« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007.02.24

XEROX SUPER CUP 終了

完敗、惨敗、兎に角見事に負けました。

0-4良い所無し、選手のコンディション不良。

連携とか、オジェックの戦術とか試せる状態に無く

試合すること自体が無理と言えるような戦いぶりだった。

06シーズンXEROXでガンバに勝って乗り込んだ

万博のガンバの様に短期間である程度持ち直す事は

充分可能でしょう。

先ず、戦える状態に選手のコンディションを戻すために

上手く休養を与えながら連携を上げることでしょうね。

3月3日までの練習が大事になります。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

サテライト練習・大原

雨の大原へ、目的はサテライトの13時からの練習。
前日、夜中遅くまで仕事で12時20分頃大原に到着。
既にトップの練習は終了。
10人前後がファンサービスを期待して列を作ってましたが
雨の為、ファンサービスはありませんでした。
そんな中、達也が帰るときに、友ちゃんに
「伸二さんのアッシー、同い年なのにね。」
伸二が達也に
「早く足治せ!」と
そのあとも岡野が出て来て混ざったりして
ファンサービスのかわりにショートコントを見せてくれました。
練習開始の時間になると順大と大谷のGKだけが登場。
アレッ!って感じでしたが、ボールは用意されているので
室内練習の後に出て来るのでしょう。
GK2人の練習を見ていると大谷君が左ひざ捻ったか何かで
負傷によりクラブハウスへ戻りました。
その時、坂本っちゃんが登場。
追いかけるように、代志也と裕也が登場。
静かに真面目に黙々とワンタッチパスを交換して
ストレッチに入りました。
順大は一人フィジカル系のトレーニングの後
キャッチングの練習を続けていました。
フィールドプレーヤー3人はその後もいろんなパターンで
パス練習を続けて居ました。
祐也、坂本、代志也を見ると
一番確実なプレーをできるのが代志也。
コーチ二人のプレスを交してパスを出す練習でセンスを感じる祐也。
見えている世界は高いのだろうと可能性は感じる坂本っちゃん。
20分ほどパス練習の後、シュート練習へ。
広瀬コーチも参加してたんですが
コーチが一番シュート撃つのが上手くて
好セーブをしている順大のゴールを一番多く
破っていたように感じましてチョット複雑でした。
シュート練習中に室内練習を終えた萌がクラブハウスへ
練習終盤になると降り続けていた雨も上がりました。
1時間40分ほどで練習終了でした。
明日はいよいよXEROXですね。
国立楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.12

2月9日練習試合法大戦

2007_0209_143919aa

スタメンの11人が先にアップに登場。アップ風景.pdf

2月9日オーストリア遠征前、最後の練習試合。
法政大学戦を大原で観戦しました。
メンバー等記録部分はオフィシャルからの転載です。
■07.02.09 [ トレーニングマッチ結果 ]   
本日行われた、トレーニングマッチの結果は下記の通りです。
2月9日(金)vs法政大学(大原)15:30キックオフ 40分×3本
1本目0-0
メンバー
GK:都築
DF:堀之内、闘莉王、坪井
MF:平川、鈴木、阿部、小野、山田、相馬
FW:永井

2007_0209_153816aa_edited

1トップ気味の永井に伸二と暢久が絡み平川の右サイドを
使う回数が多いが、後一歩ゴールに至らない。
数は少なかったが相馬のゴールライン際の突破は効いたが
連携面でフィニッシュに至らず、残念。
ただ、空いたスペースを阿部と啓太がしっかりカバーに入り
坪井、堀之内、闘莉王と良い連携を見せる。
守備面の安定は今シーズンも健在ですね。

2007_0209_164624aa_edited

2本目3-0
得点者:16分永井、25分堤、35分ネネ
メンバー
GK:都築(20分→山岸)
DF:堀之内(20分→細貝)、闘莉王(20分→内舘)、坪井(20分→ネネ)
MF:平川(9分→岡野)、鈴木(20分→酒井)、阿部(20分→赤星)、
小野(20分→ポンテ)、山田(20分→堤)、相馬(20分→FW小池)
FW:永井(20分→ワシントン)

先制点は伸二のボレーシュートが見事に決まったと
思っていましたが永井が触ってのゴールでした。
本当に綺麗な伸二のボレーでした。
そして、1点とってスグに大幅に選手交代。
ここで目立ったのが得点した堤と赤星。
堤はギシのコーチングにも支えられ攻守に渡り活躍。
後ろがしっかりしているので、充分左サイドで出場可能でしょう。
赤星もアピールしようとする姿勢がはっきり感じ取れる気持ちの
伝わってくる動きを見せていました。
後は、やっぱり今シーズンもワシントンの存在感は圧巻です。

2本目まで練習試合.pdf

3本目2-0
得点者:5分・9分ワシントン(PK)、
メンバー
GK:山岸
DF:細貝、内舘、ネネ
MF:岡野、酒井、赤星、ポンテ、堤、
FW:小池、ワシントン(28分→西澤)

3本目は2本目終了後にファンサービスに移動したため
見ていませんが、ワシントンがしっかり2点決めて良かった感じです。
ただ、2本目の途中からは法政大学が疲れが目立ち始めたので
1本目ほどプレッシャー無くできていた面は割り引いて
考えておいた方が良いかもしれません。
それでも、オーストリア遠征前に良い練習試合になったと思います。

練習後にファンサービスをしてくれた選手達
この日は豪華メンバーでした。
残念ながら巡り合せが悪く、達也、永井、坪井、赤星、ワシントン、ネネ
は時間切れでしたが、最初に伸二と記念写真、
小池、ロビー、堀之内、萌、大谷にはサインして貰えました。

2007_0209_193036aa

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »