンセン Daniel Jensen ブレーメン(ドイツ) 1979/6/25 179cm/71kg
J・ポウルセン Jakob Poulsen オーフス(デンマーク) 1983/7/7 182cm/72kg
シルベルバウアー Michael Silberbauer ユトレヒト(オランダ) 1981/7/7 183cm/78kg
エネボルトセン Thomas Enevoldsen フローニンヘン(オランダ) 1987/7/27 181cm/74kg
カーレンベリ Thomas Kahlenberg ボルフスブルク(ドイツ) 1983/3/20 183cm/72kg
ベックマン Mikkel Beckmann ランダース(デンマーク) 1983/10/24 183cm/76kg
FW
トマソン Jhon Dahi Tomasson フェイエノールト(オランダ) 1976/8/29 182cm/73kg
ベントナー Nicklas Bendtner アーセナル(イングランド) 1988/1/16 193cm/84kg
ラルセン Soren Larsen デュイスブルク(ドイツ) 1981/9/6 193cm/86kg
グロンケア Jesper Gronkjaer コペンハーゲン(デンマーク) 1977/8/12 187cm/85kg
ヨルゲンセン Martin Jorgensen オーフス(デンマーク) 1975/10/6 179cm/75kg
クロンデリ Michael Krohon Dehli ブロンビー(デンマーク) 1983/6/6 171cm/68kg
ロンメダール Dennis Rommedahl アヤックス(オランダ) 1978/7/22 178cm/73kg
予備メンバー
M・クリステンセン(DF) Anders Moller Christensen オーデンセ(デンマーク) 1977/6/26 187cm/74kg
イエッセン(DF) Leon Jessen ミドティラン(デンマーク) 1986/6/11 182cm/74kg
ティゲセン(MF) Mikkel Thygesen ミドティラン(デンマーク) 1984/10/22 184cm/74kg
M・ラスムッセン(FW) Morten Rasmussen セルティック(スコットランド) 1985/1/31 185cm/77kg

JPN 日本 4大会連続4回目
GK
川島 永嗣 Eiji Kawashima 川崎F(日本) 1983/3/20 185cm/80kg
楢崎 正剛 Seigo Narazaki 名古屋(日本) 1976/4/15 187cm/80kg
川口 能活 Yoshikatsu Kawaguchi 磐田(日本) 1975/8/15 180cm/77kg
DF
岩政 大樹 Daiki Iwamasa 鹿島(日本) 1982/1/30 187cm/85kg
駒野 友一 Yuichi Komano 磐田(日本) 1981/7/25 172cm/76kg
今野 泰幸 Yashuyuki Konno FC東京(日本) 1983/1/25 178cm/73kg
長友 佑都 Yuto Nagatomo FC東京(日本) 1986/9/12 170cm/65kg
中沢 佑二 Yuji Nakazawa 横浜(日本) 1978/2/25 187cm/78kg
田中マルクス闘莉王 Marcus Tulio Tanaka 名古屋(日本) 1981/4/24 185cm/82kg
内田 篤人 Atsuto Uchida 鹿島(日本) 1988/3/27 176cm/62kg
MF
阿部 勇樹 Yuki Abe 浦和(日本) 1981/9/6 177cm/77kg
遠藤 保仁 Yasuhito Endo G大阪(日本) 1980/1/28 178cm/75kg
長谷部 誠 Makoto Hasebe ボルフスブルク(ドイツ) 1984/1/18 179cm/72kg
本田 圭佑 Keisuke Honda CSKAモスクワ(ロシア) 1986/6/13 182cm/74kg
稲本 潤一 Junichi Inamoto 川崎F(日本) 1979/9/18 181cm/75kg
松井 大輔 Daisuke Matsui グルノーブル(フランス) 1981/5/11 175cm/64kg
中村 憲剛 Kengo Nakamura 川崎F(日本) 1980/10/31 175cm/67kg
中村 俊輔 Shunsuke Nakamura 横浜(日本) 1978/6/24 178cm/70kg
FW
森本 貴幸 Takayuki Morimoto カターニア(イタリア) 1988/5/7 180cm/73kg
岡崎 慎司 Shinji Okazaki 清水(日本) 1986/4/16 173cm/70kg
大久保 嘉人 Peguy Luyindula 神戸(日本) 1982/6/9 170cm/73kg
玉田 圭司 Keiji Tamada 名古屋(日本) 1980/4/11 173cm/67kg
矢野 貴章 Kisho Yano 新潟(日本) 1984/4/5 185cm/76kg
W杯予備登録選手
徳永 悠平 Yuhei Tokunaga FC東京(日本) 1983/9/25 180cm/76kg
槙野 智章 Tomoaki Makino 広島(日本) 1987/5/11 182cm/75kg
小笠原 満男 Mitsuo Ogasawara 鹿島(日本) 1979/4/5 173cm/72kg
石川 直宏 Naohiro Ishikawa FC東京(日本) 1981/5/12 175cm/69kg
香川 真司 Shinji Kagawa C大阪(日本) 1989/3/17 172cm/63kg
前田 遼一 Ryoichi Maeda 磐田(日本) 1981/10/9 183cm/80kg
田中 達也 Tatsuya Tanaka 浦和(日本) 1982/11/27 167cm/63kg

CMR カメルーン 2大会ぶり6回目
GK
スレイマヌ Souleymanou Hamidou カイセリスポル(トルコ) 1973/11/22 187cm/77kg
カメニ Idriss Kameni エスパニョール(スペイン) 1984/2/18 186cm/86kg
アセンベ Guy N'dy Assembe バランシエンヌ(フランス) 1986/2/28 184cm/79kg
ティニェム Tignyemb Patrick ブルームフォンテーン・セルティック(南アフリカ) 1985/6/14 180cm/79kg
DF
アブナ Abouna Ndzana アストル(カメルーン) 1990/9/27 173cm/70kg
アス・エコト Benoit Assou Ekotto トットナム(イングランド) 1984/3/24 178cm/71kg
バソング Sebastien Bassong トットナム(イングランド) 1986/7/9 182cm/79kg
ボング Gaetan Bong バランシエンヌ(フランス) 1988/4/25 183cm/74kg
シェジェウ Aurelien Chedjou リール(フランス) 1985/6/20 184cm/84kg
ジェレミ Geremi アンカラギュジュ(トルコ) 1978/12/20 175cm/84kg
ムビア Stephane Mbia マルセイユ(フランス) 1986/5/20 189cm/82kg
ブカル Makadji Boukar アルナハダ(オマーン) 1984/1/19 175cm/69kg
ヌコロウ Nicolas Nkoulou モナコ(フランス) 1990/3/27 180cm/70kg
R・ソング Rigobert Song トラブゾンスポル(トルコ) 1976/7/1 183cm/76kg
MF
ヌジェング Marcel Ndjeng アウグスブルク(ドイツ) 1986/2/15 177cm/75kg
エノ Eyong Enoh アヤックス(オランダ) 1986/3/23 180cm/76kg
マクン Jean Makoun リヨン(フランス) 1983/5/29 173cm/69kg
マンジェク Georges Mandjeck カイザースラウテルン(ドイツ) 1988/12/9 183cm/72kg
マティップ Joel Matip シャルケ(ドイツ) 1991/8/8 193cm/89kg
メブング Patrick Mevoungou  キャノン・スポルティフ(カメルーン) 1986/2/15 177cm/75kg
エングエモ Landry Ngeuemo セルティック(スコットランド) 1985/11/28 173cm/70kg
A・ソング Alexandre Song アーセナル(イングランド) 1987/9/9 183cm/74kg
FW
アブバカル Vincent Aboubakar コトン・スポール(カメルーン) 1992/ 178cm/78kg
チュポ・モーティング Eric Choupo-Moting ニュルンベルク(ドイツ) 1989/3/23 188cm/82kg
エマナ Achille Emana セビリア(スペイン) 1982/6/5 180cm/78kg
エトオ Samuel Eto'o インテル・ミラノ(イタリア) 1981/3/10 180cm/75kg
イドリッスー Mohamadou Idrissou フライブルク(ドイツ) 1980/3/8 190cm/83kg
クエマハ Dorge Kouemaha クラブ・ブルージュ(ベルギー) 1983/6/28 190cm/85kg
ウェボ Pierre Webo マジョルカ(スペイン) 1982/1/20 180cm/78kg
ズア Jacques Zoua バーゼル(スイス) 1991/9/6 186cm/75kg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FIFAワールドカップ南アフリカグループDメンバー(候補)

GER ドイツ 15大会連続17回目
GK
ブット Joerg Butt バイエルン・ミュンヘン(ドイツ) 1974/5/28 191cm/91kg
ノイアー Manuel Neuer シャルケ(ドイツ) 1986/3/27 190cm/80kg
ヴィーゼ Tim Wiese ブレーメン(ドイツ) 1981/12/17 193cm/89kg
DF
アオゴ Dennis Aogo ハンブルガーSV(ドイツ) 1987/1/14 184cm/84kg
バドシュトゥバー Holger Badstuber バイエルン・ミュンヘン(ドイツ) 1989/3/13 189cm/78kg
ベック Andreas Beck ホッフェンハイム(ドイツ) 1987/3/13 180cm/70kg
ボアテング Jerome Boateng ハンブルガーSV(ドイツ) 1988/9/3 190cm/79kg
フリードリッヒ Arne Friedrich ヘルタ(ドイツ) 1979/5/29 185cm/78kg
ヤンゼン Marcell Jansen ハンブルガーSV(ドイツ) 1985/11/4 191cm/84kg
ラーム Philipp Lahm バイエルン・ミュンヘン(ドイツ) 1983/11/11 170cm/62kg
メルテザッカー Per Mertesacker ブレーメン(ドイツ) 1984/9/24 196cm/85kg
タスキ Serdar Taschi シュツットガルト(ドイツ) 1987/4/24 186cm/75kg
べスターマン Heiko Westermann シャルケ(ドイツ) 1983/8/14 190cm/87kg
MF
バラック Michael Ballack チェルシー(イングランド) 1976/9/26 189cm/84kg
ケディラ Sami Khedira シュツットガルト(ドイツ) 1987/4/4 189cm/81kg
クロース Toni Kroos レバークーゼン(ドイツ) 1990/1/4 180cm/68kg
マリン Marko Marin ブレーメン(ドイツ) 1989/3/13 169cm/64kg
エジル Mesut Ozil ブレーメン(ドイツ) 1988/10/15 182cm/70kg
シュバインシュタイガー Bastian Schweinsteiger バイエルン・ミュンヘン(ドイツ) 1984/8/1 181cm/76kg
トレーシュ Chistian Traesch シュツットガルト(ドイツ) 1987/9/1 180cm/74kg
トロコウスキー Piotr Trochowski ハンブルガーSV(ドイツ) 1984/3/22 169cm/68kg
FW
カカウ Cacau シュツットガルト(ドイツ) 1981/3/27 179cm/74kg
M・ゴメス Mario Gomez バイエルン・ミュンヘン(ドイツ) 1985/7/10 189cm/86kg
キースリンク Stefan Kiessling レバークーゼン(ドイツ) 1984/1/25 194cm/75kg
クローゼ Miroslav Klose バイエルン・ミュンヘン(ドイツ) 1978/6/9 182cm/74kg
ミュラー Thomas Muller バイエルン・ミュンヘン(ドイツ) 1989/9/13 183cm/74kg
ポドルスキ Lukas Podolsky 1FCケルン(ドイツ) 1985/6/4 180cm/80kg

AUS オーストラリア 2大会連続3回目
GK
シュワルツアー Mark Schwarzer フルハム(イングランド) 1972/10/6 193cm/92kg
フェデリッチ Adam Federici レディング(イングランド) 1985/1/31 188cm/90kg
ジョーンズ Bradley Jones ミドルズブラ(イングランド) 1982/3/19 190cm/76kg
ガレコビッチ Eugene Galekovic アデレード(オーストラリア) 1981/6/12 186cm/91kg
DF
ニール Lucas Neill ガラタサライ(トルコ) 1978/3/9 183cm/78kg
ムーア Craig Moore カバラFC(ギリシャ)2010/3解雇 1975/12/12 185cm/82kg
チッパーフィールド Scott Chipperfield バーゼル(スイス) 1975/12/30 180cm/70kg
カーニー David Carney トゥエンテ(オランダ) 1983/11/30 181cm/78kg
ウィルクシャー Luke Wilkshire ディナモ・モスクワ(ロシア) 1981/10/2 175cm/72kg
ウィリアムズ Rhys Williams ミドルズブラ(イングランド) 1988/7/14 187cm/72kg
ローリー Shane Lowry リーズ(イングランド) 1989/6/12 185cm/87kg
ミリガン Mark Milligan 千葉(日本) 1985/8/4 180cm/80kg
ノース Jade North トロムソ(ノルウェー) 1982/1/7 180cm/78kg
ビューチャンプ Michael Beauchamp アル・ジャジーラ(UAE) 1981/3/8 191cm/85kg
MF
カーヒル Tim Cahill エバートン(イングランド) 1979/12/6 178cm/65kg
ブレッシアーノ Mark Bresciano パレルモ(イタリア) 1980/2/11 182cm/73kg
エマートン Brett Emerton ブラックバーン(イングランド) 1979/2/22 185cm/85kg
グレッラ Vince Grella ブラックバーン(イングランド) 1979/10/5 183cm/79kg
クリナ Jason Culina ゴールド・コースト(オーストラリア) 1980/8/5 175cm/75kg
キューウェル Harry Kewell ガラタサライ(トルコ) 1978/9/22 183cm/74kg
ホルマン Brett Holman AZ(オランダ) 1984/3/27 177cm/75kg
バレリ Carl Valeri サッスオーロ(イタリア) 1984/8/14 170cm/79kg
ジェディナク Mile Jedinak アンタルヤスポル(トルコ) 1984/8/3 189cm/88kg
ガルシア Richard Garcia ハル・シティー(イングランド) 1981/9/4 180cm/72kg
カール Nick Carle クリスタル・パレス(イングランド) 1981/11/23 174cm/78kg
オア Tommy Oar ユトレヒト(オランダ) 1991/12/10 170cm/64kg
ビドシッチ Dario Vidosic ニュルンベルク(ドイツ) 1987/4/8 184cm/74kg
ホランド James Holland AZ(オランダ) 1989/5/15 180cm/74kg
FW
ケネディ Joshua Kennedy 名古屋(日本) 1982/8/20 194cm/86kg
マクドナルド Scott Mcdonald ミドルズブラ(イングランド) 1983/8/21 173cm/78kg
ルカビチャ Nikita Rukavytsya ルーセラーレ(ベルギー) 1987/6/22 183cm/74kg

SRB セルビア 2大会連続11回目
GK
ストイコビッチ Vladimir Stojkovic ウィガン(イングランド) 1983/7/28 196cm/94kg
ジュリチッチ Andjelko Djuricic ウニオン・レイリア(ポルトガル) 1980/11/21 194cm/85kg
イサイロビッチ Bojan Isailovic キュカリツキ(セルビア) 1980/3/25 192cm/86kg
ブルキッチ Zeljko Brkic ボイボディナ(セルビア) 1986/7/9 196cm/93kg
DF
ライコビッチ Slobodan Rajkovic トゥエンテ(オランダ) 1989/2/3 195cm/85kg
ブコビッチ Jagos Vukovic PSV(オランダ) 1988/6/10 194cm/89kg
ルカビナ Antonio Rukavia 1860ミュンヘン(ドイツ) 1984/1/26 177cm/71kg
スボティッチ Neven Subotic ドルトムント(ドイツ) 1988/12/10 193cm/86kg
ルコビッチ Aleksandar Lukovic ウディネーゼ(イタリア) 1982/10/23 184cm/79kg
コラロフ Aleksandar Kolarov ラツィオ(イタリア) 1985/10/10 187cm/80kg
オブラドビッチ Ivan Obradovic サラゴサ(スペイン) 1988/7/25 181cm/74kg
イバノビッチ Branislav Ivanovic チェルシー(イングランド) 1984/2/22 188cm/84kg
ビディッチ Nemanja Vidic マンチェスター・ユナイテッド(イングランド) 1981/10/21 188cm/85kg
MF
トミッチ Nemanja Tomic パルチザン(セルビア) 1988/1/21 183cm/75kg
ペトロビッチ Radosav Petrovic パルチザン(セルビア) 1989/3/8 193cm/84kg
クラシッチ Milos Krasic CSKAモスクワ(ロシア) 1984/11/1 188cm/76kg
ニンコビッチ Milos Ninkovic ディナモ・キエフ(ウクライナ) 1984/12/25 180cm/74kg
スレイマニ Miralem Sulejmani アヤックス(オランダ) 1988/12/5 178cm/76kg
カチャル Gojko Kacar ヘルタ(ドイツ) 1987/1/26 185cm/83kg
クズマノビッチ Zdravko Kuzmanovic シュツットガルト(ドイツ) 1987/9/22 187cm/81kg
トシッチ Zoran Tosic 1FCケルン(ドイツ) 1987/4/28 171cm/69kg
ミリヤシュ Nenad Milejas ウォルバーハンプトン(イングランド) 1983/4/30 182cm/78kg
マティッチ Nemanja Matic チェルシー(イングランド) 1988/8/1 194cm/82kg
スタンコビッチ Dejan Stankovic インテル・ミラノ(イタリア) 1978/9/11 183cm/76kg
ヨバノビッチ Milan Jovanovic リエージュ(ベルギー) 1981/4/18 183cm/76kg
FW
ジギッチ Nikola Zigic バレンシア(スペイン) 1980/9/25 202cm/96kg
パンテリッチ Marko Pantelic アヤックス(オランダ) 1978/9/15 183cm/80kg
ラゾビッチ Danko Lazovic ゼニト(ロシア) 1983/5/17 184cm/76kg
レキッチ Dejan Lekic ベオグラード(セルビア) 1985/6/7 193cm/88kg
ムルジャ Dragan Mrdja ボイボディナ(セルビア) 1984/1/23 187cm/81kg

GHA ガーナ 2大会連続2回目
GK
キングソン Richard Kingson ウィガン(イングランド) 1978/6/13 183cm/83kg
アギェイ Daniel Agyei リバティー(ガーナ) 1989/11/10 186cm/80kg
アホール Stephen Ahorlu ハート・オブ・ライオンズ(ガーナ)    
アダムス Stephen Adams  アドゥアナ・スターズ(ガーナ)
    
DF
インクーム Samuel Inkoom バーゼル(スイス) 1989/8/22 179cm/75kg
サルペイ Hans Sarpei レバークーゼン(ドイツ) 1976/6/28 178cm/73kg
L・アディ Lee Addy ベチェム(ガーナ) 1985/9/26 175cm/72kg
Joh・メンサー John Mensah サンダーランド(イングランド) 1982/11/29 178cm/79kg
アイェウ Rahim Ayew エル・ザマレク(エジプト) 1985/9/27 178cm/76kg
ボーサー Isaac Vorsah ホッフェンハイム(ドイツ) 1988/6/21 192cm/85kg
ペイントシル Jhon Paintsil フルハム(イングランド) 1981/6/15 178cm/68kg
Jon・メンサー Jonathan Mensah グラナダ(スペイン) 1990/7/13 188cm/75kg
アッド Eric Addo ローダ(オランダ) 1978/11/12 182cm/72kg
MF
アイェウ Andre Ayew アルル(フランス) 1989/12/17 176cm/72kg
エシエン Michael Essien チェルシー(イングランド) 1982/12/3 177cm/85kg
アサモア Kwadso Asamoah ウディネーゼ(イタリア) 1988/12/9 178cm/78kg
バドゥ Emmauel Agyemang Badu ウディネーゼ(イタリア) 1990/12/2 173cm/73kg
アッピアー Stephen Appiah ボローニャ(イタリア) 1980/12/24 178cm/77kg
アナン Anthony Annan ローゼンボリ(ノルウェー) 1986/7/21 175cm/68kg
ドラマニ Haminu Dramani ロコモティフ・モスクワ(ロシア) 1986/4/1 173cm/73kg
ムンタリ Sulley Muntari インテル・ミラノ(イタリア) 1984/8/27 179cm/79kg
オウス・アベイエ Quincy Owusu-Abeyie アル・サード(カタール) 1986/4/15 180cm/75kg
D・ボアテングDerek Boateng ヘタフェ(スペイン) 1983/5/2 183cm/76kg
クモルジ Bernard Yao Kumordzi  パニオニオス(ギリシャ) 1985/3/21 188cm/75kg
キングストン Laryea Kingston ハーツ(スコットランド) 1980/11/7 172cm/69kg
KP・ボアテング Kevin-Prince Boateng  ポーツマス(イングランド) 1987/3/6 184cm/79kg
FW
タゴエ Prince Tagoe ホッフェンハイム(ドイツ) 1986/11/9 188cm/83kg
ギャン Asamosh Gyan レンヌ(フランス) 1985/11/22 180cm/80kg
アディイアー Dominic Adiyiah ACミラン(イタリア) 1989/11/29 172cm/71kg
アモアー Matthew Amoah NAC(オランダ) 1980/10/24 175cm/72kg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.14

FIFAワールドカップ南アフリカグループCメンバー(候補)

ENG イングランド 4大会連続13回目
GK
グリーン Robert Green ウェストハム(イングランド) 1980/1/18 191cm/93kg
ハート Joe Hart バーミンガム(イングランド) 1987/4/19 191cm/80kg
ジェイムズ David James ポーツマス(イングランド) 1970/8/1 194cm/91kg
DF
ベインズ Leighton Baines エバートン(イングランド) 1984/12/11 170cm/70kg
キャラガー Jamie Carragher リバプール(イングランド) 1978/1/28 182cm/76kg
ドーソン Michael Dawson トットナム(イングランド) 1983/11/18 188cm/80kg
A・コール Ashley Cole チェルシー(イングランド) 1980/12/20 183cm/84kg
ファーディナンド Rio Ferdinand マンチェスター・ユナイテッド(イングランド) 1978/11/7 188cm/88kg
G・ジョンソン Glen Johnson リバプール(イングランド) 1984/8/23 182cm/70kg
キング Ledley King トットナム(イングランド) 1980/10/12 188cm/88kg
レスコット Joleon Lescott マンチェスター・シティー(イングランド) 1982/8/16 188cm/89kg
テリー John Terry チェルシー(イングランド) 1980/12/7 187cm/90kg
アップソン Matthew Upson ウェストハム(イングランド) 1979/4/18 185cm/72kg
ウォーノック Stephen Warnock アストンビラ(イングランド) 1981/12/12 178cm/75kg
MF
バリー Gareth Barry マンチェスター・シティー(イングランド) 1981/2/23 180cm/79kg
キャリック Michael Carrick マンチェスター・ユナイテッド(イングランド) 1981/7/28 185cm/75kg
ジェラード Steaven Gerrard リバプール(イングランド) 1980/5/30 183cm/83kg
ハドルストーン Tom Huddlestone トットナム(イングランド) 1986/12/28 188cm/80kg
ランパード Frank Lampard チェルシー(イングランド) 1978/6/20 184cm/88kg
レノン Aaron Lennon トットナム(イングランド) 1987/4/16 165cm/63kg
ミルナー James Milner  アストンビラ(イングランド) 1986/1/4 176cm/70kg
パーカー Scott Parker ウェストハム(イングランド) 1980/10/13 175cm/70kg
ウォルコット Theo Walcott アーセナル(イングランド) 1989/3/16 177cm/68kg
S・W・フィリップス Shaun Wright Phillips マンチェスター・シティー(イングランド) 1981/10/25 168cm/64kg
A・ジョンソン Adam Johnson マンチェスター・シティー(イングランド) 1987/7/14 175cm/62kg
J・コール Joe Cole チェルシー(イングランド) 1981/11/8 176cm/73kg
FW
ベント Darren Bent サンダーランド(イングランド) 1984/2/6 180cm/73kg
クラウチ Peter Crouch トットナム(イングランド) 1981/1/30 201cm/75kg
デフォー Jermain Defoe トットナム(イングランド) 1982/10/7 169cm/66kg
ヘスキー Emile Heskey アストンビラ(イングランド) 1978/1/11 188cm/88kg
ルーニー Wayne Rooney マンチェスター・ユナイテッド(イングランド) 1985/10/24 178cm/79kg

USAアメリカ 6大会連続9回目
GK
ハワード Tim Howard エバートン(イングランド) 1979/3/6 191cm/88kg
グザン Brad Guzan アストンビラ(イングランド) 1984/9/9 193cm/95kg
ハーネマン Marcus Hahnemann ウォルバーハンプトン(イングランド) 1972/6/15 190cm/100kg
DF
マーシャル Chad Marshall コロンバス(米国) 1984/8/22 193cm/86kg
ピアース Heath Pearce ダラス(米国) 1984/8/13 178cm/79kg
ボーンスタイン Jonathan Bornstein シーバスUSA(米国) 1984/11/7 175cm/66kg
グッドソン Clarence Goodson IKスタート(ノルウェー) 1982/5/17 193cm/77kg
チェルンドロ Steve Cherundolo ハノーバー(ドイツ) 1979/2/19 172cm/69kg
ボカネグラ Carlos Bocanegra レンヌ(フランス) 1979/5/25 183cm/78kg
スペクター Jonathan Spector ウェストハム(イングランド) 1986/3/1 183cm/82kg
デメリット Jay Demerit ワトフォード(イングランド) 1979/12/4 183cm/84kg
オネェウ Oguchi Onyewu ACミラン(イタリア) 1982/5/13 195cm/91kg
MF
ドノバン Landon Donovan ロサンゼルス(米国) 1982/3/4 173cm/68kg
クリエスタン Sacha Kljestan シーバスUSA(米国) 1985/9/9 185cm/68kg
ロジャース Robbie Rogers コロンバス・クルー(米国) 1987/5/12 178cm/75kg
トーレス Jose Francisco Torres パチューカ(メキシコ) 1987/10/29 165cm/61kg
フェイルハーバー Benny Feilhaber オーフス(デンマーク) 1985/1/19 175cm/68kg
ベドヤ Alejandro Bedoya オレブロ(スウェーデン) 1987/4/25 178cm/73kg
ビーズリー Damarcus Beasley レンジャーズ(スコットランド) 1982/5/24 173cm/66kg
エドゥ Maurice Edu レンジャーズ(スコットランド) 1986/4/18 183cm/80g
クラーク Ricardo Clark フランクフルト(ドイツ) 1983/5/10 178cm/68kg
ブラッドリー Michael Bradley ボルシアMG(ドイツ) 1987/7/31 188cm/79kg
デンプシー Clint Dempsey フルハム(イングランド) 1983/3/9 185cm/77kg
ホールデン Stuart Holden ボルトン(イングランド) 1985/8/1 178cm/73kg
FW
アルティドール Jozy Altidore ハル・シティー(イングランド) 1989/11/6 178cm/80kg
ジョンソン Eddie Johnson アリス(ギリシャ) 1984/3/31 183cm/82kg
ゴメス Herculez Gomez プエブラ(メキシコ) 1982/4/6 178cm/75kg
フィンドリー Robbie Findley ソルトレイク(米国) 1985/8/4 175cm/75kg
チン Brian Ching ヒューストン(米国) 1978/5/24 180cm/88kg
バドル Edson Buddle ロサンゼルス(米国) 1981/5/21 186cm/77kg

ALG アルジェリア 6大会ぶり3回目
GK
ガウアウイ Lounes Gaouaoui シュレフ(アルジェリア) 1977/9/28 188cm/84kg
シャウシ Faouzi Chaouchi セティフ(アルジェリア) 1984/12/5 192cm/82kg
ウセリル Mohamed Ousserir ベルイズダド(アルジェリア) 1978/2/5 183cm/76kg
ゼンマムーシュ Mohamed Zemmamouche アルジェ(アルジェリア) 1985/1/2 186cm/82kg
DF
ベルハジ Nadir Belhadj ポーツマス(イングランド) 1982/6/18 178cm/74kg
ブゲラ Madjid Bougherra レンジャーズ(スコットランド) 1982/10/7 188cm/89kg
ハリシェ Rafik Halliche ナシオナル(ポルトガル) 1986/9/2 187cm/77kg
ラホ Slimane Raho セティフ(アルジェリア) 1975/10/20 178cm/74kg
ヤイア Anthar Yahia ボーフム(ドイツ) 1982/3/21 185cm/79kg
ザウイ Samir Zaoui シュレフ(アルジェリア) 1976/6/3 190cm/86kg
ザラビ Abderraouf Zarabi ニーム(フランス) 1979/3/26 186cm/82kg
バブシェ Reda Babouche アルジェ(アルジェリア) 1979/7/3 184cm/75kg
ライファウィ Abdelkader Laifaoui セティフ(アルジェリア) 1981/7/9 178cm/69kg
MF
ベザズ Yacine Bezzaz ストラスブール(フランス) 1981/7/10 179cm/70kg
ジェディア Lamouri Djediat セティフ(アルジェリア) 1981/1/20 186cm/82kg
ギラス Kamel Ghilas ハル・シティー(イングランド) 1984/3/9 177cm/70kg
レムシア Khaled Lemmouchia セティフ(アルジェリア) 1978/2/25 175cm/69kg
マンスリ Yazib Mansouri ロリアン(フランス) 1988/6/24 180cm/82kg
マトムール Karim Matmour ボルシアMG(ドイツ) 1985/6/25 181cm/72kg
メグニ Mourad Meghni ラツィオ(イタリア) 1984/4/16 180cm/72kg
イェブダ Hassan Yebda ポーツマス(イングランド) 1984/5/14 187cm/77kg
ジアニ Karim Ziani ボルフスブルク(ドイツ) 1982/8/17 169cm/66kg
アブデスラム Cherif Abdeslam カビリ(アルジェリア) 1979/9/1 183cm/70kg
アブドゥン Djamel Abdoun ナント(フランス) 1986/2/14 180cm/65kg
ラセン Mehdi Lacen サンタンデル(スペイン) 1984/5/15 176cm/74kg
FW
ブアザ Hameur Bouazza ブラックプール(イングランド) 1985/2/22 180cm/77kg
ジェブール Rafik Djebbour AEKアテネ(ギリシャ) 1984/3/8 185cm/77kg
ゲザル Abdelkader Ghezzal シエナ(イタリア) 1984/12/5 183cm/78kg
サイフィ Rafik Saifi イストル(フランス) 1975/2/7 178cm/72kg
アムリ Chadli Amri マインツ(ドイツ) 1984/12/14 178cm/70kg
ジアヤ Abdelmalek Ziaya アルイティハド(サウジアラビア) 1984/1/23 186cm/80kg

SVNスロベニア 2大会ぶり2回目
GK
S・ハンダノビッチ Samir Handanovic  ウディネーゼ(イタリア) 1984/7/14 192cm/90kg
J・ハンダノビッチ Jasmin Handanovic  マントバ(イタリア) 1978/1/28 196cm/98kg
シェリガ Aleksander Seliga スパルタ(オランダ) 1980/2/1 186cm/79kg
コプリベツ Jan Kopreivec ガッリポリ(イタリア) 1988/7/15 187cm/79kg
DF
ライチェビッチ Aleksander Rajcevic FCコペル(スロベニア) 1986/11/17 188cm/83kg
ブレコ Misco Brecko 1FCケルン(ドイツ) 1984/5/1 178cm/68kg
チェサル Bostjan Cesar グルノーブル(フランス) 1982/7/9 190cm/87kg
フィレコビッチ Suad Filekovic マリボル(スロベニア) 1978/9/16 190cm/81kg
イリッチ Branko Ilic ロコモティフ・モスクワ(ロシア) 1983/2/6 185cm/75kg
ヨキッチ Bojan Jokic キエーボ(イタリア) 1986/5/17 175cm/76kg
マブリッチ Matei Mavric コブレンツ(ドイツ) 1979/1/29 187cm/85kg
シュレル Marko Suler ゲント(ベルギー) 1983/3/9 187cm/78kg
ジニッチ Elvedin Dzinic マリボル(スロベニア) 1985/8/25 185cm/80kg
ケルハル Dejan Kelhar  セルクル(ベルギー) 1984/4/5 188cm/85kg
MF
ブルシッチ Dare Vrsic FCコペル(スロベニア) 1984/9/26 180cm/77kg
ビルサ Valter Birsa オセール(フランス) 1986/8/7 184cm/79kg
キルム Andraz Kirm ビスラ・クラフ(ポーランド) 1984/9/6 183cm/73kg
コマッチ Andrej Komac マッカビ・テルアビブ(イスラエル) 1979/12/4 175cm/70kg
コレン Robert Koren WBA(イングランド) 1980/9/20 175cm/68kg
マティッチ Darijan Matic ラピド・ブカレスト(ルーマニア) 1983/5/28 175cm/74kg
ラドサブリエビッチ Aleksander Radosavljevic ラリサ(ギリシャ) 1979/4/25 180cm/79kg
シシッチ Mirnes Sisic ジャンニーナ(ギリシャ) 1981/8/8 191cm/85kg
ステバノビッチ Dalibor Stevanovic フィテッセ(オランダ) 1984/9/27 183cm/75kg
クルヒン Rene Krhin インテル・ミラノ(イタリア) 1990/5/21 188cm/79kg
FW
デディッチ Zlatko Dedic ボーフム(ドイツ) 1984/5/10 183cm/77kg
リュビヤンキッチ Zlatan Ljubijankic ゲント(ベルギー) 1983/12/15 183cm/81kg
ノバコビッチ Milivoje Novakovic 1FCケルン(ドイツ) 1979/5/18 186cm/65kg
ペチニク Nejc Pecnik ナシオナル(ポルトガル) 1986/1/3 187cm/83kg
マタフツ Tim Matavz フローニンゲン(オランダ) 1989/1/13 188cm/73kg
ブルギッチ Miran Burgic AIKソルナ(スウェーデン) 1984/9/25 180cm/73kg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FIFAワールドカップ南アフリカグループBメンバー(候補)

ARG アルゼンチン 10大会連続15回目
GK
アンドゥハル Mariano AnduJar カターニア(イタリア) 1983/7/30 194cm/87kg
ロメロ Sergio Romero AZ(オランダ) 1987/2/22 191cm/86kg
ポソ Diego Pozo コロン・デ・サンタフェ(アルゼンチン) 1978/2/16 190cm/86kg
DF
オタメンディ Nicolas Otamendi ベレス・サルスフィエルド(アルゼンチン) 1988/2/12 183cm/82kg
ガルセ Ariel Garce コロン・デ・サンタフェ(アルゼンチン) 1979/7/14 177cm/71kg
インサウラルデ Juan Manuel Insaurralde ニューカッスル(イングランド) 19840/10/3 188cm/85kg
C・ロドリゲス Clemente Rodriguez エストゥディアンテス(アルゼンチン) 1981/7/31 167cm/65kg
エインセ Gabriel Heinze マルセイユ(フランス) 1978/4/19 178cm/72kg
デミチェリス Martin Demichelis バイエルン・ミュンヘン(ドイツ) 1980/12/20 184cm/81kg
コロッチーニ Fabricio Coloccini ニューカッスル(イングランド) 1982/1/22 183cm/78kg
ブルディッソ Nicolas Burdisso ローマ(イタリア) 1981/4/12 182cm/81kg
サムエル Walter Samuel インテル・ミラノ(イタリア) 1978/3/23 183cm/83kg
MF
ベロン Juan Sebastian Veron エストゥディアンテス(アルゼンチン) 1975/3/9 182cm/79kg
ソサ Jose Sosa エストゥディアンテス(アルゼンチン) 1985/6/19 179cm/71kg
ブランコ Sebastian Blanco ラヌース(アルゼンチン) 1988/3/15 168cm/64kg
メルシエル Juan Mercier アルヘンチノス・ジュニアーズ(アルゼンチン) 1980/2/2 185cm/79kg
ダトーロ Jesus Datolo オリンピアコス(ギリシャ) 1984/5/19 177cm/72kg
ボラッティ Mario Bolatti フィオレンティーナ(イタリア) 1985/2/17 190cm/82kg
パストーレ Javier Pastore パレルモ(イタリア) 1989/6/20 187cm/78kg
マスチェラーノ Javier Mascherano リバプール(イングランド) 1984/6/8 174cm/84kg
マキシ・ロドリゲス Maxi Rodriguez リバプール(イングランド) 1981/1/2 180cm/79kg
グティエレス Jonas Gutierrez ニューカッスル(イングランド) 1983/7/5 183cm/73kg
ディマリア Angel Di Maria ベンフィカ(ポルトガル) 1988/2/14 180cm/75kg
FW
メッシ Lionel Messi バルセロナ(スペイン) 1987/6/24 169cm/67kg
イグアイン Gonzalo Higuain レアル・マドリード(スペイン) 1987/12/10 184cm/75kg
アグエロ Sergio Aguero アトレチコ・マドリード(スペイン) 1988/6/2 172cm/74kg
テベス Carlos Tevez マンチェスター・シティ(イングランド) 1984/2/5 168cm/67kg
D・ミリート Diego Milito インテル・ミラノ(イタリア) 1979/6/12 183cm/78kg
ラベッシ Ezequiel Lavezzi ナポリ(イタリア) 1985/5/3 173cm/75kg
パレルモ Martin Palermo ボカ・ジュニアーズ(アルゼンチン) 1973/11/7 190cm/82kg

NGA ナイジェリア 2大会ぶり4回目
GK
エニェアマ Vincent Enyeama ハポエル・テルアビブ(イスラエル) 1982/8/29 180cm/80kg
アイェヌグバ Dale anyenugba ブネイ・イェブダ(イスラエル) 1983/11/20 181cm/82kg
エジテ Austin Ejide ペタティクバ(イスラエル) 1984/4/8 190cm/90kg
バセイ Bassey Akpan バイエルサ・ユナイテッド(ナイジェリア) 1984/1/6 186cm/kg
DF
タイウォ Taye Taiwo マルセイユ(フランス) 1985/4/16 183cm/77kg
エチエジレ Uwa Echejile レンヌ(フランス) 1988/1/20 185cm/76kg
オディアー Chidi Odiah CSKAモスクワ(ロシア) 1983/12/17 183cm/75kg
アパム Onyekachi Apam ニース(フランス) 1986/12/30 177cm/67kg
ヨボ Joseph Yobo エバートン(イングランド) 1980/9/6 188cm/76kg
シットゥ Danny Shittu ボルトン(イングランド) 1980/9/2 191cm/95kg
アデレイェ Ayodele Adeleye スパルタ(オランダ) 1988/12/25 189cm/72kg
アフォラビ Rabiu Afolabi ザルツブルク(オーストリア) 1980/4/18 185cm/75kg
ススワム Peter Suswan ロビ・スターズ(ナイジェリア) 1991/9/5   
MF
K・ウチェ Kalu Uche アルメリア(スペイン) 1982/11/15 179cm/71kg
エトゥフ Dickson Ethuhu フルハム(イングランド) 1982/6/8 188cm/83kg
ミケル John Obi Mikel チェルシー(イングランド) 1987/4/22 188cm/86kg
カイタ Sani Kaita アラニア(ロシア) 1986/5/2 179cm/73kg
ハルナ Lukman Haruna モナコ(フランス) 1990/12/4 177cm/75kg
ユスフ Ayila Yussuf ディナモ・キエフ(ウクライナ) 1984/11/4 182cm/73kg
オデムウィンギー Peter Odemwingie ロコモティフ・モスクワ(ロシア) 1981/7/15 182cm/74kg
FW
ヤクブ Aiyegbeni Yakubu エバートン(イングランド) 1982/11/22 183cm/83kg
アニチェベ Victor Anichebe エバートン(イングランド) 1988/4/23 185cm/77cm
オバシ Chinedu Obasi ホッフェンハイム(ドイツ) 1986/6/1 188cm/78kg
カヌ Nwankwo Kanu ポーツマス(イングランド) 1976/8/1 196cm/83kg
マルティンス Obafemi Martins ボルフスブルク(ドイツ) 1984/10/28 170cm/70kg
ブラウン Ideye Brown ソショー(フランス) 1988/10/10 180cm/70kg
I・ウチェ Ikechukwu Uche サラゴサ(スペイン) 1984/1/5 175cm/73kg
ジョン・ウタカ John Utaka ポーツマス(イングランド) 1982/1/8 176cm/71kg
ピーター・ウタカ Peter Utaka オーデンセ(デンマーク) 1984/2/12 177cm/70kg
オビンナ Victor Obinna マラガ(スペイン) 1987/3/25 182cm/80kg

KOR 韓国 7大会連続8回目
GK
イ・ウンジェ(李雲在) Lee Woon jae 水原(韓国) 1973/4/26 182cm/90kg
キム・ヨングァン(金永光) Kim Young Kwang 蔚山(韓国) 1983/6/28 184cm/85kg
チェン・ソンリョン(鄭成龍) Jung Sung Ryong  城南(韓国) 1985/1/4 190cm/86kg
DF
カン・ミンス(姜敏寿) Kang Min Soo 水原(韓国) 1986/2/14 184cm/76kg
カク・テヒ(郭泰輝) Kwak Tae Hwi 京都(日本) 1981/7/8 185cm/80kg
キム・ドンジン(金東進) Kim Dong Jin 蔚山(韓国) 1982/1/29 184cm/78kg
オ・ボムソク(呉範錫) Oh Beom Seok 蔚山(韓国) 1984/7/29 181cm/77kg
キム・ヒョンイル(金亨鎰) Kim Hyung Il 浦項(韓国) 1984/4/27 187cm/83kg
ファン・ジェウォン(黄載元) Hwang Jae Won 浦項(韓国) 1981/4/13 186cm/80kg
イ・ヨンピョ(李栄杓) Lee Yong Pyo アルヒラル(サウジアラビア) 1977/4/23 177cm/66kg
イ・ジョンス(李正秀) Lee Jung Soo 鹿島(日本) 1980/1/8 185cm/76kg
チョ・ウォンヒ(趙源熙) Cho Won Hee 水原(韓国) 1983/4/17 177cm/73kg
チャ・ドゥリ(車ドゥリ) Cha Du Ri フライブルク(ドイツ) 1980/7/25 181cm/79kg
チョ・ヨンヒョン(趙容亨) Cho Yong Hyung 済州(韓国) 1983/11/3 182cm/71kg
MF
ク・ジャチョル(具滋哲) Koo Ja Cheol 済州(韓国) 1989/2/27 182cm/73kg
キ・ソンヨン(奇誠庸) Ki Sung Yueng セルティック(スコットランド) 1989/1/24 186cm/75kg
キム・ナミル(金南一) Kim Nam Il トム・トムスク(ロシア) 1977/3/14 180cm/75kg
キム・ポギョン(金甫ギョン) Kim Bo Kyung 大分(日本) 1989/10/6 178cm/73kg
キム・ジョソン(金在成) Kim Jae Sung 浦項(韓国) 1983/10/3 180cm/70kg
シン・ヒョンミン(辛炯ミン) Shin Hyung Min 浦項(韓国) 1986/7/18 182cm/76kg
キム・ジョンウ(金正友) Kim Jung Woo 光州(韓国) 1982/5/9 183cm/71kg
キム・チウ(金致佑) Kim Chi Woo FCソウル(韓国) 1983/11/11 175cm/69kg
パク・チソン(朴智星) Park Ji Sung マンチェスター・ユナイテッド(イングランド) 1981/2/25 178cm/73kg
イ・チョンヨン(李青龍) Lee Chung Yong ボルトン(イングランド) 1988/7/2 180cm/69kg
FW
パク・チュヨン(朴主永) Park Chu Young モナコ(フランス) 1985/7/10 182cm/76kg
アン・ジョンファン(安貞桓) Ahn Jung Hwan 大連実徳(中国) 1976/1/27 177cm/73kg
ヨム・ギフン(廉基動) Yeom Ki Hum 水原(韓国) 1983/3/30 182cm/80kg
イ・グノ(李根鎬) Lee Keun Ho 磐田(日本) 1985/4/11 177cm/75kg
イ・ドングク(李東国) Lee Dong Gook 全北(韓国) 1979/4/29 187cm/83kg
イ・スンリョル(李昇烈) Lee Seung Yeoul FCソウル(韓国) 1989/3/6 183cm/73kg

GRE ギリシャ 4大会ぶり2回目
GK
ハルキアス Konstantinos Chalkias PAOKサロニカ(ギリシャ) 1974/5/30 196cm/92kg
ツォルバス Aleexandros Tzorvas パナシナイコス(ギリシャ) 1982/8/12 190cm/85kg
シファキス Michail Sifakis アリス(ギリシャ) 1984/9/9 189cm/74kg
DF
キルギアコス Sotirios Kyrgiakos リバプール(イングランド) 1979/7/23 192cm/85kg
モラス Evvangelos Moras ボローニャ(イタリア) 1981/8/28 193cm/78kg
パパドプロス Avraam Papadopoulos オリンピアコス(ギリシャ) 1984/12/3 186cm/79kg
パパスタトプロス Sokratis Papastathopoulos ジェノア(イタリア) 1988/6/9 183cm/75kg
スピロプロス Nikos Spyropoulos  パナシナイコス(ギリシャ) 1983/10/10 172cm/69kg
トロシディス Vassiios Torosidis オリンピアコス(ギリシャ) 1985/6/10 185cm/78kg
ビントラ Loukas Vintra パナシナイコス(ギリシャ) 1981/2/5 184cm/76kg
ツァベラス Giorgos Tzavellas パニオニス(ギリシャ) 1987/11/26 183cm/71kg
ガリツィオス Georgios Galitsios オリンピアコス(ギリシャ) 1986/6/8 183cm/76kg
マレツァス Stelios Malezas PAOKサロニカ(ギリシャ) 1985/3/11 192cm/77kg
セイタリディス Georgios Seitaridis パナシナイコス(ギリシャ) 1981/6/4 185cm/78kg
マノラス Kostas Manolas AEKアテネ(ギリシャ) 1991/6/10   
マリノス Stergos Marinos パナシナイコス(ギリシャ) 1987/9/17 178cm/
MF
カラグニス Georgios Karagounis パナシナイコス(ギリシャ) 1977/3/6 176cm/74kg
カツォーラニス Konstantinos Katsouranis パナシナイコス(ギリシャ) 1979/6/21 182cm/75kg
マコス Grigorios Makos AEKアテネ(ギリシャ) 1987/1/18 185cm/78kg
ニニス Sotirios Ninis パナシナイコス(ギリシャ) 1990/4/3 173cm/69kg
パツァツォグル Christos PatsatzoGlou オモニア・ニコシア(キプロス) 1979/3/19 182cm/73kg
ツィオリス Alexandros Tziolis シエナ(イタリア) 1985/2/13 189cm/82kg
ピータース Sakis Prittas アリス・サロニカ(ギリシャ)    
FW
ハリステアス Angelos Charisteas ニュルンベルク(ドイツ) 1980/2/9 191cm/82kg
ゲカス Theofanis Gekas ヘルタ(ドイツ) 1980/5/23 179cm/76kg
サルピンギディス Dimitrios Salpingidis パナシナイコス(ギリシャ) 1981/8/10 172cm/77kg
サマラス Georgios Samaras セルティック(スコットランド) 1985/2/21 192cm/86kg
カペタノス Pantelis Kapetanos ステアウア・ブカレスト(ルーマニア) 1983/6/8 188cm/87kg
フリストドゥロプロス Lazoros Christodoulopoulos パナシナイコス(ギリシャ) 1986/12/19 183cm/77kg
ミトログル Kostantinos Mitroglou オリンピアコス(ギリシャ) 1988/3/12 188cm/86kg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.13

FIFAワールドカップ南アフリカグループAメンバー(候補)

RSA 南アフリカ 2大会ぶり3回目
GK
ジョセフス Moeneed Josephs オーランド・パイレーツ(南アフリカ) 1980/5/19 184cm/89kg
クーン Itumeleng Khune カイザー・チーフス(南アフリカ) 1987/6/20 181cm/79kg
フェルナンデス Rowen Fernandez ビーレフェルト(ドイツ) 1978/2/28 189cm/87kg
ウォータース Shu-aib Walters マリッツブルク・ユナイテッド(南アフリカ) 1981/12/26 189cm
DF
ブース Matthew Booth マメロディ・サンダウンズ(南アフリカ) 1977/3/14 198cm/94kg
ガクサ Siboniso Gaxa マメロディ・サンダウンズ(南アフリカ) 1984/4/6 178cm/70kg
ムドレドレ Innoccent Mdledle マメロディ・サンダウンズ(南アフリカ) 1985/11/12 170cm/75kg
ズワラ Lucas Thwala オーランド・パイレーツ(南アフリカ) 1981/10/19 160cm/70kg
クマロ Bongani Khumalo スーパースポート(南アフリカ) 1987/1/6 184cm/84kg
サングウェニ Siyabonga Sangweni レイモントビル(南アフリカ) 1981/9/29 182cm/79kg
マシレラ Tsepo Masilela マッカビ・ハイファ(イスラエル) 1985/5/5 175cm/70kg
エンゴンカ Anele Ngongca ゲンク(ベルギー) 1987/10/20 182cm/68kg
ムーン Bryce Moon PAOKサロニカ(ギリシャ) 1986/4/6 177cm/74kg
モコエナ Aaron Mokoena ポーツマス(イングランド) 1982/8/16 188cm/89kg
MF
カーレ Franklin Cale マメロディ・サンダウンズ(南アフリカ) 1983/5/10 173cm
モリリ Surprise Moriri マメロディ・サンダウンズ(南アフリカ) 1980/3/20 173cm
デイビッズ Lance Davids アヤックス・ケープタウン(南アフリカ) 1985/4/11 176cm/72kg
シャバララ Siphiwe Tshabalala カイザー・チーフス(南アフリカ) 1984/9/25 170cm/70kg
レツホロニャネ Reneilwe Letsholonyane カイザー・チーフス(南アフリカ) 1982/6/9 172cm/69kg
クボニ Thanduvise Khuboni レイモントビル(南アフリカ) 1986/5/23 181cm/72kg
ジャリ Andile Jali オーランド・パイレーツ(南アフリカ) 1990/4/10   
モディセ Teko Modise オーランド・パイレーツ(南アフリカ) 1982/12/22 168cm/64kg
シバヤ Macbeth Sibaya ルビン・カザン(ロシア) 1977/11/25 176cm/74kg
ディクガコイ Kagisho Dikgacoi フルハム(イングランド) 1984/11/24 180cm/81kg
ピエナール Steven Pienaar エバートン(イングランド) 1982/3/17 170cm/71kg
FW
マッカーシー Benedict Mccarthy ウェストハム(イングランド) 1977/11/12 183cm/87kg
パーカー Bernard Parker トゥエンテ(オランダ) 1986/3/16 178cm/71kg
ムフェラ Katlego Mphela マメロディ・サンダウンズ(南アフリカ) 1984/11/29 183cm/70kg
ノムベテ Siyabonga Nomvete モロカ・スワローズ(南アフリカ) 1977/12/2 178cm/70kg

MEX メキシコ 5大会連続14回目
GK
オチョア Guillermo Ochoa クラブ・アメリカ(メキシコ) 1985/7/13 183cm/80kg
ミチェル Luis Michel グアダラハラ・チバス(メキシコ) 1979/7/21 183cm/78kg
ペレス Oscar Perez ハグアレス・チアパス(メキシコ) 1973/2/1 172cm/75kg
DF
アギラール Poul Aguilar パチューカ(メキシコ) 1986/3/6 177cm/65kg
フアレス Efrain Juarez UNAMプマス(メキシコ) 1988/2/22 176cm/68kg
バレンスエラ Juan Carlos Valenzuela クラブ・アメリカ(メキシコ) 1988/2/22 178cm/65kg
トーレス・ニロ Jorge Torres Nilo アトラス(メキシコ) 1988/1/16 176cm/69kg
マガジョン Jonny Magallon グアダラハラ・チバス(メキシコ) 1981/11/21 178cm/78kg
サルシド Carlos Salcido PSV(オランダ) 1980/4/2 175cm/72kg
ロドリゲス Francisco Rodriguez PSV(オランダ) 1981/10/20 191cm/78kg
モレーノ Hector Moreno AZ(オランダ) 1988/1/17 182cm/80kg
オソリオ Ricardo Osorio シュツットガルト(ドイツ) 1980/3/30 172cm/67kg
マルケス Rafael Marquez バルセロナ(スペイン) 1979/2/13 182cm/64kg
MF
トラード Gerardo Torrado クルス・アスル(メキシコ) 1979/4/30 176cm/75kg
アルドレテ Adrian Aldrete モレリア(メキシコ) 1988/6/14 180cm/70kg
カストロ Israel Castoro UNAMプマス(メキシコ) 1980/12/20 174cm/69kg
バレーラ Pablo Barrera UNAMプマス(メキシコ) 1987/6/21 175cm/65kg
グアルダード Andress Guardado ラコルニャ(スペイン) 1986/9/28 167cm/63kg
J・ドスサントス Jonathan Dos Santos バルセロナ(スペイン) 1990/4/26 180cm/74kg
FW
ベラ Carlos Vera アーセナル(イングランド) 1989/3/1 174cm/66kg
フランコ Guillermo Franco ウェストハム(イングランド) 1976/11/3 182cm/81kg
G・ドスサントス Giovani Dos Santos ガラタサライ(トルコ) 1989/5/11 179cm/70kg
ブランコ Cuauthemoc Blanco ベラクルス(メキシコ) 1973/1/17 177cm/76kg
メディーナ Alberto Medina グアダラハラ・チバス(メキシコ) 1983/5/29 172cm/65kg
バウティスタ Adolfa Bautista グアダラハラ・チバス(メキシコ) 1979/5/15 185cm/78kg
エルナンデス Javier Hernandez グアダラハラ・チバス(メキシコ) 1988/6/1 175cm/71kg

URU ウルグアイ 2大会ぶり11回目
GK
カスティージョ Juan Guillermo Castillo デポルティボ・カリ(コロンビア) 1978/4/17 182cm/81kg
ムスレラ Fernando Muslera ラツィオ(イタリア) 1986/6/16 190cm/74kg
M・シルバ Martin Silva デフェンソール(ウルグアイ) 1983/3/25 186cm/80kg
DF
カセレス Martin Caceres ユベントス(イタリア) 1987/4/7 182cm/77kg
フシレ Jorge Fucile ポルト(ポルトガル) 1984/11/19 178cm/77kg
ゴディン Diego Godin ビジャレアル(スペイン) 1986/2/16 185cm/73kg
ルガーノ Diego Lugano フェネルバフチェ(トルコ) 1980/11/2 188cm/84kg
M・ペレイラ Maxi Pereira ベンフィカ(ポルトガル) 1984/6/8 173cm/71kg
スコッティ Andress Scotti コロコロ(チリ) 1975/12/14 183cm/80kg
ビクトリーノ Mauricio Victorino ウニベルシダ(チリ) 1982/10/11 180cm/80kg
MF
リオス Egidio Arevalo Rios ペニャロール(ウルグアイ) 1982/9/27 170cm/
エグレン Sebastian Eguren  AIKソルナ(ギリシャ) 1981/1/8 186cm/84kg
ガルガーノ Walter Gargano ナポリ(イタリア) 1984/7/23 168cm/65kg
ロデイロ Nicolas Lodeiro アヤックス(オランダ) 1989/3/21 170cm/69kg
A・ペレイラ Alvaro Pereira ポルト(ポルトガル) 1985/1/28 185cm/80kg
マルティネス Jorge Martinez カターニア(イタリア) 1983/4/5 178cm/80kg
ペレス Diego Perez モナコ(フランス) 1980/5/18 177cm/81kg
J・ロドリゲス Jorge Rodriguez CAリバープレート(ウルグアイ) 1985/1/13 173cm/
A・フェルナンデス Alvaro Fernandez ウニベルシダ(チリ) 1985/10/11 185cm/72kg
A・ゴンザレス Alvaro Gonzalez ナシオナル(ウルグアイ) 1984/10/29 176cm/
I・ゴンザレス Ignacio Gonzalez レバディアコス(ギリシャ) 1982/5/14 180cm/73kg
FW
アブレウ Sebastian Abreu ボタフォゴ(ブラジル) 1976/10/17 193cm/86kg
カバーニ Edinson Cavani パレルモ(イタリア) 1987/2/14 184cm/71kg
フォルラン Diego Forlan アトレチコ・マドリード(スペイン) 1979/5/19 180cm/75kg
スアレス Luis Suarez アヤックス(オランダ) 1987/1/24 181cm/81kg
S・フェルナンデス Sebastian Fernandez バンフィエルド(ウルグアイ) 1985/5/23 167cm/65kg

FRA フランス 4大会連続13回目
GK
ロリス Hugo Lloris リヨン(フランス) 1986/12/26 188cm/78kg
マンダンダ Steve Mandanda マルセイユ(フランス) 1985/3/28 185cm/82kg
ランドロー Mickael Landreau リール(フランス) 1979/5/14 185cm/83kg
カラッソ Cedric Carrasso ボルドー(フランス) 1981/12/30 187cm/87kg
DF
アビダル Eric Abidal バルセロナ(スペイン) 1979/9/11 186cm/75kg
クリシー Gael Clichy アーセナル(イングランド) 1985/7/26 173cm/71kg
エブラ Patrice Evra マンチェスター・ユナイテッド(イングランド) 1981/5/15 171cm/67kg
ファンニ Rod Fanni レンヌ(フランス) 1981/12/6 183cm/79kg
ギャラス Wiliam Gallas アーセナル(イングランド) 1977/8/17 180cm/73kg
プラニュス Marc Planus ボルドー(フランス) 1982/3/7 183cm/76kg
ラミ Adi Rami リール(フランス) 1985/12/27 190cm/90kg
レビエール Anthony Reveillere リヨン(フランス) 1979/11/10 181cm/77kg
サニャ Bacary Sagna アーセナル(イングランド) 1983/2/14 175cm/72kg
スキラッチ Sebastien Squillaci セビリア(スペイン) 1980/8/11 184cm/76kg
MF
ディアビ Abou Diaby アーセナル(イングランド) 1986/5/11 188cm/79kg
A・ディアラ Alou Diarra ボルドー(フランス) 1981/7/15 190cm/79kg
L・ディアラ Lassana Diarra レアル・マドリード(スペイン) 1985/3/10 170cm/67kg
グルキュフ Yoann Gourcuff ボルドー(フランス) 1986/7/11 185cm/79kg
エムビラ Yann M'Vila レンヌ(フランス) 1990/6/29 183cm/78kg
マルダ Florent Malouda チェルシー(イングランド) 1980/6/13 181cm/73kg
トゥララン Jeremy Toulalan リヨン(フランス) 1983/9/10 183cm/77kg
FW
アネルカ Nicolas Anelka チェルシー(イングランド) 1979/3/14 185cm/77kg
ベンアルファ Hatem Ben Arfa マルセイユ(フランス) 1987/3/7 178cm/69kg
ブリアン Jimmy Briand  レンヌ(フランス) 1985/8/2 180cm/74kg
シセ Djibril Cisse パナシナイコス(ギリシャ) 1981/8/12 183cm/83kg
ギニャック Andre Pierre Gignac トゥールーズ(フランス) 1985/12/5 187cm/84kg
ゴブ Sidney Govou リヨン(フランス) 1979/7/27 175cm/75kg
アンリ Thierry Henry バルセロナ(スペイン) 1977/8/17 188cm/83kg
リベリ Franck Ribery バイエルン・ミュンヘン(ドイツ) 1983/4/7 170cm/72kg
バルブエナ Mathieu Valbuena マルセイユ(フランス) 1984/9/28 167cm/58kg

FIFAのオフィシャルYahooや新聞社見て周り確認してましたが

個人的にはスポニチさんのが見易い感じがします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.10

日本代表メンバー選考終了。

SAMURAI BLUE(日本代表)2010FIFAワールドカップ南アフリカメンバー
GK
楢崎 正剛NARAZAKI Seigo
生年月日 1976.04.15 身長/体重 187cm/80kg
FIFA開催大会出場歴
FIFA World Cup 1998,2002,2006
FIFA Confederations Cup 2003
Olympic Football Tournament 2000
経歴
香芝市立三和小学校
香芝市立香芝中学校
奈良育英高校
横浜フリューゲルス
名古屋グランパスエイト

GK
川島 永嗣KAWASHIMA Eiji
生年月日 1983.03.20 身長/体重 185cm/80kg
FIFA開催大会出場歴
FIFA U-20 World Cup 2003
経歴
与野八幡サッカースポーツ少年団
与野西中学校
浦和東高校
大宮アルディージャ
名古屋グランパスエイト
川崎フロンターレ

GK
川口 能活KAWAGUCHI Yoshikatsu
生年月日 1975.08.15 身長/体重 180cm/77kg
FIFA開催大会出場歴
FIFA World Cup 1998,2002,2006
FIFA Confederations Cup 2001,2005
Olympic Football Tournament Final 1996
経歴
東海大学付属翔洋中学校
清水商業高等学校
横浜F・マリノス
ポーツマスFC(イングランド)
FCノアシェラン(デンマーク)
ジュビロ磐田

DF
中澤 佑二NAKAZAWA Yuji
生年月日 1978.02.25 身長/体重 187cm/78kg
FIFA開催大会出場歴
FIFA World Cup 2006
Olympic Football Tournament 2000
経歴
三輪野江小学校
吉川東中学校
三郷工業技術高校
FCアメリカ(ブラジル)
ヴェルディ川崎
東京ヴェルディ1969
横浜F・マリノス

DF
田中 マルクス 闘莉王TANAKA Marcus Tulio
生年月日 1981.04.24 身長/体重 185cm/82kg
FIFA開催大会出場歴
Olympic Football Tournament 2004
FIFA Club World Cup 2007
経歴
ミラソルFC(ブラジル)
渋谷幕張高校
サンフレッチェ広島
水戸ホーリーホック
浦和レッドダイヤモンズ
名古屋グランパスエイト

DF
今野 泰幸KONNO Yasuyuki
生年月日 1983.01.25 身長/体重 178cm/73kg
FIFA開催大会出場歴
FIFA U-20 World Cup 2003
Olympic Football Tournament 2004
経歴
上野山FC
仙台市立山田中学校
東北高校
コンサドーレ札幌
FC東京

DF
岩政 大樹IWAMASA Daiki
生年月日 1982.01.30 身長/体重 187cm/85kg
FIFA開催大会出場歴

経歴
周東FC
大島JSC
岩国高校
東京学芸大学(FC東京/特別指定選手)
鹿島アントラーズ

DF
駒野 友一KOMANO Yuichi
生年月日 1981.07.25 身長/体重 172cm/76kg
FIFA開催大会出場歴
FIFA World Cup 2006
FIFA U-20 World Cup 2001
Olympic Football Tournament 2004
経歴
大野小学校
海南第三中学校
サンフレッチェ広島ユース
サンフレッチェ広島
ジュビロ磐田

DF
長友 佑都NAGATOMO Yuto
生年月日 1986.09.12 身長/体重 170cm/65kg
FIFA開催大会出場歴
Olympic Football Tournament 2008
経歴
神拝サッカースクール
西条北中学校
東福岡高等学校
明治大学(FC東京/特別指定選手)
FC東京

DF
内田 篤人UCHIDA Atsuto
生年月日 1988.03.27 身長/体重 176cm/62kg
FIFA開催大会出場歴
FIFA U-20 World Cup 2007
Olympic Football Tournament 2008
経歴
函南SSS
函南町立函南中学校
清水東高校
鹿島アントラーズ

MF
中村 俊輔NAKAMURA Shunsuke
生年月日 1978.06.24 身長/体重 178cm/70kg
FIFA開催大会出場歴
FIFA World Cup 2006
FIFA U-20 World Cup 1997
FIFA Confederations Cup 2003,2005
Olympic Football Tournament 2000
経歴
深園SC
日産FCJrユース
桐光学園高校
横浜マリノス
レッジーナ(イタリア)
セルティック(スコットランド)
エスパニョール(スペイン)
横浜F・マリノス

MF
遠藤 保仁ENDO Yasuhito
生年月日 1980.01.28 身長/体重 178cm/75kg
FIFA開催大会出場歴
FIFA World Cup 2006
FIFA U-20 World Cup 1999
FIFA Confederations Cup 2003,2005
FIFA Club World Cup 2008
経歴
桜州小学校
桜島中学校
鹿児島実業高校
横浜フリューゲルス
京都パープルサンガ
ガンバ大阪

MF
中村 憲剛NAKAMURA Kengo
生年月日 1980.10.31 身長/体重 175cm/67kg
FIFA開催大会出場歴

経歴
府ロク少年団
小金井市立小金井中学校
都立久留米高校
中央大学
川崎フロンターレ

MF
稲本 潤一INAMOTO Junichi
生年月日 1979.09.18 身長/体重 181cm/75kg
FIFA開催大会出場歴
FIFA World Cup 2002,2006
FIFA U-20 World Cup 1999
FIFA U-17 world Cup 1995
FIFA Confederations Cup 2001,2003,2005
Olympic Football Tournament 2000
経歴
青英学園SC
ガンバ大阪Jrユース
ガンバ大阪ユース
ガンバ大阪
アーセナルFC(イングランド)
フラムFC(イングランド)
ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン(イングランド)
カーディフ・シティ(ウェールズ)
ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン(イングランド)
ガラタサイ(トルコ)
アイントラハト・フランクフルト(ドイツ)
スタッド・レンヌ(フランス)
川崎フロンターレ

MF
阿部 勇樹ABE Yuki
生年月日 1981.09.06 身長/体重 177cm/77kg
FIFA開催大会出場歴
Olympic Football Tournament 2004
FIFA Club World Cup 2007
経歴
富美浜FC
市川FC
ジェフユナイテッド市原Jrユース
ジェフユナイテッド市原ユース
ジェフユナイテッド市原/ジェフユナイテッド市原・千葉
浦和レッドダイヤモンズ

MF
長谷部 誠HASEBE Makoto
生年月日 1984.01.18 身長/体重 179cm/72kg
FIFA開催大会出場歴
FIFA Club World Cup 2007
経歴
ランカーFC
青島東サッカースポーツ少年団
青島中学校
藤枝東高校
浦和レッドダイヤモンズ
VfLヴォルフスブルク(ドイツ)

MF
本田 圭佑HONDA Keisuke
生年月日 1986.06.13 身長/体重 182cm/74kg
FIFA開催大会出場歴
FIFA U-20 World Cup 2005
Olympic Football Tournament 2008
経歴
摂津フットボールクラブ
ガンバ大阪Jrユース
星稜高校
(名古屋グランパスエイト/特別指定選手)
名古屋グランパスエイト
VVVフェンロー(オランダ)
PSC CSKAモスクワ(ロシア)

MF
松井 大輔MATSUI Daisuke
生年月日 1981.05.11 身長/体重 175cm/64kg
FIFA開催大会出場歴
FIFA Confederations Cup 2003
Olympic Football Tournament 2004
経歴
大宅小学校
大宅中学校
藤森中学校
鹿児島実業高校
京都パープルサンガ
ル・マンUC(フランス)
ASサンテティエンヌ(フランス)
グルノーブル・フット38(フランス)

FW
岡崎 慎司OKAZAKI Shinji
生年月日 1986.04.16 身長/体重 173cm/70kg
FIFA開催大会出場歴
Olympic Football Tournament 2008
経歴
宝塚ジュニアFC
けやき台中学校
滝川第二高校
清水エスパルス

FW
玉田 圭司TAMADA Keiji
生年月日 1980.04.11 身長/体重 173cm/67kg
FIFA開催大会出場歴
FIFA World Cup 2006
FIFA Confederations Cup 2005
経歴
入船少年サッカークラブ
市川カネヅカ
習志野高校
柏レイソル
名古屋グランパスエイト

FW
大久保 嘉人OKUBO Yoshito
生年月日 1982.06.09 身長/体重 170cm/73kg
FIFA開催大会出場歴
FIFA Confederations Cup 2003
Olympic Football Tournament 2004
経歴
苅田サッカースポーツ少年団
国見中学校
国見高校(アビスパ福岡/強化指定選手)
セレッソ大阪
RCDマジョルカ
セレッソ大阪
ヴィッセル神戸
VfLヴォルフスブルク
ヴィッセル神戸

FW
森本 貴幸MORIMOTO Takayuki
生年月日 1988.05.07 身長/体重 180cm/76kg
FIFA開催大会出場歴
FIFA U-20 World Cup 2005
Olympic Football Tournament 2008
経歴
津田山FC
読売SCジュニア
ヴェルディJrユース
ヴェルディユース
東京ヴェルディ1969
カターニア(イタリア)

FW
矢野 貴章YANO Kisho
生年月日 1984.04.05 身長/体重 185cm/76kg
FIFA開催大会出場歴
FIFA U-17 world Cup 2001
経歴
ジュビロ浜北サッカースクール付属少年団
ジュビロ浜北Jrユース
静岡県立浜名高校(ジュビロ磐田/強化指定選手)
柏レイソル
アルビレックス新潟

以上JFAオフィシャルから転載。

川口と矢野は意外な選出でした。

個人的には小野伸二、田中達也、石川直宏の3人を入れて欲しかった。

入れ替えは矢野、大久保、遠藤あるいは憲剛。

大久保と遠藤はコンディションが良くないように感じるので

調子が良い小野伸二、田中達也の方が良いと思えます。

登録はMFですが本田は前で勝負して欲しいし、矢野の分、

石川を入れておいて後半スピード勝負のオプションが欲しい気がします。

まあ、本田が右に来れば左に松井で行けはするのですが

高さ、強さであれば千真、或いは前田が良いかなと思います。

バックアップ7名は、これからだ選ぶようですので開幕まで解りませんが

選ばれたからには選手には頑張って欲しいし、TVで応援します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

twitterフォロワーさんに感謝プリンス関東

以下、twitterとプリンス関東オフィシャルを参考にして記載。

浦和レッズYvs市立船橋

浦和レッズYスタメン
GK16小笠原
DF8若井、4広瀬、12皆川、2西山
MF5藤野、15野崎、14慎也
FW10礒部、11大輝、7倫太郎

市立船橋スタメン
GK17積田
DF3山中、4山野辺、5平尾、6高橋
MF9石原、13河崎、21今瀬、28君塚
FW16和泉、24岩渕
市船の並びは不明です。

4分大輝から藤野で先制。
41分若井のミドルをGKがキャッチミスしてゴールイン。
43分更に倫太郎からパスを受けて礒部がゴール。
後半開始。市船交代13河崎→14松野
63分市船交代24岩渕→10水谷。
71分市船10水谷にイエロー 。
82分市船10水谷イエロー2枚目で退場。
浦和交代2西山→25新井。
84分浦和交代5→26中村。
87分慎也のHSをGKがキャッチミスで4-0。
時間不明水谷退場後:市船交代14松野→29??。
90+1分レッズY交代11大輝→9高木。
4-0で試合終了。レッズYが勝利しました。

桐光学園vs三菱養和

桐光学園スタメン
GK:1峯
DF:3平野、4福森、5高橋、2館坂
MF:7岩浪、8篠崎、10菅能、6高溝
FW:14佐野、9菅原

三菱養和スタメン
GK:21駒崎
DF:3後藤、22冨田、5櫻岡、12横山
MF:4千葉
24、川上、8近藤、7佐藤、20北出
FW:15田鍋

桐光選手交代14佐野→12坂本
養和選手交代7佐藤→16川田
65分過ぎ
桐光選手交代7岩浪→13小村
80分過ぎ
養和選手交代15田鍋→25九頭見
88分桐光12 坂本がアシスト、9菅原ゴール 1-0。
桐光選手交代8篠崎→18関島
桐光選手交代2館坂→22??
試合終了1-0桐光勝利。

武南vs八千代

武南スタメン
GK30片谷
DF2松本、5橋本、18小川、20田代
MF7金子、8平野、15宮野、24吉永
FW13相内、17河野

八千代スタメン
GK17小林拓矢
DF19小林弘岳、21篠原、22??、25??
MF2土佐、8齊藤、12長谷川、20畠山
FW10大和久、14佐川

両チーム並びは不明。プログラムのポジションを当てただけです。

19分武南先制。17 河野直登ゴール。1-0。
八千代選手交代MF20畠山→FW16蜜本。
武南1-0八千代。前半終了 。
50分8齋藤 八千代同点。1-1。
55分過ぎ
八千代交代22??→3中村。
69分14佐川がゴール八千代逆転。1-2。
70分過ぎ
武南交代24吉永→10山田。
武南交代18小川→23??。
試合終了、1-2八千代逆転勝ち。

横浜F・マリノスYvs東京ヴェルディY

横浜F・マリノスY
FW28伊東海征
MF34斎藤一磨、17鈴木雄斗、11星広太、6澁谷元気、8後藤拓斗
DF19宮本和輝、5渡辺大斗、4保田隆介、18木村魁人
GK21鈴木椋大
サブ:16椎橋拓也、2小林広樹、3星雄次、12劔持和義、23向吉勝吾26村原大輝20原田健利

東京ヴェルディY
GK:キローラン菜入
DF:高野光司、4キローラン木鈴、長田海人
MF:渋谷亮、10小林祐希、11南部健造、杉本竜士
FW:18南秀仁、30前田直輝
※番号無しは未確認前節メンバー

3分18南秀仁(30前田直輝)ヴェルディY先制。
前半終了、横浜F・マリノスY0-1東京ヴェルディY。
マリノスY前半シュートなし?
マリノスY交代:
34斎藤一磨→12劔持和義、4保田隆介→3星雄次、17鈴木雄斗→26村原大輝
59分19 舘野俊祐(10小林祐希)ヴェルディY追加点0-2。
ヴェルディY交代:11南部→9相馬。
70分30 前田直輝(18南秀仁)ヴェルディY追加点0-3。
72分12 剱持和義(11星広太)マリノスY逆襲開始1-3。
78分18 南秀仁(10小林祐希)ヴェルディY追加点1-4。
84分3 星雄次(6澁谷元気)
87分ヴェルディY交代4木鈴→2大木。
87分8後藤拓斗のシュートのこぼれを28伊東海征がゴール。
マリノスY3-4ヴェルディY。
猛追撃及ばず試合終了、横浜F・マリノスY3-4東京ヴェルディY。

湘南vsJEF千葉は情報少ないので結果だけ。

5月9日(日) 13:00
県立保土ヶ谷公園サッカー場
湘南ベルマーレユース
0
0
-
0
1
ジェフユナイテッド市原・千葉U-18
0
-
1
得点
55分
15 佐藤 祥

JEF千葉U-18は4-1-4-1だったらしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月9日プリンスリーグ結果

得点者を4月まではJFA発表の記録から

転載してましたがチョット時間的に厳しいので

結果のみ記録しておきます。

JFAプリンスリーグ2010 関東1部
37 10/05/09 (日) 11:00 県立保土ヶ谷公園サッカー場
桐光学園高校(神奈川県) 1 - 0 三菱養和サッカークラブユース(東京都)

38 10/05/09 (日) 11:00 流通経済大学付属柏高校グラウンド
流通経済大学付属柏高校(千葉県) 2 - 2 FC東京 U-18(東京都)

39 10/05/09 (日) 11:00 埼玉スタジアム第4グラウンド
浦和レッドダイヤモンズユース(埼玉県) 4 - 0 市立船橋高校(千葉県)

40 10/05/09 (日) 13:00 県立保土ヶ谷公園サッカー場
湘南ベルマーレユース(神奈川県) 0 - 1 ジェフユナイテッド市原・千葉U-18(千葉県)

41 10/05/09 (日) 13:30 日産フィールド小机
横浜 F・マリノスユース(神奈川県) 3 - 4 東京ヴェルディユース(東京都)

42 10/05/09 (日) 13:30 埼玉スタジアム第4グラウンド
武南高校(埼玉県) 1 - 2 八千代高校(千葉県) 

JFAプリンスリーグ2010 関東2部
37 10/05/09 (日) 10:30 日産フィールド小机
川崎フロンターレU-18(神奈川県) 0 - 3 浦和東高校(埼玉県)

38 10/05/09 (日) 11:00 前橋育英高校高崎グラウンド
前橋育英高校(群馬県) 2 - 4 桐蔭学園高校(神奈川県)

39 10/05/09 (日) 11:00 住友金属総合グラウンド
鹿島アントラーズFCユース(茨城県) 3 - 0 佐野日本大学高校(栃木県)

40 10/05/09 (日) 13:30 住友金属総合グラウンド
鹿島学園高校(茨城県) 0 - 4 大宮アルディージャユース(埼玉県)

41 10/05/09 (日) 13:30 日本航空高校サッカーグラウンド
日本航空高校(山梨県) 0 - 3 矢板中央高校(栃木県)

42 10/05/09 (日) 13:30 流通経済大学付属柏高校グラウンド
幕張総合高校(千葉県) 2 - 3 成立学園高校(東京都)

JFAプリンスリーグ2010 九州1部
43 10/05/09 (日) 11:00 東福岡高校(人工芝)
大分トリニータU-18(大分県) 2 - 2 日章学園高校(宮崎県)

44 10/05/09 (日) 11:00 福岡フットボールセンター
アビスパ福岡U-18(福岡県) 2 - 1 筑陽学園高校(福岡県)

45 10/05/09 (日) 11:00 福岡フットボールセンター
鵬翔高校(宮崎県) 0 - 2 国見高校(長崎県)

46 10/05/09 (日) 13:20 東福岡高校(人工芝)
神村学園高等部(鹿児島県) 1 - 5 東福岡高校(福岡県)

47 10/05/09 (日) 13:20 福岡フットボールセンター
大津高校(熊本県) 0 - 0 鹿児島実業高校(鹿児島県)

48 10/05/09 (日) 13:20 福岡フットボールセンター
鹿児島城西高校(鹿児島県) 1 - 3 東海大学付属第五高校(福岡県)

JFAプリンスリーグ2010 九州2部
43 10/05/09 (日) 10:00 西都市清水台総合公園多目的広場B
長崎日本大学高校(長崎県) 4 - 2 佐賀東高校(佐賀県)

44 10/05/09 (日) 10:00 西都市清水台総合公園多目的広場C
那覇西高校(沖縄県) 3 - 3 折尾愛真高校(福岡県)

45 10/05/09 (日) 10:00 綾町錦原サッカー場
大分鶴崎高校(大分県) 2 - 5 ルーテル学院高校(熊本県)

46 10/05/09 (日) 12:20 西都市清水台総合公園多目的広場B
宮崎工業高校(宮崎県) 2 - 0 海星高校(長崎県)

47 10/05/09 (日) 12:20 西都市清水台総合公園多目的広場C
九州国際大学付属高校(福岡県) 4 - 0 アミーゴス鹿児島U-18(鹿児島県)

48 10/05/09 (日) 12:20 綾町錦原サッカー場
出水中央高校(鹿児島県) 3 - 1 佐賀北高校(佐賀県)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.09

5月8日プリンスリーグ結果、得点者名未記載です。

JFAプリンスリーグ2010 北海道
5 10/05/08 (土) 10:00 浜厚真野原公園サッカー場A
札幌新陽高校 1 - 3 札幌創成高校

6 10/05/08 (土) 11:00 浜厚真野原公園サッカー場B
札幌第一高校 1 - 1 旭川実業高校

7 10/05/08 (土) 12:05 浜厚真野原公園サッカー場A
コンサドーレ札幌U-18 6 - 1 帯広北高校

コンサU-18連勝です。

8 10/05/08 (土) 13:05 浜厚真野原公園サッカー場B
北海高校 0 - 3 室蘭大谷高校

JFAプリンスリーグ2010 東北1部
13 10/05/08 (土) 13:30 泉総合運動場・泉グラウンド(人工芝)
聖和学園高校(宮城県) 0 - 6 青森山田高校(青森県)

青森山田、今年も負けそうにありませんね。

14 10/05/08 (土) 13:30 宮城県サッカー場 A
東北高校(宮城県) 0 - 4 ベガルタ仙台ユース(宮城県)

15 10/05/08 (土) 13:30 あづま総合運動公園陸上競技場
尚志高校(福島県) 5 - 1 秋田商業高校(秋田県)

JFAプリンスリーグ2010 東北2部
21 10/05/08 (土) 11:00 泉総合運動場・泉グラウンド(人工芝)
宮城県工業高校(宮城県) 0 - 2 モンテディオ山形ユース(山形県)

22 10/05/08 (土) 11:00 宮城県サッカー場 A
光星学院野辺地西高校(青森県) 1 - 2 富岡高校(福島県)

23 10/05/08 (土) 11:00 あづま総合運動公園陸上競技場
福島工業高校(福島県) 1 - 3 盛岡商業高校(岩手県)

24 10/05/08 (土) 11:00 山形総合運動公園第2運動広場(人工芝)
日本大学山形高校(山形県) 3 - 1 山形中央高校(山形県)

25 10/05/08 (土) 13:30 山形総合運動公園第2運動広場(人工芝)
遠野高校(岩手県) 2 - 0 西目高校(秋田県)

JFAプリンスリーグ2010 北信越1部
18 10/05/08 (土) 10:00 日本航空高校石川グラウンド
日本航空高校石川(石川県) 3 - 2 星稜高校(石川県)

星稜、高円宮杯消えた感じですね。総体、選手権に向けて頑張って欲しいです。

JFAプリンスリーグ2010 中国1部
17 10/05/08 (土) 11:00 庄原上野公園陸上競技場
広島県瀬戸内高校(広島県) 1 - 4 サンフレッチェ広島F.Cユース(広島県)

サンフレッチェちょっと安定感はなさそうですがどうなるでしょうか。

18 10/05/08 (土) 13:30 灘崎町総合運動公園多目的広場
広島観音高校(広島県) 2 - 1 高川学園高校(山口県)

19 10/05/08 (土) 11:00 米子市営東山陸上競技場
米子北高校(鳥取県) 1 - 2 広島皆実高校(広島県)

米子北はカウンター嵌る相手には強いと思うのですが。

20 10/05/08 (土) 11:00 松江市営補助競技場(人工芝)
立正大学淞南高校(島根県) 3 - 2 玉野光南高校(岡山県)

JFAプリンスリーグ2010 中国2部
17 10/05/08 (土) 13:30 米子市営東山陸上競技場
八頭高校(鳥取県) 0 - 1 岡山県作陽高校(岡山県)

18 10/05/08 (土) 13:30 庄原上野公園陸上競技場
境高校(鳥取県) 2 - 1 西京高校(山口県)

19 10/05/08 (土) 13:30 松江市営補助競技場(人工芝)
開星高校(島根県) 1 - 2 山陽高校(広島県)

20 10/05/08 (土) 11:00 灘崎町総合運動公園多目的広場
岡山龍谷高校(岡山県) 7 - 3 下関中央工業高校(山口県)

JFAプリンスリーグ2010 九州1部
37 10/05/08 (土) 13:40 東福岡高校(人工芝)
神村学園高等部(鹿児島県) 2 - 5 鵬翔高校(宮崎県)

38 10/05/08 (土) 13:40 福岡フットボールセンター
鹿児島城西高校(鹿児島県) 2 - 1 アビスパ福岡U-18(福岡県)

39 10/05/08 (土) 13:40 福岡フットボールセンター
筑陽学園高校(福岡県) 2 - 0 鹿児島実業高校(鹿児島県)

40 10/05/08 (土) 15:40 東福岡高校(人工芝)
大分トリニータU-18(大分県) 0 - 1 東福岡高校(福岡県)

41 10/05/08 (土) 15:40 福岡フットボールセンター
大津高校(熊本県) 4 - 2 日章学園高校(宮崎県)

42 10/05/08 (土) 15:40 福岡フットボールセンター
東海大学付属第五高校(福岡県) 1 - 1 国見高校(長崎県)

勝が先行していたチームがここに来て止まり始めて混戦模様。

JFAプリンスリーグ2010 九州2部
37 10/05/08 (土) 12:00 西都市清水台総合公園多目的広場B
佐賀東高校(佐賀県) 2 - 2 海星高校(長崎県)

38 10/05/08 (土) 12:00 西都市清水台総合公園多目的広場C
長崎日本大学高校(長崎県) 1 - 0 ルーテル学院高校(熊本県)

39 10/05/08 (土) 12:00 綾町錦原サッカー場
九州国際大学付属高校(福岡県) 2 - 2 佐賀北高校(佐賀県)

40 10/05/08 (土) 14:20 西都市清水台総合公園多目的広場B
アミーゴス鹿児島U-18(鹿児島県) 3 - 2 折尾愛真高校(福岡県)

41 10/05/08 (土) 14:20 西都市清水台総合公園多目的広場C
宮崎工業高校(宮崎県) 2 - 3 那覇西高校(沖縄県)

42 10/05/08 (土) 14:20 綾町錦原サッカー場
出水中央高校(鹿児島県) 0 - 2 大分鶴崎高校(大分県)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月5日プリンスリーグ結果得点者未記載です。

JFAプリンスリーグ2010 関東1部
31 10/05/05 (水) 11:00 東京ガス武蔵野苑多目的グラウンド
FC東京 U-18(東京都) 2 - 0 浦和レッドダイヤモンズユース(埼玉県)

やっぱり試合運びが堅い東京、序盤の2発を守りきりました。

32 10/05/05 (水) 11:00 グラスポ(船橋市法典公園)球技場
市立船橋高校(千葉県) 0 - 0 ジェフユナイテッド市原・千葉U-18(千葉県)

33 10/05/05 (水) 13:00 (財)三菱養和会 巣鴨スポーツセンターグラウンド
桐光学園高校(神奈川県) 1 - 1 横浜 F・マリノスユース(神奈川県)

熊谷アンドリュー不在、小野裕二退場で数的不利も追いついたマリノス。

桐光学園4番福森奮闘。

34 10/05/05 (水) 13:30 ヴェルディグラウンド
東京ヴェルディユース(東京都) 3 - 1 武南高校(埼玉県)

35 10/05/05 (水) 13:30 住友金属総合グラウンド
八千代高校(千葉県) 1 - 1 湘南ベルマーレユース(神奈川県)

36 10/05/05 (水) 15:30 (財)三菱養和会 巣鴨スポーツセンターグラウンド
三菱養和サッカークラブユース(東京都) 0 - 1 流通経済大学付属柏高校(千葉県)

流経柏、プレス厳しくファーストコンタクトで止めて養和のスピードを封じる。

JFAプリンスリーグ2010 関東2部
31 10/05/05 (水) 11:00 住友金属総合グラウンド
鹿島アントラーズFCユース(茨城県) 2 - 2 日本航空高校(山梨県)

32 10/05/05 (水) 11:00 矢板中央高校サッカーグランド
矢板中央高校(栃木県) 0 - 0 鹿島学園高校(茨城県)

33 10/05/05 (水) 11:00 鹿沼市自然の森総合公園サッカー場
佐野日本大学高校(栃木県) 0 - 3 前橋育英高校(群馬県)

34 10/05/05 (水) 11:00 桐蔭学園高校グラウンド
川崎フロンターレU-18(神奈川県) 1 - 0 桐蔭学園高校(神奈川県)

35 10/05/05 (水) 11:00 NACK5スタジアム大宮
大宮アルディージャユース(埼玉県) 3 - 0 幕張総合高校(千葉県)

36 10/05/05 (水) 13:30 NACK5スタジアム大宮
浦和東高校(埼玉県) 0 - 2 成立学園高校(東京都)

JFAプリンスリーグ2010 東海1部
21 10/05/05 (水) 14:15 藤枝総合運動場
ジュビロ磐田ユース(静岡県) 0 - 0 清水エスパルスユース(静岡県)

Jユース対決はスコアレスドローですか。

22 10/05/05 (水) 14:15 清水総合運動場
四日市中央工業高校(三重県) 2 - 0 清水商業高校(静岡県)

23 10/05/05 (水) 14:15 豊田市運動公園陸上競技場
常葉学園橘高校(静岡県) 0 - 4 名古屋グランパスU18(愛知県)

名古屋は順当勝利。

24 10/05/05 (水) 16:15 鈴鹿スポーツガーデン
海星高校(三重県) 0 - 3 藤枝明誠高校(静岡県)

25 10/05/05 (水) 12:00 豊田市運動公園陸上競技場
中京大学附属中京高校(愛知県) 1 - 4 静岡学園高校(静岡県)

静学好調ですね。

JFAプリンスリーグ2010 東海2部
13 10/05/05 (水) 12:00 藤枝総合運動場
藤枝東高校(静岡県) 6 - 1 岡崎城西高校(愛知県)

14 10/05/05 (水) 12:00 愛鷹多目的競技場
飛龍高校(静岡) 1 - 5 加藤学園暁秀高校(静岡県)

15 10/05/05 (水) 12:00 TECOフィールド
帝京大学可児高校(岐阜県) 4 - 2 岐阜工業高校(岐阜県)

16 10/05/05 (水) 14:00 鈴鹿スポーツガーデン
三重高校(三重) 0 - 1 磐田東高校(静岡県)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月3日プリンスリーグ結果得点者未記載です。

JFAプリンスリーグ2010 北海道
1 10/05/03 (月) 10:00 札幌サッカーアミューズメントパーク天然芝サッカー場
コンサドーレ札幌U-18 4 - 0 札幌創成高校

2 10/05/03 (月) 11:00 札幌サッカーアミューズメントパーク人工芝サッカー場
北海高校 1 - 1 札幌新陽高校

3 10/05/03 (月) 12:05 札幌サッカーアミューズメントパーク天然芝サッカー場
札幌第一高校 6 - 0 帯広北高校

4 10/05/03 (月) 13:05 札幌サッカーアミューズメントパーク人工芝サッカー場
室蘭大谷高校 1 - 0 旭川実業高校

北海道開幕です。コンサドーレ強いのかな。対抗は札幌第一かな。

JFAプリンスリーグ2010 北信越1部
16 10/05/03 (月) 15:00 開志学園JAPANサッカーカレッジグラウンド
北越高校(新潟県) 1 - 1 帝京長岡高校(新潟県)

17 10/05/03 (月) 11:00 富山第一高校グラウンド
富山第一高校(富山県) 2 - 1 アルビレックス新潟ユース(新潟県)

富山第一抜け出してきましたね。

JFAプリンスリーグ2010 北信越2部
26 10/05/03 (月) 10:00 開志学園JAPANサッカーカレッジグラウンド
開志学園JAPANサッカーカレッジ高等部(新潟県) 2 - 0 松商学園高校(長野県)

27 10/05/03 (月) 12:30 開志学園JAPANサッカーカレッジグラウンド
新潟工業高校(新潟県) 0 - 0 遊学館高校(石川県)

28 10/05/03 (月) 13:30 富山第一高校グラウンド
富山国際大学付属高校(富山県) 1 - 4 東海大学付属第三高校(長野県)

29 10/05/03 (月) 10:00 福井工業大学あわらキャンパスグラウンド
丸岡高校(福井県) 3 - 1 長野県松本美須々ヶ丘高校(長野県)

30 10/05/03 (月) 12:15 福井工業大学あわらキャンパスグラウンド
啓新高校(福井県) 0 - 4 水橋高校(富山県)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月2日プリンスリーグ結果得点者未記載です。

JFAプリンスリーグ2010 関東1部
25 10/05/02 (日) 10:30 習志野市秋津総合運動公園サッカー場
八千代高校(千葉県) 0 - 6 市立船橋高校(千葉県)

八千代は千葉勢で唯一厳しいプリンスリーグになってます。

26 10/05/02 (日) 11:00 東京ガス深川グランド
FC東京 U-18(東京都) 1 - 0 ジェフユナイテッド市原・千葉U-18(千葉県)

東京が固い試合で勝利もジェフは失点少少ないです。

27 10/05/02 (日) 11:00 ヴェルディグラウンド
東京ヴェルディユース(東京都) 1 - 0 桐光学園高校(神奈川県)

経営面の雑音の影響も在ったであろうヴェルディ上り調子。

28 10/05/02 (日) 11:00 流通経済大学付属柏高校グラウンド
流通経済大学付属柏高校(千葉県) 5 - 0 横浜 F・マリノスユース(神奈川県)

流経柏、レギュラーからメンバー落ちのマリノス相手とは言え5-0は凄いです。

29 10/05/02 (日) 12:00 鴻巣市立陸上競技場
武南高校(埼玉県) 0 - 2 湘南ベルマーレユース(神奈川県)

武南不味いですね。

30 10/05/02 (日) 14:00 (財)三菱養和会 巣鴨スポーツセンターグラウンド
三菱養和サッカークラブユース(東京都) 3 - 2 浦和レッドダイヤモンズユース(埼玉県)

今年も養和に勝てず。3-0からの追い上げは立派でした。 

JFAプリンスリーグ2010 関東2部
25 10/05/02 (日) 11:00 埼玉スタジアム第2グラウンド
浦和東高校(埼玉県) 1 - 3 前橋育英高校(群馬県)

前育、成立、大宮Yの争いになりそう。

26 10/05/02 (日) 13:00 県立保土ヶ谷公園サッカー場
桐蔭学園高校(神奈川県) 0 - 1 鹿島アントラーズFCユース(茨城県)

27 10/05/02 (日) 13:30 流通経済大学付属柏高校グラウンド
鹿島学園高校(茨城県) 3 - 1 日本航空高校(山梨県)

28 10/05/02 (日) 13:30 壬生町総合公園陸上競技場
佐野日本大学高校(栃木県) 4 - 3 矢板中央高校(栃木県)

29 10/05/02 (日) 13:30 埼玉スタジアム第2グラウンド
大宮アルディージャユース(埼玉県) 1 - 0 成立学園高校(東京都)

直接対決は大宮Y勝利。

30 10/05/02 (日) 14:00 習志野市秋津総合運動公園サッカー場
幕張総合高校(千葉県) 0 - 5 川崎フロンターレU-18(神奈川県)

JFAプリンスリーグ2010 関西1部
17 10/05/02 (日) 13:30 長居第2陸上競技場
大阪桐蔭高校(大阪府) 1 - 0 野洲高校(滋賀県)

18 10/05/02 (日) 13:30 紀三井寺球技場
ヴィッセル神戸ユース(兵庫県) 2 - 1 科学技術高校(兵庫県)

19 10/05/02 (日) 13:30 奈良フットボールセンター
京都サンガF.C. U-18(京都府) 8 - 1 京都橘高校(京都府)

20 10/05/02 (日) 13:30 堺市立NTC
セレッソ大阪U-18(大阪府) 2 - 0 滝川第二高校(兵庫県)

JFAプリンスリーグ2010 関西2部
17 10/05/02 (日) 11:00 長居第2陸上競技場
近畿大学附属高校(大阪府) 2 - 0 洛北高校(京都府)

18 10/05/02 (日) 11:00 紀三井寺球技場
初芝橋本高校(和歌山県) 3 - 1 草津東高校(滋賀県)

19 10/05/02 (日) 11:00 奈良フットボールセンター
奈良育英高校(奈良県) 7 - 1 郡山高校(奈良県)

20 10/05/02 (日) 11:00 堺市立NTC
ガンバ大阪ユース(大阪府) 8 - 0 神戸国際大学附属高校(兵庫県)

JFAプリンスリーグ2010 九州1部
31 10/05/02 (日) 11:00 鹿児島ふれあいスポーツランドサッカー場A
鹿児島城西高校(鹿児島県) 4 - 2 鵬翔高校(宮崎県)

32 10/05/02 (日) 11:00 鹿児島ふれあいスポーツランドサッカー場B
大分トリニータU-18(大分県) 1 - 1 神村学園高等部(鹿児島県)

33 10/05/02 (日) 11:00 かごしま健康の森公園サッカー場
東海大学付属第五高校(福岡県) 3 - 1 鹿児島実業高校(鹿児島県)

34 10/05/02 (日) 13:20 鹿児島ふれあいスポーツランドサッカー場A
大津高校(熊本県) 4 - 4 筑陽学園高校(福岡県)

35 10/05/02 (日) 13:20 鹿児島ふれあいスポーツランドサッカー場B
国見高校(長崎県) 0 - 2 日章学園高校(宮崎県)

36 10/05/02 (日) 13:20 かごしま健康の森公園サッカー場
アビスパ福岡U-18(福岡県) 3 - 1 東福岡高校(福岡県)

週末連日開催の九州、土曜に負けると立て直すのが大変そうですが

連敗するチームが意外と少ないのは立派です。

JFAプリンスリーグ2010 九州2部
31 10/05/02 (日) 10:00 大分スポーツ公園サッカー場(サブA)
長崎日本大学高校(長崎県) 5 - 2 佐賀北高校(佐賀県)

32 10/05/02 (日) 10:00 大分スポーツ公園サッカー場(サブB)
九州国際大学付属高校(福岡県) 8 - 0 那覇西高校(沖縄県)

33 10/05/02 (日) 10:00 大分サッカー協会人工芝
佐賀東高校(佐賀県) 4 - 0 折尾愛真高校(福岡県)

34 10/05/02 (日) 12:20 大分スポーツ公園サッカー場(サブA)
海星高校(長崎県) 1 - 0 出水中央高校(鹿児島県)

35 10/05/02 (日) 12:20 大分スポーツ公園サッカー場(サブB)
大分鶴崎高校(大分県) 4 - 2 アミーゴス鹿児島U-18(鹿児島県)

36 10/05/02 (日) 12:20 大分サッカー協会人工芝
ルーテル学院高校(熊本県) 7 - 0 宮崎工業高校(宮崎県)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プリンスリーグ5月1日得点者未記載です。

JFAプリンスリーグ2010 東北1部
10 10/05/01 (土) 13:30 八橋陸上競技場
秋田商業高校(秋田県) 1 - 1 東北高校(宮城県)

11 10/05/01 (土) 13:30 松島フットボールセンター(人工芝)
ベガルタ仙台ユース(宮城県) 2 - 2 聖和学園高校(宮城県)

12 10/05/01 (土) 13:30 あづま総合運動公園補助陸上競技場
尚志高校(福島県) 3 - 4 青森山田高校(青森県)

青森山田はやはり強いですね。

JFAプリンスリーグ2010 東北2部
16 10/05/01 (土) 11:00 八橋陸上競技場
西目高校(秋田県) 1 - 1 光星学院野辺地西高校(青森県)

17 10/05/01 (土) 11:00 松島フットボールセンター(人工芝)
宮城県工業高校(宮城県) 4 - 1 福島工業高校(福島県)

18 10/05/01 (土) 11:00 あづま総合運動公園補助陸上競技場
富岡高校(福島県) 1 - 4 盛岡商業高校(岩手県)

19 10/05/01 (土) 11:00 山形総合運動公園第2運動広場(人工芝)
山形中央高校(山形県) 2 - 2 遠野高校(岩手県)

20 10/05/01 (土) 13:30 山形総合運動公園第2運動広場(人工芝)
モンテディオ山形ユース(山形県) 2 - 2 日本大学山形高校(山形県)

JFAプリンスリーグ2010 中国1部
13 10/05/01 (土) 11:00 庄原上野公園陸上競技場
広島皆実高校(広島県) 1 - 1 サンフレッチェ広島F.Cユース(広島県)

14 10/05/01 (土) 11:00 福田公園サッカー場
玉野光南高校(岡山県) 0 - 2 広島観音高校(広島県)

15 10/05/01 (土) 13:30 高川学園サッカー場
高川学園高校(山口県) 1 - 2 米子北高校(鳥取県)

16 10/05/01 (土) 11:00 廿日市市サッカー場
立正大学淞南高校(島根県) 5 - 1 広島県瀬戸内高校(広島県)

結構実力伯仲な感じを受ける試合結果ですね。

JFAプリンスリーグ2010 中国2部
13 10/05/01 (土) 13:30 庄原上野公園陸上競技場
山陽高校(広島県) 0 - 2 岡山県作陽高校(岡山県)

14 10/05/01 (土) 13:30 福田公園サッカー場
岡山龍谷高校(岡山県) 0 - 3 境高校(鳥取県)

15 10/05/01 (土) 12:00 山口サッカー交流公園
西京高校(山口県) 1 - 3 開星高校(島根県)

16 10/05/01 (土) 13:30 廿日市市サッカー場
下関中央工業高校(山口県) 0 - 1 八頭高校(鳥取県)

JFAプリンスリーグ2010 九州1部
25 10/05/01 (土) 12:00 鹿児島ふれあいスポーツランドサッカー場A
鹿児島城西高校(鹿児島県) 1 - 1 東福岡高校(福岡県)

26 10/05/01 (土) 12:00 鹿児島ふれあいスポーツランドサッカー場B
神村学園高等部(鹿児島県) 1 - 2 筑陽学園高校(福岡県)

27 10/05/01 (土) 12:00 かごしま健康の森公園サッカー場
日章学園高校(宮崎県) 0 - 2 鹿児島実業高校(鹿児島県)

28 10/05/01 (土) 14:20 鹿児島ふれあいスポーツランドサッカー場A
大津高校(熊本県) 2 - 4 国見高校(長崎県)

29 10/05/01 (土) 14:20 鹿児島ふれあいスポーツランドサッカー場B
アビスパ福岡U-18(福岡県) 1 - 2 鵬翔高校(宮崎県)

30 10/05/01 (土) 14:20 かごしま健康の森公園サッカー場
大分トリニータU-18(大分県) 8 - 2 東海大学付属第五高校(福岡県)

日章学園負けましたか!

JFAプリンスリーグ2010 九州2部
25 10/05/01 (土) 12:00 大分スポーツ公園サッカー場(サブA)
佐賀東高校(佐賀県) 0 - 6 九州国際大学付属高校(福岡県)

26 10/05/01 (土) 12:00 大分スポーツ公園サッカー場(サブB)
大分鶴崎高校(大分県) 2 - 1 宮崎工業高校(宮崎県)

27 10/05/01 (土) 12:00 大分サッカー協会人工芝
出水中央高校(鹿児島県) 0 - 8 ルーテル学院高校(熊本県)

28 10/05/01 (土) 14:20 大分スポーツ公園サッカー場(サブA)
長崎日本大学高校(長崎県) 4 - 0 折尾愛真高校(福岡県)

29 10/05/01 (土) 14:20 大分スポーツ公園サッカー場(サブB)
那覇西高校(沖縄県) 1 - 3 海星高校(長崎県)

30 10/05/01 (土) 14:20 大分サッカー協会人工芝
アミーゴス鹿児島U-18(鹿児島県) 1 - 3 佐賀北高校(佐賀県)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JR東日本カップ 関東大学サッカーリーグ 結果

第84回 JR東日本カップ 関東大学サッカーリーグ戦【前期】 1部 第5節
5.3(月) 駒沢陸上 11:30 国士舘大学 1 - 0  拓殖大学
5.3(月) 駒沢陸上 13:50 流通経済大学 1 - 2  早稲田大学
早稲田:菅井スタメンフル出場1ゴール。
5.3(月) 平塚 11:30 慶應義塾大学 1 - 1  法政大学
5.3(月) 平塚 13:50 明治大学 1 - 1  神奈川大学
明治:阪野ベンチ入り出場なし。 鈴木秀史ベンチ入りなし。
5.4(火) 駒沢陸上 13:50 駒澤大学 1 - 0  順天堂大学
5.4(火) 埼スタ第2 13:50 中央大学 1 - 2  筑波大学
中央:佐藤謙介スタメンフル出場1アシスト、林スタメンフル出場。

スタジアムで観たかった早稲田、菅井順平の大学初ゴール!

上がる機会も少ないので貴重なゴールですね。

これからも活躍してくれると嬉しいです。

中央、佐藤謙介今期は安定して活躍しています。

第84回 JR東日本カップ 関東大学サッカーリーグ戦【前期】 2部 第5節
5.3(月) 江戸川 11:30 青山学院大学 2 - 1  関東学院大学
青学:武富45分から出場1ゴール。石沢ベンチ入りせず。
5.3(月) 江戸川 13:50 東京学芸大学 0 - 0  桐蔭横浜大学
東学:岸、大里ベンチ入りなし。
5.3(月) 多摩 11:30 日本体育大学 0 - 0  東洋大学
5.3(月) 多摩 13:50 東海大学 1 - 1  東京農業大学
5.4(火) 駒沢陸上 11:30 専修大学 2 - 0  尚美学園大学
尚美:田中宏育スタメンフル出場。村松ベンチ入り出番なし。広瀬ベンチ入りなし。
5.4(火) 埼スタ第2 11:30 朝鮮大学校 1 - 0  國學院大學

第84回 JR東日本カップ 関東大学サッカーリーグ戦【前期】 2部 第6節
5.8(土) 駒沢第二球技場 11:30 青山学院大学 0 - 0  朝鮮大学校
青学:武富72分から出場。石沢ベンチ入りせず。
5.8(土) 駒沢第二球技場 13:50 東京学芸大学 1 - 1  関東学院大学
東学:岸、大里ベンチ入りなし。
5.8(土) 夢の島 11:30 日本体育大学 0 - 0  國學院大學
5.8(土) 夢の島 13:50 専修大学 4 - 0  桐蔭横浜大学
5.8(土) 尚美大G 11:30 尚美学園大学 1 - 1  東京農業大学
尚美:田中宏育スタメンフル出場。村松ベンチ入り出番なし。広瀬ベンチ入りなし。
5.8(土) 尚美大G 13:50 東海大学 1 - 2  東洋大学

2部では青学、武富が出場時間は少なめですがゴール量産中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月GWと8日Jリーグ結果

2010Jリーグ ディビジョン1 第9節
第1日 05/01 13:03 横浜F・マリノス 1-0 ジュビロ磐田 日産ス 27,223人
第1日 05/01 13:05 ヴィッセル神戸 1-2 アルビレックス新潟 ホームズ 12,305人
第1日 05/01 14:03 名古屋グランパス 2-1 モンテディオ山形 瑞穂陸 13,206人
第1日 05/01 15:04 ベガルタ仙台 1-1 セレッソ大阪 ユアスタ 13,622人
第1日 05/01 16:04 鹿島アントラーズ 2-1 ガンバ大阪 カシマ 32,855人
第1日 05/01 16:03 清水エスパルス 2-1 浦和レッズ エコパ 38,851人
第1日 05/01 16:05 川崎フロンターレ 4-2 湘南ベルマーレ 等々力 19,423人
第1日 05/01 19:00 大宮アルディージャ 2-1 京都サンガF.C. NACK 10,944人
第1日 05/01 19:04 サンフレッチェ広島 2-1 FC東京 広島ビ 19,549人

2010Jリーグ ディビジョン1 第10節
第1日 05/05 13:03 湘南ベルマーレ 2-2 ヴィッセル神戸 平塚 11,650人
第1日 05/05 13:04 京都サンガF.C. 2-4 清水エスパルス 西京極 14,016人
第1日 05/05 14:05 セレッソ大阪 2-1 鹿島アントラーズ 長居 21,761人
第1日 05/05 14:04 FC東京 0-0 ベガルタ仙台 味スタ 26,406人
第1日 05/05 14:04 浦和レッズ 2-1 名古屋グランパス 埼玉 55,410人
第1日 05/05 16:03 ジュビロ磐田 2-1 サンフレッチェ広島 ヤマハ 12,020人
第1日 05/05 16:04 アルビレックス新潟 2-1 横浜F・マリノス 東北電ス 41,002人
第1日 05/05 19:04 モンテディオ山形 1-0 大宮アルディージャ NDスタ 9,537人
第1日 05/05 19:03 ガンバ大阪 4-4 川崎フロンターレ 万博 20,317人

2010Jリーグ ディビジョン1 第11節
第1日 05/08 14:01 浦和レッズ 2-3 横浜F・マリノス 埼玉 48,246人
第1日 05/08 15:04 清水エスパルス 0-2 アルビレックス新潟 アウスタ 15,396人
第1日 05/08 19:05 ヴィッセル神戸 3-0 ジュビロ磐田 ホームズ 13,676人

2010Jリーグ ディビジョン2 第10節
第1日 05/02 13:04 ロアッソ熊本 0-0 コンサドーレ札幌 水前寺 6,806人
第1日 05/02 13:03 ファジアーノ岡山 0-0 ギラヴァンツ北九州 カンスタ 7,881人
第1日 05/02 13:03 横浜FC 3-4 ヴァンフォーレ甲府 ニッパ球 8,489人
第1日 05/02 16:04 柏レイソル 1-0 愛媛FC 柏 8,508人
第1日 05/02 16:04 大分トリニータ 0-2 ジェフユナイテッド千葉 大銀ド 13,831人
第1日 05/02 16:03 FC岐阜 2-1 ザスパ草津 長良川球 3,543人
第1日 05/02 19:03 東京ヴェルディ 1-1 サガン鳥栖 味スタ 3,575人
第1日 05/02 19:04 カターレ富山 0-0 水戸ホーリーホック 富山 3,664人
第1日 05/02 19:03 栃木SC 2-0 徳島ヴォルティス 栃木グ 4,137人

2010Jリーグ ディビジョン2 第11節
第1日 05/05 13:04 徳島ヴォルティス 4-0 FC岐阜 鳴門大塚 4,959人
第1日 05/05 13:05 ザスパ草津 1-1 ギラヴァンツ北九州 正田スタ 4,694人
第1日 05/05 14:04 ヴァンフォーレ甲府 1-1 柏レイソル 小瀬 15,600人
第1日 05/05 14:04 コンサドーレ札幌 0-0 東京ヴェルディ 札幌ド 13,268人
第1日 05/05 14:04 アビスパ福岡 6-1 ロアッソ熊本 レベスタ 8,850人
第1日 05/05 18:04 水戸ホーリーホック 3-1 横浜FC Ksスタ 3,466人
第1日 05/05 18:03 ジェフユナイテッド千葉 2-1 カターレ富山 フクアリ 10,313人
第1日 05/05 19:04 愛媛FC 0-0 栃木SC ニンスタ 2,787人
第1日 05/05 19:03 サガン鳥栖 0-0 ファジアーノ岡山 ベアスタ 5,489人

2010Jリーグ ディビジョン2 第12節
第1日 05/08 13:03 ロアッソ熊本 1-0 愛媛FC 水前寺 3,036人
第1日 05/08 16:03 東京ヴェルディ 2-0 ザスパ草津 味スタ 3,337人

流石に連休中は結構多くの方がスタジアムに足を運ばれたようですね。

新潟が上向きの模様ですね。清水にも勝ちました。

レッズは2連敗で迎えた名古屋戦を勝利したものの

8日の横浜F・マリノスに敗戦。試合内容は面白いし、昨年とは

比較にならないチームに成長してるのですが、ミスによる失点で

取りこぼしが多いのが気になります。

また、試合数が多くなる時期でもあり、唯でさえレベルに難のある

審判の質が更に低下したように感じる試合もVTRで10試合ほど観た中に

数試合在ったのは些か残念でした。

審判のジャッジが元で乱闘が起きなければ良し位に思わないと

ストレスが溜まりそうな気にもなるそんなJリーグになりつつある様で

審判の育成方法に何か良い秘策が在れば良いと思います。

成り手が居ないという事でかなり守られた中で育成を目指して

来た訳ですが上手く行っているとはとても思えません。

良いアイデアがある訳では無いのですが日本サッカー発展には

審判の質の向上は欠かせないと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.08

なでしこリーグ結果

GW中の試合結果、まずなでしこリーグから

プレナスなでしこリーグ
6 05/04 火 ジェフL 2-2 浦和 13:00 市原臨海 732人
6 05/05 水 マリーゼ 3-0 福岡AN 13:00 あづま 4,254人
6 05/05 水 I神戸 2-3 ベレーザ 14:00 ユニバー 715人
6 05/05 水 湯郷べル 3-0 伊賀FC 13:00 美作R・S 914人
6 05/05 水 新潟L 8-0 AS狭山 12:00 スワンF 1,518人

プレナスチャレンジリーグEAST
5 05/01 土 清水第八 0-3 AC長野 13:00 清水総合 158人
5 05/01 土 ac福島 0-1 日体FC 13:30 広野町 75人
5 05/01 土 常盤木高 3-2 NORD 13:30 宮城 50人
6 05/05 水 日体FC 1-4 常盤木高 13:00 日体大健志台 235人
6 05/05 水 ac福島 3-0 AC長野 11:00 Jヴィレッジ 100人
6 05/05 水 NORD 0-3 清水第八 11:00 札幌SAP 350人

プレナスチャレンジリーグWEST
5 05/01 土 FC高槻 1-0 バニーズ 11:30 高槻総合 315人
5 05/01 土 アギラス 0-1 J鹿児島 11:00 神戸総合補 200人 
5 05/02 日 静岡産大 5-0 R熊本 12:00 ゆめりあ 182人
6 05/05 水 R熊本 1-7 J鹿児島 13:00 八代運動 220人
6 05/05 水 アギラス 1-1 バニーズ 11:00 ユニバー 250人
6 05/05 水 静岡産大 1-4 FC高槻 13:00 ゆめりあ 135人

浦和レッズレディース、日テレ・ベレーザ、東京電力マリーゼが
接近して優勝争いになって来ました。
新潟と千葉もJリーグ組織化で強化が進み上位3チームとの対戦で
引き分けるなど抜け出したチームが無いなでしこリーグとなっています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010.05.07

JFL前期第9節 横河武蔵野FC vs MIOびわこ草津

前期 第8節
05月05日(水) 13:00 アルテ高崎 1-1 ツエーゲン金沢 群馬サ
前期 第9節
05月02日(日) 13:00 栃木ウーヴァFC 2-1 アルテ高崎 栃木市
05月02日(日) 13:00 ツエーゲン金沢 0-0 ホンダロック 津幡
05月02日(日) 14:00 町田ゼルビア 1-2 FC琉球 町田
05月02日(日) 14:00 松本山雅FC 2-1 流通経済大学FC 松本球
05月03日(月) 13:00 横河武蔵野FC 1-0 MIOびわこ草津 武蔵野
05月03日(月) 13:00 ガイナーレ鳥取 2-0 ブラウブリッツ秋田 とりスタ
05月03日(月) 13:00 Honda FC 2-1 佐川印刷SC 都田
05月04日(火) 13:00 SAGAWA SHIGA FC 2-2 ジェフリザーブズ 佐川守山
05月04日(火) 13:00 ソニー仙台FC 2-3 V・ファーレン長崎 石巻フ

2010.5.3 第12回JFL前期第9節 
横河武蔵野FC 1 - 0 MIOびわこ草津
入場者数:812名
【得点】
武蔵野:関野('60)

今期初めてのJFL観戦。例年観戦に訪れている横河武蔵野の試合。
昨シーズンは躍進した武蔵野ですが今年は選手を引き抜かれて
シーズン序盤は苦戦した印象で6節まで2勝3敗1分。
春先強くて夏に失速する武蔵野のイメージとは違うスタートになりました。
実際に観た印象は前線からのプレスや、連動性が低くスピード感を
感じない状況に見えました。
それでも、関野のゴールで勝利して7節からの連勝を3と伸ばしました。
なかなか苦労の多いシーズンとなりそうですが、伸び代は豊富に
ありそうなチーム(課題が多いともいえますが)。
10番高松が容姿と共に目立つ存在でした。また彼と交代で73分から出場の
明大卒ルーキー都丸の豊富な運動量はこの試合の武蔵野に在っては
非常に異質の存在で今後、周りと合って来れば大きな戦力になりそうです。
MIOびわこ草津、サポーターの方たちが20名強来ていた様で試合開始前から
最後までチャントを続けていました。
JFLチームをアウェーまで応援に駆けつけてくれるサポーターの存在は
ありがたいと感じます。

武蔵野陸上競技場は風が強く、GKのキックが大きく戻されるなど

風の影響を受ける試合となり両チームとも対応に苦慮してました。

公式記録

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.06

練習試合 FC東京vs早稲田大学

FC東京 練習試合 FC東京小平G

1本目14:00試合開始 45分
結果 FC東京[ 0 - 0 ] 早稲田大学  
得点 
出場選手

GK 1塩田
DF 14中村、33椋原、17キム ヨングン、26阿部巧
MF 4高橋、27田邉、8松下、19大竹
FW 9赤嶺、28幸野

GK 1菅野一弘
DF 2野田明弘 3小川諒 4菅井順平 5幸田一亮
MF 6山中真 10中野遼太郎 8奥井諒 7鈴木隆司
FW 11小井土翔 9富山貴光

早稲田の連携がFC東京を上回り攻めるのは早稲田の方が
スムーズに進めていてシュート数も多かった印象です。
ただ、最後の所ではきっちりコースに入ったり、体を張って来て
早稲田もゴールを奪えませんでした。
FC東京の攻撃は数回良い形になりましたが、迫力が感じられませんでした。
久しぶりに観た菅井順平はラインコントロールやコーチングで良い感じでした。

2本目15:00試合開始 45分
結果 FC東京 [ 2 - 0 ] 早稲田大学  
得点 重松(6分)、大竹(13分)
出場選手

GK 21阿部
DF 33椋原、4高橋、32浅野(U-18)、26阿部巧
MF 27田邉、28幸野、19大竹、35石原(U-18)
FW 24重松、36佐々木(U-18)

GK 16小倉朋也
DF 12高橋拓也 13畑尾大翔 14福田勝也 17渡部雄史
MF 20島田譲 18柿沼貴宏(→6山中真) 15松井亮大 19畠山祐輔
FW 22佐々木絢也 23皆川翔太

2本目は共に選手を大きく入れ替えて戦いました。
6分重松がFKを獲得して大竹に譲らず自分で決めて先制。
13分には大竹がループでコントロールしたシュートで追加点。
隙が出来れば点が取れるプロらしさを少し見せました。
試合終盤に畑尾が「負けてんだぞ!」「行くぞ!」とか声を掛けて
選手を鼓舞していました。
流石にAチームの控えメインではちょっと厳しかったかも知れません。

早稲田のAチームは5/3にRKUと関東大学リーグで激戦を戦って居るのに対し
FC東京はサブ組みでコンディションは良かったはずなので微妙な内容でした。
練習試合としては非常に骨の有る相手と出来たという面では
FC東京は良かったのではないでしょうか。

シュート力とディフェンス力の局面における差が勝敗を分けましたが
試合の流れは早稲田に有る時間が多かったです。
年代も近い者同士で大学リーグ1部のAチームとサテライトでは
間々大学が勝つことがありますが、今日もそのチャンスは有る試合でした。
もっと、大学とJサテライトチームの練習試合でも良いので交流が深まってほしいです。
最後に、練習試合で怪我により交代した早稲田の柿沼の怪我がなるべく
軽い物であって欲しいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プリンスリーグ 三菱養和vs流経柏

JFA プリンスリーグU-18関東 2010 第6節

5月5日(祝) 15:30 (財)三菱養和会 巣鴨スポーツセンターグラウンド
三菱養和サッカークラブユース 0 - 1 流通経済大学付属柏高校
得点:19分 19田宮諒(22石井克仁/流経柏)

【三菱養和SCユーススタメン】
GK:21駒崎
DF:3後藤、22冨田、5櫻岡、16川田
MF:4千葉
15田鍋、8近藤、7佐藤、20北出
FW:10田中

【流通経済大学付属柏高校】
GK:1松澤
DF:6八角、5増田、24本橋、3中西
MF:10富田
9進藤、13古波津、22石井
FW:19田宮、15杉山

試合開始から流経柏の激しい当たりが養和を襲う。
2分には22冨田、4分には4千葉が競り合いでいたむシーンが有りました。
5分流経柏9進藤がドリブルで仕掛けてDFを交わしてシュートはGKキャッチ。
6分養和40mほどの位置でFK獲得。これを10田中が直接狙う。
ジャストミートした凶弾がGKを襲うとハンブル、ここに8近藤が詰めるが
GKが先に抑えました。
流経柏がこの後、9進藤、19田宮、15杉山の早い段階でのミドルで攻める。
積極的なシュートと激しいプレッシングでファーストコンタクトで
養和の選手からボールを奪い養和のスピードに乗ったサイドアタックを封印。
但し、激しく行くので12分に13古波津、13分24本橋が警告を取られるなど
ファールをとられる回数も多かったです。
流経柏優勢の中、養和が17分8近藤が左に回り込みスピードでDFを振り切り
シュートに持ち込みましたがGK松澤がキャッチ。
19分流経柏が9進藤からチャンスメーク。左の22石井へサイドチェンジの
パスを送くると養和の守りが振られて中の19田宮が空いたところに
精度有るクロスが入り田宮がゴール。流経柏が先制しました。
25分養和が右サイドでFK獲得。再び10田中がキッカー。
シュート性の強いボールをゴール前へ入れましたが
僅かに中に飛び込んだ選手にタイミング合わず枠外。
28分流経柏、6八角が一発で養和陣の深い所までサイドチェンジのパスを送り
22石井がCKを獲得。パススピード、強さ、コントロールとも見事なパスでした。
29分このCKを八角が蹴り9進藤へ、進藤は落ち着いてファーの5増田へ浮き球。
増田が高い打点からHS。
30分にも10富田がゴール正面からボレーと流経柏が攻めますがシュートの
精度が今ひとつでゴールには繋がりません。
35分養和、35mほどの位置からのFKを10田中が狙うが
今度は当たり悪くキャッチされる。
40分養和3後藤が流経柏22石井を止めて警告。石井は出血して一旦外へ。
45+1分養和がFK獲得。ペナルティエリア至近でPKかと思いましたが外でした。
45+2分このFKを10田中が狙いますが右ゴールマウス僅か上に外れました。
15田鍋もこの位置に詰めていたのでもう少し低ければ直接か田鍋に合い
ゴール出来たかも知れません。
ロスタイム3分18秒で前半終了。

養和はじっくりとハーフタイムに作戦ボードを使い選手に指示を与えていました。
後半は両チーム交代無く開始。
46分養和15田鍋がスピードに乗ったドリブルで抜けて中へ飛び込んだ
佐藤へパスを送る、しかし僅かに合わずゴールキックに。
47分クリアミスから流経柏がCKを獲得。ゴールには繋がらなかったですが
危ないミスでした。
49分15田鍋が再び右サイドを突破CK獲得。
前半はスピードに乗る前に抑えられた印象でしたが後半は行けそうです。
56分流経柏交代:9進藤→18山本。
9進藤は良かったので意外な交代でしたがこの18山本が154cmの小さな体ながら
スピードとキレがあり良い選手でした。
55分過ぎから流経柏が再び攻勢を仕掛けてくる。
61分流経柏交代:22石井→8宮本。
62分養和、7佐藤が突破からシュート。僅かに枠外惜しい。
この佐藤の突破を止めようとしてファールしていた流経柏3中西に警告。
63分養和交代:7佐藤→24川上。
64分流経柏交代:3中西→4安部。
養和は交代に伴いポジション変更。
GK:21駒崎
DF:3後藤、22冨田、5櫻岡、16川田
MF:4千葉
15田鍋、20北出、8近藤、24川上
FW:10田中
65分右サイド田鍋から左サイド川上へロングレンジのサイドチェンジのパス。
良い狙いでしたが少し長くなってしまいました。
66分流経柏19田宮BIGチャンスはやり過ぎてシュート機会を逃しました。
73分養和24川上が粘りCK獲得。10田中が蹴りニア5櫻岡へ合わせるがゴールならず。
74分流経柏交代:19田宮→21吉田。
78分養和15田鍋走り勝つかに思えたがGK松澤が好判断で前に出て防ぐ。
82分養和交代:15田鍋→26清水。
84分養和交代:20北出→6内藤。
88分両チーム交代。
養和:16川田→12横山。
流経柏:13古波津→7川本。
90分養和8近藤がミドルを放つがGKキャッチ。
90+1分養和8近藤が今度はドリブルからシュートでCK獲得。
12横山が入れるが大きくなりGKキャッチ。
90+2分養和8近藤が流経柏DF2人の間を割り抜いた瞬間4安部が止めて
決定機阻止で退場かと思いましたが警告でした。
90+3分養和FKを10田中が蹴りますが壁に当たり一旦流経柏ボールに
なりましたが執念で追ってMYボールのスローインにしました。
90+3分養和交代:10田中→27金子。
90+3分22冨田がロングスローで流経柏ゴール前へボールを送る。
一度は跳ね返されるが4千葉がもう一度ゴール前へ8近藤が競るが
収めることが出来ず後一歩と迫ったがゴールを奪えず試合終了。
三菱養和0-1流経柏となりました。
流経柏は流石にしっかりとチームを作り上げて来ていてメンバー落とした
横浜F・マリノスユースが0-5で敗退したのが解る気がする内容でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プリンスリーグ 桐光学園vs横浜F・マリノスユース後半

JFAプリンスリーグ関東2010 1部 第6節

5月5日(祝) 13:00 (財)三菱養和会 巣鴨スポーツセンターグラウンド
桐光学園高校 1 - 1 横浜F・マリノスユース
得点:50分 4福森晃斗(桐光学園)、 81分 18木村魁人(マリノスY)

横浜F・マリノスYスタメン
GK:21鈴木椋大
DF:19宮本、4保田、5渡辺、3星雄次
MF:8後藤拓斗、6澁谷元気、17鈴木雄斗、9高橋健哉、11星広太
FW:10小野裕二

桐光学園スタメン
GK:1峯
DF:3平野、4福森、5高橋、2館坂
MF:7岩浪、8篠崎、10菅能、6高溝
FW:14佐野、9菅原

武蔵野苑のFC東京U-18vsレッズYを見て三菱養和vs流経柏を観る為に移動。
第1試合の後半開始早々に三菱養和Gに到着。
一瞬なんで試合やってるのか解りませんでしたが
今日は2試合開催だったんですね。チョット得した気分。
着いた時点では、桐光学園 0-0 マリノスYでした。
50分 桐光学園先制。4番福森30m弱のFKを直接決める。
55分 マリノスY交代 17鈴木雄斗→28伊東。
57分 マリノスY小野裕二が二枚目のイエローで退場。
69分 桐光学園交代:14佐野→12坂本。
74分 マリノスY交代:3星雄次→18木村。
79分 マリノスY交代:11星広太→34斎藤一磨。
81分 マリノスY18木村がペナルティエリア付近からのFKを直接決めて同点。
86分 マリノスY交代:8後藤拓斗→12劔持、桐光学園交代:9菅原→24三荷。
ロスタイム4分、桐光学園 1-1 マリノスで終了。
熊谷アンドリューも不在で小野裕二途中警告2枚で退場。
数的不利の中で追いついて勝ち点1をキープしたマリノスYでした。
桐光学園は2番館坂のロングスローと4番福森のFKを武器に試合の流れに
関係ない形で点が取れる強さを持ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プリンスリーグ FC東京U-18vsレッズユース

JFAプリンスリーグ関東2010 1部 第6節

5月5日(祝) 11:00 東京ガス武蔵野苑多目的グランド
FC東京 U-18 2 - 0 浦和レッドダイヤモンズユース
得点:4分3 松藤正伸(10 佐々木陽次/FC東京)、14分9 前岡信吾(7 武藤嘉紀/FC東京)
メンバー
【浦和レッズユース】
GK:16小笠原
DF:8若井、3畑本、4広瀬、12皆川
MF:5藤野、15野崎、14慎也
FW:10磯部、11大輝、7倫太郎
サブ:1中島、2西山、9高木、13片、18堀田、20今泉、23長坂、25新井、24西袋

【FC東京U-18】
GK:16三浦
DF:4廣木、5小林、3松藤、22村松
MF:18江口、15橋本、10佐々木、7武藤
FW:9前岡、11秋岡
サブ:1石田、2永井、12山口、17岩木、23岩田、24野沢、29福森、32斎藤、36吉田

FC東京のスタッフさんがメンバー表を配ってくれたので
サブメンバーまで含めて書いておきます。
メッチャ強い陽射しと上がる気温の中、11:00に試合が始まりました。

4分FC東京U-18(以下FC東京)、11秋岡が抜け出しそうになりますが、ここは畑本が防ぎます。
5分FC東京CKを10佐々木がニアへ、3松藤が合せて先制ゴール。
逆側のゴールで細かく何がどうなったかは解りませんでした。
8分レッズY最初のチャンスは慎也が起点となり礒部へ、礒部の仕掛けから
大輝がシュート、クリアされたこぼれを再び大輝が狙いますが枠外へ。
14分FC東京10佐々木からのFKが大外の7武藤へ渡った、レッズも遅れながら
ディフェンスに行くがボールは中央の9前岡へ収まりゴールを許す。
序盤、アッと言う間の2失点でした。
16分には右サイド若井から倫太郎→礒部→大輝とパスで崩しにかかりましたが
ゴール前大輝へのパスを奪われてしまいます。
このシーンの様に、レッズYが良いテンポで攻撃に入りそうになりながらも
上手くコースを絞られて最終的にはシュートを撃たせずにボールを奪う
チーム全体としての巧さ、そつの無さをFC東京には感じました。
それでも、レッズYもワンツーで局面打開を図ったり、畑本からのロングフィードを
交えたり、皆川が攻撃参加したりと工夫して絶対数はFC東京U-18より
少ない物のチャンスを作りました。
FC東京の攻撃を2失点後は広瀬、畑本が頑張り振り切られそうになりながら
体を張りピンチを防ぎました。
28分から32分まではレッズYが良い時間になり、大輝がおとしたボールを慎也が
シュート体勢に、ここでファールを受けてFK獲得。
ゴール正面から若井が狙いましたが右上に外れました。
更に31分倫太郎がFKを獲得しましたが、これもゴールには至りませんでした。
この後、3分ほど攻め込まれて危ないシーンを凌いだレッズYは
37分大輝のCKの流れから倫太郎がFK獲得。慎也が蹴りファーに走りこんだ
畑本をターゲットにしましたが僅かにタイミング合わず枠に持って行けません。
41分皆川がゴール前へ走りこみましたがシューと放てず。
42分大輝から藤野へ、シュートは右へ外れる。
45分FC東京U-18の11秋岡のシュートは戻ったギリギリで畑本が防ぎました。
前半はロスタイム1分で終了。0-2とリードを許して折り返しとなりました。
レッズYの攻撃ではワンツーで打開を図ろうとして惜しいシーンが有ったので
個人間の連携が高まり嵌って来れば、充分に戦える相手だとは感じます。
更に、3人目4人目も来ていない訳ではないので合せて連動するようになれば
上回ることも可能なようにも思えます。

HT明けレッズY交代:5藤野に代えて13片。
この試合は藤野の動きや調子は良かった印象だったので
少し意外な交代でしたが、高い気温と藤野の受け持つ仕事量が多いので
疲労も大きいのかも知れません。
後半開始からFC東京が攻勢に出てきてレッズYを攻め立てます。
53分FC東京のCKをクリアしてレッズYがカウンターへ礒部から片へ
パスを送ります。片がFC東京ディフェンスと競り合いの中でファールを取られ
このチャンスは活かせませんでしたが、スピードに乗ったカウンターでした。
2点リードのFC東京は後半開始から10分程は前半同様に前から守りましたが
それを過ぎるとプレスラインを自陣まで下げて前から来なくなりました。
57分レッズY慎也から大輝と渡りシュート、ミートせず枠外。
58分広瀬→片→広瀬→片→若井→片→広瀬とワンタッチで
パス交換から広瀬がシュート、DFに当たる。
60分上がって来た広瀬が左寄りからシュート枠外。
63分大輝がFKを蹴る。良い感じでカーブが掛かったがGK正面へ。
65分速いテンポのパス回しからゴール正面に来た野崎がミドルもゴールならず。
70分気温が上がっていたので水分補給の休憩。
レッズYはFC東京に外は使われるが中をしっかり守りに凌ぎながら反撃します。
73分FC東京足が攣った9前岡に代えて36吉田。
81分こぼれに礒部がシュート。
82分両チーム交代。レッズY15野崎→堀田。FC東京10佐々木→15橋本。
85分FC東京の連続攻撃は大輝がクリア、CKはショートを読んだ倫太郎が奪う。
86分倫太郎のボール奪取からカウンターで礒部がシュート枠外。
この時間帯はFC東京はロングボールを蹴りこぼれを狙う位で守りに入りました。
87分FC東京にプレスを掛けてレッズYがCKを獲得。
慎也が蹴りゴール前混戦に、何度かゴールに迫るも破ることが出来ない。
88分堀田が高い位置でボールを奪いシュート、サイドネット惜しい。
89分FC東京交代:11秋岡→32斎藤。
レッズYは皆川、畑本を前線に残す。
GK:小笠原
DF:若井、大輝、広瀬、堀田
MF:倫太郎、慎也、片
FW:畑本、皆川、礒部
こんな感じでDFラインがハーフウェーに居る感じでした。
ロスタイム3分表示。
90+3分大輝のFKに若井、シュートはブロックされました。
更に90+3分畑本へのパスが出ますがオフサイド。
3分30秒のロスタイムもゴールは奪えず0-2で敗戦となりました。

横浜FM戦、養和戦、このFC東京戦と敗れて得るものは多かったと思います。
比較的、チームとしての仕上がりが早く感じられた序盤戦で3連勝。
流経柏や桐光学園もチームとしてプリンスで戦う形が整い対戦時よりも
かなりチーム力が上がってきた印象です。
下位3チームと5位市立船橋、8位JEF千葉U-18の5試合を残しています。
この3試合で感じられた課題を活かして残り試合を勝って欲しいと思います。
行こう高円宮杯!掴もう2011年TOPリーグ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.04

T1リーグ 帝京vs都駒場

TFA Tリーグ U-18 2010 T1リーグ 第5節第2日
2010年5月4日15:00キックオフ
清瀬内山運動公園サッカーグラウンド(1)
帝京高等学校 2 - 1 都立駒場高等学校
得点者:40分9 小山雄士(11 高木利弥/帝京)、58分25 畠中潤(7 菅佑也/都駒場)、90+1分6 桑島良汰(8 庵原栄/帝京)
メンバー
帝京高校
GK:51伊藤
DF:3加藤、2太田、5田口、22長谷川
MF:6桑島、11高木、10青柳、7樫本
FW:25町田、9小山雄士

都駒場
GK:1根岸
DF:6濱崎、3朝倉、4原、9藤原
MF:2松本、22??、7菅、16秋葉
FW:25畠中、23田山

GW中そして晴天に恵まれ清瀬内山には普段の倍以上の観衆が集まりました。
今日はG-SHOCK忘れて出てしまいPHSの時計見ながらメモ取りました。
多少時間がずれてるかも知れません。
帝京40分左から高木のCKで中央を狙った流れでニアに居た小山が決めて先制。
前半1-0と帝京がリードして折り返し。
帝京が、かなり優勢ですが駒場も7番菅が上手くてチャンスを作りました。
攻め込みながらゴールが奪えず嫌な感じに成りつつあった中で得点して
前半を終えられたのは帝京にはプラス材料でした。

後半、両チーム選手交代無く開始。
58分都駒場が菅から25番にパスが通り同点ゴール。
その後ゲーム展開も都駒場ペースになりました。
80分辺りまで都駒場が帝京に走り勝ちチャンスを作る時間が続きました。
67分帝京、交代:3加藤、7樫本、10青柳に代えて4岡部、17土井、8庵原。

帝京高校
GK:51伊藤
DF:5田口、8庵原、2太田、4岡部
MF:17土井、11高木、6桑島、22長谷川
FW:25町田、9小山雄士

この3枚選手同時交代を実施した直後ポジション確認が取りきれない中で
攻め込まれたピンチを凌いだのが大きかったです。
75分帝京、交代:25町田→19小門。
85分都駒場、交代:23田山→21赤沼。
88分帝京、交代:22長谷川→18相原。
同点のままロスタイム突入。
90+1分スローイン→19→9→11→6→17→8→6と繋がり
6桑島が8からのクロスに反応頭で決めて2-1で勝ちました。

目に引いた選手は帝京では9小山雄士と7樫本。都駒場では7菅でした。
最後のロスタイムのゴールは見事にボールが回り人も動いた良い攻撃でした。

公式記録に基づき得点時間訂正しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.03

プリンスリーグ レッズYvs三菱養和

JFAプリンスリーグU-18関東2010 1部リーグ 第5節

5月2日(日) 14:00 (財)三菱養和会 巣鴨スポーツセンターグラウンド
三菱養和サッカークラブユース 3 - 2 浦和レッドダイヤモンズユース
得点者
9分8 近藤貴司(7 佐藤聖/養和)、46分10 田中輝希(23 川上亮祐/養和)、49分10 田中輝希(PK/養和)、54分8 若井祥吾(14 矢島慎也/レッズY)、60分7 矢島倫太郎(8 若井祥吾/レッズY)

【レッズユーススタメン】
GK:1中島
DF:8若井、3畑本、4広瀬、12皆川
MF:5藤野、15野崎、14矢島慎也
FW:10礒部、11鈴木大輝、7矢島倫太郎

【三菱養和スタメン】
GK:21駒崎
DF:16川田、5櫻岡、22冨田、3後藤
MF:4千葉、20北出
23川上、8近藤、7佐藤
FW:10田中

レッズYはGK中島がプリンスリーグ関東2010初出場。
2分養和、田中左CKはニア狙い。競り合いで養和がファール。
3分レッズY、CK獲得。左CKを慎也がファーに送り
折り返したボールに皆川が詰めるがファールを取られる。
5分レッズY若井のシュートでCK獲得、慎也のCKから畑本がHS、バーを越える。
6分養和近藤が右サイドから突破を計るが畑本が守る。
8分養和川上から田中へ、是は広瀬が守りCKに逃げる。
養和佐藤が2本続けて右からCK1本目はニアでクリア。
2本目はファーへ一番外から入ってきた選手に合わされるがミートできず。
9分、レッズY中島のミスから相手に繋がれ佐藤が抜け出してシュート。
中島が防いだが、こぼれを近藤がシュート。是が先制点となる。
このミスからの失点まではややレッズYが有利な感じでした。
15分レッズY、倫太郎が粘り礒部へ、礒部のシュートはGKに当たりゴールならず。
16分養和佐藤の突破はレッズY若井が戻り防ぎました。
20分レッズY、野崎がインターセプトから慎也へ、良い流れでしたが
シュートは枠を捕らえられませんでした。
22分養和田中が右サイドで体制崩しながらクロスを上げきりCK獲得。
CKからファー千葉がフリーでHS。ディフェンスに当たりGK中島がキャッチ。
あわやのシーンを作られましたが調度中島がキャッチできて助かりました。
失点以降、養和の前線からのチェックに連動する中盤のブロックに手こずり慌てて
プレーして自らミスを犯してしまいボールを失いリズムを渡してしまうレッズユース。
35分辺りからは少し養和のチェックが緩くなりリズムを取り戻し始めます。
36分レッズY礒部のカットから右サイド若井そして慎也へ。慎也がミドルで狙いますが
バーの上へ外れました。
38分レッズY中央から大輝が慎也へのスルーパスを狙いますが、僅かに早く駒崎がキャッチ。
41分養和、田中が起点になり少ないボールタッチでパス交換。
最後は田中から川田へ久しぶりに養和に攻め込まれました。
44分レッズY礒部が裏を狙いますが川上に防がれました。
前半はロスタイム無しで養和が1点をリードして終了。

後半キックオフ。追いつこうと意気込むレッズY。
ところが出鼻をくじかれる豪快なスーパーゴールを養和、田中に決められてしまう。
46分広瀬のパスを奪った田中がドリブルで持ち込み右に流れる。
流れた瞬間シュートは無いと思ったその時、田中が右足を振り抜くとゴールネットを揺らす。
49分レッズYのパス回しを奪うと、近藤がペナ内に進入、4広瀬が倒してPKの判定。
このPKを10田中が確実に決める。養和3点リード。
53分レッズY若井のミドルシュートは枠を捕らえず。
54分レッズY左サイドで皆川から縦パスが慎也に。慎也は中に入り右に上がってきた
若井へ、良い形で受けた若井がミドルシュート。ミートしたボールが養和ゴールを破る。
55分レッズYはこの日は運動量も少なく、過去の試合では胆となるプレーをしていた
5藤野に代えて25新井を起用。新井が右SBに入り、若井を中盤に上げて勝負に出る。
60分レッズY、若井が左サイドの倫太郎へ。倫太郎が左からドリブルで切り込む得意の形で
ミドルを決めて2-3の1点差に追い上げる。
65分レッズY、倫太郎から若井へのスルーパスは通らず
66分養和、佐藤が抜け出し自分でも撃てたが田中へパス。コースが限定できて助かった感じ。
67分レッズY、鈴木大輝に代えて17鈴木悠太。
この交代直後礒部を起点にチャンスを作るがシュートに持ち込めず。
76分レッズY、左サイドを突破した倫太郎からクロス、慎也が飛び込むも、GK駒崎が弾く。
77分両チーム交代。
レッズYは17鈴木悠太に代えて9高木。養和は23川上に代えて15田鍋。
この時間帯はレッズYがかなり優勢で養和は繋げなくなりクリアも前に蹴るだけの
回数が増えていました。
83分養和は16川田に代えて12横山。
84分レッズY、慎也のFKは広瀬の頭にピタリと合う、入ったかと思ったが僅かに外側に外れる。
86分レッズY、礒部がGKとイーブンボールに果敢に飛び込みましたがファールを取られました。
このプレーでGK駒崎が少し痛み間ができた所で、8若井に代えて24西袋を起用。
パワープレーを期待した交代。
90分養和は20北出に代えて6内藤。
90+2分佐藤に代えて26??。
最後、かなり養和を追い詰めたレッズYでしたが上手く選手交代で時間を使われ
ロスタイム表示2分、交代やセットプレーなどで実際には3分ジャストのロスタイムを
逃げ切られて2-3と痛い連敗となりました。
流経柏がマリノスYに5-0と大勝したことでレッズYは5位まで順位を落としました。

続きを読む "プリンスリーグ レッズYvs三菱養和"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010.05.02

T1リーグ暁星vs国士舘

TFA TリーグU-18 2010 T1リーグ 第5節
5月1日(土) 15:00 清瀬内山運動公園サッカーグラウンド (2)
暁星高等学校 0-0 国士舘高等学校
メンバー
【暁星】
GK:15森
DF:19篠山、3種井、14友納、13滝崎
MF:6岡山、7橘、5花島、8佐々木
FW:10山下、9諸見里
【国士舘】
GK:17仙波
DF:23??、3湧川、2田中善貴、4阿川
MF:15松本、7神保、9小倉
FW:11前田、21田中渓人、6倉澤

試合は風上に国士舘、風下に暁星の陣地で始まりました。
序盤攻勢に出たのは風下の暁星。
10番、山下がアグレッシブに仕掛け起点となり
1分にFK、4分CK、6分FK、7分に左サイドからクロスからCK獲得と
攻め立てたがゴールには至らない。
国士舘の反撃は9分FKからCKを獲得。
このCKのこぼれを9番小倉がシュートを放ち、ここからロングボールで
ディフェンスラインの裏を狙う国士舘と19篠山、6岡山、10山下、
9諸見里等がパスを繋ぎ攻める暁星が互角に近い戦いを繰り広げる。
ただし、暁星が取り敢えずフィニッシュまで行くのに対して
国士舘はラストパスまでで、シュートに至る回数は少なかったです。
26分には10山下が審判にアピールしてしまい恐らく意義で警告。
28分こぼれを国士舘に拾われそうになった所を10山下が良く守り
止めましたが、これがファールで審判が注意。
直前に警告されており注意で良かったです。
30分を過ぎると両チーム中盤がややルーズになり国士舘は左サイドと
暁星の右サイドの取り合いとなる。
ロングボールを多用して前線の疲労度が高いサッカーをしていた
国士舘が先に疲れが来た様で38分から5分程は暁星の時間が
続いたが国士舘の守りの集中は切れずにサイドはやられても
中はしっかり守っていてフリーでシュートを撃てるシーンはありませんでした。
44分国士舘がCKを獲得し前半最後は攻撃を仕掛けるが
両チーム無得点のまま前半を終了しました。

後半開始から暁星が仕掛ける。
風上の優位さも使いながら攻め込み、続けざまにCKを獲得。
国士舘は要約51分にCKを獲得しファーに合わせようとするが
暁星滝崎がクリア。
54分の国士舘のCKから暁星がGK森がキャッチすると即フィード、
山下が受けてカウンターからシュートまで持ち込むが惜しくも枠外。
55分、56分と暁星がパスを繋ぎ崩しますが僅かに合わず。
59分国士舘交代:11前田に8柘植、7神保に13窪寺。
後半開始から暁星は山下を中心として攻撃を仕掛けますが
後一歩国士舘ゴールを破ることが出来ず。
60分攻め込んだ暁星がこぼれを国士舘23番に拾われカウンターの
ピンチ、これを山下がファールで止めて防ぐ。
審判の手が胸に伸びたときにはヒヤッとしましたが注意で済みました。
65分国士舘交代:2田中善貴に12村田。
この辺りから双方、中盤が開き出してスペースが出来たことにより
共にチャンスを作りますが前半同様に暁星はフィニッシュまで持ち込み
国士舘はその一歩手前までで終わることが多い展開になりました。
後一歩の暁星は、サイドから崩しを試みたりショートパスでの崩しを
試みましたがCK、FKは取れるものの、セットプレーの精度が今ひとつで
国士舘に守られてしまいます。
81分暁星交代:9諸見里に11矢野。
83分国士舘交代:15松本に27??。
残り10分を切り更に攻勢に出る暁星が圧し込みますが国士舘も耐えます。
87分国士舘交代:21田中渓人に24??。
89分暁星、林監督もヒートアップ、選手への支持の声も大きくなります。
ロスタイム3分もCKは奪うもののゴールには至らずスコアレスドローで試合終了。
暁星は勝点2を失い、国士舘は勝点1を拾った感じの試合でした。
暁星はセットプレーのバリエーションと精度がもう1ランク上がれば
かなり良い線まで行けそうな感じを受ける試合でした。
一方、国士舘はラストパスの精度が無かったのが苦戦に繋がりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.01

プリンス関東1部 武南vs桐光学園

JFAプリンスリーグ2010 関東1部 第4節

2010/04/29 (木) 13:30 埼玉スタジアム第2グラウンド
武南高校(埼玉県) 1 - 5 桐光学園高校(神奈川県)
得点者:8分9 菅原慶人(桐光)、11分10 山田諒太郎(24 吉永和真/武南)、12分7 岩浪晃大(桐光)、33分8 篠崎拓也(2 館坂信也/桐光)、40分8 篠崎拓也(桐光)、90+2分12 坂本颯(8 篠崎拓也/桐光)

メンバー
【武南高校】
GK:31末吉
DF:15宮野、5橋本、3大西、2松本
MF:24吉永、8平野、25??、13相内
FW:17河野、10山田

【桐光学園高校】
GK:1峯
DF:3平野、4福森、5高橋、2館坂
MF:7岩浪、8篠崎、10菅能、6高溝
FW:14佐野、9菅原

武南はここまで3連敗、桐光も1分2敗とここで勝たないと厳しい
リーグ展開となってしまう両校の対決。
試合開始から優勢に進めたのは風上の桐光でした。
ボールへの寄せが武南に比べて早く、攻撃時のサポートや
守りでのリカバーでも武南を上回りました。
8分武南のGKがこぼした所を菅原が詰めて先制ゴール。
武南も11分に吉永から山田と繋ぎ同点ゴールを奪い、ここから
リズムが掴めるかと思いました。
ところが12分桐光得意の館坂のロングスローから岩浪が決めて
あっという間に1-2と突き放しました。

17分に河野がシュートを放ちましたがその後は一方的に桐光に
攻め続けられ、武南はパスが2本目3本目で奪われてしまう展開が
続きました。33分左から館坂がゴール前へボールを入れると
篠崎が押し込み桐光が決定的な3点目。
この失点で、勝てていないチームの脆さが出てしまった印象。
武南は元気がなくなってしまいました。
40分にはレッズユース戦でもロングレンジからFKを直接狙ってきた
福森がFKで狙いこぼれを篠崎が詰めて4点目。
HT明け武南は2選手を交代。
31末吉に30片谷、25??に6近藤。
風上となる後半、武南は反撃を試みましたが風の優位性を
活かせるほどチーム力が競っていませんでした。
当たりの強さ、判断のスピードで桐光に遅れを取っていました。
浦和カップで爆発的な攻撃力を発揮していたので期待しましたが
第1試合でマリノスユースvsレッズユースを見た後でもあり
この試合自体がゆったりした試合であるにも関わらず、桐光の
プレスの前に何も出来なくなってしまいました。
武南では24番吉永が頑張っていたのが好材料でした。
57分武南、交代:10山田に22??。
74分桐光、交代:14佐野に12坂本。
79分武南、交代:13相内に19根岸。
81分桐光、交代:10菅能に13小村。
84分桐光、交代:5高橋に18関島。
86分武南、橋本2枚目の警告で退場。
87分桐光、交代:9菅原に21??。
90分武南CKはゴール前をボールが抜けてしまいました。
90+1分桐光、交代:7岩浪に16梅本。
90+2分桐光FKを篠崎が戻し坂本がゴールで1-5と突き放す。
3分20秒ほどのロスタイムで試合終了。
桐光としては大きな勝点3と得失点+4を得る結果となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »