« JUF関東第17節-川口青木町公園 | トップページ | プレナスなでしこリーグ第21節vsJEF千葉レディース »

2009.11.10

2009JユースサンスタートニックカップDグループ埼スタ2G

2009JユースサンスタートニックカップDグループ

埼スタ第2Gキックオフ11:00

浦和レッズユース 1-2 川崎フロンターレU-18

レッズユース

GK16小笠原

DF5大里20広瀬3畑本31西山

MF13岡田6利根川

17矢島倫太郎24矢島慎也11礒部

FW19高木凛

サブ

23中島21若井23藤野8希10哲也9葺本

川崎FU-18

GK1

DF17,8,22,9

MF20,6,7

FW12,19

5分高木凛から礒部で先制!

先制点を取り良い形で試合に入ったが

24分礒部シュート後にキーパーと接触負傷。

28分大里のバックパスにGK小笠原が

ボールコントロールをミスしてオウンゴールで同点。

礒部が負傷治療中で数的不利もあり攻め込まれた

時間帯から礒部が戻りここから再びのタイミングで

痛いミスで失点。このミスが尾を引いてしまった感じの展開に。

結局、31分に一旦ピッチに戻った礒部は葺本と交代。

礒部に切れが戻り前線で一番良い動きをしていただけに

失点とあわせ厳しい展開になってしまいました。

HT明け両チームメンバー交代なし。

後半の頭からペースを上げたレッズユースが攻勢を仕掛ける。

4分岡田のFKに葺本と高木凛が飛び込むが僅かに合わず。

5分倫太郎のドリブルから岡田ミドルは枠外。

14分啓太にボールが入りリズムができて利根川から矢島倫太郎へ、

矢島倫太郎がシュートは枠外。

川崎17分15に18。20分川崎18がシュートはバーに当たる。

21分川崎12番ゴール。利根川に代えて石沢哲也。

22分高木凛に代えて鈴木大輝。

28分石沢哲也からパスが回り最後は矢島慎也がシュート。

セーブされたが久しぶりにゴールを感じるプレー。

31分川崎20に14。

38分矢島慎也に代えて若井祥吾。42分岡田に代えて池西希。

43分若井祥吾が引っかけられるがシュミレーションを取られ警告。

ロスタイム2分得点無く終了。

後半17分の川崎の選手交代。そして21分の逆転ゴール以降は

レッズユースはペースつかめず敗退しました。

試合を通して川崎が審判のくせを見抜いて取られない

アフターチャージを最大限活かしたのに対して

レッズユースは大人しくクリーンな試合を続けました。

試合に勝つには、審判を見てマリーシアな要素が必要と

J創世記に良く言われていたのを思い出します。

しかし、昨年の様にスペシャルな選手を多数そろえて

クリーンなサッカーで勝つ路線を求めるのも

悪くないかなと思います。

それぞれのスタイルで試合をしてこの日は川崎が

勝負に徹した闘い方で勝利を収めました。

|

« JUF関東第17節-川口青木町公園 | トップページ | プレナスなでしこリーグ第21節vsJEF千葉レディース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8867/46728175

この記事へのトラックバック一覧です: 2009JユースサンスタートニックカップDグループ埼スタ2G:

« JUF関東第17節-川口青木町公園 | トップページ | プレナスなでしこリーグ第21節vsJEF千葉レディース »