2017.01.20

レッズvs四中工 第10回GO FOR WORLD CUP

2016/12/25
第10回GO FOR WORLD CUP in Saitama Xグループ

kick off 9:30(35/35) さいたま市八王子スポーツ施設サッカー場
浦和レッドダイヤ
モンズユース
6-0 四日市中央
工業高校
5 前半 0
1 後半 0
【得点】
21分 16大西 翔也
22分 19甲斐 崇史
24分 13樋口 颯太
26分23シマブク カズヨシ
35分 OWN GOAL
43分 24関根 束真

◆浦和レッドダイヤモンズユース前半メンバー
25河畑 光
15荻原 拓也、29大桃 伶音、28大城 螢、34白圡 大貴
23シマブク カズヨシ、16大西 翔也、17立川 将吾、13樋口 颯太
19甲斐 崇史、35清宮 昂大

[選手交代]
30分 16大西 翔也、23シマブク カズヨシ→24関根 束真、14井澤 春輝

◆浦和レッドダイヤモンズユース後半メンバー
41西尾 優輝
37林 海斗、32北村 龍馬、22関 大夢、34白圡 大貴
27上野 夏輝、14井澤 春輝、36縄田 脩平、24関根 束真
31岡村 勇輝、20長倉 幹樹

[選手交代]
48分 14井澤 春輝、24関根 束真→39柳田 大輝、33佐藤 陸人

◆四日市中央工業高校前半メンバー
1伊藤 龍世
3江口 和磨、34瀬戸 隆晟、6鈴木 太郎
17矢田 聖真、14大辻 隼也
4浅野 瑞稀、37川尻 裕吏、9長谷川 翔大
36森島 秀、10尾崎 竜也

◆四日市中央工業高校後半メンバー
1伊藤 龍世
3江口 和磨、6鈴木 太郎、34瀬戸 隆晟、14大辻 隼也
4浅野 瑞稀、17矢田 聖真、37川尻 裕吏、9長谷川 翔大
10尾崎 竜也、36森島 秀

会場は与野八王子。初戦の相手は四中工。

20161225_092018_dsc_0001

20161225_092726_dsc_0003

20161225_092844_dsc_0011

20161225_092845_dsc_0012

20161225_092919_dsc_0019

20161225_092934_dsc_0022

20161225_092938_dsc_0023

20161225_093021_dsc_0030

2分レッズ、19甲斐→13樋口へのパスは通らず四中工カット。

20161225_093120_dsc_0031

20161225_093121_dsc_0032

4分レッズ、16大西は相手に寄せられると34白圡へシュートは枠外。
6分レッズ、15荻原上がってクロスに34白圡は枠外。
7分レッズ、19甲斐が走って抜け出て13樋口へタイミングが少しずれて枠外。
9分レッズ、15荻原がこぼれをミドルは枠外。
10分レッズ、13樋口シュートは守られBOX内で35清宮がこぼれを狙うが枠外。
12分四中工、左4浅野が中へ送るが合わず。
13分レッズ、15荻原→19甲斐、受けて斜めに入りシュートは枠外。
16分四中工、左3江口にパスが入り4浅野が交差する様に受けて中へGK抑える。
21分レッズ、15荻原が左深くを抉って16大西がトラップからシュートで先制。
[浦和レッドダイヤモンズユース 1-0 四日市中央工業高校]

20161225_095021_dsc_0148

20161225_095023_dsc_0150

20161225_095027_dsc_0154

試合の内容からするとやや遅かった先制ゴールでした。
22分レッズ、35清宮が奪って17立川→19甲斐でゴール。
[浦和レッドダイヤモンズユース 2-0 四日市中央工業高校]

20161225_095143_dsc_0158

20161225_095147_dsc_0160

20161225_095150_dsc_0162

20161225_095152_dsc_0164

24分レッズ、13樋口→35清宮→13樋口でゴール。
[浦和レッドダイヤモンズユース 3-0 四日市中央工業高校]

20161225_095326_dsc_0166

20161225_095327_dsc_0167

20161225_095329_dsc_0168

26分レッズ、35清宮が奪ってシュートは防がれるが23シマブク決める。
[浦和レッドダイヤモンズユース 4-0 四日市中央工業高校]

20161225_095525_dsc_0173

20161225_095529_dsc_0177

20161225_095531_dsc_0179

28分レッズ、34白圡→19甲斐でシュートはGKセーブ。
30分四中工、17矢田ミドルはバー上へ。
30分レッズ、2選手交代。16大西、23シマブク→24関根、14井澤。
34分レッズ、17立川の縦パス受けて24関根が中へ入りシュートは枠外。
35分レッズ、17立川→19甲斐キープから13樋口がトラップで抜け出しゴール。
と思ったが記録はOWN GOALでした。
[浦和レッドダイヤモンズユース 5-0 四日市中央工業高校]

20161225_100447_dsc_0242

20161225_100449_dsc_0244

20161225_100454_dsc_0247

ATに2度チャンスもゴール奪えず、前半終了、レッズ5-0四中工。
得点は
21分 16大西 翔也
22分 19甲斐 崇史
24分 13樋口 颯太
26分 23シマブク カズヨシ
35分 OWN GOAL
35清宮 昂大が非常に良い印象。
高い位置からボール奪えてるし19甲斐 崇史も良い。

20161225_100700_dsc_0261

20161225_101623_dsc_0276

20161225_101645_dsc_0282

大幅に選手を入れ換えて後半に臨むレッズ。
43分レッズ、14井澤→24関根へパスが通りシュートは防がれるが再び24関根
2本目は決めて追加点。
[浦和レッドダイヤモンズユース 6-0 四日市中央工業高校]
45分四中工、4浅野がチェースするとレッズCBのミスでチャンスを得てHS
に繋げたが枠外へ。
47分レッズ、14井澤→24関根→34白圡へ惜しくも撃てず。
48分レッズ、2選手交代。14井澤、24関根→39柳田、33佐藤。
50分四中工、左CKを4浅野蹴るがGKキャッチ。
52分四中工、左3江口のクロスはGKキャッチ。
54分レッズ、36縄田→31岡村ドリブルからシュートは枠外。
56分レッズ、右CK27上野蹴るがGKがパンチ、拾って31岡村→39柳田はGK防ぐ。
58分レッズ、右CK27上野→ファー32北村HS狙うが当たらず惜しい。
58分四中工、4浅野クロスは10尾崎へ届かず、36森島クロスは弾き返す。
59分四中工、9長谷川クロスはGKが36森島クロスと攻めたがレッズが守る。
60分レッズ、27上野→31岡村シュートはGKセーブ。
60分レッズ、右CK27上野→クリア、拾って37林→32北村でネット揺らすも
オフサイド。
1年主体となったレッズに対して四中工は3江口、4浅野、9長谷川、36森島が
攻撃で良いプレーを見せ始める。
62分レッズ、31岡村がGKかわすがDF戻って遅らせられて撃てず。
66分レッズ、31岡村→20長倉キープからシュートはポストに嫌われる。
70分レッズ、20長倉のキープから34白圡クロスに27上野はオフサイド。
レッズ6-0四中工で試合終了。

20161225_105403_dsc_0478

20161225_105405_dsc_0479

メンバー大幅に入れ替えて後半は43分24関根 束真の1ゴール。
34白圡 大貴はフル出場。

20161225_105444_dsc_0490

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.19

大宮vs湘南 第96回天皇杯 準々決勝

2016/12/24
第96回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝

kick off 16:04(45/45) NACK5スタジアム大宮 10,297人
大宮アルディージャ 4-2 湘南ベルマーレ
1 前半 0
0 後半 1
1 延長前半 0
0 延長後半 3
【得点】
32分 39泉澤 仁
111分 2菊地 光将
118分 2菊地 光将
120分 20大屋 翼
70分 2菊地 俊介
93分 11藤田 祥史

◆大宮アルディージャメンバー
21塩田 仁史
20大屋 翼、3河本 裕之、2菊地 光将、19奥井 諒
39泉澤 仁、15大山 啓輔、17横谷 繁、16マテウス
7江坂 任、8ドラガン・ムルジャ

[選手交代]
76分 16マテウス→41家長 昭博、39泉澤 仁→14清水 慎太郎
105+1分 8ドラガン・ムルジャ→9ネイツ・ペチュニク

[警告/退場]
74分 警39泉澤 仁:反スポーツ
108分 警9ネイツ・ペチュニク:反スポーツ

◆湘南ベルマーレメンバー
21梶川 裕嗣
30島村 毅、4アンドレ・バイア、16石川 俊輝、24奈良輪 雄太
23高山 薫、6三竿 雄斗、2菊地 俊介、14藤田 征也
8山田 直輝、19大槻 周平

[選手交代]
56分 19大槻 周平→15長谷川 アーリアジャスール
62分 14藤田 征也→10菊池 大介
90+1分 8山田 直輝→11藤田 祥史

[警告/退場]
36分 警30島村 毅:ラフ
45分 警24奈良輪 雄太:ラフ
52分 警24奈良輪 雄太:反スポーツ/2枚目退場

大宮公園へ到着するとベル爺サンタに遭遇。

20161224_133340_imag1486

自由席メインよりの最上段にしました。風強く吹き抜けるけど到着時は日向。

20161224_144626_dsc_0001

風強くてゴール裏一番上までスプリンクラーの水滴が飛んできます。
直輝スタメン来た~!

20161224_144631_dsc_0002

20161224_152204_dsc_0012

自分の回りレッズサポ率高く見た顔がチラホラと。

20161224_152919_imag1495

20161224_152929_imag1496

20161224_160053_dsc_0060

20161224_160127_dsc_0068

湘南キツイかな。マテウスを上手く止められない感じ。
バイアがムルジャについてもコントロールされてマテウス使われる。
22分大宮、大宮0-0湘南。
32分大宮、泉澤ゴール。
コース消したかと思ったが更にスライドされて付けずシュート許しゴール。
[大宮アルディージャ 1-0 湘南ベルマーレ]

20161224_163526_dsc_0115

35分湘南、島村警告。
内容としたら良く1失点で済んだ湘南。
45分湘南、奈良輪に警告。
前半は大宮がリードして折り返す。リーグの順位そのままに差を感じる内容。
途中から島村と石川をスイッチしたのが上手く行くかシステム変えるか
大きな変化が欲しい感じの湘南。

20161224_170643_imag1500

52分湘南、奈良輪2枚目の警告で退場になる。
56分湘南、選手交代。19大槻→15長谷川。
62分湘南、選手交代。14藤田→10菊池。
70分湘南、2菊地ゴール!
[大宮アルディージャ 1-1 湘南ベルマーレ]

20161224_173016_dsc_0198

72分には左からクロスに高山惜しい。
大宮は好機を外したのが響き追い付かれた。
75分大宮、泉澤警告。
76分大宮、選手交代。泉澤→家長、マテウス→清水。
80分、塩田がパンチングとほぼ同じタイミングで高山にもヒットして中断。
ややエキサイトするも試合再開。
90+1湘南、選手交代。8直輝→11藤田。
AT 4分表示。
同点で延長へ突入。湘南10人だしもたないかな?
大宮も攻め疲れ感は否めないけど。
93分湘南、バイアのフィードが伸びて藤田が競り勝ちゴール。
[大宮アルディージャ 1-2 湘南ベルマーレ]

20161224_180413_dsc_0422

105+1大宮、選手交代。ムルジャにネイツ
111分大宮、同点。2菊池ゴール。
[大宮アルディージャ 2-2 湘南ベルマーレ]
118分大宮、ゴール。右CKから繋いで決めたのはまた、2菊地。
[大宮アルディージャ 3-2 湘南ベルマーレ]
120分大宮、20大屋ゴール。
[大宮アルディージャ 4-2 湘南ベルマーレ]

20161224_183136_dsc_0487

試合終了。良く戦ったんだが湘南はここまで。大宮4-2湘南。
観衆:10,297人結構空き席がありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マドリーvs鹿島 FIFA CWC Japan 2016決勝

2016/12/18
FIFA Club World Cup Japan 2016 presented by Alibaba YunOS Auto Match8 final

kick off 19:30(45/45+15/15) International Stadium Yokohama 68,742人
レアル・マドリード
Real Madrid, C.F.
(ESP)
4-2 鹿島アントラーズ
Kashima Antlers
(JPN)
1 前半 1
1 後半 1
2 延長前半 0
0 延長後半 0
【得点】
9分 9カリム ベンゼマ
60分 7クリスティアーノ ロナウド
98分 7クリスティアーノ ロナウド
104分 7クリスティアーノ ロナウド
44分 10柴崎 岳
52分 10柴崎 岳

◆レアル マドリードメンバー
Real Madrid, C.F.(ESP)
GK1ケイロル ナバス
DF2ダニ カルバハル
DF4セルヒオ ラモス 108'
DF5ラファエル バラーヌ
DF12マルセロ
MF8トニ クロース
MF14カゼミロ
MF17ルーカス バスケス 81'
MF19ルカ モドリッチ 105'
FW7クリスティアーノ ロナウド 112'
FW9カリム ベンゼマ

[選手交代]
22イスコ 81'
16マテオ コバチッチ 105'
6ナチョ フェルナンデス 108'
21アルバロ モラタ 112'

◆鹿島アントラーズメンバー
Kashima Antlers(JPN)
GK21曽ヶ端 準
DF3昌子 源
DF16山本 脩斗
DF22西 大伍
DF23植田 直通
MF6永木 亮太 114'
MF10柴崎 岳
MF25遠藤 康 102'
MF40小笠原 満男 67'
FW8土居 聖真 88'
FW33金崎 夢生

[選手交代]
11ファブリシオ 67'
34鈴木 優磨 88'
24伊東 幸敏 102'
18赤﨑 秀平 114'

20161218_182335_dsc_0585

20161218_192155_dsc_0715

選手入場前に鹿島ゴール裏、「SPRIT OF ZICO」の幕を2階から1階へ垂れ下げ
許可取ったのかな?と思ったが入場前に引き上げたので注意されたかな?
クラブアメリカの襷もダメだった位だから多分ダメだったと思います。
9分右からモドリッチのシュートこぼれをベンゼマ決める。
[レアルマドリード 1-0 鹿島アントラーズ]

20161218_193911_dsc_0920

10分小笠原シュートはバー上へ。
13分鹿島、右から西が抉るもナバスキャッチ。
クラブアメリカ戦でもサイドは不安だったマドリー、やや不安。
※クラブアメリカ戦よりクロースが楽にプレー出来てる感じです。
19分マドリー、クロースからロナウドへ渡るとドリブルからキープ
そしてクロース、ベンゼマ、モドリッチと繋がりチャンスも撃てず。
※セルヒオラモス居ると絞るタイミングとかボランチから受けて捌いたり
やっぱり全体に良くなる感じはする。
25分マドリー、カゼミロミドルでCKに。
30分マドリー、モドリッチFK獲得。ロナウドに良い位置も壁に当てる。
44分鹿島、土居から柴崎で同点ゴール。
[レアルマドリード 1-1 鹿島アントラーズ]マドリー、何事か!?

20161218_201438_dsc_0224

マドリー、追い付かれて前半終了。準決勝の時よりはマシだと思うけど
この1-1の結果は最悪だ。途中少し魅せるプレーし過ぎたかな。
この程度なら鹿島勝つかも。

後半開始マドリー、しっかりしてくれ。J1年間勝点3位に負けるな。
52分鹿島、柴崎決めて鹿島逆転。
[レアルマドリード 1-2 鹿島アントラーズ]

20161218_203943_dsc_0360

鹿島、山本がPK 献上。これを60分マドリー、ロナウドが決める。
[レアルマドリード 2-2 鹿島アントラーズ]

20161218_204746_dsc_0474

61分鹿島、失点直後のマドリー好機は曽ヶ端好セーブ。
CKのこぼれセルヒオラモスはふかした。
67分鹿島、選手交代。小笠原→ファブリシオ。
69分マドリー、ナバスとの接触でセルヒオラモス負傷。一旦外も戻る。
マドリー、ベンゼマシュートは曽ヶ端が好セーブ。
こぼれをロナウドが角度無い所からネット揺らすがオフサイド。

20161218_210310_dsc_0725

68,742人良く入りました。日本開催のFIFA CWC FINAL最多記録だそうです。
80分マドリー、選手交代。ルーカスバスケス→イスコ。

20161218_210821_dsc_0804

81分マドリー、ロナウドシュートは、曽ヶ端に止められた。
88分鹿島、ファブリシオはナバスセーブでCK。
88分鹿島、選手交代。土居→鈴木。
89分鹿島、金崎はカバーの選手に掻き出される。
90+4分鹿島、遠藤最後決めれば勝ちを外した。
延長戦に突入。最後の最後は鹿島攻め混んだ。

20161218_212158_dsc_0037

レアルマドリード、無敗ストップのピンチ。かなり追い込まれてる。
93分鹿島、ファブリシオ警告。
96分鹿島、ファブリシオシュートはDF当たりCK。
98分マドリー、ベンゼマからロナウドでゴール。
[レアルマドリード 3-2 鹿島アントラーズ]

100分マドリー、カゼミロ警告。
102分鹿島、鈴木HSはバー直撃、ドンピシャも決められず。
103分鹿島、選手交代。遠藤→伊東。
104分マドリー、クロースのシュートを収めロナウドシュート。
これが決まり[レアルマドリード 4-2 鹿島アントラーズ]

20161218_214043_dsc_0236

105分マドリー選手交代。モドリッチ→コバチッチ。
延長後半開始早々、曽ヶ端防いだ。
延長後半が始まるとマドリー、回し始める。
108分マドリー、選手交代。セルヒオラモス→ナチョ。
112分マドリー、選手交代。ロナウド→モラタ。
114分鹿島、選手交代。永木→赤﨑。
116分マドリー、モラタのシュートは植田カバー。
終わってみれば4-2のスコアだけどレアルマドリードかなり苦労しての勝利。

20161218_220052_dsc_0463

但し、80分交代でイスコが入ってからは流れを持って行った印象で、
その後の交代選手のクオリティにも大きな差があった感じでした。
鹿島は90+4分の遠藤が決めれば世紀の大番狂わせでした。

20161218_220933_dsc_0514

試合終了後は演出の為のスモークがピッチを包み選手が見辛い。
まさかの、長野風花登場でトロフィーをピッチ中央から台まで運びました。

20161218_221157_dsc_0516

20161218_221311_dsc_0523

レアルマドリードおめでとう!

20161218_221434_dsc_0529_2

20161218_221650_dsc_0544

20161218_221854_dsc_0580

20161218_222336_dsc_0625

20161218_222553_dsc_0667

20161218_222555_dsc_0668

20161218_222811_dsc_0707

場内一周前にスタジアムを出てバス乗り場へ、誤算は臨時便が待機して
無かったこと。
昌子と曽ヶ端の奮闘なしには延長戦は無かった印象でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«アメリカvsナシオナル FIFA CWC Japan 2016 3位決定戦