« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005.12.29

元日決勝進出!

延長までもつれたが、山田と長谷部が決めて勝利!
いろいろありましたが、試合に集中してしまいました。

2005_1229_132514AA

2005_1229_142302AA

2005_1229_152858AA

2005_1229_162316AA

2005_1229_165012AA

2005_1229_170412AA

2005_1229_171056AA


| | コメント (2) | トラックバック (11)

高円宮杯制覇

2-0でレッズが勝利!
弟達が一足先に優勝した。
2005_1229_131246AA

2005_1229_131906AA

2005_1229_132118AA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

追加点

後半岸君に変わって入った藤田君がゴール!
勢い付いたレッズが続けてシュートを放つが
追加点はまだ生まれず東京もねばる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レッズJrユース

高円宮杯前半終了。
ゴール前に詰めた9番岸君のゴールで1点リード。
両クラブともになかなか集中した良い内容だ。
東京サポもホーム側ゴール裏済みに陣取り
人数ではレッズサポに及ばないが
味スタの応援風景に近い感じがある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.28

Jrユース決勝進出!!

レッズオフィシャルより転載します。
Jrユースが決勝進出!29日国立で天皇杯の前に戦います!
ベンチがどちらもアウェーっていうのも良いですね。

■05.12.27 [ レッズJrユース、高円宮杯第17回全日本ユース(U-15)サッカー選手権、結果 ]
高円宮杯第17回全日本ユース(U-15)サッカー選手権、準決勝、結果
2005年12月27日(火)13:15・西が丘サッカー場
浦和レッズJrユース8-0(前半3-0)狭山JrユースFC
得点者:武富尚紀3、岸幸太郎、田仲智紀、原口元気、藤田圭介、葺本啓太
※決勝戦、29日(木)vsFC東京U-15深川(11:30キックオフ・国立競技場)トップチームの天皇杯準決勝の前に行なわれます。ベンチサイドは、Jrユース&トップともにアウェー側です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.24

29日はさいたまダービー

鹿島負けましたね。
大宮と当たるとは思いませんでしたが、しっかり
気合を入れてリーグ最終節新潟戦のように戦って
決勝に行きましょう!

| | コメント (2) | トラックバック (2)

レッズからメリークリスマス!

2005_1224_123531AA

川崎相手に前半は我慢の展開。
フッキをしっかり細貝がマークにつき抑えた。
本職ではないポジションで良くやってくれました。
我慢比べの様な展開に先にしびれを切らした
川崎がカードを度々もらい、前半の内に退場者をだす。

2005_1224_140758AA
2005_1224_142938AA
後半は数的有利をしっかり活かしマリッチが先制

2005_1224_144400AA

そして岡野の素晴らしいクロスを堀之内が決めて勝負あり
2-0で準決勝進出を決めた。
仙台では鹿島と大宮がレッズ戦への切符をかけて戦っている。
どうせなら、鹿島、セレッソを撃破して元日、優勝を勝ち取りたい!
まずその為にも昨年ジュビロに負けた準決勝を全力で闘おう!

2005_1224_145554AA

今日の試合終了後の挨拶で選手が
メリークリスマスの団幕を持って回ってくれた。
みな大変楽しそうな笑顔で回ってました。
国立で後、二回あの笑顔に会おう!

| | コメント (3) | トラックバック (3)

2005.12.21

Jリーグ2006シーズン日程

06シーズン日程発表
対戦カードは開幕万博のガンバ対レッズ以外は未定ですが
日程でました。まだまだ、05シーズンも天皇杯を残しているわけですが
来シーズンに向け冬の移籍市場で今まで以上にJリーグの選手の
活発な移籍がありそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.18

サンパウロ優勝

12182005_1218_190602AA

12182005_1218_194824AA


準決勝とは見違える動きのサンパウロに対して
モリエンテスの動きが噛み合わないリバプール
更にキューウェルのサイド攻撃もほぼ封じられ
くるしい前半を結局0ー1で折り返す。
12182005_1218_203638AA
12182005_1218_204938AA


後半になり多少サンパウロの動きが落ちたこともあり
次第に攻勢に出られるようになるが
ゴールネットを揺らすものの再三際どく
オフサイド判定となりノーゴール
12182005_1218_214252AA
12182005_1218_214534AA


1点差のまま終了した。旧TOYOTAカップに続き
またも優勝を逃してしまった。
準決勝が非常に良い内容だっただけに
ベストメンバーと思われる布陣にしたことが
かえって仇となってしまった感じもするが
サンパウロのロジェリオセーニがあたりまくっていたなか
結果的にオフサイドながら3度ゴールネットを揺らし
スーパーセーブで3、4点は抑えられたことを
考えるとリバプールらしさは発揮してくれたと思う。
相手チームに合わせた戦い方で2試合
自分達らしさをしっかり出したサンパウロが優勝した。
妥当な結果だったとも思えますが
悔しさの残る敗戦でした。

決勝前に行われた3位決定戦は審判が後半に
舞い上がった感じで、好ゲームに水を挿したが
互いにらしさを発揮してくれた。
アジア代表アルイテハドは善戦及ばず4位となり
デポルティボサプリサが3位となった。
あれだけカウンターに徹して攻めるのも我慢が居ると思います。
しかし攻めに転じた時のロングパスの精度は
素晴らしかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.12.16

シドニー勝利!

後半何度と無くアルアハリに攻め込まれ
失点しないのが不思議な程ピンチを招きながらも
無失点で凌ぎ、右サイドからのクロスから見事に
シュートを決め勝ち越し勝利!
1216204422AA

カズのゴールこそ産まれなかったが
チャンスを作り良い内容だった。
特にヨークとの距離が近くなると良い形が出来ていた。

1216211416AA

終了後シドニーのチームメイトに担がれ声援に
応えるカズ良いチームに居たんだなぁ〜と思いました。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

シドニーのカズ

1216184220AA

世界大会ではおそらく最期になるカズの勇姿。
来シーズンはまたJ2でプレーするのだろう
ヨークのような素晴らしい選手とやる機会最期になる。
良さを最大に引き出してもらえる試合で
是非ゴールを決めて欲しい

1216193950AA

1216195518AA

1216195608AA


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.15

リバプール貫禄示す

1215192418AA

流石に強かった。シセからクラウチ。

1215195306AB

ジェラードのボレー

1215203730AA
1215203746AA


そして後半にクラウチが2点目で3対0とあぶなげ無く完勝。
サンパウロが準決勝からどれくらい上げてくるかで
準決勝は、かなり戦い振りには差があった。
決勝戦サンパウロのモチベーションの変化に
期待し好ゲームを見せて欲しいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.14

大善戦

1214202610AA
1214203634AB
1214203648AA


3対1までの僅かな時間は
本気のプレーがみえたサンパウロ。
その後良く1点返し3対2で終了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前半1-1

1214193734AA
1214195420AA


考えられない展開
モチベーションの差が出た感じ。
特にカローンは第1戦が調整だった様に
感じるほど素晴らしく感じる。
サンパウロはやや期待外れだ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

サンバが響く

1214174323AA

既にサンパウロサポータの奏でる
サンバのリズムが溢れる国立競技場
アルイテハドは一回戦勝ち上がるまで
対戦が分からなかったし
日本人からのサポートもあまり望めない
アウェーの様な国立ではるか格上相手に
どんな戦いをしてくれるか
反対に気分良く試合に挑めそうな
サンパウロが観客を沸かせるプレーを
どれくらいしてくれるだろうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.12

カズ凱旋、善戦も

残念ながら豊田までは行けずTV観戦。
シドニーFC対デポルティボサプリサ
もっと一方的なデポルティボの試合になるかと思ったが
意外と言ってはシドニーに失礼だが、前半はシドニーペース
カズもインタビューで応えていたがこの前半に点を
取れなかったことが響いた。後半早々にロングボールから
抜け出され失点。結局この1失点が決勝点となり
0-1で敗戦。5位6位決定戦へ回る事となった。
GKボルドン、なんとボランチをやったドワイトヨーク
サイド攻撃でチャンスを作ったカーネイやコリカなど
非常に良く頑張っていました。
特に38歳のカズと34歳のヨークには感心させられました。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005.12.11

アルイテハド勝利

1211172710AA

ときどき小雪の舞う国立競技場
燈火台に火が入り、スタンドには観客は
間ばらながらも海外からのサポータも見受けられる。
1211182439AA

ケミストリーのミニライブあり
1211190626AA
1211191119AA


開会セレモニーあり
当然ではあるがワールドカップのドローをドイツで終え日本へ
会長のブラッダーが駆け付け開会宣言。
国際大会らしい雰囲気になる。
前半試合開始後はエジプトのアルアハリがやや攻勢だったが
前半15分頃から少しずつ相手になれだした
サウジのアルイテハドが前半が終了する頃には形勢逆転。
後半そろそろ延長も気になり出したところで
ゴール前の競り合いから決勝点を上げ逃げ切った。
アジアチャンピオンが次はブラジルの名門サンパウロに挑む。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

第1回CWCTOYOTAカップ

一様セレモニー的な物があるみたいです。
陸上トラックの外側に機材が置いてあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.10

W杯組み合わせ決定と勝手な予想

グループ A
ドイツ (1位抜け)
コスタリカ
ポーランド
エクアドル (2位抜け)

グループ B
イングランド
パラグアイ (2位抜け)
トリニダード・トバゴ
スウェーデン (1位抜け)

グループ C
アルゼンチン (1位抜け)
コートジボワール
セルビア・モンテネグロ
オランダ (2位抜け)

グループ D
メキシコ (1位抜け)
イラン
アンゴラ
ポルトガル (2位抜け)

グループ E
イタリア
ガーナ (2位抜け)
アメリカ
チェコ (1位抜け)

グループ F
ブラジル (1位抜け)
クロアチア
オーストラリア
日本 (2位抜け)

グループ G
フランス
スイス (1位抜け)
韓国 (2位抜け)
トーゴ

グループ H
スペイン (1位抜け)
ウクライナ (2位抜け)
チュニジア
サウジアラビア

決勝T
1回戦
ドイツ対パラグアイ
アルゼンチン対ポルトガル
チェコ対日本
スイス対ウクライナ
スウェーデン対エクアドル
メキシコ対オランダ
ブラジル対ガーナ
スペイン対韓国

準々決勝
ドイツ対アルゼンチン
チェコ対ウクライナ
スウェーデン対オランダ
ブラジル対スペイン

準決勝
アルゼンチン対チェコ
オランダ対ブラジル

決勝
アルゼンチン対オランダ

優勝・オランダ

日本としては何とか勝負できる2カ国なので良いグループに入りました。
ブラジルは別格として3チームはほぼ互角に近いと思います。
絶対有利とは言えませんが、ジーコや川渕キャプテンも言ってる様に
初戦のオーストラリア戦が全てでしょう。
ココで勝てれば、2勝1敗か1勝1敗1分の得失点争いか1勝2分で
2位抜けが現実のものとできそうです。

イングランドとイタリアの組は厳しい感じがします。
初戦の入り方や、イングランドの組はトリニダードトバゴに
どうゆう内容で勝つかがリーグ突破の鍵になりそうです。
イタリアの組はガーナのできとチェコのネドヴェド次第。
そんな感じがします。
フランスはジダンが何となく怪我などで本大会居ない様な気がするので
期待を裏切る事の多いスペインとオランダですが期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.07

入れ替え戦第一戦

速報チェックのみなので詳細は不明ですが
前半セットプレーで柏先制。こうなると実力で恐らく上回っている
柏が断然有利かと思われたが
甲府が前半の内に追い付き、後半逆転。
最後には照明停電の中断というオマケつき。
ホームグラウンドのアクシデントが大事な試合の最終盤に
起きてしまったことは少し勝利に
水を刺してしまった感じがある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06W杯ポット決定

遂に決まりましたね。
 ▽第1 ドイツ、ブラジル、アルゼンチン、フランス、
      イタリア、イングランド、スペイン、メキシコ

 ▽第2 エクアドル、パラグアイ、トーゴ、ガーナ、
      コートジボワール、アンゴラ、チュニジア、
      オーストラリア

 ▽第3 オランダ、チェコ、ウクライナ、ポルトガル、
      スイス、ポーランド、クロアチア、スウェーデン

 ▽第4 セルビア・モンテネグロ、米国、コスタリカ、
      トリニダード・トバゴ、サウジアラビア、
      韓国、日本、イラン
いずれにしても日本としては楽な相手はいないですね。
中山がどんな所を引き当てるのか?チョット楽しみ。
セルビア・モンテネグロも第4ポットですね。この国が入る
組は死の組になる可能性が高そうですね。
FIFAランクを基準にすると米国の組もそうですね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.03

4−0勝利

1203152128AA


見事な戦い振り、そして見事な勝利だった!
セレッソが終了間際においつかれ
期待が膨らんだがガンバが4−2で勝ったため
おまけはついてこなかった。
最高の中身でリーグ最終戦を終えたクラブを誇りに思う。


1203155648AA

| | コメント (2) | トラックバック (1)

後半10分

1203110524AA

1203140344AA


ここまで良い浦和が出ている。
前半のままなら浦和優勝だが
他会場はわからない

1203141108AB

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟に入り平野部

ありがたい、寒いだろうが曇り一時雨位で済みそう。
アレックスや闘莉王が雪を嫌がるコメントを
していただけに天気もレッズに力をくれた。

1203110247AA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関越は雪

群馬県側山間部から雪がふりだした。
土樽〜小千谷チェーン規制と出ていたのが
納得の状態になってきました。
トンネルを抜けたら正に雪国でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟へ!

遠征スタート!
武蔵野線一番電車から中央線に乗り継ぎ一路新宿へ
ツアーバス待ち合わせ場所へ向かう。
朝はこちらも結構寒いが戦場のビックスワンは
はるかに寒いだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.02

暴風雪でも

3日の朝6時に新宿からツアーバスで新潟へ!
幹事さんをはじめとして、到着まで気がもめそうな参戦ですが
暴風雪を乗り越えて、新潟に向けて赤い波の大行進ですね。
県外チケット15000枚、ビックスワンを赤く燃やして
目指すは試合の勝利のみ!
内容は今期最低でも何でもOK!
とにかくどんな内容であれ勝利する事に意味がある。
勝利すればセレッソとガンバの結果に期待する権利を
得られる。ここまで上のチームが優勝を譲ってくれる
シーズンも珍しい。折角だから貰っちゃいましょう!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »