« Go For 2014 Cup 第2日レッズランド会場 レッズYvsレイソルU-18 | トップページ | 高円宮杯第21回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会 決勝 »

2009.12.28

全日本女子サッカー選手権準決勝

2009年12月28日 11:00キックオフ 東京・西が丘 1,389人

浦和レッドダイヤモンズレディース  3-2  INAC神戸レオネッサ
前半 3-1
後半 0-1

公式記録

〈得点経過〉
12分 1-0 レッズ   オウンゴール
20分 2-0 レッズ   高橋彩子
25分 2-1 レオネッサ 那須麻衣子
38分 3-1 レッズ   安藤梢
88分 3-2 レオネッサ 中島依美

12分海堀のパンチングのボールが熊谷に当たるラッキーな先制点を挙げると

20分庭田のミドルのこぼれを彩子が決めて2点目。

レッズレディース庭田のボールに対する第1歩がもの凄く早く

全体も連動して素晴らしい出来の試合です。

25分左10FKから6那須がニアに走り込みHSでゴール。

熊谷の判断ミスから与えたFKで失点。

もう一度締めなおして追加点を狙いに行きたいです。

森本が左を上がり安藤へマイナスの優しいパス。

38分安藤が海堀の手をかすめながらも決めて3-1。

熊谷、彩子、庭田の距離が近い時には非常に安定した良い試合が出来てます。

44分過ぎから西田ミスがやや目立ちはじめました。ロスタイム1分。

前半3-1で終了。

88分INAC中島に裏を取られて失点。

後半やや動きの良と判断のスピードが落ちたレッズレディースですが

ゲームをコントロールしながら時計を確実に進めて勝ちきった試合でした。

209年12月28日 14:00キックオフ 東京・西が丘 1,831人

東京電力マリーゼ  1-2  日テレ・ベレーザ
前半 1-0
後半 0-2

公式記録

〈得点経過〉
11分 1-0 マリーゼ 五十嵐 章恵
53分 1-1 ベレーザ 永里 優季
61分 1-2 ベレーザ 大野 忍

11分左SBで起用の鮫島から良い位置へのアーリークロスを

五十嵐が決めて最初のチャンスでマリーゼが先制しました。

ベレーザが圧倒的に支配の中、隙を付いたゴールでした。

天野がファインセーブで防いだのも大きく1-0で折り返し。

左SB起用の鮫島が木龍、近賀を良く抑えてマリーゼが

圧し込まれながら粘るかたちになってます。

前半終了間際には運動量や集中力が落ち出したマリーゼは

後半厳しくなりそうな感じです。

53分永里にゴール許し同点に。

61分天野痛恨のミスから大野がゴール、ベレーザ逆転。

結局マリーゼは反撃ならず、1-2で試合終了。

マリーゼは序盤10分位不安定な時間を凌いでワンプレイで先制しただけに

粘りきれればと思いましたが、行ける所まで飛ばして行ったマリーゼと

後半効果的な選手交代で逆転したベレーザ。

実力の差が試合結果に出た試合と言えると思いますが

ベレーザの2点はともに防げるようなミスが起点だったので

マリーゼとしては勿体無い試合でした。

この結果、元日決勝は「レッズレディース対ベレーザ」に決まりました。

ドイツ・女子ブンデスリーガ1部、FCR2001デュイスブルクに移籍が

決まった安藤梢と一緒に戦い、元日優勝して

今シーズンL1、MVP&得点王&ベストイレブンに輝いた

安藤を送り出してあげたいと思います。

|

« Go For 2014 Cup 第2日レッズランド会場 レッズYvsレイソルU-18 | トップページ | 高円宮杯第21回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会 決勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8867/47140586

この記事へのトラックバック一覧です: 全日本女子サッカー選手権準決勝:

« Go For 2014 Cup 第2日レッズランド会場 レッズYvsレイソルU-18 | トップページ | 高円宮杯第21回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会 決勝 »