« アルゼンチン隙無し | トップページ | ポルトガル強し! »

2006.06.17

アフリカの明暗

オランダに挑んだコートジボワール
おそらくは今大会出場のアフリカ勢
最強チームだろう。
結果的には、アルゼンチン戦同様に
先に2失点して1点返すも及ばずという
試合展開で2連敗でグループリーグ敗退。
非常に面白いチームだったのでもう少し
長く見たかったが残念な結果になりました。
死のグループと言われながらも2強が
順当に決勝トーナメント進出のなりました。

アンゴラは、GKのファインセーブ連発
最終盤はミスも出たが、メキシコの
攻撃を無失点で凌ぎ0-0で
アンゴラにワールドカップ初の勝ち点。
そして3戦目に厳しいながらも
決勝トーナメント進出の可能性を残して
イランと戦う事が出来ます。
かなり、実力ではコートジボワールよりも
劣る感じが強いアンゴラですが
守りはしっかりしているので、イランも
簡単には得点できないでしょう。
問題は得点を取れる空気が非常に
薄いチームである事。
イランもポルトガル戦の結果次第では
まだチャンスありなので、アジア勢の
決勝トーナメント進出を実現して欲しい。

|

« アルゼンチン隙無し | トップページ | ポルトガル強し! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8867/10558122

この記事へのトラックバック一覧です: アフリカの明暗:

» メッシ、ワールドカップデビュー@グループC-2戦目 [スポーツ選手名鑑]
スポーツ大好き!スポーツ選手名鑑へようこそ! ドイツワールドカップグループC の2戦目、アルゼンチン VS セルビア・モンテネグロの試合が行われました。 マラドーナも観戦する注目のアルゼンチン。 この試合、メッシのデビュー戦となりました。 [続きを読む]

受信: 2006.06.18 03:48

« アルゼンチン隙無し | トップページ | ポルトガル強し! »