« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006.01.30

オフィシャルイヤーブック2005出ましたね


フェスタで買おうかと思いましたがグッズも
凄く込んでたので、先に買った人に少し見せて
もらいましたがヤッパリ欲しいです。
アマゾンは在庫切れ状態で、頻繁に確認とか
メッセージが出てました。
今シーズンのレッズ戦は何かえらく人が入りそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フェスタ・新加入選手挨拶~

新加入選手が紹介される。
先ずは若手の選手名と背番号が読み上げられた。
そして、移籍加入のMF16相馬、FW12黒部と紹介と
挨拶の後に、MF18小野伸二が紹介され挨拶に立った。
お帰り!の声がアリーナのあちこちから上がり響いた。
2006_0129_132908AA
最後はギドの決意表明で締めてオープニングセレモニー終了。
2006_0129_133310AA

スペシャルトークショーへ
2006_0129_135616AA
暢久の回答フリップの絵に小学生が突っ込みを入れるなど
笑いのある和やかな時間が流れる。
また、足に負荷の掛からない所で
達也も回答していて、元気な姿を見せてくれていた。
そして、休憩の後、スパサカとの3番勝負!
2006_0129_151050AA

スパサカとの3番勝負から先は後ほどアップします。

| | コメント (5) | トラックバック (4)

フェスタ・選手入場

午後1時になりフェスタスタート!
先ずは、照明効果によるオープニングの演出に続き
2006_0129_130330AA

ジュニアユース・ユースの順に列になって
ヤングレッズの入場!
2006_0129_130702AA

続いて一人一人監督からレディースが入場して、
2006_0129_130808AA

2階席の入り口と1階からレッズトップチームの選手たちが入場し、
2006_0129_131308AA


最後にギドが入場した。
2006_0129_132310AA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レッズフェスタ42283人

昨日、行って来ました。レッズフェスタ!
出足の早さに驚くばかり。

2006_0129_110517AA
2006_0129_111940AA


11時過ぎに着いた時にはすでに
2階は入り口に満員の張り紙のあるところが
目立つ状態で、フェスタが始まる頃には
5階までいっぱいになってました。
選手バスには乗りませんでしたが
今シーズンのユニや
2006_0129_110918AA
2006_0129_110921AA

天皇杯の各種カップと

2006_0129_142450AA

天皇杯で獲得のメダルは
2006_0129_121626AA


見て来ました。ヤッパリ良いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.28

レッズ黄金期への序章

間違い無く、黄金期を向かえようとしている浦和レッズ。
2002年、鹿島に敗れたヤマザキナビスコカップ決勝戦。
そして2003年同一カードで争い、初の優勝を手にした
11/3国立競技場。あそこから全てか変わり始めた。
今では、優勝を争うのは当たり前で、特に今シーズンは
サッカーは良い選手がそろえば勝てるという程、
単純では無いことは重々承知のレッズサポが
皆、優勝は当たり前に近い感覚に居るのではないだろうか?

何となく、日程も発表され明日はレッズフェスタもあり
今日はXEROXスーパーカップのチケットを手にして
開幕に向けて盛り上がっている時期だけに
本などで振り返っています。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jリーグ日程発表

J1リーグ
J2リーグ
ヤマザキナビスコカップ
と決まりました。今シーズンは、自分自身の観戦数は今までよりも少なくなりそうです。
それでも、楽しいシーズンが近づいてきている実感が湧いてきますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.26

XEROXスーパーカップ

工事中の国立で行われる
2005シーズンJ1優勝のガンバ大阪対
第85回天皇杯優勝浦和レッズの1戦
メインスタンドホーム側SA席とホーム側ゴール裏の
およそ半分程度が使用禁止になっている。
改修工事で座席数の減っている国立で
広範囲にわたる使用禁止エリアがある。
この試合は使える席を全部使ったとして
4万人弱位だろうか?実際に何席あると言う情報は
出ていないので解らないが、ここまで工事しているのなら
昨年同様に日産スタジアムでも良かったように思う。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.01.22

伊勢丹とボルテージ行って来ました。

改めて表彰状やトロフィーを見て来ました。
だいぶ日にちは経ちましたが、やっぱり
トロフィーを観ると元日の事を思い出します。
ec85th-reds



ec85th-redsb

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.01.20

ボルテージ

今週末にボルテージへ行けそうで、今年初になります。
伊勢丹の天皇杯も見れそうだし、ちょっと楽しみにしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.14

おかえり伸二

レッズオフィシャルから発表でましたね。
小野伸二選手と仮契約締結
実際2006年のレッズにおいて即スタメンとなるかは
未確定な要素があるが、伸二のレッズ復帰を歓迎したい。
やっと骨はしっかり付いたらしいし、早くコンディションを整えて
中盤の一角に入って欲しいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2006.01.09

高校サッカー新たな時代へ

今日の決勝戦で鹿実を破り見事に
野洲高校が優勝しました。
消極的になった後半は失点するまでは
一方的に攻め込まれ良い所が殆ど無い
状況にはなったものの、前半と失点した後の
個人の技術を生かした1対1でチャレンジする
そして、フリーの選手を使う戦い方で
鹿実を自分たちのペースに巻き込み
見事な優勝だった。
近年、Jリーグのユースチームに高校チームが
勝つことが少なくなっている。
今日の野洲高校の戦い方はJユースに
通じるものがあると思う。
しっかりしたフィジカルで1つの時代を
築いた感じの九州の高校サッカー界、
組織力で対抗した市船そして今回の野洲高校の
確かな個人技に基づいたチャレンジするサッカー。
ここまで個人技を鍛える事は中々簡単では
ないだろうし、このサッカーをするのに
欠かせない青木君の存在は大きかっただろう。
近い路線では東京の成立高校などがあるだろうか。
今後、新たな潮流が高校サッカー界に生まれ
更にステップアップしてワンダーボーイと言われる
選手が出てくれる日が来るかもしれない。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

本日の画像

何とメディアの替えを忘れた上に電池が寿命で
二組ダメだったため鹿実の同点ゴール直後の歓喜や
野洲の延長戦の勝ち越しの喜ぶ姿などありません
更に後半途中から、かなり小さな画像にしたため
綺麗な画像が少ないです。
日頃私のブログに来て頂き画像を楽しみに
して下さっている方、すみません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

延長後半再度突き放す

2006_0109_162930AA

初優勝おめでとう!
野洲高校
最高の決勝でした。
2006_0109_163540AA

2006_0109_164316AA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野洲惜しい

2006_0109_154256AA

後半引きすぎた野洲
同点にされるまで90%位鹿実に支配される。

2006_0109_155200AA

その後点を取りに行ったときには互角以上だった。
準決勝の不安が現実となった。
2006_0109_160132AA


延長が始まりました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野洲高校先制

2006_0109_143118AA

前半20分あたりまでは鹿実の前線からの
プレスが効いて高い位置から野洲ボールを
奪い攻めたがゴールならず
逆に時間経過と共に野洲のポゼッションが上がり
やり直しのセットプレーで先制。
2006_0109_143412AA


野洲の個人技に振り回され走らされる鹿実
この1点はかなり重い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コブクロ登場

2006_0109_133237AA
今テーマソングを歌い終えスタメン紹介が始まりました。

2006_0109_134822AA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.07

野洲決勝へ

2006_0107_151318AA

素晴らしい試合は結局先制点を守り野洲が逃げ切った。
後半の最後10分弱は守りに入ってやや引きすぎた野洲
に対して多々良の攻勢が続いたがゴールを決め事ができず終了。
2006_0107_154908AA

2006_0107_155112AA


鹿実に対しては守りに入っては野洲の良さが消えてしまう。
最後の最後まで攻め続けて欲しい。
再三の決定幾を決めきれず何か起こりそうな
終盤だったが青木個人のキープ力を活かし
時間を使い逃げ切った野洲の決勝での健闘を期待したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前半スコアレス

両チーム共になかなか良く動けていて面白い。
若干個人技に勝る野洲が有利に試合を進めて居る感じだ。
多々良の8番平間君がカードをもらってしまったかも
そうだと今大会2枚目で決勝に出られない。

2006_0107_143236AA

2006_0107_143752AA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鹿実勝利

見事に完封勝利。
しかし決勝はかこい君が累積で出られない。
厳しい決勝になりそうだ。

2006_0107_134718AA

3位の遠野高校強豪校同士の対戦を乗り越え
勝ち取った3位良いチームでした。

2006_0107_140222AA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鹿実3点目

後半開始早々に2点目
2006_0107_131338AA

そして27分に3点目
2006_0107_133028AA


無失点で決勝行きを決めるか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

運も鹿実に

横から見ていないから断言はできないが
前半終了間際に決まった鹿実のゴールは
かなりオフサイドくさいポジションからの
シュートだった。テレビではどの様に見えるかチェックしたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鹿実圧倒!

2006_0107_122244AA

攻めまくりの鹿実
遠野のゴールが何時破られてもおかしくない展開。
14分初めて遠野のカウンターからチャンスが産まれた。
二、三回しか無さそうなチャンスを活かし
先制するまで遠野が耐えられるかが試合のポイントか?
鹿実が先制したら大差が付きそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今シーズン初観戦

やはり高校サッカーは独特の雰囲気がある。

2006_0107_114142AA

2006_0107_115429AA


鹿実、遠野両校応援団がブラスバンドの音合わせ中、
コールとサポソンが主流のJリーグに慣れていると
新鮮さと共に多少の違和感を感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高校サッカー

いよいよ準決勝戦国立競技場へ
僅かに4チームが出場権を勝ち取り
決勝の舞台を賭けて激突します。
鹿児島実業(鹿児島)対遠野(岩手)
野洲(滋賀)対多々良学園(山口)
4チームの中では野洲が非常にフレッシュな
感じを受けます。
大本命の鹿実、選手権常連の遠野、多々良学園と
それぞれに中々高いスキルを持ったチームで
面白い準決勝戦となりそうです。
明日は国立で観戦しますので、ハーフタイムと
終了時を中心にレポートします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.01

優勝おめでとう!やったぜレッズ

2006_0101_153348AB

2006_0101_153352AA


後半マリッチのゴールで2対0勝負ありと思ったが
すぐに1点を返される。

2006_0101_153640AA

2006_0101_155334AA

厳しい試合をものにして天皇杯制覇!
最高の新年をありがとう!

2006_0101_160644AA

2006_0101_161808AA

試合終了後セレモニーとマリッチ祭りで一度
ウイニングランの後で下がったマリッチが
ピッチに姿を出すまで15分か20分ほどだろうか
ずっとマリッチコール!

2006_0101_162956AA

IR2-0018

2006_0101_164517AA


マリッチとわかれた後はヤマから各選手コール
楽しい楽しい元日です。
新年と優勝おめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。  

| | コメント (9) | トラックバック (22)

レッズ先制して前半終了

2006_0101_134734AA

2006_0101_135532AA

2006_0101_135754AA


CKからのこぼれをアレから堀之内へ

2006_0101_144530AA
堀之内が見事に決めてくれた。
前半から勝負を仕掛けて来ていた清水に対して
いなす様にボールを回していたレッズ

2006_0101_145202AA

この内容でリードして前半を終えたのは
優勝に向けて大きなアドバンテージになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三冠達成

ベレーザが勝利!
2006_0101_122352AA


ミスをしてしまったペルーレは
惜しい試合を落とした感じ
良いながれのときにゴール付近でミスが出て
たて続けて失点が響いた。

2006_0101_123600AA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダメ押し

大野からスルーパスを

2006_0101_121644AA

永里が2点目のゴール
4対1

2006_0101_121648AA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

突き放すベレーザ

またしてもDFのミス
2006_0101_120532AA

大野が持ち込み
2006_0101_120534AA


永里へ優しいパスしっかり決めて3対1

2006_0101_120540AA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベレーザ勝ち越し

DFのミスを見逃さずボールを奪取した
荒川が落ち着いてシュート

2006_0101_120120AA

2006_0101_120126AA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペルーレ同点弾

FKから鈴木が押し込み同点
ゴールシーンで多少痛めたが無事復帰!
2006_0101_115350AA

2006_0101_115418AA


| | コメント (0) | トラックバック (0)

全日本女子

ベレーザとペルーレ女子サッカーをリードする2強の決戦。
三冠を狙うベレーザが44分に先制

2006_0101_112026AA


エース大谷がマークされているペルーレは
クロスの精度が今一つ
良いかたちは作れるだけに、
後半先に点を取って同点にしたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謹賀新年

今日もう一度おめでとうと言う為
すべての思い国立へ!
2006inf

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »