« チェコとイタリアが勝利 | トップページ | ドイツ、エクアドル、イングランド決勝T進出 »

2006.06.14

韓国、ブラジル勝利!フランスドロー

韓国はトーゴに苦戦しながらも今大会
アジア代表として最初の勝利を上げてくれた。
アン・ジョンファン投入からリズムが良くなり
前半は孤軍奮闘気味だったパク・チソンも
楽に仕事をできるようになった感じ。
結果的にはパクの突破を止めようとして
トーゴのDFが退場になり数的有利な状態に、
これが結果的には大きかったように思う。

フランスとスイスの一戦はどちらも無理は
避けていた。おそらく、この試合は勝ち点1
取ればグループリーグ突破との計算も
あるのだろう。しかし、特にフランスは
結構、厳しい感じがする。
韓国戦、トーゴ戦とスイスとフランス、そして
韓国を交えた得失点差の争いになりそう。

ブラジルは2TOPめちゃくちゃ調子悪いのに
しっかりカカが決めて後はしっかりポゼッション
1-0で逃げ切り。クロアチアも中々強いけど
カードがかなり多かったので、日本戦でも
カードをもらい主力がオーストラリア戦に
居ない事も考えられる。
次の、クロアチア戦全力で勝利を目指して
日本代表の奮起に期待したい。

|

« チェコとイタリアが勝利 | トップページ | ドイツ、エクアドル、イングランド決勝T進出 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8867/10517974

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国、ブラジル勝利!フランスドロー:

« チェコとイタリアが勝利 | トップページ | ドイツ、エクアドル、イングランド決勝T進出 »