« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008.10.04

アウェー瑞穂名古屋戦

初めて訪れる瑞穂競技場で、レッズ戦。

メインの列が少し落ち着くのを待って入場。

空くのをマイサポさんとしゃべりながら

選手バスゲートで待っていたら選手バス来ました。

ゲルト、太さん、相馬、ロビーは確認できました。

入場して即、限定グラン巻栗をゲットして食べました。

甘くて栗も沢山入ってうま〜でした。

エ列という見慣れない表記が椅子には

ブロックNo.と席番のみで解り辛い表記になってます。

前半はACL2ndLegの勢いのまま、好調なレッズ。

全体に運動量もあり今シーズン勝てていない名古屋に

互角以上に渡り合いこれなら勝てると期待も持てる

良い入り方ができました。

強行出場の闘莉王の足の具合は心配で

怪我の影響を感じるできでした。

不安はありながらも、高原の惜しいシュートシーンや

40分のエジミウソンの先制ゴールなどで良い流れで

前半を終了して後半を迎えました。

後半しっかり修正してきた名古屋に

前半は不慣れなポジションで消える時間もあった

玉田がボールを受けに顔を出しレッズの中盤の対応が遅れる

そして後半開始2分で闘莉王が巻弟に完全に

やられて追い付かれてしまいました。

同点の後、突き放す力がありませんでしたが

アウェーゲーム名古屋相手に引き分けは悪くは無い結果です。

これで消化が一試合少ない分をしっかり勝つ事ですね。

10/1に行われた京都戦も引き分けてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J2FC岐阜対福岡初の長良川

長良川スタジアムグルメ「ゴリサンド」中々、美味しかったです。

日向だと暑く、日陰だと少し風が冷たく感じる長良川です。

2008_0927_121319

2008_0927_121424

J2岐阜対福岡」のビデオ
powered by @niftyビデオ共有

岐阜は連戦により片桐スタメン落ちで小島と相川の

コンビに藪田が絡む攻撃と

藪田、北村、奈須が連携して高い位置で

ボールを奪いゲームに上手く入りました。

小島のFKコボレを相川が押し込み先制も

35分辺りからミス連発で流れを失い

43分ハーフナーマイクに決められ同点に

福岡はブレーキだったハーフナーマイクが

決めたのは大きいと思われました。

全体に足が止まり気味の岐阜が苦戦の後半になりそう。

電光掲示板故障してます

過密日程考慮で片桐10分位でした。

もう少し時間あれば一仕事しそうでしたが

福岡はハーフナーマイク引っ張ったのが裏目に

ゴールシーン以外は悪い時の平山みたいでした。

田中早く使われてたらスピードについて行けない感じでしたから

采配が冴えなかったとも言えます。

ロスタイム、ペナ前で後ろから膝カックンかましましたが

ノーファール判定で岐阜は救われた感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »