« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005.09.24

鹿島奇跡の同点劇

埼スタから帰宅してBSにて鹿島対ガンバを見た。
3-2になってしまい、これでガンバの勝ちだと思った所
終了直前に鹿島が追付いてくれた。
これで勝ち点差は広がらずに残り9節に希望の火が
僅かに浦和レッズにも残った。
レッズにとっては現実的には最低ラインが9勝0敗だろうが、
とにかく僅かでも可能性があれば追い求めていきたい。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

引き分け

横浜にとっては狙い通り勝ち点1
浦和は敗戦同様の勝ち点1で終わった。
後半は良い場面もあったが残念な結果になった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前半終了

スコアレス
中澤ヘッドはやばかった。
後半、達也に期待!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

埼玉スタジアム

久しぶりに雨天観戦。
ホームにマリノスを迎える。
日産スタジアムでは永井の嵐の中のゴール
試合終了レッズ勝利!と時を同じくして上がった雨
そして虹が掛り勢いを得た。
上位二チーム直接対決が行われる今日は順位を上げるためにも
優勝を狙い続けるためにも
絶対勝利が必要な試合だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.18

横浜F・マリノス対FC東京・後半

0917210124AA

速報していながら、終了の報告できずに済みませんでした。
ルーカスの衝撃の救急車搬出が終了直前にあり
心配でブログどころではありませんでした。
要約、日刊スポーツのHPで脳震盪&頚椎捻挫とのことで
意識も戻りつつあるという事でほっとしました。

0917210518AA


試合は、穴沢主審が余りにもカードを出さなかったことも
あり、やや荒れ気味に、そんな中、横浜の誰かが倒れているのを
プレーONとした為、ヒロミが続けるように栗澤に指示した為に
ボールを出さずプレーを続けた。その事に激怒した松田が両手で
突き飛ばし転倒させる。それを見たルーカスが松田に、
奥も東京ベンチに詰め寄り非常に険悪な雰囲気になる。

あれは、切るべきだったと思う。ヒロミに余裕がなくなってるのが
気になる所だ。ただ、前半の栗原のスパイクを選手に向けての
両足タックルなどでカードが出ない。

0917210746AA

そして最後には
ルーカスとジャーンが
激突して救急車搬出と
後味の悪いというか、
心配な状態で試合が
終わってしまった。


0917210848AA

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.09.17

日産スタ

0917191956AA

前半終了スコアレスでしたが、
何度か良いシーンや危ないシーンがあり
ほぼ、互角の前半でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日産到着

無事、メインアウェーサイドS席通路後
W16入口脇、人の出入りが気にならない席を確保。


0917171643AA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いざ日産へ

今日の私のメインゲーム
F・マリノス対FC東京戦に行くため
市営地下鉄に三ツ沢上町から乗車。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

試合終了

0917150938AA

カズのゴールで一度はリードするものの
スタミナ切れした感じは否めず逆転負け
カズダンスも観れたし、城のゴールもあった。
試合に流れから考えれば価値試合だった。
普通なら後半開始早々の徳島のPKを
無失点で凌いだ後に逆転だったので勝てる流れのはずなのだが、

0917150940AA


阿波踊りをその後2回も観てしまった。
横浜サポにとってはまたかという
試合内容だったようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前半城が良い

0917143356AA

カズが入り、山口が入り試合を
コントロール出きる選手が増えた
城の負担が軽くなった感じで
自由に動いている印象が強い!
城の同点ゴールで追い付き後半へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりの三ツ沢

0917120942AA

今年初のJ2観戦。
カズ加入後、観客倍増?の横浜FCと徳島の一戦。
カズグッズ販売中。
加入後初ゴール記念1111枚限定3300円だそうです。
J2でのカズ効果は絶大ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.14

遅くなりましたがJ1・23節-2

埼スタで残念なレッズ敗戦を見届け、スタジアムを飛び出し
浦和美園駅から埼玉高速鉄道から東京メトロ南北線直通電車で
市ヶ谷駅へ。そしてJRで信濃町駅へ、そこから早足で国立競技場へ
駆けつけ、FC東京対清水エスパルス戦を観戦。
0910191048AA
前半30分過ぎに到着。思ったよりもチョット早くつけた。
試合はまだ0-0のドローだった。前半清水が良い試合が多いので
少しホッとした。後半戸田のバースデーゴール!
誕生日、復帰弾おめでとう!チョットどっきりする交代もあったが
「眠らない街」から終了のホイッスルを聞く事が出来た。

0910202738AA
久しぶりの勝利を味わい、降格圏から抜けられそうな1勝だ。
トンネルを抜ければ勢いに繋がる。次の横浜F・マリノス戦が
大事になる。ここで勝てれば降格の心配は無いだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遅くなりましたがJ1・23節

0910163138AA

埼スタに大分を向かえ前節、鹿島戦の引き分けを
意味ある物にする為にも絶対に勝ち点3が必要な試合。
暢久のバースデーでもあり、試合前から盛り上がる。
ところが、大分相手に先制され、一度は達也のゴールで
追付くものの、結局後半に逆転を許し敗戦。
試合後のギドのコメントではないが本当に痛い「勝ち点3」
喪失である。ガンバが強い今シーズン。
残り試合数も少なく、他力本願にすがる以外には
優勝の道は閉ざされた。しかし、鹿島との大きな差も
アレックスミネイロの故障以来、歯車が狂った鹿島が失速。

同じ事がガンバに起きないとも限らない。最後まで勝ち点を
積んでいければ奇跡は起こるかもしれない。
その為にも次節も勝とう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.04

浦和対鹿島

闘莉王の退場という困難な状態を乗り越え
2点差を跳ね返し良く同点に持ち込んだ。
達也、ポンテ、アレックス良く結果を出してくれた。
とりあえずダイジェストを見た範囲で書いてみた。
速報見ながら、柏の葉で柏対東京戦を観戦していた。
前半0-2と見たときはしっかりしろ!という感情に支配された。
そして、2-2で終了!
「よし良くやった」と拍手を贈りたい気持ちになった。
10日は大分戦。しっかり勝ち点を取る為に戦おう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京対柏

規郎をおとりにしたFKをササが直接蹴り込み先制ゴール!
東京サポのボルテージも最高調になる。
(残念ながら電池切れで喜ぶササの表情は取れませんでした)
しかし、柏のレイナウドに2発決められ逆転を許す。
気になったのはレイナウドの動きを
東京のDF陣が度々見失っている事。
後半もクレイベル、レイナウド、玉田の3人を活かした
柏の攻撃の前に2点を失う。
辛うじて帰って来た「安部ちゃん」のゴールで1点を返すが
反撃もそこまで結局2-4で敗戦。
これで15位になってしまった。
点の取られ方が良くないのが、非常に心配。
攻撃に関してはササがフィットしつつある事と
コンディションも上がってきて本領を発揮しだした事もあり
あまり問題は無さそうだが、
問題は金沢の穴が埋まらない事だろう。
ここを、しっかり対処しないと降格争いをする事になってしまいそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.03

アクセス

周りの人よりかなり早めの歩調で公園入口まで15分
自由待機列まで25分、指定席に着くまで30分
といった感じです。
開業前より幾分改善された程度で期待したほど
良くはならなかったと言う所ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柏の葉

筑波エクスプレス開業によりアクセスが改善された柏の葉へ
武蔵野線で南流山で乗り換え、開業したてという事もあり駅は綺麗です。
これから電車に乗り柏の葉キャンパス駅へ
そこからレイソルロードをスタジアムまで歩いてみます。
徒歩15分表示聞いた話しでは20分は掛るとの事
結果は後ほど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.01

2003年の再現を!

思えば初制覇した2003年も
準々決勝FC東京戦
1戦目ホームで2-2、
2戦目アウェーで2-0、
準決勝清水戦
1戦目アウェーで0-1
2戦目ホームで6-1
とやや不利と思われる状況を覆してナビスコ制覇を
成し遂げた浦和レッズだ。今度もきっとやってくれる!
ナビスコに関しては「いざ臨海!」ココで1-3の結果を
ひっくり返しさえすれば、11.5国立がレッズを待っている!
臨海へ行こう!そして勝とう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »